風来トップページへ
トップページへ無農薬・無添加食品 取り扱い全商品無農薬野菜無農薬キムチ風来の無添加漬物・究極の鍋セットなどなど源さんの仲間達お客様の声・感想

源さんの色々手作り

柿酢・味醂
 
 柿酢も味醂も簡単に出来ますが熟成期間が長いので気長に待ちましょう。
材料
         柿酢
柿(甘柿でも渋柿でも可)       適量
                  (柿4kgで2L)
和紙(なければ新聞紙でもOK)    1枚
ひも                    1本
容器           漬物樽、ガラス瓶
       味醂
米こうじ                 1升
焼酎                  1.8L

容器             カメ、ガラス瓶
 
作り方
 
     柿酢                 味醂      
  1. 先ず柿の汚れをとりへたを切り落とし切り取った方を下にして樽に並べて重ねていく
  2. 樽の口を和紙で覆いひもで外れないよう縛る
  3. 直射日光の当たらない冷暗所ところに置き、3ヶ月程して出来上がり(発酵の泡が出なくなれば完成)
  4. 半年ぐらいそのまま置いても大丈夫ですが、暖かくなると小バエなどが入りやすくなるため、一度、ザルなどで漉してビンに詰めて冷蔵庫に入れた方がいいです。
  5. 長くもたせるには熱消毒が必要です。ビンに詰め、蓋をシッカリして60度のお湯で30分以上熱に通してください。
  1. 上記の材料をカメかガラス瓶に入れる
  2. 和紙で蓋をしてひもで縛る
  3. 30日から60日で出来上がり
  4. こし器で漉して瓶につめ冷蔵保存する
     

気が抜けるくらい簡単にできます。柿酢は上に白い膜がはりますが品質には問題ありません。
黒カビがつくと失敗なのでいくつかに分けてつくるといいでしょう。
最大のコツは待つことです。仕込んだあと1ヶ月ぐらいは見ないのがお奨めです。