2017年01月24日

得した気分

IMG_54260

畑にはうっすらと雪。それでも思ったより寒くない朝だと思っていたら細かい雪がどんどん降ってきて朝より昼の方が寒いくらいに。

雪の下になった野菜は甘さが増して、何より滋味深いとしかいえないくらい味に深みが出ます。

ただ見た目が悪くなってしまうので市場や直売所に出したら価値なしとされるかも。安全と味と見た目と価格。このあたりの価値観の順番ですね。

風来では直接つながっているからこそこうやって説明出来ます。結果的に大盛りに出来てます。(^_^)

農家と食べる方(生産者と消費者という言葉が好きではないので・・)とは車の両輪。求められれば育てる側も見た目、安さを求めて農薬や肥料を必要以上つかうことも・・。お互い声をあげること、つながっていくこととても大切だと思います。

さてそんな中、種を蒔いたまま忘れてしまっていたスナップエンドウ。寒さでダメだろうな~と思っていたのですが、なんとこの厳冬期に実をつけてました。

生で齧ってみたら甘いこと、甘いこと。

あまったスペースに植えたパセリもゆっくりとながら育っています。自分で蒔いてなんですが、なんだか得した気分。自然はすごいな~(^_^)

2017 01 24 | この記事へのリンク


2017年01月23日

サードプレイスとして

IMG_5419

土日はベジベジくらぶ2017年味噌造り第1弾・第2弾。土日で70セット(計出来上がり250kg)つくりました~。

う~ん、充実感たっぷり。今回は初参加の方も多いということで最初に風来のこと、ベジベジくらぶのこと説明しつつ(主役になれる)パセリと(生で食べれる)春菊を試食してもらいました。

そのあとのつながりもいつも以上に出たようで、最初に趣旨説明すること大切だな~と。毎回やらねば・・ですね。

ともあれ本当に多くの方に参加していただきました。味噌造りは手作り会の第一歩としていいのかも。色々やっていきますね。

味噌教室もやる度にスムーズに、知恵の教室はまさに経験値。どうすれば本番の流れがよくなるかとなにを準備するかがやればやるほどどんどん分かってきます。最近は準備よすぎてはやく終わりすぎかも・・

知恵の教室ノウハウだけで一冊の本になりそう(^_^)

でも自宅や公民館をつかった知恵の教室はSNSを使って個人がどんどん出来る時代になってきたと思います。

こういったサードプレイス的な場はこれからも求められてくると思います。なによりこういった教室主催のような第二の井戸があれば普段の生活も安心感が違います。

こういったベジベジくらぶみたいなのも広がるといいな~♪

ちなみにベジベジくらぶのアドレスはこちら↓
https://www.facebook.com/groups/599755613387393/

※ご近所の方で友達になった方はお誘いしてますが、どなたでも入れます。

2017 01 23 | この記事へのリンク


2017年01月19日

地に足をつけて

IMG_5394

昨日の誕生日、特にFacebookで本当に多くメッセージ、コメントいただきました。ライスシャワーのように降りそそぐ「おめでとう」の言葉に1日中、幸福感に満たされました。

言葉・つながりの力あらためて感じております。

毎年言っているのですが・・

「何歳の時が一番よかった?」と聞かれたらいつでも「今」と答えられるよう年を重ねたいと思っています。47歳の昨年は農文協・ダイヤモンド社からそれぞれ2冊の本を出すという人生の中においても最大の出来事がありました。

そして本を出したことで本当に多くのご縁が広がっているのを実感しています。

実証実験をもとに(^_^)、これからは「小さい農」「積極的兼業農家」「百姓的自営(自衛)」を広げていく、そんな風に羽ばたいていければと思ってます。

でも地に足をつけてこその農家、そのことは肝に銘じていきたいと思っております。

昨晩は我が家で誕生会。風来の野菜をたっぷりつかったチーズフォンフュ。子供達からプレゼントもいただきほっこり。幸せの基本は家族からだな~としみじみしました。

2017 01 19 | この記事へのリンク


2017年01月18日

自分で

IMG_5392

今日は天気もよく、暖かくてこの時期にしては穏やかな日。

さて本日は自分の誕生日なんですが、今朝は誕生日休暇ならぬ誕生日早起き。今年初の「水曜日はよもぎ団子の日」ということでよもぎ団子の予約注文を沢山いただき通常の倍仕込み。

でも自営業者にとってはホントありがたいこと。まさに誕生日プレゼントかな(^_^ゞ

ここ数年とみに仕事が楽しくなってきて・・というか生き方と区別がつかなくなってきています。

公私混同論というのを以前唱えたのですが、いい意味で公私を分けることなく24時間自分が自分でいられたらストレスないだろうな・・と思っていたのですが、まさにそんな感じ。

いつもその時が人生最良の年だったと思いたいと思っているのですが、昨年は本2冊出版するなどまさにこれまでにない年となりました。

本を出したことでご縁も広がっています。今年はどんな年になるのか楽しみでもあります.

2017 01 18 | この記事へのリンク


2017年01月17日

あれから

IMG_5384

雪もベシャベシャ状態。でもこうなってくると暖かくなってきた証拠。とりあえず寒波が去ったかな・・

それにしても野菜・草のあるところから雪が溶けていく。当たり前のようで生命ってすごいなとあらためて思います。

そんな一度雪にあたった野菜は見た目は悪くなりますが、甘みは増してきます。

さて今日は1月17日。阪神・淡路大震災から22年ですね。あの日私はオーストラリアのタスマニア島をバイクで旅していて泊まったYHで震災を知りました。

今のようにツイッターどころかネットもなく友人・知人の安否を心配しつつ何も出来ない自分の無力さを感じたものです。

ちょっと不謹慎ではありますが、1月17日は震災を思い出すとともにオーストラリアに1年間行っていたのがもう○○年前かと思い出す日でもあります。

色々な意味で人生の転機の年でした。

2017 01 17 | この記事へのリンク


2017年01月16日

身体をつくるもの

IMG_5382

週末は大寒波襲来ということでしたがこちらは思ったより雪が降らずホッ。

昨日はベジベジくらぶ(Facebook上でお知らせしている風来での手作り教室)でコラボ・風来貸切味噌造り大会。

参加のみなさんは酵素造りをされる女性サークル。

「口から入った物で身体は作られるー!」と代表の方。まさにそのとおりですよね。そしてそんな意識をもった人は外面も内面も美しくて大人数にもかかわらずテキパキとすすみました。

場の雰囲気もとてもよかったのできっとおいしい味噌が出来ることでしょう。

そして今日は午後から鳥取県智頭町より5名で視察に来ていただきました。

鳥取の方が雪が深かったようで色々大変なおもいをされたようです。(^_^ゞ

ホントわざわざありがたいことです。息継ぎせずに話しっぱなしでちょっと脳が酸欠状態。でも少しでもお役に立てて勇気をもっていただけたなら嬉しいです。

視察、講演はご縁のはじまり。ご縁に感謝・感謝です。

2017 01 16 | この記事へのリンク


2017年01月13日

見える化

000

寒波が町にやってくる・・週末にかけて大寒波、大雪の予報。

嵐の前の静けさ、空にはまだ青空が・・と思っていたらみるみるうちに暗くなってアラレ、そして風。野菜たちが大丈夫でありますように・・(もちろんハウスなども)

天気の悪い中(だからこそとも言えますが)近所の警察署へ免許の更新に

近場で出来るのはいい!、そして念願のゴールド免許に。(石川県の免許センター遠いしこの時期吹雪で心細くなったことしばしば)

起農したてのころは野々市・金沢方面に週3回、多いときは4回配達に行ってました。

ある時期一停無視、15kmオーバーなど立て続けに捕まり、それが配達を見直すキッカケに。運転時間が長けれ長いほど事故のリスクも高まりますしね。

配達が稼ぎの中心だったので配達をなくすことは無理だと思っていたのでがその方向に梶を切ると決めれば出来るもんです。今は配達ほぼゼロ(週に1度片道10分のところに風来ママが配達いってます)。

考えてみると運転している間は農作業も加工作業も一切すすまない。(思考の時間としてはいいですが・・)

おかげで今のスタイルになったかと思うとキッカケは色々ですね。免許を更新している時、そんなこと思いました(^_^)

午後から風の音がビュービューと大きくなってきました。ということでデスクワーク。

講演でパワーポイントを使うのはそんなに好きでない(パワポの出来がよければよいほど話手より画面に注目がいくので)ということで敬遠してきたのですがそんなことも言っていられなくなったので勉強を兼ねて。

なかなか思い通りのグラフが出来ず四苦八苦。それでも少しづつ分かってきました。

今回作成したのは「農で1200万円!」の2章に書いてある農家の手取について・・

一般的な市場出荷の場合、スーパーで100円のほうれん草が売っていたら、そのうちの54円が流通経費、農家の手取は46円となります。でもその46円の中の7割(32円)は経費(種苗代、肥料代や機会代、農薬代など)つめり残りの14円が純利益(収入)となります。

スケールメリットは大量に仕入れることによってこの32円の部分を1円でも2円でも少なくして大量に販売するところ。

スモールメリットはそこではなく流通経費の54円の方に目をむけようというもの。農家が100円で直接売ればそれだけで5倍の純利益が出ます。

直売することは収入アップに直結します。そして直売の方法も今色々な方法が出てきました。直接つながるメリット、直接つながる方法、そのあたりを講演で話して直接つながることへの敷居をどんどん低くしていきたいと思います(^_^)

そういったことがグラフにすることで見える化できるかな・・

2017 01 13 | この記事へのリンク


2017年01月12日

可能性

00

昨日は能登地域、七尾にて講演。七尾市から呼んでいただきました。

会場が食祭館というところだったのですが、港に隣接していてまさに新鮮な魚介類で溢れていました。

1部は「小さい農業で稼ぐコツ」の講演、2部はワークショップ形式にて。

それぞれテーブルでセット商品を作ってもらいました。

ワークショップでの発表内容のよしあしではなく、その過程を味わっていただきたくやりました。

企業では当たり前のワークショップやブレーンストーミングもそれぞれ独立している農家は飲み会はあってもこういった機会はあまりありません。

育てているものもバラバラ、年代もバラバラ・・そんな中思った以上の盛り上り。能登の農業の底力を感じました。

主催者もこれだけの人数が集まっていてくれると思ってなかったようでびっくり。熱気に溢れた会になりました(^_^)

2017 01 12 | この記事へのリンク


2017年01月10日

はしっこ

IMG_5346

日曜日に立ち上げた味噌造りイベント第3弾(2月25日)も2日で満員御礼に

一度造られた方が手前味噌のおいしさから倍々に、また広めてくれているおかげ。

翌日(2月26日(日))は我が風来用の味噌造りの日にしようと思っていたのですが開放して第4弾にして今日応募したところすでに満員状態。味噌造りイベント恐るべしです。

ともあれ糀造りに精出さなきゃ・・。糀は3日がかり、今月は色々と予定が入っているのでその合間をぬってパズルのように考えながらです。

そして午後から風来ママと末娘とでカキモチ切り。そんなカキモチ切りした時のお楽しみがカキモチにならない端っこ餅

これをストーブの上で焼くのが子供たちと自分のおやつ。カレーに青海苔、エビ味。これはこれで止まらない。

気付くとお腹いっぱいになってたりします(^_^ゞ

2017 01 10 | この記事へのリンク


2017年01月09日

本年もよろしくお願いします

IMG_5339

今年は曜日合わせで休みを長くいただきました。今日から風来の仕事開き・・と言っても厳密には発送が今日からで畑作業やかきもち造りなどなんやかんやとしてましたが・・

かきもち造りは例年通り家族総出・・でも少しづつ変わってきました。

5年前までは親父さん、お袋さんがメインで自分達がお手伝い。それから自分達中心に移行して・・今は長女がはずせない戦力。息子は野球の部活へ・・末娘が長女に変わるべく習っています(^_^)

お手伝い、小さい頃は面倒くさいと思ったものですが、でもそんなお手伝いのおかげで今があって親との思い出にもなってます。

かきもち造りも子供達の思い出に残るかな・・

そして今日から一気に全力疾走。早朝から倫理法人会さんの講話に呼ばれお話、帰ってきてから収穫、発送、午後からかきもち切り。

さて例年は農閑期ということで比較的静かな1月・2月ですが今年は沢山の予定が入っていて農繁期より忙しいくらいかも・・

でもこうやって求められるのは嬉しい限りですね。

本年もなにとぞよろしくお願いします。

2017 01 09 | この記事へのリンク