« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月31日

う〜ん暖かい

今日もいい天気。なんだか明日から11月とは思えない。今日は玉 葱の定植。いつももっと寒かったような気がするな〜。

この暖かさで早めに出来たレタスに芽が出てしまいました。いつ
もならこのまま冬を越すはず。

ま、早めのレタスは少しだったので大丈夫なのですが、なんだか
変?

寒い中の作業も大変ですが、寒くなると野菜に甘みが出てきます。
やはり季節相応の気候が一番ですかね。

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 31 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月30日

冬は根菜

無農薬野菜

写真はじゃがいもの花。白くて可愛らしい花です。
じゃがいもは年に2回育てます。3ヶ月で収穫でき、痩せた土地でも出来るのでドイツなどでは飢饉を救った野菜とか。

冬じゃがはゆっくりゆっくり育つので味が濃くなります。小さめの穫れ立てじゃがいもは皮ごと調理するに限ります(^_^)。

ネットリ系もほくほく系もどちらもおいしいじゃがいも。
同じく根菜の人参、かぶと合わせてスープを作るとまさに滋味溢れる味。

う~ん収穫が待ち遠しい。

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ

2007 10 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月29日

腰にくる野菜

 無農薬野菜

育てたはいいけれどシリーズ?のミニとうがん、畑でまだまだ元気に成ってます。他の瓜系はとっくに終わったのに・・

そんな野菜セットに入れることも出来ずもて余していたミニとうがん、ある料理屋さんにもっていったら使ってくれることになりました。 持っていってみるもんだ。(^_^)

今日も20個ちょうだいとのこと・・

急に価値が出てきて収穫にも俄然力が入ってきました。現金なものです。(^_^ゞ

ただミニとはいえとうがん、ひとつ2kg~3kgはあります。
コンテナに10個も入れると重い、重い!!

最近はミニ白菜、ミニかぼちゃなども流行ってきましたが、これは核家族化が進んでニーズがそうなったというのもありますが、 高齢者が多い農家も作業しやすいということで導入が進んでいます。

ギックリ腰になる農家も沢山います。 ギックリ腰は息を吸った時になりやすいと聞いてそれから重いものを持つ時は息を吐きながらにしています。

これから冬になると重量野菜が増えてきます。腰に気をつけつつがんばるぞ~

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2007 10 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月27日

遠方より視察

無農薬野菜

午後から自然食品MLで知り合った方がわざわざ山形から来られました。ご夫婦とお子さんを3人連れて車で・・

まさに長旅、休みながらも9時間ぐらいかけてこられました。う~んありがたい。

風来のやっている農業スタイル、ミニマム主義に興味をもってくれたようです。

そういえば先日もとある農大生からメールをいただきました。

なんでも卒業後、準備資金を稼いでから新規就農したいと思っていたそうなのですが、 農業公社などと話をした時に途方もない資金が必要だと言われて諦めかけていたそうです。

そんな時、先生から風来のミニマム主義の話を聞いて農業経営にも色んな方法があることを知り、新規就農を  諦めずに貫いてやろうと思われたとのこと。

自分がやっていることで農業をあきらめていた人がやってくれることになった。それだけで嬉しいものです。

少しは日本の就農人口増加に貢献してるかな。

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ

2007 10 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月26日

氣の高い場

無農薬野菜

写真は昨日、お昼に行った「生雲」 の精進料理ランチ。

この「生雲」、真言宗のお寺「那谷寺山の分所(修行場所)で山のてっぺんにあって風景がすばらしい。そして太陽光発電、バイオマス、 微生物循環濾過装置、炭焼きとエネルギーを100%自給しているというところ。

場の氣がとてもよくて、こんなところで「農」や「食」、「環境」の話をしたらスッと心に入ってくるだろうな~と構想が色々。

農→食→命。伝えたいことが山ほど。でも「しゃべる」と「伝える」と「伝わる」はまた別もの。「伝わる」技術を磨きたいところです。 (^_^ゞ

2007 10 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月25日

チャーミングな運動

昨日、今日と青年塾大豆100粒運動北陸温泉会議に行ってきました。 といっても呼びかけ人が自分のザックバランとした会ですが・・

大豆を育てることによって命の大切さを実感する。そんな運動に
どうやったら出来るか。農家の多い北陸組。皆で真剣な討論。

とにかくやってみるのが「農」という訳でスタートすることに。
キーワードはチャーミングな運動。

大豆の輪が広がればいいな〜


2007 10 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月23日

奇跡の・・

無農薬野菜のスターといえば・・


そうキャベツです。


今年は冬に雪が降らず、夏は雨が少なく、秋には台風の影響が少なかったため、害虫が猛威をふるいました。

近所の家庭菜園をやられている方も「今年は参った」と・・

通常栽培でもそんな状態、ましてや無農薬栽培ではボロボロになってしまいます。

実際農業をやり始めた時のキャベツは見事にレースのカーテン状態。食べるところが見当たりませんでした。(T^T)

何度キャベツ栽培はあきらめようと思ったことか。
それでも工夫を重ねて続けてきました。

初めてまともなキャベツを収穫出来たときは嬉しくて売りたくありませんでした。(実際あまりに嬉しくて、売らずかといって食べるのももったいなく、ギリギリまで冷蔵庫に入ってました。(^_^ゞ )そんなキャベツは自分にとっては500円でも安いと思えたかな。

そして月日を重ね、コンスタントに育てることが出来るようになってきました。

写真にもありますが、外葉はボロボロですが、中のキャベツはきれいなものです。ようやくここまできたな〜〜(^_^)

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月22日

等価交換?

今日は秋らしい過ごしやすい日。 この天気を逃すまいと生姜(ショウガ)の試し掘りをしました。

生姜、5月に植えてあとはひたすら待つという作物。
ゆっくりゆっくり育ちます。

育てるのは簡単なはず・・
これまで何度も挑戦しました。

が・・

肥料を抑えて育てていたせいか、収穫はあるにはあるのですが、植えた種生姜と同じ大きさのものしか収穫できませんでした。(T^T)

これぞ等価交換?


このままでは悔しいので今年は風来の畑でも一等地で育てました。
そのおかげでようやくまともな生姜が穫れました。(^_^)

そんな風来の生姜はほとんどキムチタレで消えます。

でもせっかくなので生姜焼きやジンジャーエールを楽しもうかな。
ハチミツと生姜があれば簡単にしかも本格的なジンジャーエールが出来ます。穫れたての生姜はまた風味があるだとうな〜(^_^)

ちなみにジンジャーエールの作り方は風来のHP、手作り色々の中
になります。

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 10 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月21日

広がる世界

今日も朝から冷たい雨。 収穫もそこそこに発送を終えてお出かけ。

今日は、娘(茜)が習っているモダンバレーの発表会
よもや自分の人生にバレーが絡んでくるとは・・

でも去年から娘の出番だけではなくほかの人のも楽しめるようになりました。自分の許容範囲が広がったのを実感します。

茜のおかげだな〜。
今年も感動しました。(T^T)

それにしてもそのバレー団の幅が広い。
上は高校3年生から下は2歳まで。
伝統があって非常に厳しい中にも年齢を超えた交流があるようです。

さすがに5年選手、10年選手になると表現力が違います。
学校の外にそういった交流の場があるのはこれからの茜の人生にとってとてもいいことなんだろうな〜。


2007 10 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月19日

おいしい季節

今日は朝から雨。

夏の雨は気持ちいいくらいですが、この時期の雨はつらい。
これからどんどん冷たくなっていくんですね〜

でも寒くなると野菜が引き締まって甘み、生命力が増してきます。

そうなってくるとおいしいのが鍋。
今日はこれから駅伝の中間の会。来月3日の本番に向けミーティング&宴会です。

うちからはキムチ鍋を提供しま〜す。
特別に豆乳キムチ鍋。
みんなでつつく鍋はおいしいですね。

まさに究極の味↓
究極のキムチ鍋セットへ


2007 10 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月18日

どこから首を・・・

寒くなると億劫になるヤギのハナ

いつもエサのおねだりは外に出てから鳴くのですが、これからの時期はハウスの穴のあいているところから首を出すという横着ぶりを発揮します。(^_^ゞ

でも風来の無農薬野菜(&無農薬雑草)を食べて育っているハナはもしかするとヘタな人間より贅沢かも?


2007 10 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月17日

根っこ

すっかり秋の風。風の向きが北風になりました。

今年の畑仕事も終盤。

今日は長茄子の片付け。まだ実が穫れるのですが、このままだと玉葱を植える場がないので早めに植えた茄子を片付けます。

茄子はすっかり「樹」になっていて片付けるのもひと苦労。ちっとやそっとでは抜けないません。

そこで地上部をのこぎりで切っていきます。

世話になった茄子を切るのも心が痛みますが、しかたありません。
切り取ったあと、根っこを掘り出すのですが、これも角スコ(三角スコッパ)を使って全体重を乗せて掘り出します。

その根の伸びてること、伸びてること。
シッカリした樹はシッカリした根がささせてたんだな〜。

この夏は豊作ありがとう!!


豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月16日

父走る

昨日から駅伝の練習に参加してます。練習コースは4kmとちょっと。1年ぶりなのでキツイ、キツイ。 そして走り終えた後、のどの渇きが最高潮、プラス前祝いということでビール、焼酎を調子にのって飲みすぎました。

おかげで今朝はももの表と裏が筋肉痛。特に階段ののぼりおりが・・
しかも飲みすぎで軽い頭痛。自業自得とはいえ気分は満身創痍(^_^ゞ

その前祝いは娘の「葵」が帰ってくるひとり前夜祭でした。
生まれた時は1700gでしたが、今は2700gになった「葵」。ちっちゃくて軽いのですが、まさに生命力の塊。こんな頃がみんなに、いや自分にもあったんだな〜とフト思う。
これからますますにぎやかになることは間違いなしの源さん一家です。

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 10 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月15日

野菜の活け造り

この週末は催事のため、畑に出られませんでした。 2日空けただけで野菜たちはグ〜ンと成長。

収穫する野菜もスッカリ秋野菜になってきました。

今日から白菜の出荷です。
害虫の猛攻をうけつつもきれいな白菜が出来ました。

新鮮な白菜にはトゲがある・・
農業についてからの驚きのひとつでした。

収穫して5分もたたずに塩漬け、白菜の活け造りと呼んでいますが、この時期のキムチは格別です。

漬け物のおいしい時期になってきましたね。(^_^)

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月13日

原点

今日、明日と農林漁業祭りに出店。 販売品目は漬け物、よもぎ団子、笹寿し。

天気に恵まれて客足も好調でした。
ノルマは達成出来て初日はまずまず(^_^)

いつも「農は究極のサービス業」と言っているのですが、なぜサービス業が好きになったか、今日思い出しました。


石川県最大のお祭りに「九谷茶碗祭り」というのがあるのですが、親戚に九谷焼の窯元がいて小学校の頃は毎年売り子として手伝ってました。今思うと邪魔していただけかもしれません。
でもその時、周りの大人達に褒められたのが嬉しくて嬉しくて接客が好きになりました。

子どもの頃にうけた言葉って本人にとってはその先に影響するんだな〜としみじみ。


無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 10 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月12日

ピリッとうまい

秋野菜もスクスク育っています。写真は辛味大根。今年で3年目で すが、今年は大きくなりそう。

何せ水に沈むぐらいミッシリしているので成長がゆっくり、ゆっ
くりです。いつもはピンポン玉くらいで出していたのですが、今
年はもう少し大きいのを出せるかな。

といってもピンポン玉の大きさも使い勝手がいいので今日から発
送に使いました。

お刺身にまた焼き油揚げにぴったり。ソバにもいけます。漬け物
にもおいしいと聞きましたがまだ挑戦していません。

秋野菜続々登場です。(^_^)

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月11日

ますますにぎやかに

さて娘、「葵」の退院が決まりました。 来週の火曜日(16日)です。

今も奥さんが毎日のように通っているのですが、なにせ片道1時間。私はなかなか行けてません。
それでも元気なようでおっぱいもすごく飲んで元気一杯だとか。

それにしても生まれているのに別のところで暮らしているって変な感じ。しかし来週からは家族5人が揃います。「茜」「樹」「葵」にぎやかになりそう(^_^ゞ

ま、兄弟仲良くやってくれれば一番ですね。

その前にこの週末は催事と大口発送3つが重なりテンヤワンヤ。何とか乗り越えて迎えることにしましょう。
さあ、頑張るぞ〜!!

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 10 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月10日

晴れの特異日

今日もいい天気。まさに晴れの特異日。

本来の体育の日。そういえば第2月曜が体育の日になってから雨続きだとか・・
体育の日といえば東京オリンピックを記念して出来たもの。

どうしても晴れてほしい日を過去のデーターから調べて10月10日が晴れの特異日だったのでその日にオリンピックを開催したとのこと。

片や北京オリンピックでは空を晴らすために薬剤を撒くとか・・

国民性の違いですかね。


先日ある方から「農業は宇宙の法則と相談してする仕事」と言われ、心から震えました。少しは聞けるようになったかな?

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月09日

ひと足早い冬支度

無農薬野菜

外は雨が上がりまさに秋晴れの天気。絶好の畑日和。

そこで午前中はトラクターをハウスの中に入れる作業。冬、外においておくとバッテリーがダメになったりするのでハウスの中に入れるのですが、 この作業をすると、秋の畑仕事もひと段落といった感じ。

ただこのハウスに入れる作業が難航します。まずは場所作り。春、夏は忙しさにかまけてそのままにしてあった苗のポットや米袋、肥料袋が散乱。 まずは片付けから。その時、意外な掘り出し物があったりします(^_^ゞ

トラクターは風来で唯一、大型機械。これからも大事に使っていきたいところ。しばらくゆっくり休んでね。

2007 10 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月08日

聞く教室

昨日はプチ・コーチプロin福井に参加してきました。プチ・コー チは傾聴力を高めようという勉強会。

話し方教室は沢山ありますが、聞き方教室はなかなかありません。
でも聞く技術こそ今の世に必要でないかと参加する度に思います。

ひとりの話し手に対して10名が本気で聞く。本気で聞いていると
話し手もどんどん引き出されてきます。自分で心から納得できる
答えが引田出されてくるのでブレない答えが出ます。

こんなのが広がればいいな〜と思います。

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 10 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月06日

生命力の塊

kabunome.JPG

写真はかぶの芽です。風来では冬の漬け物、かぶら寿しにするために青かぶを育てています。 今年は9月も雨が降らず、何度も何度も蒔きなおしました。ここにきてようやく出揃ってきました。

かぶの芽、ちっちゃい、ちっちゃい芽です。

種から芽が出るっては当たり前のことかもしれませんが、そして何回も見ているのにその度に感動します。
ひと粒の種から芽が出て膨らんで、元(種)の重量の何百倍、いや何万倍にも大きく育って、種を残す。

そしてこの種も机の上においてあったらいつまでたっても芽が出ません。土があって水があって初めて芽が出る。

まさに「縁」の連鎖で今、風来にこの種があります。
農は「縁」をつなげていく仕事でもあるんだと再発見!!。

ちっちゃい芽から想像が膨らみます。

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2007 10 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月05日

友あり遠方より来る

朝畑仕事をしていると突然の電話。

「久しぶり〜、突然だけど今日行ってもいい〜」

電話の先は通称アラちゃん。(アラちゃんの奥さんもアラちゃんと呼んでます。)実に3年ぶりの電話。現在長野在住で旅行で京都に行ったのでその帰り道に寄るとのこと。ホント懐かしい。
アラちゃんと出会ったのは北海道の襟裳(えりも)YH。大学4年の夏にバイクで旅している時に出会いました。

そう北海道!!。思えば高校一年の時にひとり旅をしてそれからはまりました。その旅がなかったら今の自分はなかっただろうな〜というくらいショックをうけた旅でした。その頃の友人からもあれ以来人が変わったね〜と言われたものでした。(^_^)

今回アラちゃんは奥さんと1歳のお子さんを連れてきました。互いに時間の流れを感じながらも会ったら一気にその当時に。

懐かしく楽しい時間でした。


2007 10 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月04日

まさにニンニクの芽

昼はまだまだ日差しが強いのですが、一日、一日秋らしくなってきています。 9月の頭に植えたニンニク、そのニンニクに芽が出てきました。まさにニンニクの芽。普段、ニンニクの芽として売っているのはニンニクの茎です。

ニンニクはゆっくりゆっくり育って収穫は来年の6月。収穫まで9ヶ月かかります。
ニンニクは連作を嫌うので無農薬栽培は難しいとされてます。風来でもあちこち場所を変えています。

風来ではキムチ用に育てているのですが、ニンニクの種を韓国の方より分けてもらっています。(日本のニンニクはエグミが強いので)

そのせいもあると思うのですが、無農薬のニンニクはホント香り高くておいしいです。
そういえばニンニク臭を気にするのは日本ぐらいで、とある国ではニンニクはバニラの香りと評されるとか・・

どんな料理にも合うニンニクですが、風邪をひいた時には丸ごとニンニク揚げ、または丸ごとニンニクオーブン焼きを食べてます。まさにダイナマイト!!

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月03日

極意

ホント秋らしくなってきました。こんな日はまさに畑日和り。火照る体に秋風が心地いいのです。 「さあ、今日も畑仕事頑張るぞ〜」と畑に出ると・・

ヒラヒラ〜 ヒラヒラ〜 とキャベツ畑にモンシロチョウの大群。目視だけで20羽はいる。

キャベツにとまっているやつ、ヒラヒラ舞っているやつ、中にはカップルで飛んでいるものまで。(`´メ)

こんな時はすぐに網をもって捕まえます。何せ一羽から何十もの青虫の卵が・・しかもまさにこの瞬間に産み付けられているのかと思うと・・


それにしてもこの夏、秋はモンシロ蝶が大量に発生しました。
まず、冬に雪がなかったので卵が越冬した、そして雨が少なく高温だったので孵化する率が高くてそれがねずみ算方式で増えていったのでしょう。

おかげでモンシロ蝶採りもうまくなりました。
たかが蝶採りとあなどるなかれ、ヒラヒラ、ヒラヒラと変幻自在に方向を変えられ蝶を捕まえるのはなかなか至難の業です。しかも野菜を傷つけないようにするとなると、微妙な網さばきが要求されるのです。

2羽同時キャッチ、空中キャッチ、すくい上げ反転キャッチなどなど色々な技が炸裂します。

そしてここに来て極意が分かってきました。

「にっくき蝶め〜」と思っていた時にはなかなか捕まえられませんでした。

しかし

「野菜を守るためだからね、ごめんね」という気持ちで捕まえると不思議なくらい採れるのです。

「勝つと思うな思えば負けよ・・」
虫採り道の極意が見えてきた?

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 10 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月02日

イベント三昧

今日は息子、樹(たつき)の幼稚園の運動会。

その運動会を見に行くのに早起きして収穫・発送作業。

娘の小学校の運動会、遠足があったりと秋はまさにイベントシーズン。仕事的には催事も重なったりするのでまさにおおわらわ。

でもイベント好きとしてはいいシーズン
腕が鳴るな〜(^_^)

帰ってきてから越冬用の種まき。
今年の冬はどうでしょう?


2007 10 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年10月01日

巻いてきました〜

10月に入りました。昨日の雨で一気に秋と思ったのですが、晴れ るとまだまだ暖かいです。

それでも畑仕事にピッタリの陽気。今日は冬にも強い葉野菜の種
まき準備。

水菜や正月菜、しろ菜、高菜、寒締めほうれん草などなど。この
時期の蒔くと芽が出るまでが勝負。土作りに気を使います。

霜にあたたった葉物は見た目が悪くなりますが、甘みが増してき
ます。

またそんな時期が来るんだな〜と作業しながら雪の中の収穫を思
い出しました。

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

写真はレタス。ぼちぼち巻いてきました。


2007 10 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.