« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月29日

掘り立てカレー

【畑の一コマ】2007年11月29日

冬じゃがの収穫がスタートしました。この時期のじゃがいもはゆっくりゆっくり育ったので味に深みがあってエグミもまったくありません。

どんな野菜も収穫は楽しいのですが特に砂地で育てたじゃがいもは楽しいです。茎をひっぱったった時に芋がゴロゴロついてくると何だか得した気分?

そんな掘り立てじゃがいもを使って昨晩はカレーを作ってもらいました。大きなじゃいも、にんじんがゴロゴロ入ったカレー。

まさにおうちのカレー(^_^)

沢山作ったので今日一日はカレーの日になりそう・・

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月28日

畑MAP

無農薬野菜

2007年秋・冬の畑MAPが出来ました。
(奥さん作成)

毎年毎年少しづつ変化があります。
MAPを見るとそれが形で見えます。

成長の証かな(^_^)

この畑MAPは風来に来られたお客さんに渡して自由に畑を散策してもらってます。

自由に見てもらう。これこそ自信の証です。
何せ草ぼうぼうの畑を見たら無農薬としか思えないもんな~(^_^ゞ

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2007 11 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月27日

社会奉仕

昨日はいい天気だったのですが、今日はまた北陸の冬に逆戻りです。

さてそんな朝、娘の通う小学校まで・・

先日免停をくらって、その通知が来たのですが、最近は講習の他に社会奉仕活動か実地運転を選ぶようになっています。

その社会奉仕も事前にやることが出来、選んだのが小学生通学時の緑のおばさん。

朝、その場に行くとおじいさんがいて、やり方を教えてくれました。

そのおじいさん、このあたりではかなり有名な方。

ある時、事故を目撃してから誰に頼まれるでもなく、毎朝横断歩道に立つようになりました。雨の日も雪の日も風の日も・・

41歳の時からはじめて回数にしてもう1万回になるそうです。
1万回というと1年365日立ったとしても27年!!

立ち姿も決まってます。まさに絶対差を感じました。

さて私はというと、たかだか1時間といえど寒さで震えました。畑仕事とは違った大変さを感じました。途中娘や娘の友達が通って紛らしにはなりましたが・・

次回は防寒対策をシッカリしていきます。(^_^ゞ


2007 11 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月26日

イージードッチ

昨日は商工会青年部主催でイージードッチボール大会が行われました。 対照は小学生低学年、高学年。合わせて48チームが参加。

その実行委員でしたので朝6時から夕方まで丸一日参加。

ドッチボールも進化していて、専用のボール(あたってもそれほど痛くない)やセブンボール(ボールまわし防止のため7回相手にさわらないと相手ボールになる)のルールなどなど今は昔といった感じでした。

でもやっている子供達の歓声は変わらずで大白熱してました。

「大人がやっても面白いだろうな〜」と思っていたら以前はあったとのこと、でも呑んでやったりするので倒れたり、クレームとか大変だったとか・・(協賛金は集まったらしいですけどね(^_^ゞ )

いい休日の一日でした(^_^)


無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月24日

ねっとり、ほっこり

今日の午前中は久しぶりにいい天気。

そこで里芋を掘ることに。

はじめて育てた里芋。初めて育てたものは収穫もドキドキします。
ズッシリとして中々収穫も大変。でもこの重みが育てた〜という感じがして幸せな重みです。

里芋は親芋という大きな芋が中心にあってその周りに子芋、さらにその周りに孫芋がつきます。

普通市場に流れるのは子芋、孫芋。

でもこの親芋もおいしいとのこと。
里芋というとついつい煮物を思い浮かべますが、天ぷらやギョーザにしてもいけます。

色々試してお奨めレシピを作らなきゃ(^_^)

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 11 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月22日

まさに寒締め

今日は一月並みの気温、さすがに寒い、寒い。 こう寒いと体が縮こまってしまいます。

霜はそれほどおりてないのですが、畑の野菜も寒さに耐えておいしくなってます。寒くなると野菜は甘くなるんですよね〜。

そういった意味でもまさに寒締めのほうれん草。
ほうれん草は芽がなかなか出ないので今年は沢山蒔きました。
そんな訳で畑のあちこちで寒締めほうれん草が育ってます。

ほうれん草、肥料をやりすぎると硝酸化態窒素がたまります。風来では肥料を抑えてますので生でもエグミのないほうれん草になってます。

今年はたっぷり食べられそう?

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 11 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月21日

カミナリが〜

今日も寒い、寒い!! 一気に冬モード全開です。 体は慣れていないので大変、大変。子供達の体調も気になります。 (まあお姉ちゃんと弟は外で遊びまわってますが・・)

北陸の冬はカミナリが多いのも特徴。
晴れてるかな〜と思った数分後にはカミナリがあったりします。

そんなカミナリが、近くに落ちました!!
ピカッと一面光ったか思うとその後爆発したような音が・・

いやいやビックリ(*_*)
一瞬何が起こったか分かりませんでした。

家は何事もなく停電もすぐに復旧したのですが・・
(思ったよりは近くなかったのかもしれません)
給湯器のヒューズが飛んでしまったようでお湯が使えなくなりました。
修理に来るのは明日。

当たり前にお湯が出るってすばらしいことだな〜と、こんな時には感じます。

ま、ヤギも含めて家族は何ともなかったのでよしとしますか(^_^)
いやいや何があるか分かりませんね〜


2007 11 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月20日

空気が澄んで

昨日の夕方、娘が友達の家から帰ってきてすぐに外に出るといいます。

「もう寒いからやめとけ」と言うと

「パパ、白山とってもきれいだよ〜、見てないの〜」と

外に出てみると確かにとてもきれいな白山が・・

寒くなると空気が澄んで山がきれいに見えてきますね。

霊峰白山。雪解け水の恵みで畑が出来てます。
ついつい当たり前のことだと、感謝を忘れてしまいます。

娘と一緒に手を合わせました。感謝

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月19日

もう一匹

すっかりめっきり冷え込んできました。昨晩は金沢で初雪を観測。例年より15日早いとのこと。今年は残暑が厳しかったので秋をあまり感じないまま冬に突入といった感じです。

水仕事のつらい時期ですな〜。

あまりに寒いとかぶや、大根を収穫するときに包丁を入れるとパキッと音がします。でもこれは実が詰まった証拠。最高にきめ細かいかぶや大根になります。想像するだけで手が冷たく、口はおいしくなります。(^_^)

そんな寒い朝、畑をまわっていると畑にすみつく猫その2に会いました。寒いこの時期はやはりハウスを寝床にしているよう。ハウスの戸を空けると猫もビックリですがこちらもビックリ。

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 11 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月17日

歌い踊るために生まれてきた?

昨晩は「井川弥生カルテットもっきりやライブ」 のため金沢へ。大豆コミニティー「マメジン」 の世話役遠田さんの大推薦によってだったのですが、 すばらしいライブでした。(^_^)

NYで活躍する井川弥生さんの凱旋ライブ。生で聴くJAZZは初めてだったのですが、心に響きました!!

「人は歌い踊るために生まれてきた」という人がいましたが何だか分かる気がした。生はホント違いますね。 なんだかライブにはまりそう(^_^ゞ

その後、金沢の街へ。たまの街もいいものだ!!(^_^)

2007 11 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月16日

何を狙ってる?

風来の畑には3匹の猫が住みついてます。 それぞれハウスなんかを寝床にしているよう。(^_^)

前は近くに寄るとすぐに逃げたのですが、最近は近づいても逃げなくなりました。(さすがに触らせてはくれませんが)

ヤギのハナとも仲良しです。
「いいな君は自由で〜」とハナが遠くを見つめた眼で話していたような・・

今回はすずめを狙ってました。
あっさり逃げられましたが・・まだまだ野性味充分というところでしょうか。

どうせならねずみを捕ってほしいな〜
(ねずみとも仲良しなようで・・(^_^ゞ )


2007 11 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月15日

ようやく収穫

ブロッコリーの収穫が始まりました。 同じ時期に定植したキャベツはもうほとんど収穫終了。 (第二、第三弾もちろんあります。)

ブロッコリーもこの夏、初秋の虫の猛攻にかなりやられて大丈夫かな?と思っていただけにとても嬉しい収穫です。

花蕾を食べる野菜なので無農薬で育てるのはキャベツと比べるとまだ楽なのですが、以前「穫れた〜」と思ってお客さんの元にとどけたら茎の間からボロボロ青虫が出てきたとクレームをいただき真っ青になったことがあります。

あの隙間に入り込むんですよね〜(^_^ゞ
まあこの時期は元々そんなこともないのですが、今はもうそんなこともなく自分にとっては隔世の感があります。

ブロッコリーは奥さんの大好物。でもほとんど出荷されるので家にはまともなものが入りません。この後の脇からニョキニョキ出てくるものはどれだけ穫ってもよしとしています。(^_^)

温サラダにスープにグランタンに・・
温かい食べ物がおいしい時期になってきましたね〜。

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 11 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月14日

すぐに仲良し

畑仕事をしているとどこかの子供たちがうろうろしてました。声を掛けると恥ずかしそうに逃げていきます。

どうやらヤギに興味があるよう・・

そこでうちの子供達にヤギを紹介するように言うと脱兎のごとく駆けていきました。

でもお姉ちゃんばかりで恥ずかしいのか息子の樹は途中で引き返してきました。(^_^ゞ
それでも気になったのか再度アタック。

すぐに仲良くなってました。いやいや子供の世界は距離が近い。

今度はクラス皆んなで来るとのこと。

待ってるね〜(^_^)

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月13日

鍋・ナベ・なべ

無農薬野菜

写真は鍋に欠かせない白菜

風来ではこの時期から鍋セットの需要が増えます。
用意してるのは「究極のキムチ鍋セット」と「究極の豚しゃぶ鍋セット」
それぞれ無農薬野菜、地元大豆使用豆腐、高畑さんの豚肉、地元しいたけ、自家製味噌、仏大寺の観音水がセットになります。

我が家でもこの時期は鍋が多くなります。一度に沢山の野菜も食べられるしアツアツがたまりません。

ひとり暮らしの時もよく小さい土鍋で鍋をしてました。「今晩は小鍋をたてようか」なんてバーテン仕事を終えてから深夜の鍋、う~ん懐かしい。

小さい頃、我が家ではすき焼きといえば豚肉だったな~(^_^ゞ。そのおかげで今も鍋といえば豚肉の方が好きです。

最近我が家では豆乳鍋にはまってます。
風来でも新鍋を開発したいところ。

鍋というだけで色々浮かんできますな~(^_^)

まさに究極の味↓
究極のキムチ鍋セットへ 

2007 11 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月12日

鰤(ぶり)おこし

今日は朝から荒れた天気でした。雨、曇り、晴れ、突風、雷、アラレと何でもあり。北陸の冬は一日にすべての季節があると言われてますがまさにそんな感じ。

いよいよ冬を予感してきました。


北陸の冬は雷が多いのが特徴。

初冬の雷鳴を昔から「鰤おこし」と言います。

この雷鳴が轟くと鰤の水揚げが本格化するところからきているそうです。

そして野菜もどんどん滋味深くなってきます。カニの水揚げも始まって北陸の味覚の本番スタートです。(^_^)

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月10日

もう少しで収穫

無農薬野菜

トトロの傘のようなサトイモ・・

収穫までもう少し。今年初めて育てたのでドキドキです。(^_^)

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2007 11 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月09日

気分転換

この時期になると畑仕事はひと休み。その分、漬物が売れてきます。浅漬けが多い夏の時期と違い、この時期の漬物は下漬けしたりとひと手間かかります。

この週末も大口の注文が・・

ありがたいことです。収穫して下漬け、本漬け、袋詰め、発送。う〜んまさにハンドメイド、いや家内制手工業というのがピッタリ(^_^ゞ

詰め詰めしてるとフト畑仕事したくなります。


そこで時間が出来ると畑の草むしり。


中と畑、時間の流れがあきらかに違います。


内仕事の場合は予定通りに行くのが当たり前、畑仕事は予定通りに行かないのが当たり前。そんな思いがあるからでしょうか。

いい気分転換になります。


畑に向かう心境で人に接することが出来たらいいだろうな〜(^_^)

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月08日

いのちの食べ方

無農薬野菜

昨晩、映画「いのちの食べかた」↓の試写会に行ってきました。
http://www.espace-sarou.co.jp/inochi/

「いのちの食べかた」は食料が生産される現場を淡々と写しだした映画で
すごいのは説明を徹底的に排除していてナレーションやセリフはなしというところ。

この映画右脳に訴えます!!

行く前まではもっとエグイかと思ったのですが、そんなことはなく、農家としては「なるほど~、そうだろうな~」 という部分も多かったです。(一緒にいた林浩陽さんはこのくらいやんないとコスト合わないだろうな~と・・)

説明がなく次々と場面が変わるので、これはどこの何をしているとこだろう?と左脳で理解しようとしなくなり右脳に直接きます。

ぜひ消費者(この言い方は好きではありませんが)や子供が見た感想を聞きたいな~と思いました。

メジャー映画ではありませんが、食にたずさわるひとりとしてぜひこの映画を広めていきたいと思いました。 機会があればぜひご覧になってくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
映画チラシより

「いただきます」って、
だれにいいますか?

学校でもテレビでも教えてくれない、現代の食事情。
のぞいてみよう。これが食糧生産のグローバルスタンダード!

・・・世界中の人の職をになうため、
野菜や果物だけでなく、家畜や魚でさえも大規模な機械化によって
精算・管理せざるを得ない現代社会の事情。
ピッチングマシーンのような機械で運ばれるヒヨコの群れ、
わずか数秒で解体される魚、
巨大なマジックハンドで揺すぶり落とされる木の実、
自動車工場のように無駄なく解体される牛・・・etc。
まさに、唖然とするような光景の連続。
その生産性の高さと、時に絵画のごとく美しい撮影に驚愕しつつも、
改めて私たちが生きていることの意味が問い直される!


「見つめよう、そして知ろう。
自分達の業と命の大切さ、そして切なさを。」森達也

「圧倒的に素晴らしい!絶対にみるべき」NYタイムス
「見たことのない現実。現代社会の残酷な美しさが、正確に記録されている」NYサン
「フェルメールの絵画を思わせる美しさ」バラエティ

2007 11 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月07日

霊験あらたか

免停の厄落としという訳ではありませんが朝から息子と仏大寺へ水を汲みに。

仏大寺は山全体を霊場とみたてていて建物なく、小さい祠があるだけ。その祠のすぐ傍に水汲み場があります。

仏大寺の水のおいしさは有名でかなり遠くからも水を汲みにきている人がいていつも行列が出来ています。我が家でもコーヒーに利用したりと毎日飲んでます。(^_^)

その祠がるところは山道をかなり行ったところになり、行くだけで霊験あらたかといった感じ。

森というのはそれだけで位の高い氣が流れているように思えて気持いいです。畑の緑とはまた違った感じ。霧雨降る朝がまたピッタリ。朝から得した気分でした。

その祠でお祈りしたのはもちろん交通安全でした。(^_^ゞ

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月05日

それでも野菜は育つ(^_^ゞ

民主党の小沢さんが辞意を表明したというニュースを聞いて「なぜだ?」となんともいえない気持ちに。

そんな思いをひきづりつつ配達へ。事象はまったく違うけど、「東海村臨界事故」や「911」の時もこんな気分だったな〜。

そしていつも通らない道を何気に通ったら・・
ねずみ捕りにつかまりました(T^T)

23kmオーバーで2点減点。

しかも累積で6点になり免停決定(T_T)

ここ数年捕まったことなんてなかったのに、この2ヶ月でなんと3回捕まりました!!。もちろん自分が悪いのだが、これはもう何かあるとしか思えない・・

しかも車のドアに自分の手をはさんで痛いの何の・・(TOT)
これが前厄というもの?

ぶつけようのない怒りと落ち込みをかかえつつ畑へ。


そこには虫に食べられながらも成長しているブロッコリーがありました。

日本の政局がどうなろうと、国家破産しようと、こいつらはやるべきことをやるんだな〜と思えてきて、なんだか自分も先のことを考えようという気になりました。

ともあれ、何かの前兆かもしれないと心に留めて、安全運転心がけます。(^_^ゞ


2007 11 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月03日

シャキシャキ野菜

今日もいい天気。穏やかな秋の1日といったところです。

秋は葉野菜のおいしい時期。早めに蒔いたものは虫の猛攻にあって全滅したものも少なくないのですが、ここにきて色々揃ってきました。

ここ数年で一気にメジャーになった葉野菜といえば「水菜」でしょうか。

元々はもっと大きくて、ハリハリ鍋なんかに入れる京野菜だったのですが、蜜植することで細く、小型化されてサラダなんかに重宝されるようになりました。

我が家でもサラダに大活躍です。

オリーブオイルを輸入している方から聞いたのですが、こういったもののサラダにするときはまず、オイルでコーティングするのがいいそうです。先に塩をふると水が出てシャキシャキ感がなくなるのだとか。

レタスに水菜にチンゲン菜に春菊、小松菜、ほうれん草。このところ毎日のように葉野菜食べてます。体の血がきれいになった気がするな〜(^_^)

豊作につき大盛りになってます。風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2007 11 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月02日

踏まれて強くなる

この時期は妙にソワソワします。催事や行事、駅伝大会、娘の誕生日と重なり何かと忙しい。ちなみに今日は娘の誕生日とともにうちの父親の誕生日でもあります。(生まれながらに爺ちゃん孝行だ(^_^) )

忙しいという意味でソワソワするというのもあるのでしょうが、この時期は大学時代の学祭の時期でもありました。学祭実行委員長をしていた頃の思い出がフトよみがえります。

さて、畑の方では玉ネギの定植がもう終わりかけ。畑仕事で大きな仕事は玉ネギの定植が1年の最後。あとは収穫や中間管理になります。そういった意味でも何やら感慨深くもあります。

この玉ネギもゆっくり、ゆっくり育ちます。収穫は来年の6月。実に半年以上も畑にいるんですね。冬を越し、あの甘みが出てくるんですね〜。

玉ネギは変わった習性があって、真冬あたりに踏まれると苗がシッカリ大きく育ちます。どうやら冬を越すということで雪が積もるからではないかと思います。今はそれほど雪が積もることもありませんので人の足でネギ踏みとなります。

踏まれて強くなる玉ネギ。玉ネギにも学ぶこと多しかな・・


2007 11 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2007年11月01日

お姉ちゃんのお手伝い

今日は一日雨。そして11月。この雨のせいか一気に季節相応になってきた感があります。

でも去年はもうこの頃にはストーブ出していたかと思うとやはり暖かいかな?

こんな雨の日は会計に丁度。10月の締めをやりつつ、「葵」の子守り。明日は娘「茜」の7歳の誕生日。その準備で奥さんは色々とお買い物。

「葵」の子守には「茜」が大活躍。ミルクを運んだり、飲ませたり、抱っこしたり。

すっかりお姉ちゃんだな〜

無農薬野菜セット大好評↓
風来のホームページへ


2007 11 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.