« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月30日

初老の餅配り

朝晩が随分冷え込んできました。ようやく季節相応になってきた感じがします。

今日は仕事もそこそこに初老の餅配り。このあたりの風習で初老の人は親戚に餅を配ることになってます。

せっかくならばと、カマンベールチーズのような・・と評されるおいしいお餅、林農産の餅を配りました。

今回のセットは5合紅白餅にあと豆餅など色々ついていて配った先にも喜んでいただけました。

久しぶりに周る親戚もあって、子供の頃、元気の塊だったおばちゃんが年をとっている姿を見て、少しセンチメンタルになりました。

でもこうやって世代が受け継がれていくんですね~。

初老は厄年と言われます。今年はまさにやく年といっても役割の役年。あちこちで色々な役をいただいています。これも年相応なのかな。

明日は初老記念の温泉。ホストですが、のんびりしてきま~す♪

2008 10 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月29日

日本の「食」は安すぎる?

昨日はアグリファンド石川のアグリサロンに行ってきました。毎回ゲストを招いての勉強会。

今回は農産物流通・ITコンサルタントのやまけんこと山本謙治さんの講演。講演タイトルは代表著書名と同じ「日本の「食」は安すぎる」 ということで適正な価格で農産物を販売するために生産者は何をすべきかをお話いただきました。

やまけんさんのお話を聞くのは初めてだったのですが、イチイチうなずいてしまいました。

問題提起として、「農業が栄えるためには、農産物を食べる健全な文化が無ければならない。しかしそれはいまや存在しているのだろうか? 」と、今の日本の現状を人口分布、家族構成、変わる食卓を具体的に現されました。

驚いたのは東京ではいまや住んでいる世帯の60%一人世帯とのこと。 そしてカット野菜やプレ調理野菜がもてはやされるということはこれまで秀品とされてきたクラスの野菜が必要なくなり、 全体的に野菜の価格が下がるということ。

色々聞いて、改めて食育の大切さを知りました。ただその食育ですら、最近は大手ハンバーガーチェーンやマヨネーズ会社が「食育」 を戦略をして教育しているので、このままでは恐ろしいことになると心から感じました。

やはり農家が地に足をつけた情報を出していく必要がありますね。そして風来のお客さんはありがたい人が多いな~と改めて感じました。 (^_^)

 

2008 10 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月27日

資材置き場でも東屋でもなく

今日は冷たい雨の一日。一気に寒くなりました。夏から秋の境目も分かりましたが、秋から晩秋の境目もハッキリしています。

そんな寒い雨で畑に出られないのでハウスの片付け&冬支度。ハウスは前半を常設BBQ場にすべくあちこち整理。 頑張って片付けたので結構なスペースが出来そうです。

こっちにテーブルをおいて、外にはピザ窯なんて想像していると時間もあっという間に経ちます。

さて、先日悩んでいた資材置き場にするか東屋にするかと思っていたスペース。 せっかくなのでキュウイフルーツを植えようかと考えています。 キュウイは藤のように棚が必要なので少し高めの棚を建ててそこに這わせようかと考えています。キュウイの下でお茶なんか出来たらいいかも・・ とこちらも想像が広がります。

キュウイは無農薬でも出来そうですので趣味と実益を兼ねて本気で考えています。

あと、市内でゆずの樹オーナー募集をしていたのでこちらも申し込みました。こちらも無農薬。3本で年間7000円とのこと。 今日当選の連絡がありました。沢山お裾分けが出来そうです。(^_^)

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 10 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月25日

ハロウィン

雨も上がって少し涼しくなりました。このまま寒くなってほしいところ。人的には温暖な気候が続いてほしいのですが、 今年の秋野菜の成長がいつもより随分はやく感じます。あまり早すぎると芽が出てしまうので・・ 天気がいいといいで悩みますね~(^_^ゞ

今日は近所の英会話教室でハロウィンパーティー。子供達が変装してあちこちまわります。まわる家はあらかじめ決まっていて、 我が家でもお菓子(手作りマフィン)を用意しました。うちの娘も息子も混ぜてもらって楽しそうでした。

ついこの前は獅子舞がありました。獅子舞からハロウィンまで、なんか堪能してるな~♪

2008 10 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月24日

農業が好きになれそうです

今日は午後から県内で唯一の農業高校「翠星高校」へ講演に行ってきました。 ちょうど雨も降って畑仕事も出来ないので心置きなく行ってこれました。(^_^)

何を話そうか・・とまずは翠星高校を調べてみると、農業大学と同じで卒業してからほとんど農家になる人がいないことが分かりました。

でもそうでしょうね~。自分が高校の頃を考えてみると農業に興味がないどころか、うらびれた産業と思っていたぐらいかも。

そこでなぜ、自分が農業をしているかを中心に話しました。バーテン時代のこと、オーストラリアでの経験、真の生活力などなど。

そして、経済至上主義から命の時代へ。経済の視点ではなく命の視点で見ると世の中は大きく違って見えて、 今からそうなるという話をしました。

講演が終わったあと、校内を見学させていたのですが、スモーカーあり、パンの発酵機ありとなんでも揃っていてまさに垂涎の的でした。 翠星高校では農産物や加工品の直売もしていて人気なんだそうです。(高校で唯一販売ノルマがあるらしい・・(^_^ゞ )

見学から帰ってくると生徒達の感想文が届いていました。色々書いてくれてあったのですが、嬉しかったのは「自分は今、 農業はあまり好きではありません、しかし西田さんの話を聞いてるうちに好きになれそうな気がしました。」のひと文。

この言葉をもらえただけでも行った甲斐がありました。
あと色々な言葉をいただきました。自分の高校の頃を考えるとみんなシッカリしているな~というのが実感。

「すぐに農の道に進まなくても、こういった農業が体験出来る高校に在籍したことは今からの社会、必ず役に立ちます。」 と最後にエールを送らせていただきました。

2008 10 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月23日

軟弱?野菜

無農薬野菜

今日は変な天気でした。太陽が出ているかと思えば雨、その繰り返しでした。

でも久しぶりの雨は畑の野菜達にとっては恵みの雨。おかげで葉ものがグングン成長することでしょう。

その葉物が元気です。レタス、白菜はもちろん軟弱系(こういう表現もかわいそうな気が・・)では小松菜にチンゲン菜、 水菜に春菊が豊作です。

そして無農薬の葉物でお奨めしたいのがほうれん草。ほうれん草は肥料を上げすぎるとエグミが出て、 そのエグミは硝酸化態窒素で体によくないのですが、肥料をほとんどやらずに自然の力で育ったほうれん草はサラダでもおいしいものになります。 もちろん硝酸化態窒素なんてありません。

寒くなっていくとより一層おいしくなっていきます。そのほうれん草を食べていただいたく、今年は沢山育てました。

ただほうれん草はなかなか芽が出ないのが難点。今年は意地になって何度も何度も蒔きました。(^_^ゞ

このあとはキャベツやブロッコリー、根菜も色々出てきてしみじみとした野菜が多くなってきます。

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 10 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月22日

資材置き場か東屋(あずまや)か?

今日もさわやかないい天気。午前中は配達へ。畑での作業も思考の時間になりますが、運転もまたいい思考の時間になります。

今度の金曜日にとある高校の授業で1時間話すことになったので、その内容を考えてました。 それにしても自分が高校の頃は農なんてまるっきり興味なかったな~(^_^ゞ そんなことから自分の今に至る経緯を話すのが一番いいかなと思ってます。

午後から畑作業といっても少し落ち着いてきたので、畑や資材の整理。 実はこの冬の間にハウスを整理してハウスの一部に常設のBBQ場を作ろうと計画。

そのためにハウスにある資材を出そうとその場所の確保。自生(放置)ハーブ園になっているところを起こして防草シートを敷いて・・

とやってみるとその場所もとても魅力的な場所!!。資材置き場にするにはもったいなく感じてきました。

ここに東屋でも建てて・・隣に住む兄貴が茶道をしているので野点場所に・・いやいや石窯でも・・と考えると一向に作業が進みません。

でもこうやって悩めるのも楽しいかも。

誰もが気楽に畑に滞在できる、そんな場にしていきたいです。(^_^)

2008 10 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月21日

まさに手作業

↑いつも観音水を汲んでいる森

今日もいい天気。でもこの時期にしては陽気が良過ぎてすこし心配なぐらいです。

北海道では獲れたことのないマグロが獲れて鮭があがってこないなど全国的に暖かいようです。

そんなわけで畑ではモンシロチョウも今だに元気。 虫除けに酢と唐辛子とにんにくを漬けた焼酎を薄めたストチュウというものを撒いたりしているのですが、 最終的にはひとつひとつみてまわります。

ここまでひとつひとつ見てまわれるのも風来ならではだな~と変なことに我ながら感心してます。

ひとつひとつみながら声をかけていきます。声をかけると野菜も応えてくれるそんな気がします。(^_^)

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 10 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月20日

燃えるような雑草

無農薬野菜

今日もいい天気。ちょっと良すぎるぐらいです。 朝晩はもう少し寒くなってくれるとモンシロチョウも弱るのにな~なんて思ってしまいます・・(^_^ゞ

畑仕事をしていても暑いぐらい。今日は玉ねぎ畑の準備とジャンボにんにくの定植。 ジャンボにんにくは昨日いったほっこり市で無農薬のものを販売していたので買ってみました。 ひとかけらで普通のにんにく一個分ぐらいはありそう。うまく育てば来年はにんにくの天ぷらなんかも楽しめそう(^_^)

あと畑を少し整理始めました。冬支度もあるのですが、ハウスの一部を常設のBBQ場に出来ないかと思案中です。 気軽に滞在できるスペースがあるといいなと思ってました。あとはピザ窯を作ったりと夢は広がります。

そんな準備もまずは雑草刈りから。写真のように鮮やかな雑草もあります。切るのがもったいないぐらいです。(^_^ゞ

2008 10 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月19日

バレェに大豆に猪にしいたけ

この週末も盛りだくさんでした。

土曜日はまず娘のバレェの発表会。習い事、ましてやバレェなんて自分の娘が行くことになるとは思いませんでした。でもこれで3年目。 厳しい練習に耐えての発表会はそれだけで感動です。

さすがに何年か観ているとこちらの見る目も少しついてきます。体で表現するバレェはすごいものですね。 娘が習いに行ってなかったら一生縁がなかったかと思うと娘に感謝です。(^_^)

日曜日は朝からまめまめくらぶの大豆の刈り取り。こちらは朝露が残る間にスタート。 (日が昇って大豆が乾燥するとはじける率が高くなるため)

皆とワイワイやったおかげで正味1時間ほどで終了しました。穀物は皆でやるに限ります。

この大豆を2~3週間干したあと、豆たたき。さやから取り出します。おいしい豆腐と味噌に向けて、あとひとふんばりです。 (^_^)

大豆の収穫が早く終わったのでそのまま息子と、里山ファンくらぶ主催のほっこり市へ。こちら集落全体が祭り会場となっていて、 炭焼き体験あり、草木染め体験あり、薪割り体験ありと体験しながら楽しめます。

私は食欲の方で先ずはいのしし肉煮込みを食しました。すじ肉煮込みの要領でいのししのお肉がたっぷり入っていて200円!!  息子と取り合いになるぐらいおいしかったです。そのあと、いのししおやきに山菜おやき、焼き芋と山の幸を堪能しました。

最後、どんぐりの原木にしいたけのコマを打ち込み、預けてきました。うまくいくと1年半後にはしいたけが穫れるそうです。

盛りだくさんの週末。秋はイベントの秋ですね。(^_^)

写真は刈り取り前の大豆畑と刈り取られた後の大豆畑。きれいさっぱりです。

2008 10 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月17日

新たな野菜

無農薬野菜 コールラビ

今日もいい天気。まさに畑日和り。

今日はおかげさまで発送が多くて朝からおおわらわ。明日娘のバレェの発表があるので奥さんも落ち着かず、バタバタした一日でした。

でも発送が多いのはありがたいことです。最近、とみにお客様の声が多くて勇気づけられます。m(_ _)m

午後から畑。草むしりと定植。先日見学先でいただいた苗を植えました。いただいたのはコールラビという野菜。 何度か育ててみようとは思いましたが、なかなか手がのびなかったのですが、いい機会となりました。

うまくいったら来年は多く育ててみようかな。
まずは食べ方の提案も出来るようにしなくちゃ、ですね。(^_^)

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 10 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月16日

センスの上の志

昨晩は「青年農業会議所」という有志の勉強会。

私が会長をさせていただいているのですが、今年のテーマは傾聴能力とプレゼン能力を磨くこととしました。

具体的には近況報告、現役のプレゼン、OBによるプレゼン。現役が「5年後の自分」、OBの方には「決断の時」をテーマに。

今回、現役プレゼンは能登島の高農園の高さん。高さんはまったくのゼロから農業を始めて、今や能登島に、いや、 石川に高ありと言われるぐらいになりました。具体的な話を聞いても驚くことばかり。いやいや、ホントすごかったです。(*_*) 

OBはいつもお世話になっている林農産の林浩陽社長
http://www.hayashisanchi.co.jp/
私が就農した時から大変お世話になっている人ですが、改めて林農産の歴史を聞くのが始めてだったのでこちらも驚きがいっぱい。

1200万円の不渡り手形あり、美大からホンダ技研、 そして農家への転身の話ありとジェットコースターのような話ぶりでみんな引き込まれました。

中でも参考になったのは、会社を存続させていくには生産より高い、労働力、その労働力より高い販売能力、それより高い企画力、 さらに高いセンスが必要というお話

生産力<労働力<販売能力<企画力<センス
が必要ってことですね。

そしてその上に必要なのは「志」といただきました。この「志」ないと今、問題になっている多くの会社のようになってしまうとのこと。

その後、みんなで飲み会へ。林さんの熱い話を聞いた後だけに農業にかける熱い話で盛り上がりました。

いい刺激になりました。刺激を与え合える仲間ってホントいいですね。(^_^)

2008 10 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月15日

イタリアン野菜

今日もいい天気。でもおかげでモンシロチョウも元気です。朝晩だけでも冷え込んで欲しいと勝手なことを考えたりもします。

午後から知り合いに誘われて隣町のとある農家さんへ。

そこはイタリアン野菜を育てていて、レストランなんかと直接取引きをしているところ。

コールラビ、ラデイキオ、ロマネスコ、花オクラ、スープセロリなど自分が育てたことがない野菜が並んでいました。

色々話を伺ってとても刺激になりました。

このところ風来でも育てる野菜が落ち着いてきたのですが、来年はまた色々なものに挑戦しようと決めました。

こうやって他の農家さんに行くというのもホント刺激になります。元気な輪が元気を呼んでいきます。(^_^)

2008 10 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月14日

お店の歴史

昨日久しぶりのお客様から注文がありました。

「源さん大変ご無沙汰しております。久しぶりに注文させていただきます。以前は大変お世話になりました。 こちらは子ども達が巣立って夫婦二人になり食も少なくなりました。先月末に長男に待望の初孫が出来、 お嫁さんの実家に長男とともに大変お世話になりましたので安心できる風来さんの野菜セット、鍋セットを送りたいと思います。」

とメッセージを添えて。

この方、風来の最初の頃からのお客様でその頃は「子供が食べ盛りで野菜あっと言う間になくなります。」 とよくメッセージをいただいていました。

お客様の歴史がそのまま風来の歴史になるんだな~と実感しました。


バーテンダーの頃、憧れていたのは親子2代、また3代で通ってきているバー。

風来の野菜が親子2代で食べ続けていただけるよう頑張らなきゃ。
「継続は力なり」って本当ですね。(^_^)

無農薬野菜

↑高畑さんの豚肉に風来の無農薬野菜、 観音水もついてます(^_^)
究極の豚しゃぶ鍋セットのページへ

2008 10 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月13日

畑でままごと

今日は体育の日。なんか10月10日でない体育の日は体育の日という気がしない・・それでも休日はなんとなく気分がのんびりします。

さて、毎週日曜日に北陸中日新聞で連載しているコラム。いつも月曜の朝原稿を仕上げて送っているのですが、 今朝はなかなか苦戦しました。

言いたい事(結論)があって、最初の出だしがある。その間をうまくつなげたいのですが、なかなか繋がらない。 文章力とはそのミッシングリングを繋ぐのが上手い事ではないかと最近思っています。

ホント勉強になります。いい機会なので文章力磨くぞ~!!


畑はいい陽気で子供達も遊ぶのにピッタリ。近所の子も連れだって畑でワイワイしています。

草を刈り忘れた砂山も子供達にとっては森。草を切ろうとすると大反対に合いました。(^_^ゞ

畑には子供がよく似合います。

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 10 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月10日

デカ茄子

無農薬野菜

昨日、今日と秋とは思えない陽気ですが、今日は畑仕事に気持ちいい日でした。

この時期にやることといえば草むしりと害虫退治。害虫に関しては、木酢液やにんにく・とうがらしエキスを散布したりもしますが、 最終的には手作業となります。

白菜、キャベツを中心に丹念に見てまわりました。寒くなると虫もいなくなるのですが、この分だとまだまだ攻防は続きそう。

そんな丹念に畑を見ていたら収穫見落としの白茄子発見。デカッ!!
ここまで大きいと大味かな・・と思ったのですが、お昼ご飯にいただきました。種もなくトロ~としていて最高でした。

今年は白茄子がいい調子です。暖かいと実野菜は穫れる、でも虫はいなくならない・・そのあたりがジレンマですね。(^_^ゞ

2008 10 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月09日

平成の名水100選

今日は10月とは思えないほどの暑い日でした。

絶好の畑日和りでもありましたが、畑仕事が落ち着いてきたので水汲みと散髪に。

水は我が家から車で15分ほどのところにある仏大寺の遣水観音水。毎朝500mlは飲むようにしています。ホントおいしいです。

今日行ったら名水100選の碑が出来ていました。この水汲み場が森の中でとても気持ちよく、水汲み場もきれいに整備されています。 地域の人に大切にされているんですね。

この遣水観音水を風来では鍋セットのおまけにつけています。水までついた鍋セットはなかなかない?

すがすがしい森の空気を吸ったあとは友人の理髪店で散髪。いつも「短めでよろしく」のひと言。

心身ともにさっぱりしました。(^_^)

高畑さんの豚肉に風来の無農薬野菜、 観音水もついてます(^_^)↓
究極の豚しゃぶ鍋セットのページへ

2008 10 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月08日

ひと口アップルパイ

紅玉りんご

紅玉りんご、我が家でも堪能しています。

写真は奥さん作のひと口アップルパイ。今回はパイシートで簡単に作ったようですが、 ひと口サイズだと手軽でいくらでもいけちゃいそうです。

紅玉だとやっぱり味はもちろん歯ざわりもいいですね♪

そういえばオーストラリアに居た時、あちらでは果物は生というより火を通すという考えが多くて、 そのためあまり見た目を気にしない→農薬をあまり使わないという風に感じました。

あと野菜はスーパーでもバラ売りが当たり前でした。日本もバラ売りすれば無駄が出なくていいのでは?と思いましたが、 日本だとバラ売りすると見た目のいいものが先に売れてしまい、見た目が悪いものが残ってしまい、 結局はロスが出てしまうので日本でバラ売りは難しいととあるバイヤーさんから聞いたことがあります。

もちろん見た目も大切ですが、その前に安全が一番だと思います。あとは後の人に対する思いやりですかね・・(^_^ゞ

ともあれおいしい紅玉りんご数量限定で販売しています。見た目は悪いですが、その分お手ごろ価格になってます。この機会にぜひ!!

早くしないと我が家で食べちゃいますよ~(^_^)

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 10 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月07日

頑張れカマキリ

10月に入り随分涼しくなりましたが、ここにきてモンシロチョウが大勢飛び回っています。(^_^ゞ

もう少しだと思うのでうが、かわいい野菜たちにとまっているのを目の当たりにすると、ついつい網をもって走ってしまいます。

そんな中、正義の味方? カマキリ発見。(^_^)
カマキリは害虫を退治してくれます。

農業をするようになってからクモとカマキリへの見方が変わりました。自然には多くのそれぞれの役割があるんですね~。

無農薬の畑には生き物が溢れています。(^_^)

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

 

2008 10 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月06日

アップルパイにアップルティーといえば

無農薬野菜

 紅玉りんごが山形の知り合いより手に入りました。紅玉りんごは酸味が強いのですが、 この酸味が熱を通した時に何ともいえない味になります。

 ただし写真のように傷やヘコミがあります。(だからこそ安価でお分けできるのすが・・) アップルパイやりんごジャム、 アップルティーに最適の紅玉。数に限りがありますのでこの機会にぜひどうぞ。

 昨日、早速アップルティーと焼きりんごを試しました。生で食べると酸っぱく感じたのですが、熱を通すことでその酸味が最高の旨味に。 子供達とバクバク食べました。(^_^)

 ちなみに我が家のアップルティーの作り方はこちら↓

 紅茶4人前(ティーパックでもOK)に対して紅玉の皮1/2分入れて3分以上蒸らせば出来上がり。
市販されているアップルティーは人工的な味がしますが、紅玉の皮を使ったアップルティーは後味のいいものになります。 ハチミツを少し入れてもGOODです。

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ


2008 10 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月03日

秋はイベント目白押し

今日はきれいな秋晴れでした。きもちいいですね~♪

午前中は息子の幼稚園での運動会。なんとか後半のぞけました。走ったりころんだり、また走ったり、男の子全開でした。

息子にとっては運動会自体よりその後、ラーメンを食べに行けることの方を喜んでましたが・・(^_^ゞ

この前、自分の初老が終わったかと思えば娘の運動会、遠足、そして息子の運動会、 その他駅伝大会やバレェの発表会など秋はイベント目白押しです。

この分だといつの間にか冬になりそう。

そうこうしているうちに野菜も大きくなっています。ようやくメイン作業も終わったのであとはスクスク育つのを待つばかり。 ここからは愛情が勝負です。(^_^)

2008 10 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月02日

天高く山羊肥ゆる秋

今日は秋晴れの一日。きもちいい風も吹いてます。風の方向も変わってきてそんなことからも秋を感じます。

食欲の秋といいますが、ヤギのハナの食欲も絶好調。草をどれだけ持っていっても催促があります。

これから寒くなるにつれて脂肪をつけておこうと思っているのかも。

ハナもうちに来てもう何年も経ちました。最近は脱走することもなくなりましたが、 最初の頃は脱走→柵の補強→脱走→柵の補強の繰り返しでした。

一度は道路に出て通りかかったドライバーさんもビックリ。今は笑い話ですが、その時は事故が起こらなくて本当によかったです。

今はすっかり落ち着いて風来の風景の一部になっています。(^_^)

2008 10 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年10月01日

10月の野菜セット

無農薬野菜

早いもので今年もあと3ヶ月になりました。
畑も少し落ち着いてきてこれからは草むしりなど中心になってきます。

秋野菜もどんどん育ってきています。

写真は今朝の野菜セット。サツマイモ、茄子、ピーマン、白茄子、オクラ、ジャンボピーマン、レタス、長ネギ2本、葉付小かぶ、 チンゲン菜、3尺インゲン、葉にんじんなどなど。

この時期は実野菜と葉野菜がバランスよく穫れます。
ゆっくり育つこの時期はどんどん滋味深~い味になっていきます。(^_^)

食欲の秋、野菜も滋味深くなってきます。 風来の無農薬野菜セット↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 10 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.