« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月31日

充実した一年

↑ヤギのハナも元気です

今日は大晦日、午前中は大掃除。気合を入れすぎて、外周りだけでタイムオーバー。中は掃除する場所の課題を見つけただけでした。 まあ1月は農閑期なのでゆっくりやります(^_^ゞ

今年は農閑期の時に掃除、特にトイレ掃除をシッカリするようになってからさらに流れがよくなりました。掃除にはホント感謝です。

そんな流れのおかげか、今年も農業という仕事のわりには全国あちこちへ行かせていただきました。

洞爺湖に白神山地、鎌倉に丹後、三次に山口県は益田市。それぞれ楽しい思い出です。

そして地元でも大豆を育てようサークル「まめまめくらぶ」をスタートしたり、ゆずオーナーになったり、 商工会青年部理事をしたりと地域に根ざす計画も着々と進行しています(^_^)

あとは北陸中日新聞でコラムを書くようになったのも自分にとって大きなニュースかな。

今年は初老で厄年、でも災厄というより役割の役が沢山まわってきた役年でした。年齢的にそういう時なのかもしれませんね。

就農時に先輩から言われた「農業に明日はない、しかし明後日はある」という言葉を胸にここまでやってきました。風来も来年が10年目、 そんな明後日の時代がすぐそこまできたと実感しています。

来年も社会情勢は激動の時期になりそうですが、そんな時だからこそ、大地に足をつけて農のよさを情報発信していきたいと思います。

お客様に支えられてようやくここまできました。来年もご期待を裏切らないよう頑張っていきたいと思います。感謝感謝です。m(_ _)m

それではよいお年を~♪


 

2008 12 31 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月30日

読みがピタリ(^_^)

天気も荒れ模様の年末。こんな時はこたつでのんびりするに限りますね。

風来の方では発送もほぼ終わり、今年のお仕事も終了状態。今のうちに12月の会計を済ませ、 正月はのんびり過ごす計画を着々と進行させています。(^_^)

明日は大掃除です。

年末もいい感じでした。かぶら寿し、大根寿し、千枚漬け、松前漬けなどこの時期しか作らないものなのですが、 今年はかなり多めに仕込みました。

余るかな~と心配していたのですが、どれも過不足なく、まさに読み通り!!

あまりの読み通りに我が家で食べるかぶら寿しもなくなりそうで、奥さんから「かぶら寿し屋でかぶら寿しが食べられないのは変」 と言われ、林農産さんに預けてあるかぶら寿しを回収することに・・(^_^ゞ

ともあれ今年も気持ちよく年が越せそうです。
皆様に感謝m(_ _)m

2008 12 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月29日

こんな時期に・・

今日は発送最終日。以前は30日が最終日だったのですが、大晦日はとにかく混雑して、 流通が麻痺し着時間のトラブルが多いことから一昨年から29日を最終日にしています。(まあ、 そんな事情を理解していただいてる方には30日でもお送りしてますが(^_^ゞ )

ということで今朝は今年最後の野菜セットの野菜収穫。天気もよくて空が澄んでいます。白山もきれいに見えて思わず合掌。 気持ちよく収穫出来ました。

そんな野菜セットを箱詰めしていると何やら動くものが・・そうバッタです。

こんな時期にバッタとは・・いったいどこに居たのでしょう?
夏の時の緑色と違い、この時期は枯葉色になってました。

畑に放すのもかわいそうなので、ハウスの中に放してあげました。(^_^)
いや~ホント、生命力豊かな畑です。

2008 12 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月27日

ガシガシ

今日も寒い一日。でも天気も落ち着き、昨日ほどではなかったので安心。

午前中は漬物の行商。といってもいつもお世話になっている林農産の店頭に漬物を置かせてもらってます。

林さんはこの時期お餅屋さん、カマンベールのようなと評されるほどのお餅は大人気。この時期はすごい人でごったかえします。

午後から読売新聞の取材(県内版ですが)を受けました。 記事のコンセプトは転機を迎えて石川にUターンしてきて頑張っている人とのこと。正月号に載るようです。

年の瀬に自分を振り返ることが出来ました。そういえば風来を始めた時は色々なところに行商にいきました。 先の林さんのところには冷蔵庫持参で置かせてもらったな~(^_^ゞ

そんなことがあって今の自分があります。

さて取材を終えて、メールを開いてみるとビックリ!! 注文&注文。もう行商に行くほどの余裕がないくらい・・・ いや~ありがたいことです。

29日までの限定「お正月セット」あります。かなりお得です(^_^) ↓
風来の商品ページへ

2008 12 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月26日

こんな日には

キムチ鍋

外は一気に冬モード。朝から吹雪いてました。吹雪の中の収穫はまさに探検気分。 昔観たホワイトアウトを思い出しながら頑張ります(^_^ゞ

でもこの寒さの中で穫った野菜はまさに身が詰まってパンパン。ニンジンや大根など抜いた瞬間に割れたりします。 こんな野菜はホントおいしいです♪

さて年末恒例の行商も発送が多かったのと吹雪きということで断念。明日から頑張ります。少し余裕が出来ました。

こんな寒い日の夜は鍋に限りますね。高畑さんのお肉と美川タンパクさんの豆腐、そして我が家の野菜、キムチでキムチ鍋に決定です。 (^_^)

仕上げはラーメンで決まりかな!!

2008 12 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月25日

野菜チーズフォンデュ

昨晩は家族でクリスマスパーティー。ケーキは娘が仕上げを担当。メニューは野菜たっぷりミートローフにスモークチキン。 メインはチーズフォンデュでした。

フリーマーケットでタダ同然で買った卓上チーズフォンデュ鍋はこの時期大活躍します。うちの子達も大好き。(何と贅沢な・・)

いつもはとろけるチーズなんかを使っているのですが、 昨晩は奮発してエメンタールチーズとグリュイエールチーズを使い本格的なものに奥さんが挑戦しました。

具はフランスパンと我が家の野菜(ニンジン、ブロッコリー、コールラビ、じゃがいも)がメイン。

やはりちゃんとしたチーズを使うとおいしいですね~♪おかげで酒もガンガンすすみました。

さて、仕事の方では漬物の仕込みもひと段落。ようやく余裕が出来てきました。後は袋に詰めて販売&販売。松前漬けに千枚漬け、 かぶら寿しに大根寿し。それぞれおいしく出来ました。明日から年末恒例の行商です(^_^)

2008 12 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月24日

穏やかなクリスマスイブ

朝から穏やかな一日。ラジオではしきりに「ホワイトクリスマスになりませんでしたね~」なんて言ってましたが、 北陸の場合は雪が降るときはシンシンと降るなんて甘いものではなくブリザード状態になるので、こういった穏やかな日が一番です。

今日も漬物の発送&発送。風来の漬物が全国に飛び立ちます。

奥さんは手作りのケーキを・・ということで土台は作れたようですが、なかなかその続きが出来ません(^_^)

でも何とかゴールが見えてきました。今日は早めに上がって家族でクリスマスパーティーです。

うちの子達は今、7歳のお姉ちゃん、5歳の息子、1歳の娘になります。お姉ちゃんは何となく気付いているようですが、 サンタさんを信じています。

ともあれラジオやTVで不用意にお父さんがサンタと言って欲しくないな~。その瞬間、気のせいか空気が固まります(^_^ゞ

お得なお正月セットできました。お早めにどうぞ ↓
風来の商品ページへ

2008 12 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月23日

これもひとつのニン生だ!!

無農薬野菜

今日は漬け込みのピーク。収穫、下漬け、本漬け、袋詰め、発送がそれぞれ同時進行です。

こうなると体が反応して勝手に動き出します。
年末が忙しいってホントありがたいことです。(^_^)

さて、今朝収穫しているとすごいニンジンが・・

ニンジンは成長過程で障害物があると又が出来たりするのですが、ここまで大きくて何又にも分かれているのはなかなかありません。

ひと粒の種がこんなになるなんて・・

スッとしたニンジンもあればこんな風になるニンジンもある、まさに環境次第ですね。

このニンジンは千枚漬けやかぶら寿しの飾りに使う千切りに活躍していただきます(^_^)

2008 12 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月22日

寒さに負けず

無農薬野菜

急激に冬の天気に戻りました。さすがに油断はできませんね。(^_^ゞ

収穫の時も冬用長靴を着用です。冬用は温かいのですが、これが重い!!。でも通常の長靴だと足が霜焼けになります。

手袋も2重にして、防寒服を着て気合を入れてレッツゴー!!

それでも動いていると温かくなってきます。そんな寒空の下、露地で育てている菜の花につぼみがついてました。

収穫時にホッとひと息の瞬間です。

暖冬は困るな~なんて思っていましたが、実際寒くなると春が待ち遠しいです(^_^)

午後から年末に向けて漬け込み、漬け込み。寒さのおかげで野菜に一段と張りが出ています。この時期は漬物がおいしい季節ですね。

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 12 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月19日

漬けて漬けて・・

無農薬野菜

今日は発送&発送、漬け込み、漬け込みでした。

この時期は丸っきり漬物屋さんになります。
かぶら寿しに大根寿し、千枚漬けに松前漬け。冬の漬物は漬け込みに時間がかかるものばかり。それだけジックリおいしくなるのでしょうね。

風来の場合は野菜の収穫からですので準備も早め早め。かぶら寿しを毎日のように漬けています。

でも来週のカレンダーを見ると予約はそうでもない・・
こんなに漬けて大丈夫かな~と思うのですが、例年かなり足りなくなります。

風来のひと足早い福袋、お得なお正月セットの予約も開始しました。でもこれからクリスマスなので、 お正月スイッチが入るのは25日以降かな。

このギリギリ感が例年たまりません。年末気分も盛り上がってきました~(^_^)

写真はかぶ畑。今日は写真のうねのかぶを千枚漬け用に収穫しました。

お得なお正月セットできました。お早めにどうぞ ↓
風来の商品ページへ

2008 12 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月18日

ひと足早く

無農薬野菜

今朝はすごい雨。雨の中の収穫はまさに勇気がいります。(^_^)

それでも暖かいので助かります。まだ冬という感じではないぐらい。そんな収穫をしているとハウスの中でひと足早く春を見つけました。

菜の花が咲いてました。オータムポエムという品種で元々春にむけて種蒔きをしたものなのですが、この時期にここまで咲いてしまうとは・ ・今年も暖冬の予感です。

でも年末に向けてドカンとくるのが北陸の冬。今期初の大雪が年末に重なると交通機関も麻痺します。

大雪が降るなら、年明けにしてほしいな~(^_^ゞ

野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 12 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月17日

多国籍料理堪能

昨晩は商工会青年部として、市内にある北陸先端技術大学院大学の留学生交流会に参加してきました。

通称、JAISTには約200人の外国人留学生が在籍しており、その大多数はアジア圏の方々ですが、ヨーロッパやアフリカ、南米、 オセアニアなどから留学されている方もいて会場はまさに人種のサラダボールといった感じでした。

料理も留学生の持ち寄りもあり、久しぶりにエズニック料理を堪能できました。あの甘くて辛くて、 パクチーが利いた感じはクセになりますね。(^_^)

それぞれ隠し芸大会もあり和やかな雰囲気。うちの畑にも機会があれば遊びにきたいという方にも知り合えました。

それにしてもJAISTは市内の山を切り開かれて作られたので、普段はまるっきり独立した感じです。

普段ももっと交流できればいいなと思いました。

2008 12 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月16日

冬の夜明け

冬の夜明けは空気がピンと張っています。そして空気がきれいなため白山連邦がきれいに見えます。

まあでも寒いとはいえ12月後半にしては暖かい方ですね。まあ収穫する分には助かりますが・・

そして外の作業もすすみます。畑の通路もずいぶん抑草シートをしけました。あとは冬の突風で飛ばないことを願うのみ。

ハウスの中も整理がすすみ、常設BBQ場に向けてすすんでいます。(^_^)

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 12 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月15日

クリスマスパーティー

この週末も盛りだくさん。土曜日のことはもう覚えていないほどです・・(^_^ゞ

昨日の昼は太鼓奏者池田美由紀さん主催のどんどん太鼓祭りのお誘いいただいて出店してきました。 久しぶりの祭事はそれだけで楽しかったな~。

池田さんの太鼓教室は太鼓の技術だけでなく、人間性も教えていて礼儀正しく、雰囲気もとても温かかったです。

来年から畑を借りて太鼓教室の中で畑サークルをやられるよう。気付く人は農にきますね~♪

その後、年賀状の写真を知り合いの写真館で撮ってもらって、その足で商工会青年部主催、家族クリスマスパーティーに参加。

家族同士だとまた違った雰囲気でした。お土産も沢山いただき、 我が家では一気にクリスマスムードが高まってきました(^_^)

2008 12 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月13日

穏やかな冬の一日

今日も穏やかな日です。写真は畑から見た家。

左手に見えるのがオクラ、右手に見えるのが茄子です。双方とも役割を終えた姿がさびしくあります。

その分、葉野菜が元気に育っています。白菜にキャベツ、セロリにブロッコリーなどなど。

この天気の機会に畑の管理。通路に抑草シートを敷く作業。見学に来られた方が歩きやすいようにしました。 このところ畑に遊びに来られる方が多くなったので少しは整備した方がいいのかなと思い、この時期にやることに。 まあ畑のうねは相変わらず雑草が生えていますが・・

これも小さい畑だからこそ出来ますね(^_^)
このシートでどれだけ草が抑えられるか、それも楽しみです。

2008 12 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月12日

変わり野菜

無農薬野菜

今日は暖かく収穫するのも気持ちよく出来ました。休み明けとあって多くの発送。ありがたいことです。

以前は変わり野菜を色々育てていたのですが、スタンダードでおいしいのが一番では? ということで最近はあまり変わった野菜は育てなくなりました。

そんな中でも今年実験的に育てたのが写真の芽キャベツ、そして赤キャベツ、コールラビ。

芽キャベツもスクスク育っています。どんな野菜でも初めて育てる野菜は新たな驚きがあります。

脇からポロポロと出来てきる姿は面白いです。収穫するのが楽しそうです。芽キャベツといえばやはり煮込みものが一番ですかね。 おでんなんかもおいしそう(^_^)

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 12 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月11日

わもん勉強会

昨日、今日と山中温泉でわもん勉強会に参加してきました。わもん(話聞)とは欧米流のコーチングを日本流にアレンジしたものです。

まずは近況報告を互いに真剣に聴くというところから始まるのですが、真剣に聴かれていると本人からどんどんいい言葉が出てきます。

今回も色々な気付きやいい言葉が出たのですが、印象的だったのは「自分のこれからの人生において、今が一番若い」 「人を動かすのではなく人が動き出す」「状況が感情を作っているように思うが、その間にその人の思い込みが入る」などなど

傾聴力を高めることはどんなことにも応用が利くと確信しました。

農は究極のサービス業と思っている私にしても農を通じてみんなが幸せになるお手伝いが少しでもできれば、 そんな幸せなことはありません。そんなことを改めて気付かせてもらいました。(^_^)

2008 12 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月09日

一番多い名前

今日は昨日とうって変わって暖かい一日でした。こんな日は収穫がサクサクすすみます。 (なにせ昨日は土が凍っていて掘り起こせませんでした)

さて、ベネッセコーポレーション調べで2008年女の子の名前で一番多いのが「葵」とのニュースが入ってきました。

去年生まれたうちの娘の名前も「葵」。親はそれぞれ考えて子供の名前を付けたはず・・ 篤姫効果とひと言で言われると少し複雑な心境でしょうね~(^_^ゞ

それにしても去年の秋はバタバタしてました。3人目で安心していたところ3ヶ月の早産。無事かどうか、気が気でなかったですね~。

5体満足、それだけでホントありがたいです。今、「葵」は我が家のアイドル。今はガシガシ家の中を動きまわってます。バタバタするこの時期、 気も急いてくるのですが、そんな時に娘を見ると力が抜けてきます。(^_^)

2008 12 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月08日

初氷・一時撤退(^_^ゞ

無農薬野菜

今朝はこの冬一番の冷え込み。こちらでは初氷。畑の野菜もバリバリに凍ってました。

一度収穫に出たのですが、凍ったうちに収穫すると冷蔵庫で冷凍した野菜を解凍したのと同じ状態になるので、一時撤退。 10時過ぎに今一度収穫しました。あんなバリバリに凍っていたのに太陽に当たると元に戻るのがホント不思議です。生きてるんですね~。 そしてこの一度霜に当たった野菜の甘いこと!!

さて、この週末もイベントが目白押し。土曜日は池袋でこだわりの居酒屋「たまには月でもながめましょう」をやっている高坂さんの講演。 風来と通じるところが多々あり、聞いていてとても面白かったです。

「たまには月でもながめましょう」は池袋の駅から歩いて15分、かなり分かりずらいところにあるそうですが、いつもいっぱいとのこと。 エコを含めて色々な情報の発信基地ともなっています。

日曜日の午前中はゆずオーナーのお仕事。ゆずの整枝作業。雪が積もっている中の作業は大変でしたが、 参加者のみなさんとワイワイ楽しみました。

おかげでまた無農薬ゆずもゲットできました。

そして今日の夕方には高坂さんが東京への帰りしな風来に寄っていただいて、さらに話が盛り上がりました。

これまでは「M」の価値観
money  more  much  many ・・

これからは「S」の価値観へ。
slow  small  simple  smile  sustainnable  share・・

そんな話もいただきました。まさにミニマム主義に通じます。今度東京に行った際には必ず行かなきゃ(^_^)

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 12 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月05日

攻防前哨戦(^_^ゞ

昨日の穏やかな天気がうそのような荒れた一日。こんな朝は収穫に出るのに「さあ~て」と気合をいれつつ、別の仕事、 また気合をいれつつの繰り返しで3回目ぐらいに出動します(^_^)

そんな気合を入れている時に隣に住む兄貴から電話、裏の倉庫で米ぬかがねずみに食い荒らされているとのこと。

急いで行ってみると確かにあちこちにかじられた跡が・・。ぼかし肥料用に年明けまで置いておくつもりだったのですが、 急遽移動しました。

春にはねずみとの攻防も本格化するのですが、今回はこちらが逃げの一手。それにしてもひと袋を集中して食べてくれればいいのに、 あっちこっち食べられるので大変です。

今年の春は色々試して、昔ながらのバネ式の罠が一番効果がありました。あの攻防がまた始まるのか~。

歴史の時間で高床式倉庫とかねずみ返しとか習った時はなぜそんなことを・・と思ったものですが、今ならよ~く分かります。 (^_^ゞ

2008 12 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月04日

農業とインターネット

どもども

今日の午後から商工会主催の情報化セミナーに参加してきました。

講師は色々なことでお世話(ホントお世話になってますm(_ _)m)になっているどもどもコーポレーション代表遠田さん。

遠田さんはITコーディネーターとしてももちろん、中小企業診断士としても実績のある方で様々なデーターを使い、 説得力のある講義をしていただけます。

ネットの社会は進歩が速いので以前はよく勉強会に参加していたのですが、 このところ行く機会がなかったので今日はとても刺激になりました。

個人的にですが、農業とインターネット(ネット販売)はとても相性がいいと思っています。

農産物はオリジナリティーの塊、同じものは2つとありません。また個人で情報を出せるネットはそれこそ地に足をつけてる農家向き。 風来がミニマム主義を出来ているのもネットのおかげですね。(^_^)

そしてネットだとお客様の反応もすぐに聞けます。風来は沢山、声をいただいているのですが、こちらが恐縮するぐらい。 農業は究極のサービス業と思っている自分としてはとても力になります。

また農産物は基本的に収穫するとどんどん悪くなっていくのですが、ネット販売は予約販売ですので、その日の朝、 その日のいる分だけ収穫することが出来るので新鮮そのもの。 うちのようなスタイルだとお客様のリクエストに畑の収穫時に細かく合わせられます。(^_^)

農業×ネット=幸せな農家の近道 かも。それを実証するためにもどんどん進めていきたいと思います。農業2.0も近い?

2008 12 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月03日

いのちの食べかた

いのちの食べかた

今日待望のDVDが届きました。DVDになったら必ず買おうと思っていたもの。それはドキュメンタリー映画「いのちの食べかた」

内容紹介文には
「人々の生活とは切り離せない「食物」の生み出される現場を捉えたドキュメンタリー。野菜や果物はもちろん、 家畜や魚までもが超効率的に生産され、人間のための食物へと姿を変えていく姿をありのままに淡々と映し出していく。」

とありますが、まさに淡々と映し出されていく大規模生産現場。ナレーションもないので観た人によって感じ方の幅がとても大きく、 そこがまたいいのではないかと思います。

印象に残るシーンは色々ありますが、岩塩を掘っているところなんか圧巻のひと言です。

個人的には原題の「Our Daily Foods」の方がぴったりきます。「いのちの食べかた」となると少し作為を感じるかな・・

ともあれ食関係に就いている人は一度は見た方がいいと思えるほど。お奨めです!!

食育授業にも必ず使えるとの目論見で今回2枚買っちゃいました。

そしてこの去年の暮れこの映画の感想を新聞に書いたことで、今の新聞連載が始まりました。そう考えると大変お世話になった映画です。 (^_^)

そんな大量生産とは真逆の愛情たっぷり野菜がギッシリ(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 12 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月02日

どうしてここまで

無農薬野菜

今朝も霜が降りていました。寒い朝が続きます。でも霜が降りるということは天気がいいということなので昼は温かく助かります。

そんなシバレル中での収穫で思わずホッとするのが写真のようなにんじんや大根が穫れた時。

なぜここまで・・足を組んでいるようで、少し艶っぽい?

そういえば大根もにんじんも太陽を追いかけながらまわっているのだとか。 ネジのようにまわりながら根をおろしていくので時計と反対周りにまわしながら抜くとスルッと抜けます。

この時期は特に人間も野菜も太陽を求めるのかもしれませんね。

さて今日は風来のメルマガを発行してその中の旬のレシピのコーナーでセロリのキンピラを紹介しました。ここでも紹介します。

作り方は簡単。まずゴマ油をしき、細切りしたベーコンを炒めます。 カリカリになったところにキンピラごぼう風に細切りにしたセロリを入れ、醤油、 ミリンで味付けをして仕上げに七味唐辛子をふりかけて出来あがり。

あまりにセロリがおいしいのでついつい紹介したくなりました。(^_^)

2008 12 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2008年12月01日

初霜

無農薬野菜

今朝起きた時になにやら空気がピンと張るつめていました。

畑に出てみると・・やはり!!霜がおりていました。今年度の初霜です。去年は11月30日でした。11月30日と12月1日、 一日しか違いませんが感じ方がずいぶん違います。

そうもう12月なんですね~。12月はバタバタと過ぎていきます。 コタツで手打ち蕎麦を食べながら紅白を見る大晦日を夢みて頑張りましょう(^_^)

さて、霜の当たった野菜。これが甘みが増しておいしくなります。ただ見た目は悪くなってしまいすが・・

そして生きているな~と思うのが凍っている間に収穫すると、凍ったままで解凍されると悪くなってしまうのですが、 日が昇り生きたまま溶けるといつもの状態に戻ります。生命ってすごいな~と感動してしまいます。

生命力、滋味溢れる野菜の季節ですね。

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2008 12 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.