« 2008年12月 | メイン | 2009年02月 »

2009年01月30日

命の時代に向けて

今日も比較的暖かい日でした。雪も解けてくれそうです。この一週間は雪との戦いでした(^_^ゞ

さて、先週の週末は庄内に行っていました。一週間が経つのもはやいものです。

メインの用事はパネルディスカッションの司会。テーマは「命の時代に向けて」ということで庄内地域を代表する有機農業者、 井上さんと叶野さん、そして庄内地域の野菜だけを使用した漬物屋さん「本長」の本間さん、庄内産のお米だけで作る日本酒の蔵元「竹の露」 の相沢さんと豪華なメンバーでした。

今では「食の都 庄内」プロジェクトも進行しているとのことですが、ここまで来るには大変な苦労があったようです。 しかし命の時代はすごそこに来ているというのは共通認識でありました。

面白かったのは相沢さんの「地域のお米で出来た純米酒を飲むと地域の食がすすむ」というもの。その他とてもいい意見が沢山出ました。 地に足をつけている人の言葉は重いです。

命の視点で考えればペントハウスより1階、都会より田舎ですね。 ただお話を聞いているともう都会vs地方と言っている場合ではないと感じました。その地方独自に「命」 をキーワードにしていくとそれぞれの地域の未来が見えてくる、そう実感。

そして郷土愛を育むのには農は欠かせないということも改めて確信しました。(^_^)

2009 01 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月29日

暖かい一日

今日の昼は暖かったです。もう春の陽気といったところ。しかしその分朝は放射冷却現象で畑も氷ついていました。

こうなると野菜の収穫も出来ません(^_^ゞ

暖かくなってきたな~と思っても、まだまだ。焦って収穫して野菜が凍ってしまっていた場合はすぐにダメになってしまいます。

こんな時は待つのも農業だとつくづく思います。

もう2~3日こんな天気が続けば畑の雪も解けてくれるのですが・・

それでも昼の陽気で気持ちは春モード。畑を見ながらここに何を植えようなんて考えてしまいます。

この想像している時が一番いいかも。想像の中には害虫も雑草もいませんから・・(^_^)

2009 01 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月28日

キムチ作りの取材

今日は午後から石川TVさんの取材がありました。
平日午前10時~10時55分に放送している「リフレッシュ」という番組の1コーナー。

テーマは家庭でキムチを作ろうということで、作り方を教えることになりました。

家庭でのキムチ作りということで少量にアレンジしましたが、おいしいキムチが作れると思います。

小芝居あり、娘の出演もありということで放送が楽しみです。放送は来週水曜日(2月4日)の予定。

放映時間10分ぐらいだと思うのですが、半日がかりの取材。いつもながら取材のスタッフの皆さんの頑張りには頭が下がります。

取材されていて、取材スタッフの方が心からおいしいと言ってくれていたり、自腹でお買い上げいただいたりした時は安心します。 風来の場合、取材の後スタッフの方が常連になってくれたりすることも多いのですが、そんな時はヤッタ~と思います(^_^)

2009 01 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月27日

ふわふわの豆腐

日曜日はまめまめくらぶで味噌&豆腐造りをしました。

米どころ北陸、味噌には米糀を贅沢につかいます。大豆と同量の糀に4割の塩が今回のレシピです。 当日はそれぞれ大豆を茹でてもってきてもらいました。みんなで育てた大豆で同じレシピなので同じようなものが出来ると思っていたのですが、 茹で加減がみんなバラバラで、それぞれの味が出来そうです。

あと出来立ての味噌の上に塩をふる方法もあれば塩と米ぬかを混ぜて表面を覆うという方法もある事初めて知りました。 いずれもカビを少なくしようという技。うちでは昔から表面に昆布を敷いてました。ホントみんなそれぞれ、まさに手前味噌ですね。

出来上がりは半年後。食べ比べが楽しみです。(^_^)

そして同時に作ったのが豆腐。青大豆とエンレイ(艶麗)大豆、双方試したのですが、それぞれ固まり方、味わいが全然違いました。 やはり試してみるものですね~♪

自分達で育てた大豆での豆腐。味わって食べようとみんなで言っていたにも関わらず、 あまりのおいしさにあっと言う間になくなってしまいました(^_^ゞ

2009 01 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月26日

深夜特急

↑庄内の漬物屋さん「本長」さん

この週末は庄内へ行ってきました。研修に一環ですので相変わらず時間的余裕がなく、観光はまったく出来ませんでしたが、 その分中身は濃くとても有意義で貴重な出会いも沢山ありました。

そして日曜の朝に帰りつき、そのまま大豆育てようサークル「まめまめくらぶ」の味噌&豆腐作り。出来立ての豆腐、 最高においしかったです(^_^)

庄内や味噌作りについてはまた後日書きますね。

今回は行きも帰りも電車。行きは9時間、帰りは6時間の旅。行きは金沢~新潟~鶴岡で新潟で90分の電車待ち。

しかし事前に調べて、新潟駅ビルの中にあるへぎソバを食べお土産やさんを覗いたりして充実した時間を過ごせました。

帰りは寝台特急日本海を使いました。

このところ沢木耕太郎さんの深夜特急にはまってます。最近出ました沢木さんの「旅する力」を読んで改めて読みたくなり、 本棚をひっくり返して引きずり出しました。

10年ぶりぐらいに読む「深夜特急」。以前と違った読み方が出来てとても新鮮。行きの電車の中でも読んでいたのですが、 旅のお供にとてもよかったです。

帰りは「寝台特急」で「深夜特急」を酒を片手にゆっくり読もうなんて思ってましたが、 充実した疲れのおかげでひと文字も読むことなく爆睡してしまいました。(^_^ゞ

旅は帰るところがあるから旅なのだと本の中にも書かれていましたが、外に出る度、家はいいな~と実感します。(^_^)

2009 01 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月22日

明日から庄内

明日から遅めの冬休みをいただいて(といっても真冬なので遅くないのかな(^_^ゞ )山形県は庄内の方に行ってきます。

家内製手工業、マニファクチャー農家としてはお休みを取るということは仕事が前と後ろにずれるだけなので今日は発送で大忙しでした。 でも注文をいただけているということなので、ホントありがたいです。

そんな中、石川TVの取材の打ち合わせ。来週キムチ作りの先生をすることになりました。(^_^)

明日から行く庄内。冬休みといっても青年塾関係なのでハードスケジュールが予想されます。

それでもすごい出会いがありそうです。パネルディスカッションの司会を仰せつかったのですが、そのメンバーがすごい!!

創業以来庄内産の野菜しか使用していないという創業100年の漬物屋「本長」(ほんちょう)の社長様さん。 そして庄内産の米だけを使い、おいしいお酒を醸造されている「竹の露」の社長さん。農協の要職につきながら13年前に農協をやめ、 無農薬でおいしい米・野菜を作り、独自にルートを開発している知る人ぞ知る、井上農場の井上さん。 同じく無農薬で野菜を育てられている叶野農場の叶野さん。

庄内の食を代表する方ばかり。そして自然食の先輩方です。風来がいまこうしてあるのも先輩方のおかげだと思っています。

私自身とても刺激を受けて色々とお土産を持ってこれそうです。

そんな訳でこの週末はお休みさせていただきます。m(_ _)m

2009 01 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月21日

暖かい大寒

無農薬野菜

暦の上では大寒ですが、何だか暖かいです。助かるといえば助かるのですが、農閑期を満喫できません(^_^ゞ

そこで畑仕事に精をだしました。
秋野菜の片付けがメイン。また春にはまるっきり違った風景になるんですね~

写真はにんにく。ゆっくりゆっくり育ってきています。

2009 01 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月20日

土作りの最前線

無農薬野菜

今日は暦の上では大寒ですが、それほどでもなく穏やかな日でした。

そんな中、午前中に近所の農家仲間より連絡があり、米ぬかをもらうことが出来ました。まさにGOODタイミングありがたいことです。 これも引き寄せ?

その米ぬかを使い、早速ぼかし肥料作り。米ぬかに圧搾絞りの油粕を加えコンクリートミキサーで混ぜて容器に入れて発酵させます。

薬剤を使わない圧搾絞りの油粕は今や高価なものになってしまいましたが、ここはこだわり、やはり出来が違います。

コンクリートミキサーも小型なので混ぜるのは少しづつ。それでも以前の手で混ぜていた頃と比べると天国です。(^_^)

全量手作業でぼかし肥料を作れるのも小さい畑だからこそ。漬物と同じで愛情を込めると出来が違う気がします。土作りの最前線です。

愛情たっぷりの野菜育ってます(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 01 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月19日

大豆を巡る旅

米粉ケーキ

昨日は私の40歳の誕生日でした。いよいよ40の大台です(^_^ゞ

誕生会のメニューのメインはビーフシチューにチーズフォンデュ、そして米粉ケーキ。

なんでも奥さん、薄力粉がないことに朝になって気付いて、急遽米粉で作ったとのことでした。味は少し乾いた感じでしたが、 それでも言われなければ気付かない出来栄えでした。(^_^)

米粉は近くのJAの直売場で以前買ったものとのこと。簡単に米粉が手に入るようになったのも驚きです。

飲みすぎのおかげで今朝は少し寝坊でした。(^_^ゞ

さてこの時期は土作りの準備期間。米ぬかでぼかし肥料を作ったりします。米ぬかも最近はなかなか手に入らなくなりました。

あと風来の畑に欠かせないのが大豆。 いわゆるクズ大豆なのですがこれを水に漬けてから畑に施肥すると特に白菜などは病気になりづらく青虫の害も少なくなります。 昨年の秋作は大豆が手に入らずに大変でした。

そこで今年は早めに探したのですが、なかなか手に入りません。あちこちの農家さんに電話したのですが、もうないとのこと。 あきらめかけていただ何と近所の農家さんのところにたっぷりとありました。

まさに灯台元暗し。これで今年も豊作間違いなし?

2009 01 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月16日

鍋大活躍

無農薬野菜

一年で一番寒い時期。この時期は鍋が大活躍。我が家でも3日に1日、いや手を替え、品を替え2日に1日は鍋かも・・ (^_^ゞ

でもみんなで囲む鍋はホントおいしいですよね~♪

色々な鍋をするのですが、やはり一番人気の具材は高畑さんのお肉。寒ぶりや牛肉より何だかんだと人気があります。

豚は普通脂身を太らせる目的で魚粕が与えられるのでが、脂身はにおいを吸収しやすいので味に臭みが出てしまいます。

高畑さんのところでは地元の丸芋(こちらの特産でねばりのすご~い強い山芋)など植物性飼料100%で育てています。 そのため脂身がサラリとしていていくらでも食べられます。何より鍋の時に不思議なくらいアクが浮きません。

普通に育てるより大きくならないので効率は悪いと笑っておっしゃってますが、人柄からもこだわりを感じます。

そんな豚肉も寒くなると甘みが増してきます。同じ地域で育った風来の野菜との相性も抜群!!  近くに高畑さんがいてくれてホント嬉しいです。

今晩もいただきま~す♪

大好評の究極の豚しゃぶ鍋・今がまさに究極の時期(^_^)↓
究極の豚しゃぶ鍋セットのページへ

2009 01 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月15日

雪の下から大きな宝物

無農薬野菜

今日も寒い一日でした。それでも午後から雨になり畑の雪もずいぶん解けました。

明日から予定どおり野菜セット再開出来そうです。

午前中、大根の漬物を作ろうと畑へ。まだ雪が残っていてとりあえず見当をつけて掘り出します。

すると・・

これまでにない大きな大根が収穫出来ました。重さ5kg、通常の大根の5倍です。これ一本で半樽いけそうです。

大根の種類は加賀野菜の源助大根、中身もぎゅ~と詰まってました。

キメの細かいのが源助大根の特徴。おいしい大根の漬物が出来そうです。(^_^)

雪の下で甘さ倍増しています(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 01 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月13日

宝探し

今日も冬型の天気。でも少しおさまってきましたのでホッとしています。

こうなると野菜の収穫も宝探し状態です。特に根菜はどこになにがあるか分かりません。

もっと端から順序よく収穫していればとこうなって初めて思います。(^_^ゞ

そんなわけで明日雪かきをしてルートを確保する予定です。野菜セットの発送は16日からとなりますのでご了承くださいねm(_ _)m

雪の下で甘さ倍増しています(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 01 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月12日

嵐の中の晴れ間

いよいよ本格的な寒さ到来。

「今年も暖冬か~、寒い時は寒くなってもらわないと困るな~」なんて言ってましたが、 いざ寒くなると暖かい日々を切望してしまいます(^_^ゞ

寒さもしばらくすると慣れてくるのですが、寒くなり始めは体がこわばってコタツから動けません。

こんなことではいかんと体を動かすことに・・。まずはハウスの中の茄子の片付け。それから外へ。

なんだかんだと体を動かしていると汗をかいてきました。体がこわばると心もこわばります。 こんな時だからこそ動かなきゃですね(^_^)

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 01 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月11日

読売新聞(石川版)掲載 「最高のサービス業」誇り

先日取材いただいた記事がネットにアップされているとお知らせいただきました。

読売新聞石川版でシリーズ「故郷を創る」のアンカーになります。

シリーズ「故郷を創る」
「歴史の薫りが色濃く残る金沢の街並み。白山のふもとに恵みをもたらす手取川の流れ。北風にあおられて波の花が舞う能登の海。 ふるさと石川は、豊かな自然と文化に彩られている一方、大都市への人口流出や過疎といった難題も抱える。地元に残り夢を追い求める人。 県外で経験を積み戻ってきた人。二つが交ざり合い、新しい“故郷”が創(つく)られていく。」

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/feature/kanazawa1230796948438_02/news/20090108-OYT8T00978.htm

よろしければご覧ください。(^_^)

2009 01 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月09日

ホコホコの芽キャベツ

無農薬野菜

明日から冬型になるそうですが、今日は穏やかな日でした。雪の中の収穫・・さけたいところです(^_^ゞ

そんな畑でようやく芽キャベツの収穫がスタートしました。 その野菜の味の生命力を引き出すため肥料を抑えて育てているので少し小さいめ。

どのあたりで収穫すべきなのか悩みました。

何せ風来でも育てのは初めて。そこで早速色々と料理しました。まずは芽キャベツ定番の煮込み料理。今回は和風でレンコン、にんじん、 鳥肉との炊き合わせ。

芽キャベツ、おいしかったです。ホコホコでコクがあり少しイモ系の味。洋風煮込みにも合いそうです(^_^)

育つのに時間がかかった分、ギュッと生命力が詰まった味がしました。

2009 01 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月08日

霊峰白山

無農薬野菜

今日もいい天気です。冬は空気が澄んでいて晴れた日は遠くまできれいに見えます。

白山がとてもハッキリと見えます。「霊峰白山」、農業を始めてからなぜ霊峰なのか意味が分かりました。

白山の雪解け水でこの地域は水には困りませんし、またおいしい伏流水もふんだんにあります。

そして台風が来ても太平洋側のコースをたどった場合、白山連峰が盾になって強風をおさえてくれます。まさに守り神。

登山家の野口健さんが白山を登られて、ゴミの少なさに感動したそうです。富士山もこのくらいであればと・・。 それだけ白山信仰が根付いているのでしょうね。

きれいな白山をみるとつい合掌してしまいます。(^_^)

そんな霊峰白山の伏流水で育った風来の野菜たちです ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 01 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月07日

初詣

今日も北陸の冬とは思えないほどいい天気。あまりにいい天気で朝は畑一面に霜がおりてました。

午前中、奥さんと子供達は母屋のかきもち作りのお手伝い。うちの母のかきもちは揚げ専門なのですが、 卵入りで揚げるとふわふわになる秘伝のかきもち。あまりのふわふわ加減に壊れやすく残念ながらネット販売も出来ません。

そして作る量も半端ではありません。そこで奥さんと娘がかりだされました。 あとから聞いたら娘の茜はちゃんと一人前の働きをしたようです。息子の樹はいらんことばかりしていたようですが、 まあ男の子なのでしかたありませんね(^_^ゞ

でも親子三代で伝統食作りというのはいいものです。おばあちゃんの味、受け継いでいってほしいです。

さて、今日は冬休み最後ということでお手伝いのご褒美もかねて午後から日帰り温泉へ。その前に我が家の氏神様・ 安宅住吉神社に初詣にいきました。(元旦は近所の神社ですませてしまいました)

さすがに7日ともなると人もまばら。でも凛とした空気の中シャキっとしました。

明日からは小学校も始まり、日常がかえってきます。気持ちの上でも今年のスタートです!!

2009 01 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月06日

加能ガニ

今日もどんよりした天気ですが、雨や雪は降らなかったので畑計画をドシドシすすめています。

正月あけのこんな時期に畑仕事が出来るとは・・数年前には考えられませんでした。

でも畑が変わっていく姿というのは楽しいものです。

さて、正月のご馳走三昧で少し玄米食で穏やかな食事を続けよう・・と奥さんと話していたところ、母屋から電話。

行ってみると立派な加能ガニが居ました。松葉ガニ、ズワイガニ、越前ガニと呼ばれていますが、 石川で獲れたもの加能ガニと言われるようになりました。

青いタグがついている本物を見るのは初めて!!

まあ母屋に呼ばれたのは自分達ではなく実は子供たちだったのですが(なんて贅沢な・・・)

ともあれおいしくいただきました。粗食は明日からにします。(^_^ゞ

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 01 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月05日

子供は駆け回る

今日から本格的に仕事スタート。といってもこの時期はさほど忙しくないのでゆっくりしたものです。

そしてこちらは仕事始めといっても子供達はまだ冬休み。暇そうにしています。そこでタコ(ゲイラカイト)を与えて畑に出しました。

最初寒がっていた子供達もすぐ夢中に。元気に畑を駆け回っていました。

寒風吹きすさぶ中、あまりにも夢中になりすぎて、こちらが心配になるくらいでした。(^_^)

ホント子供は風の子です。

それにしても今のタコって簡単に上がるんですね~♪

2009 01 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年01月04日

始動の準備

↑出番を待つトラクター(^_^)

あけましておめでとうございます。m(_ _)m

あんなに楽しみにしていた正月休みもあれよあれよという間に終わってしまいました。大晦日の昼頃が一番ワクワク感があったかも・・

今朝は久しぶりに畑に出ました。やはり畑に出ると体がシャンとします。飲みすぎ食べすぎのリフレッシュには畑が一番ですね。 (^_^)

正月には少し降りましたが、この冬も今のところ大雪はありません。畑的には助かりますが、このまま過ごさせてもらえるかな?

今年もやりたいことが一杯!!この農閑期にエネルギーをためて頑張ります(^_^)

本年もよろしくお願いします。

寒くなって野菜の甘みも増してどんどん滋味深くなってきています。 ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 01 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.