« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月27日

逃げる2月

いや~明日で2月で終わりです。2月は逃げるといいますがまさにそんな感じですね。

3月に入るとすぐに雛祭り。我が家には義父母からいただいた雛人形があって、さらに下の娘の葵のためにも先日贈られました。 丁重に断ってういたのですが・・「それぞれにないと困るもんや・・」といただきました。

そんなせっかくの雛人形ですが、バタバタしている間に未だに出していない状態。いやいや申し訳ない。 しかし箱から出そうとすると葵がよってきて片っ端から落としてしまいます。狭い我が家では飾るところが、葵の遊び場なんです・・ (^_^ゞ

そんなこんなで久しぶりにお出かけもなくゆっくり。今晩は奥さんが雛祭りのメニューの試作作り。本番でははまぐりになりますが、 今日はあさりのパエリアです。(^_^)

2009 02 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月26日

就農ブームに違和感

無農薬野菜

今日は久しぶりの晴れ。おかげで畑仕事がすすみました。暖かい2月のおかげで畑の作業が随分前倒し出来ています。(その分、 農閑期のお休み気分を満喫出来なかったかも(^_^ゞ )

さて、今日もテレビで「今、農業が熱い」とやってました。ビジネス雑誌「ダイヤモンド」 でも農業特集をしていてこのところの経済情勢で農業が随分クローズアップされてきたように思います。

「農業に明日はない、しかし明後日はある」という言葉を信じてきた私としては、「ようやく来たか」 と思えてもいいはずなのにどこか違和感があります。

それは経済・雇用の面からしか農業を見ないで、農業の本質を見ていないないからではないかと思えます。

農業は確かに人手不足ということがありますが、実際は人手より人材不足というところが大きいように思います。なぜ、 農業人口が減っているのか、そのあたりをクリアにしないでブームになるのはとても危険なことだと思います。

普通に農業がなりたっていくには、まず食べる側の意識が変わらないと先はないと思います。 安くて便利が良しとされる価値観の中では難しいでしょうね~。

経済の価値観から命の価値観へ。そうなった時、はじめて農業が輝いてくるのだと思います。 まあそのキッカケになるのであれば今のブームもあながち悪くはないと思いますが・・

命の時代に向けて少しでも変化してくれるといいな~

生命力豊かな野菜がたくさん(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 02 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月25日

農育人材バンク

昨日は知人の送別会で金沢の片町へ。金沢、行かない時は半年ぐらいいかなかったりするのですが、今月は何回行ったことやら・・ 重なる時は重なります。

昨晩は青年農業会議所の有志で行ったのですが、農政局やJA信連の方もお誘いしました。

農業も公的機関が多くて、独立独歩でやってきた自分としては、いまだにどこがどうなのかあまり分かっていないというのが正直なところ。 (^_^ゞ

それぞれの範疇が違うということなのでしょうが、せっかくなら手を組んでやれればいいのにな~と思ってしまいます。

そしてどんな方向に向かうにせよ、食育が大切というのは共通認識があると感じました。そこで一歩すすめた農育、 キチンと農の観点から食育を語れる農家の人材バンクが作れないか。そんな話をしました。

まずはネットワーク作りといったところですが、枠を超えた取り組み出来ると面白いことになりそうです。

あと共通項といえば音楽。2次会は楽器のさわれるところに行ったのですが、ギターを通して話が盛り上がりました。(私は出来ませんが・ ・)

趣味は立場と年齢を超えますね(^_^)

2009 02 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月24日

春雨じゃあ・・

無農薬野菜

今日は小雨まじりの一日。しかしその雨がそんなに冷たく感じません。冬は冷たい雨ぐらいなら雪の方がいいと思うのですが、 今日のような雨だと外で作業してもつらくありません。

温かい雨を感じると春がまさにすぐそこまでだと感じます。

そんな雨をぬって畑の片付け。まだ収穫はしているので少しづつです。そんな中、大きな大根を発見。ひとつで4本分はありそう。 割ってみるとスも入ってなくて少し食べてみたら甘くておいしかったです。

いつの時期も色々な発見があります(^_^)

愛情たっぷりの野菜育ってます(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 02 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月23日

お家が一番(^_^)

昨晩は商工会青年部部会の打ち上げ。商工会メンバーの飲み方も半端ではありません。業種が違っていた人と話すのも面白いです。 どんな仕事もそれぞれ大変ですね。

それにしてもこの時期は飲み会が続きます。農閑期だからかなと思っていたら年度末だからなんですね(^_^ゞ

なかなか外に出る機会のない自営業者としては楽しくてついつい飲みすぎてしまいます。こんなに重ならなくてもいいのにな~

そして飲みが続くとお家が一番だな~とも思えてきます。ご馳走はたまにだからいいのかも。 今は最初から最後まで肉か魚が入っている料理が多いですね。野菜中心のメニューがもっとあってもいいと思うのですがどうでしょう。

まあ3月に入ると気分も畑モードで何かとせわしなくなってきます。この機会がこの機会で楽しむこととしましょう(^_^)

2009 02 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月21日

始動!!

昨日の雨で雪も溶けました。少し早いですが、畑仕事本格始動です。といっても外は水分が多いので、まずはハウスの中。

草をとって、米ぬかぼかしを撒いて起こします。こう書くと簡単なのですが、それぞれなかなか手間がかかります。 特に冬の間になまった体には少しキツイ(^_^ゞ

それでもやっているうちに感覚を思い出してきました。(^_^)

畑仕事は風景が変わるのもその特徴。やればやるだけ成果が目に見えます。

今日起こしたところはしばらく寝かせて、春きゅうりやインゲンを植えようと思っています。

2009 02 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月20日

外部不経済

昨日はアグリファンド石川の総会で金沢の奥座敷、湯涌温泉へ。湯涌温泉はこじんまりとした旅館が多いのですが、 どこも料理旅館と言ってもいいぐらい料理が充実しています。昨晩泊まった「やました」 さんすべてにセンスがよくてもちろん料理もおいしかったです。(^_^)

そのアグリファンド石川のメンバーはまさに石川を代表する農家の方ばかり。その場に行くだけでとても刺激になります。

そして総会では日銀金沢支店長の森さんの記念講演がありました。日銀と聞いて堅い数字の話ばかりかと思ったのですが、 日銀の中でも異端児(とご自身でおっしゃってました)の森支店長、今の景気動向を含めとても分かりやすく話していただきました。

森支店長、とにかく現場主義で年間170回、無償で講演され現場に行かれているとのこと。サブプライム問題のことも根本は「過剰借金 (ローン)」「過剰過剰消費」「過剰投資」が原因と分かりやすく説明していただきました。また何より怖いのは「過度の悲観論」。 日本の物作り、精神性が見直されるチャンスでもあるし、またその中でも北陸は恵まれているといただきました。

総会の後の懇親会ではアグリファンド石川新会長、金沢大地の井村さんが森支店長に「ここに野菜がふたつあって、両方とも同じ安全性、 味、大きさ、鮮度としてだけど片方は国内産、片方は輸入もので輸入ものが安いとしたら、国内産の価値はどういったところに・・」 というような質問をされました。

そうしたところ森支店長「価値は認識されて初めて価値になる、認識されていない価値は【外部不経済】になります。 環境コストは今のところ日本ではまだまだ認識されていないのでは・・」と答えられました。

「外部不経済」。概念整理する上でとてもいい言葉を教えていただいたように思います。

風来はこの「外部不経済」ばかりかも・・。でも命の元である食にこそ、この想いは大切ではないかと改めて感じました。

愛情たっぷりの野菜育ってます(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 02 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月18日

今日も雪、恐るべし温度計

今日も雪。冬将軍もねばります。そんな中にも晴れ間が。気持ちいい青空~なんていっている場合ではありません。

日差しが出るとハウスの中の温度が一気に上がります。そんなことで今日もハウスを何往復もしました。

ハウスの中も暖かいな~と思っていても感覚だけではダメ。温度計を見ながら調整していきます。

が・・

ハウスの中は思っている感覚以上の温度。外は5度なのに軽く30度近くになっています。

??と思って、ホームセンターから温度計を買っておいてみると15度。安いと思って100円シップで買った温度計、 やはり計測物はキチンとしたものでないといかんですな~。

あやうく苗を枯らすところでした。

そんなこんなで今日も確定申告。目が疲れるとは畑に出て深呼吸しています(^_^)

2009 02 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月17日

一気に雪景色でパソコン日和り

この時期にまた雪は降るな~とは思っていましたが、思った以上に本確的な雪。

春の畑仕事の出鼻をくじかれた形です。

でもまあ残り少ない農閑期を堪能しろよというおぼしめしかも・・(^_^ゞ

そんな訳で発送を終えたあとはパソコンとにらめっこ。ホームページをメンテした後、確定申告にとりかかりました。

昨年は風来の形態も少し変えたので決算自体は楽しみなのですが、それでも確定申告はやる気になるまでに時間がかかります。 心境としては草むしりと同じ?。そんな意味ではこの雪はいいキッカケになりました。

まあやりだすと昔とった何とやらで、ホテル支配人時代にしていた経理を思い出しながら集中してしまいます。 これも草むしりと同じかも(^_^)

2009 02 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月16日

寒さぶり返し

この週末は穏やかな天気でした。週明けから雪と聞いていてもピンときていなかったのですが、 昼頃から急に天気が荒れだして軽い吹雪も混ざるまさに冬型。

こうやって寒さが何度がぶり返しては春になるのでしょうね~

この寒さで心配なのが芽が出たばかりの苗。ハウスの中にあるとはいえ心配で何度ものぞきに行きます。

畑仕事もしばらくはおあずけになりそう。

今のうちに確定申告でもしようかな・・(^_^ゞ

2009 02 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月13日

そわそわ

無農薬野菜

今日は所用で一日出かけていました。春一番も吹いて春の足音も大きくなってきました。(^_^)

さて、昨日から種蒔きがスタートしたのですが、こんな時に出かけるとホント心配です。

苗はハウスの中でさらにビニールをかぶせてあるのですが、日差しが強くなると一気に温度が上昇します。

かといって寒くさせると出たばかりの芽が枯れるし・・

ということでこの時期は外に出ると2時間に一回は奥さんに電話して様子を確認してしまいます。

まだまだ芽が出る気配はありませんが、まずは今年の運試し、発芽率が高いと嬉しいな~♪

2009 02 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月12日

蒔きはじめ

昼はもう春という陽気。2月とは思えないほど。ぶり返し来るのかな~?

それでも朝晩は冷え込みます。朝は霜が降りていて収穫もしばらく待ってからです。

それにしてもこう暖かいと気持ちが焦ってきます。

ということで今年初の種蒔き。春穫り用の白菜、キャベツ、豆類、そしてハーブ。ハーブは苗販売用。気軽に農を楽しんでもらいたい、 キッチンで無農薬サラダ栽培をキーワードに、はじめてもう何年にもなります。年々注文が増えてきてくれています。(^_^)

苗を育てはじめると気温や天気がこれまで以上に気になってきます。まずは芽出し。うまく出てきてね~♪

2009 02 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月10日

天皇賞がいっぱい

昨晩は農水省の政策担当者の方を囲んで片町で一杯。

研修先でもありました、佛田農産の佛田さんにお声をかけていただき末席に加えさせていただきました。

農水の政策担当者の方が農家の本音を聞きたいということでセッティングされた会。石川県を代表する農家さんは熱くそして話上手。 確かに本音がバンバン飛び交いました。(^_^) 

石川県は農業生産高は全国で下から5番目。なのに天皇賞受賞者は北海道に次いで2番目に多いというすごい県なんです。

実際、昨晩参加された農家6名のうち3名が天皇賞を受賞されています。いやいや豪華なメンバーでした。

色々な意見も出たのですが、私が言わせていただいたのは「どこの省も経済を追求するのであればすべて経済産業省でいい、 農水省は脅してでも何でも命を中心に考えてもらいたい」「そのために自分自給率という考え方を広めてはどうか」 「自給率を上げるというビジネスプランコンテストを行えば予算もかけずに良いアイディアが出てくるのではないか」等々。

どの農家さんから出たのももっと兼業農家を大切にして欲しいとのこと。専業農家だけでは農地は守れません・・。

なかなか大変だと思いますが、頑張っていただきたいと思います。

さて盛り上がりに盛り上がり帰宅したのは午前2時久しぶりの午前様でした。 そしてあまりの盛り上がりに写真を撮るのも忘れました(^_^ゞ

2009 02 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月09日

マメジン宴会?

昨日はまめまめサークルの元祖、マメジン(こちらも大豆を育てようサークル)の宴会・・いや味噌造り(^_^ゞ

場所は近江町市場の消費者センター。日曜の近江町市場には初めて行ったのですが、観光客ですごい活気がありました。 集まったメンバーは地元の人が多いので「すごいね」と言い合ってました。

もちろん近江町市場は観光客相手だけという訳ではなく、地元の人も信用のおいてある市場です。 見ていてあれもこれもと買いたくなりました。(^_^)

さてマメジンの味噌造りは飛び入り参加歓迎、 ただし発酵食品一品持ち寄りということでチーズに漬物に味噌にワインに日本酒とまさにご馳走が集まりました。

味噌と豆腐造りを肴に肴を食べて酒を飲むという大宴会。初対面の人が多かったのですが、 同じ作業をすることでワイワイと盛り上がりました。

マメジンの活動は11年になります。これだけ(総勢40名近く)の人が集まったのを見て、 食への関心が高まってきたのだなということと続けていく大切さを思いました。

いや~おいしかった(^_^)

2009 02 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月06日

春近し?

無農薬野菜

立春を過ぎたとはいえ、春らしい日が続いています。こうなると気持ちが焦ってきます。

畑モード全開まであと少し?。もう少しゆっくりしたい・・(^_^ゞ

この時期はそんな本番に向けて土作りの元、ぼかし作りです。米ぬかと圧搾国産なたね油粕を使用。

この圧搾国産なたね油粕が高騰しています。でも元の元なので安心出来るもの使わないといかんと思っています。

この圧搾絞りは薬品で抽出された油粕と比べて手も荒れず、いい感じにシットリしています。いいものは体にもいいですね~。

そんなぼかし作りをしているとヤギのハナがすごい反応。おいしそうな匂いがするのかな~(^_^)

2009 02 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月05日

真剣な言葉

昨日は石川県若手農業者の勉強会、青年農業会議所の大プレゼン大会。

石川を代表される農家であられるOBの方々にも参加していただき「経営計画発表」をテーマに参加者全員プレゼンしました。

私達現役はOBの方々から「経営計画なのに決算書ももってこないとは何事だ」「プレゼンはまず結論から」「プレゼンは真剣勝負」 とありがたいアドバイスをいただき、とても刺激になりました。

OBの方々のプレゼンはさすが全国区の方々ばかり。おもわず引き込まれます。中でも心に残ったのは 「最近の若手農家は自分達の時にくらべて本当にマーケティングがうまくなった、 しかしその前に農産物自体のレベルを上げるのが先決ではないか」の言葉。

「食は命の元」その気持ちは大切にしていきたいと再認識しました。

今回はそのOBの方々が大変お世話になった経営コンサルタントの方をお招きしました。講演の中で「今、 世の中は大変なことになっている。そんな中、農家は恵まれている。これからは命の時代」といただきました。

経営のプロの方からも「これから命の時代」といただくと真実味が湧いてきます。

プレゼン大会のあとは懇親会、2次会、3次会・・。夜中まで熱く語りました。 厳しい言葉をかけていただける先輩がいてくれるというのは本当にありがたいことです。

2009 02 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月03日

思考にもってこい

明日は自分が会長をしています、若手農業者の勉強会「青年農業会議所」のプレゼン大会。畑仕事をしながら内容を色々と考えていました。 途中、思い立って100円ショップへ小道具を買いに。まあ小道具というよりスムーズにプレゼンするための文具選びです。

何せ発表時間はひとり15分。つらつらと考えていると1時間ぐらいの内容になってしまいました。頑張っても30分、 それをさらに半分にしなければなりません。

でもそれこそこの1年の成果を見せねば!!

この1年、新聞連載には鍛えられました。500文字という限られた中で、しかも不特定多数の読者に向けての表現。「話す」「伝える」 「伝わる」の違いについてとても考えさせられました。

なんとか「伝わる」プレゼンにしたいところです。

写真は会の全体の運営準備のアイテムのひとつ。皆さん話が上手なのであっと言う間に15分いってしまいます。「チン」 と鳴らすのもドキッとするのでこのようなものを用意しました。

それにしても畑仕事は思考するのにもってこい。色々とアイディアが浮んできます。以前、 プロデューサーの小林武史さんに畑仕事しながらの曲作りはいかがですか?なんて冗談で奨めたことありましたが、 畑セラピーいけそうな気がします(^_^)

2009 02 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年02月02日

10年分の贈り物?

↑すっかり雪も溶けました。

昨日の日曜は奥さんの誕生日。リクエストは「日帰り温泉でマッサージ」ということで昨年リニューアルオープンした温泉へ。

いつも1歳の娘を背負っての風来の仕事。それは肩が凝るでしょう。

自分もたまに娘をおぶったり抱っこしたりするのですが、少し抱っこしているだけでも手がしびれてきます。 これでよく他の事が出来るな~と感心してしまいます。

初めての温泉でしたが、きれいでとても満足。石川県はホントいい温泉が多いです。

さて誕生日プレゼント・・・

奥さんへの誕生日プレゼントについては3年前にサプライズでクイジナートの上級モデルを3年分ということでプレゼントしましたが、 その後言葉通りあげてません。(^_^ゞ

今年は新聞連載でお小遣いも多少あるしいつも頑張ってくれているのでプレゼントしようと、何か欲しいものは? と聞いたところ特にないとの答え。金額を考えずに一番欲しいものは?と聞いたところガスオーブンという答えが返ってきました。

料理好きでケーキやお菓子を焼いたりするにはやはりガスオーブンの方がいいようです。

といっても欲しいモデルはさすがの値段。まあガスオーブンだと風来への先行投資とも考えることも出来るかも・・ それともプレゼント10年分ということで納得する?

2009 02 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.