« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月31日

明日から春休み

無農薬野菜

今日も畑日和り。朝から夕方までずっ~と畑にいました。ここまでいるのも珍しい?(^_^ゞ

なんとかノルマも達成。この時期はどんなにやってもキリがないのですが、自分で今日まで出来ればな~というノルマです。 思ったとおりに仕事が進むと嬉しいですね~。

特に明日から春休みで家族旅行なので気持ち良く出かけられます。春のこの時期出かけることはほとんどないのですが、 発送もひと段落しているし、結婚10周年ということもあり、またとあるホテルの宿泊券が懸賞であたったのをキッカケにこの時期にしました。

普段は休みといっても家にいると畑が気になるのでなかなか集中して子供と遊ぶことが出来ません。 外に出てたっぷり遊ぶことにしましょう(^_^)

それにしても8歳、5歳、1歳の子供達と連れての旅はどんな珍道中になることでしょうか(^_^ゞ

2009 03 31 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月30日

ご近所さん

 今日はまさに畑日和り。朝から夕方までビッチリ畑仕事しました。体は疲れましたが、肉体的な疲れはすがすがしいですね。 (^_^)

 昨日は近所の若手NO.1農家、岡元さんの中日農業賞農林水産大臣賞の授賞式におよばれしてきました。

 お米と特産の丸芋をされているのですが、なんといっても職人かたぎ。そして子供達への農育をとても熱心にされています。

 頑張っている人が賞を受賞するというのは嬉しいですね。 \(^o^)/

2009 03 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月28日

地に足おつけて

無農薬野菜

今朝起きて外を見ると雪が舞っていて、どうしてくれようかと思ったのですが、しばらくしてから晴れてきました。 そんな寒さの中でも写真のはつか大根は芽が出てスクスク成長しています。

今日は一日中畑。冬野菜の片付けです。地上部を切ってから根っこをクワで起こして運ぶ。 この根っこがビッシリと根を張って結構重くなるので結構腰にきます。(^_^ゞ

ブロッコリーなどの地上部を切る時は心の中で「ご苦労さま、ありがとう」とつぶやいております。以前はザクザク切っていたのですが、 年をとってきた証拠でしょうか?

それにしてもやはり農作業は思考の時間にピッタリです。地に足をつけるといいアイディアが出てきます。

明日、最終回の北陸中日新聞掲載のコラムもほとんど畑仕事中にうかんできたものばかりです。(^_^)

さて先日いらしたやまけんさんの人気ブログ「やまけんの出張食べブログ」に風来のことが出てました。
http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2009/03/post_1290.html
よく書いていただいて感謝です。m(_ _)m

2009 03 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月26日

取材対象は私でなく・・・

今朝起きて見ると畑一面雪で真っ白・・う~む。

確かに昨日の夕方の天気予報では雪と言っていたのですが・・信じたくなかったので聞かないフリをしていたかも。 畑に植えた苗が心配です。

そうその夕方の天気予報といえばキャスターされていたのは取材しに来られた方でした。取材からカメラメン、 キャスターまでホント大変ですね。

その取材、最初ハウスの中での作業風景の予定でしたが、「外の作業は何かありませんか~」と言われ、 いいですよ~とほうれん草の定植をしました。

それなのに天気予報で「明日の朝は雪、または霜注意報が出ています。農作物には充分お気をつけください」

って・・

それなら定植する時に言ってくれ~~~(^_^ゞ

まあ寒さに強いものなので大丈夫でしょう?


そんなこんなで今日は畑仕事どころではない天気。ハウスの中でぼかし作りをしました。

お昼に農家の先輩、林農産の林さんと長田さんが来られて青年塾の「育みの実践~大豆100粒に学ぶ~」の話し合い。 全国地大豆MAP作りも含め、土を触ったこともない人にいかにモチベーションを保たせながら大豆栽培をしてもらうか、なんて話をしました。

午後から数件の取材依頼の電話。それにしてもなぜこの商品のない端境期に限って取材依頼があるのでしょう(^_^ゞ

ひとつは金沢のフリーペーパーで「家庭菜園の勧め」の企画ということで協力いただけないかとのこと。 最初お断りしようとも思いましたが、少しでも菜園をやる人が増えてくれればと協力することに。

もうひとつは青年農業会議所でお世話になっている松本さんから。全国農業新聞の取材なのですが、取材対象は私でなく娘。 先日日記に書いた件について取材したいとのこと。

何でも松本さんの取材歴の中でも最年少だそうです。それはそうでしょうね~♪

娘は紙面の載るのを大変楽しみにしてました。早い新聞デビューだな~(^_^)

2009 03 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月25日

取材と講演依頼舞い込む

今日も寒い一日。一気に冬に逆戻りといった感じです。こんな日はハウスの中を片付けたり、 苗の移植などチマチマとやることにしています。

そんな中、取材依頼の電話。テレビ金沢の夕方の番組の中でのお天気コーナーのBGVに風来の風景を撮りたいとのこと。 快諾したところ午前中に撮りに来られました。ひとりでレポーター兼カメラマンということで大変そうでした。 毎日ことでネタを探しているとのこと。石川県には面白い農家が沢山いると伝えたところ石川県の農家が真面目に作った雑誌「農育人」 をお買い上げいただきました。(^_^)

それと立て続けに舞い込んできたのが講演依頼。以前行ったところからと、知り合いと中日新聞を読んでということでルートは別々。 ありがたいことです。

このところ講演依頼に加速度がついてきたように思います。以前ある方から「講演が舞い込んでくるようになったら気をつけなさい」 と言われたことが思い出されます。

何でも講演慣れしてくると自分のことを勘違いし始めるそうです。先生と呼ばれるようになったらOUTだとか(^_^ゞ

そうなるとよほど気をつけないと本業がおろそかになってしまうのだとか。まあ私の場合はそれほどの講演依頼が来ることはないのですが、 個人経営ですので少しでもフラフラしてしまうと畑仕事に影響が出てきます。肝に銘じないと・・

しかし石川県農家は林農産の林さんや長田さんなど講演上手な方が沢山います。 そういった方々が身近にいるので恥ずかしくて増長することはないでかな(^_^)

ともあれ農が注目されてきたのは確かなようです。この機会に農のよさや食と命など少しでも伝えていければと思っています。

2009 03 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月24日

120点の答え(^_^)

今日も寒い一日でした。でも雨も小雨程度でしたので畑仕事に精を出しました。

あんなに国中上げて応援せんでも・・と思っていたWBCですが、今日はついついワンセグ携帯で音声だけ聞きながら畑仕事。 最後は我慢できずにTVにかじりついていたのですが、やはり感動しました。(^_^)

さてここからは少し親バカ話。

今日は娘(小学校2年生)の茜の終業式でした。終業式が終わったあと春休み期間の注意事項の時間。

そこで、先生「火遊びをしてはいけません、なぜだか分かる人~?」

すかさず手を上げた茜「春は空気が乾燥しやすくて、大きな火事になりやすいからです」

先生「う~ん、120点の答えです」

その後、
先生「あと、川や池など水場にあまり近づかないように・・、なぜだか分かる人?」

すかさず、茜「春は田んぼのシーズンで用水の水かさが増していて流れが速く危険だからです」

先生「先生もそれは知りませんでした。茜ちゃん花マルです」

とまあこんなやりとりがあったそうです。

用水の水カサが増すことや春が乾燥するなんて教えた覚えはないのですが・・自然と身についてるんですかね~(^_^)

2009 03 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月23日

雛祭り 手打ちソバ&手造り豆腐

昨晩は我が家の娘2人の雛祭りパーティー。父と母、義父と義母、兄貴夫婦を招いての会。

隣に住む、兄貴は趣味が手打ちソバ作り。昔はパスタマシーンで麺を切りショートパスタ蕎麦でしたが、 最近はうちの娘が世界で一番好きなのが叔父さんのソバというぐらいおいしいです。(^_^)

それに私が大豆から育てた手造り豆腐との競演。手作り感溢れる贅沢な宴会となりました。

昨晩は雛祭りに兄貴の誕生日、私の北陸中日新聞脱稿(掲載は3月29日)記念も兼ねました。

親族が集まってワイワイやるのも気がおけなけなくて楽しいです。おかげで少し飲みすぎたかも。(^_^ゞ

今日は先週とはうって変わって寒い一日。それでも天気がよかったので畑仕事を進めました。

明日の朝の気温はマイナス2度の予報。先日植えた苗が心配です。霜キツクありませんように・・

2009 03 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月21日

天敵のシーズン

無農薬野菜

昨晩も福井市の木鶏クラブさん(雑誌 致知の読者会)に呼ばれて講演。といってもザックバランとした会で「命の時代」 のタイトルの元話してきました。

リクエストは「農を通して気付いたこと」。この一年新聞で連載していた内容なまさにそれだったので自分の書いた記事を読み返しました。 50回も書いてるとさすがにネタの宝庫。ホント続けることって大切ですね~(^_^)

終わった後、福井市で一番おいしいという焼肉屋さんに連れていってもらいました。う~ん、久しぶりにうまい肉をたらふく食べました。

そして今日は朝からなんともいい天気。まさに畑日和り。

今日は知り合いが主催の田中優さん講演会「おカネが変われば世界が変わる~エコでピースなお金のつかいかた~」 に行きたかったのですが、畑仕事も遅れに遅れています。春の晴れは3日持たないの言葉のとおり貴重な晴れ間。今回は泣く泣く断念しました。 (T^T)

でもそのおかげで畑仕事はバリバリ進みました。働いた~と実感する体の疲れです。

ただ先日レタスを植えたところをみると何やら荒らされていました。

犯人はハト。畑の肥料ということでクズ大豆をすきこんでいるのですが、それをあざとく見つけたようです。他の時期は大丈夫なのですが、 この時期は食糧があまりないのか根こそぎやられます。食べるのはいいけど苗は傷つけないでほしいな~。

暖かくなるとハトやカラス、ネズミ、モンシロチョウなど農家の天敵が沢山出てきます。また季節が巡ってきました!!

2009 03 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月19日

この時期元気な野菜

無農薬野菜

今日も暖かい、いや畑仕事するには暑いぐらいの一日でした。おかげで苗もスクスク成長しています。

今日は早起きして朝一から畑仕事。昨日出来なかった、トマト、キュウリ、ステックセニュールの定植、 じゃがいもの植え付けが出来ました。

そして明日で野菜セットもしばらくお休み。1ヶ月ほど端境期となります。北陸というと冬が野菜の端境期と思われがちですが実は3月、 4月が一番野菜の薄いシーズンです。お客様からの出来るだけ早く復活してねと声を沢山いただきました。

昨年は4月の中頃には復活しました。この期間をどれだけ短く出来るかが今後の課題です。

でもこの期間は畑仕事に集中出来るのでそれも大切なことかも・・

さてそんな中、元気なのが一度収穫したチリメン高菜。根元からまたニュキニョキと生えてきます。高菜も高菜漬けにするとおいしいです。 (^_^)

2009 03 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月18日

イタリア~ン

無農薬野菜
今日からようやく通常モード。気持ちを落ち着けて・・なんて思っていましたが、やることが次から次に出てきました。

トマト、きゅうり、ステックセニュールの定植準備&定植。じゃがいもの定植。種まきなどなど。もちろん発送もあって朝からトップギア、 全開です。でも思ったことの半分も出来ませんでした。(^_^ゞ

そんな中、滋賀県から視察にとあるご夫婦がいらっしゃいました。一度断ったのですが、どうしてもと言われ受け入れることに。 しかしあまり相手出来ずに申し訳ないことしてしまいました。雨が降っていたらまた違ったのですが・・

この時期視察を受け入れるのは相手先にとっても失礼にあたると反省。

写真は試しに育てたイタリア野菜、チコリの一種ラディッキオ・トレヴィ-ゾサラダにパスタにして食べます。

おいしかったので今年は沢山育ててみようかな。それにしても独特の色合いです。

2009 03 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月17日

突然の電話

お昼に車で移動中に奥さんから電話があって「すぐにラジオをつけてみて」と・・

聴いていると何やらバーテンから農業者へ転身したという話。似たような経歴を持つ人がいるものだと思っていたら、 なんと自分の話でした。

突然自分の名前がラジオから流れてきて、風来の宣伝までしていただいてきてビックリ。 どうやら先日金沢経済新聞に載った記事を紹介していたようです。(^_^)

そして夕方、辰巳芳子先生から突然携帯に電話が・・。 先日の箱根で案内役をしたお礼にと辰巳先生お気に入りの調味料を贈っていただけるとのこと。漬物もご注文いただき、まさに恐縮至極。 直立不動で電話してしまいました。(^_^ゞ

その後、車で福井に。福井フェニックスロータリークラブでお話させていただきました。

タイトルは「環境保全と無農薬野菜栽培」。農を通して身近に環境を感じていただければと話させていただきました。 農業は唯一CO2を吸収出来る産業であり、農地を守るということは風景を守るということ。 そしてその農地を守っている農家を守るためには地域のものを選んで買い物していただくのが一番の力になると話しました。

自分より川下のものを買うという精神が引いては環境問題解決に繋がるように思います。(^_^)

2009 03 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月16日

緊張の案内係り

この週末は青年塾http://www.kokorozashi.net/の出発式の参加で箱根へ。 OBとしての参加です。

今回は「命の国づくり推進箱根会議」もあり、自分に与えられた役割はメインゲスト、料理研究家であられる辰巳芳子先生の案内係り。

最初は気軽に考えていたのですが、会う人、会う人すべてが辰巳さんに最敬礼。そのおかげで何か粗相があってはと、とても緊張しました。 2泊3日つきっきりで案内させていただきとても貴重な経験をさせていただきました。

よかったな~と思ったのは農家であったということ。辰巳先生は日本の今の食をとても憂いていて、 農家の力なろうと色々と尽力されている方。おかげで移動の車内は大盛り上がりでした。(^_^)

それにしても84歳の方が本気で日本の未来を憂いていて、現実に大豆100粒運動など実動されいる姿には脱帽です。

私も日本の食を少しでもよくするために頑張らねばと想いを強くしました。

2009 03 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月13日

やまけんさん来風来

今日はまさに荒天。風が吹き荒れてました。

そんな中、「やまけんの出張食い倒れ日記」http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/
で有名なやまけんさんがいらっしゃいました。

講演でこちらに来られて、お昼を食べる場所を探していたので我が家で食べていただくことに。

やまけんさんは現地現場を歩いているので農業情勢の話など話題が尽きませんでした。そして聞き上手な上、おいしそうに食べること。 やまけんならどんな農家さんのところに行っても懐に入っていけるだろうな~と感心しました。

お昼はうちの野菜を中心に奥さんが作りました。奥さんも「家にいるだけでホント色々な人と会えるわね~」 と半分呆れながらも喜んでくれてました。(^_^)

荒天ということで畑をあまり見てまわれず残念そうでしたが、農家としては(晴天だと畑仕事がしたくてソワソワしてしまうので・・) ゆっくり迎えられました(^_^ゞ

さて、明日から青年塾の出発式で箱根です。春は出発の季節ですね~♪

2009 03 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月12日

金沢経済新聞

今朝起きてビックリ!! 畑にうっすらと雪が積もっていました。3月の中ごろだというのに・・ これだから油断できません(^_^ゞ

そういえば、ここ数年2月は暖かかったな~と思っていたらこの時期にはゆり戻しがきてたような・・

こうなるとこのところ種を蒔いたり定植した苗が心配になります。まあこうやって鍛えられるというところもありますかね。

さて、先日取材を受けた金沢経済新聞さんより連絡がありまして、今日記事が掲載されたとのこと↓

http://kanazawa.keizai.biz/headline/454/

Uターン特集の記事ですが、とてもよく書いていただき感謝です。 畑仕事をしながら散漫に話したことをここまでまとめていただけるのはさすがです。(^_^)

「土の産業」も「知恵の産業」も大切。地に足をつけながら知恵を発信していければと想いあらたになりまいた。

2009 03 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月11日

私のもの!!

今日も寒い一日でした。それでも畑仕事をすすめました。じゃがいものうね立て、ハーブの苗の移植などなど。

でも寒いと体の動きもにぶくなります。

そんな中、元気なのが娘の葵。もう少しで歩きそうなのですが、ひざ立ち歩きで充分なのかなかなか歩きません。

そして最近のお気に入りのおもちゃはひな人形。(^_^ゞ

本来でしたらもう片付けなければならないのですが、今度ひな祭り会をじいちゃん、ばあちゃんを呼んでやるのでそれまで飾っておきます。

不思議なことに後ろのお姉ちゃんのひな人形には手を出しません。自分のものって分かってるんでしょうね~(^_^)

2009 03 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月10日

寒のもどり

無農薬野菜

今日も朝から畑仕事やる気満々。じゃがいものうねを作って、植え付けまで・・と考えていたのですが、 天気予報を見ると今晩から明日にかけて雪。

雪とは・・あまりな寒の戻りです。

そんなわけでうねだけ立てて、植え付けはしばらく待つことにしました。昨日定植した姫白菜も心配です。

この時期は畑の野菜や苗など心配事が絶えません(^_^ゞ

まあこのところ暖かくて、前のめりで行っていたので、少し落ち着けということでしょうかね。

本格的な春までもう少しかかりそうです。写真は昨日蒔いたニンジンのうねです。(^_^)

2009 03 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月09日

箱入り姫白菜

無農薬野菜

畑仕事も全力モード。予定通り進んでいるはずなのですが、なんだか気持ちがせわしいです。 まあこの時期は一年で一番畑仕事が忙しい時期。この時期に手を抜くと一年間響いてきますので、急ぎつつ丁寧にせねばなりません。

そんな中、お店に高校生が来店。高校生とは初めてだな~と思っていると何でも高校の定期演奏会の協賛を探しているとのこと。 高校生で飛び込みとは勇気がいるでしょうね~。

懐かしの母校だったこともあり2口協賛しました。自分達の頃でもブラスバンド部は全国レベルでしたが、今もがんばってとのこと。

午後から白菜の定植と種蒔き。少し早いですが、ニンジンと大根を蒔きました。

この時期に白菜を定植するのは初めてのこと。姫白菜といって小さい白菜になります。 この時期はまだまだ霜など降りる可能性が高いのでトンネルを作りました。まさに箱入りです。 大切に育てて一日も早く春の野菜セット復活をさせたいところです。(^_^)

2009 03 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月06日

初定植

無農薬野菜

今日も寒い一日でした。なんだか2月中の方が春らしかったような・・

雨もシトシトと降っていましたが、そんな中でも春の畑シーズンは止まれません。

ハウスの中で種蒔き&種蒔き。バジルにルッコラにミントにレモンバーム、パセリにイタリアンパセリ。水茄子にミニトマト、パプリカ、 ピーマンなどなど。オレガノとかレモンバームはまさにケシ粒。そんな種を蒔いたあと、ピーマンの種なんか蒔くととても大きくみえます。

そして夕方から今年の初定植。先に苗で育てたスナップエンドウと絹サヤ。この時期の定植は初めてですが、 うまく育ってほしいところです。

ハウスの中には苗が溢れてきました(^_^ゞ

2009 03 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月05日

お客様からお電話

無農薬野菜

今朝起きて窓の外を見ると霜一面の畑。それもそのはず、すごくいい天気。放射冷却現象ですね。 太陽の昇る位置も少しづつ変わってきました。

畑仕事モード全開でがんばっています。

そんな中、先に風来の野菜セット、キムチ、高畑さんのお肉を買われた方からお電話。 関西の方で最初なにか粗相があったのかとドキドキしたのすが、電話の内容は野菜とキムチ、そして高畑さんのお肉への絶賛のお電話でした。

なんでもその方、大阪の韓国街の近くに住まれていてキムチが大好物だそうですが、 最近は化学調味料が入ったものしかなくてとても残念とのこと。

熟成が進むと無添加のものはホント違いますよね~と意気投合しました♪

こういった声が聞くと畑仕事もやる気倍増です。おかげで作業がバリバリ進みました。(^_^)

無添加漬物は野菜の味がします(^_^) ↓
風来の商品ページへ

2009 03 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月04日

卒業シーズン

無農薬 苗

このところ冬が帰ってきたかのような寒さが続いてますね。それでも畑仕事本格シーズン突入。

今日はぼかし作りと色々な種の種まきをしました。この時期はついつい面白そうな種を見ると衝動買いしてしまいます。

まあでもそんなに高くないものなので、小額で贅沢な気分を味わえます。(^_^)

さて世の中は卒業シーズン。今晩は私も商工会青年部の卒部式で卒部いたします。

そんなに熱心ではなかったのですが、最後の一年は理事会メンバーで入れていただき充実した時間を過ごせました。

もっと早く一生懸命取り組んでいたらな~(^_^ゞ

春は芽吹きとともに少しセンチメンタルな季節ですね。
さあ、今晩は(も?)飲むぞ~♪

2009 03 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月03日

本物が少数派の時代?

無添加漬物 寒干したくあん

昨晩は研修先であったぶった農産の佛田社長にお呼びいただき金沢へ。農水省の方との意見交換パートⅡです。

今回はあまり前に出ず、聴くことを心がけていました。おかげで得るものが沢山ありました。石川県の農業を作ってきた、 先輩方の話は聞いているだけでとても刺激になります。

そんな話の中でも地に足をつけたからこそ今があるという話がとても心に来ました。 私は私のフィールドで地に足をつけて頑張っていきます。土あっての農家ですね。

そして本日より寒干したくあんの販売をスタートしました。寒風にさらされた大根をジックリジックリ漬けました。

今市場に出回っているほとんどのたくあんは塩漬けしたり、砂糖でしなしなにさせてから調味液に漬けたもの。 圧倒的にこのようなものが多くて、たくあんといえばこちらの方だと思っている人が多いかも。

でも寒風にさらした寒干しのたくあんはホント滋味深いです。そして一度食べるといくらでも食べられます。 お茶うけにご飯にと箸が止まりません(^_^)

野菜の味がする漬物。当たり前のことですが、今は当たり前ではなくなってきたのかもしれませんね。 手間暇かけてこそ本物の味は守れるのだとつくづく思います。

まさに滋味そのものです(^_^) ↓
風来の商品ページへ

2009 03 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年03月02日

本日の野菜セット

無農薬野菜セット

北陸の野菜というと1~2月が端境期と思われがちですが、実は3月、4月が端境期。

1月、2月は雪の下でも(最近は雪もそんなに多くないのですが・・)ちゃ~んと育っています。

風来でも例年、野菜セットは3月、4月お休みさせていただいてますが、今年はまだまだ頑張っています。 芽吹きのこの季節は生命力が溢れています。

この時期のラインナップというと大根、にんじん、サトイモ、キャベツ、葉野菜、今期からの新顔は芽キャベツにステックセニュール (別名茎ブロッコリー・茎をアスパラ感覚で食べるおいしい野菜です。)

でもそんなに量は多くないので2月はメルマガをお休みしてしまいました。ある意味とてもありがたいことですね。

最近は離乳食を機に取り寄せてみたいとか、出産祝いのギフトとして、 また実家のご両親への贈り物として使われるお客さまが増えてきました。

日本一小さい農家としては小回りが利くのが最大の特徴。それぞれの方のリクエストを聞き、勝手に想像しつつ、 あれが多めにこれを少なめにと収穫します。畑の想いも伝えていけたらと思っています。(^_^)

生命力豊かな野菜がたくさん(^_^) ↓
無農薬野菜セットのページへ

2009 03 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.