« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月31日

里山再生

無農薬 ゆず

今日は一日頭がボッ~。昨晩は私にしてはかなりの夜更かし、選挙速報にクギ付けでした。

選挙速報が面白いと感じたのはここ最近のこと。不謹慎かもしれませんが、 日本もイギリスのブックメーカーのように賭けられたら投票率も上がるかもしれませんね~。投票率もっともっと上がってほしいです。

さてこの週末も盛り沢山。土曜日の午前中はオーナーになっているゆずの管理で草取り。11月には無農薬ゆずが沢山穫れそうです。 (^_^)

わが市では里山再生プロジェクトで山手の方で里山ファンくらぶが頑張って行われています。 ゆずだけでなく農家として少しでも力になれればと思いました。

その夕方には太鼓奏者の池田美由紀さんのお誘いでガユーナ・セアロの講演会。 セアロはダイレクトアクションということでミャンマーなどの貧困層の方に直接物資を届けています。

日本からテントを持ち込んだりするより、 現地で作る方が費用が1/10ですんで雇用も生み出せるという話しや悩み相談など盛りだくさんでした。

ここでも農業の話に。日本の農の知恵はすごいらしく、これからは物資ではなく知恵の支援をして行きたいという話に震えました。

農業は知恵の伝承が一番ある仕事ではないかと思います。色々な農業再生の支援策がありますが、 これまでは農家のプライドをなぎ倒してきたと思います。使命感と誇りを持った農家が増えること。 これが農業再生の第一歩ではないかと思います。

秋野菜もどんどん出てきました。 自信をもってお奨めします(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 08 31 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月28日

奇跡のなし

無農薬 梨

今日は午後から雨の予報でしたので、朝から全力で畑仕事。雨は思ったより遅い時間から降り出しましたがおかげで畑仕事が進みました。

ジャガイモ、ブロッコリー、レタス、セロリの定植に大根の種蒔きなどなど。先日植えた苗も雨で嬉しそうです。

先日無農薬で育てたイチジクの収穫の話をしましたが、そんなイチジクも順々に色付いてきています。(^_^)

そんなイチジクを見てフト思い出して梨の木のところに行ってみると何と、大きな梨の実がありました。

梨の木に梨が成るのは当たり前かもしれませんが、実はすっかり諦めていました。

風来を始めた頃にキムチに入れる副材料として梨の木を育てようと思って植えました。無農薬と意気込んだのはいいのですが、 実がつくどころが葉も残りませんでした。

そんな状態が続き、もう無理だと思っていました。そんな訳で春の摘花(花を少なくし実を大きくする作業)もしていなかったのに、 普通の梨が・・

もちろん無農薬無肥料。きっと自分の落ち葉で栄養を補っていたんでしょうね。自然ってすごいと改めて感じました。

梨は果物の中でもイチニを争うぐらい好きです。味はもちろん最高でした。 木村秋則さんの奇跡のりんごのように置いといても腐らず乾燥するのでしょうね~♪

来年は少し手を入れてお客さんにも届けられるようにしたいところです。(欲を出すとダメかな・・(^_^ゞ )

2009 08 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月27日

夏休みの工作

朝晩は涼しくなりましたが昼は30度を超え真夏日。こんな日の畑仕事は朝夕に限ります。

ながいな~と思っていた子ども達の夏休みもあと数日となりました。最初どうなることやらと思っていたのですが、 子ども時代と同じでお盆を過ぎたらあっと言う間という感じです。(^_^)

ここに来て、娘の茜が夏休みの工作をしたいと・・

6月から朝顔の観察日記をつけていたのでこれでOKだと思っていたのですが本人は工作もしたいとのこと。

鳥の巣箱を作りたいということでホームセンターへ。今ならそんなキットもあるのでしょうが、 一枚板を買ってきて設計から下書きまでさせることにしました。

間違っていると分かっていてもその通りに電ノコで切って仮留め。思ったよりいい感じでした。(でも犬小屋になるくらい大きいかも・・ (^_^) )

あとは色を塗ったり飾りつけはおまかせ。

そういえば自分が子供の頃、下が開くゴミ箱とか作りました。いいアイディアだと思ったのですが、 蝶番がゴミの重さに耐え切れないしろものでした。

今ならいいものが出来るのにな~
大人の図工の宿題。いいかも♪

2009 08 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月26日

夢へ一歩

無農薬 イチジク

今朝も涼しい朝でした。こうなると気持ちも一気に秋モード。秋・冬野菜の準備を急がなきゃと心も焦ってきます(^_^ゞ

ダイコンやかぶなどの種まき、キャベツ、白菜、ブロッコリー、セロリなどの定植、それに畑準備が重なってどこから手をつけようか・・ といった具合。

でもここで手を抜くと来年の頭まで響いてきます。何せ秋・冬は時期が過ぎるとやり直しがきかないので、丁寧にやらねばなりません。

そんな畑仕事の途中でイチジク発見。昨年植えてそのままにしていたのですが、ひとつ熟してお尻が割れているものが・・まさに完熟!!

早速その場でいただきました。のどが渇いていたということもあったのですが甘くて最高の味わい。

無農薬で果樹も出来ればと思って何気なく植えたのですが、手がまわらずにいました。夢に一歩近づいた感じです。 これからは少し真面目にやらなきゃ(^_^) 

さて今度は何を植えましょう♪

食べることが大好きな源さんが自信をもってお奨めします(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 08 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月25日

ゆっくり休んでください

今朝は寒いくらいの気温。この時期はこうなると分かっているはずなのですが、毎年来るまで信じられません。もう秋の気配ですね。

昨晩はお通夜に行ってきました。唯一農業研修した研修先であるB農産のお母さんが亡くなりました。

B農産は日本一有名と言ってもいいくらいの農業法人で当時の私は右も左も分からず飛び込みで研修させていただきました。

私自身の考え方が未熟で反発していた時期もあったのですが、独立して9年経った今、 こうして風来があるのはあの研修時代があったからだと心から思っています。

B農産は新たなことをどんどん行っていて、農業界の先駆者的存在。あとに続くものにとっては本当にありがたいです。

そんな研修時代、田畑の作業とともに漬物作業もあったのですが、その時に加工場でお母さんが「今、 こうして大きくなったもの嬉しいけど、B農産をお父さんとイチから始めたころ、近所の人が”漬物分けて~” って言って勝手口から訪ねてきた頃が一番幸せだったね~」とよくおっしゃっていました。

その言葉が元で今の風来スタイルがあるのかもしれません(^_^)

畑に田んぼに漬物と、とにかく働き者だったお母さん。天国でゆっくり休んでくださいね。心よりご冥福をお祈りいたします。

2009 08 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月24日

田んぼのフェスティバル

この週末も全力で畑仕事。やる事は沢山あるので気持ちがぼわれぼわれ。(こちらの方言で追われ追われ)

でもなんとか計画に追いついてきています。

そんな訳でホッとひと息入れるべく、日曜日の午後から林農産さんの田んぼのフェスティバルへ。 ビールを飲みたかったのでコミニティバス「のっティを3つ乗り継いで行ってきました。(帰りは奥さんに迎えにきてもらいました)

いつも見ている風景なのですが、バスからだと新鮮に感じました。(^_^)

田んぼのフェスティバルは名前のとおり、田んぼを目の前に色々なジャンルのバンド演奏。いるだけでほんわかするとてもいい空間です。

あんな場が持てるのは林農産さんの人柄ですね♪

今年のテーマは新工場のソーラー発電。見ていると欲しくなりました。「すべての農家にソーラー発電を」 と林さんがおっしゃってましたが農家とエコエネルギーは確かにシックリきます。

サツマイモの収穫始まりました。 バラエティ豊かなシーズンです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 08 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月21日

バクバク食べてね

今日は雨の予報。まとまった雨になるということで、今のうちと朝収穫をしてからニンジンの種蒔き。

パラパラと雨が来て「よ~し!!」と心の中で思いました。

が・・その後、待っても大雨にはなりませんでした。
雨雲レーダーで見ると5kmぐらい離れた隣の市では大雨もあったようでした。

「蒸し暑いぐらいなら雨が欲しい~」と奥さん(^_^ゞ

でも少しでも雨が降ってくれて助かりました。
これでほうれん草やダイコン、ニンジンも芽が出てくれるかな?

雨上がりのあと畑を見てみるとカマキリ発見。
害虫を食べてくれるので助かります。

バクバク食べてね~(^_^)

2009 08 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月20日

ここにきて夏本番?

今日も暑い一日。ここに来て夏本番?

あんなに望んでいた晴天ですが、ニンジンやダイコン、ごぼうなどを蒔いた今となっては少しの雨が欲しいところ。 我ながら勝手だと思うのですが、水遣りだけで1時間かかっています(^_^ゞ

でもニンジンも芽さえ出ればOKなのであと芽が出るまで頑張ります。

畑の準備自体は晴天のため進んでいます。もう少しで種蒔き、苗定植ラッシュがやってきます。

今日も冬じゃがいもの定植。ゆっくり育つ冬じゃがはこれまたおいしいです。

そんな畑の準備をしているとミミズを狙ってかカラスがよく降り立ちます。そしてネコの散歩コースにも(^_^ゞ

今の間に畑仕事をガンガン進めて雨の日にはゆっくりするぞ~!!

サツマイモの収穫始まりました。 バラエティ豊かなシーズンです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 08 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月19日

五体満足

今日は8月19日。語呂合わせでバイクの日とか俳句の日とか言われますが、我が家にとっては特別な娘・葵の誕生日です。

それにしても思い出すのは2年前の今日です。実は葵の予定日は10月中ごろでした。その夏、 奥さん少し血圧が高いということで入院してたのですが、問題もなさそうで、私は林農産の田んぼのフェスティバルへ。

そこへ携帯電話が鳴って、急遽出産手術をするとのこと!!

3人目だからと夫婦揃って安心してたのですが、出産は命懸けだと改めて思いました。 (男の私には分かったといっても全然だと思いますが・・(^_^ゞ )

予定より2ヶ月も早く生まれてきた「葵」。当時はすごく心配してました。 五体満足って当たり前のようで当たり前じゃないんだとすごく感じました。

そんな心配をよそに今は誰よりも元気で畑を飛び廻っています。(^_^)

今晩は成長を祝って、小さく誕生日パーティーです。(何せお盆明けなので)

2009 08 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月18日

お盆明け?

週末から昨日まで風来もお盆休み。家族で温泉に行ったり、奥さんの実家に行ったり、墓参りしたりとお盆らしいお盆をすごしました。

双方の両親が近いのでいつものんびり過ごせます。でも今年はお盆が週末と重なりあっと言う間に終わった感じ。

まあお店が休みといっても畑の野菜の成長は止まってくれません。今とても元気なのがオクラ、 朝夕の2回収穫しても見落としがあったりして大きな大きなオクラを発見したりします。

昨日も発送はなかったのですが、その分朝から昼までノンストップで畑仕事をしてしまいました・・ この時期はなかなか心から休めませんね~(^_^ゞ。

まあ午後から日帰り温泉でゆっくりしましたが・・

今日も午後から畑仕事。ニンジン、大根の種蒔き。ニンジンは芽が出るまでが勝負。風来ではニンジンのリクエストが大変多く、 多めに育てるのですがいつも足りない状態。とにかく早く芽が出てちょだいね(^_^)

2009 08 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月14日

可憐な雑草

今朝も雨。またか~と思っている間に晴れてきました。太陽が照る夏はホッとしますね(^_^)

この時期は畑仕事が山ほどあるのですが、お盆でのんびりしたい気も・・

そこで朝の間に全力で畑仕事。朝は畑仕事もはかどります。畑の準備ということで草を刈っていくのですが、 夏の雑草は上に伸びるのですごいボリューム。よくまあこんなにも・・というくらい大きくなります。

そんな夏の雑草ですが、中に好きな雑草があります。その名はツユクサ。青い小さな花がかわいらしいです。

持ってる「雑草で元気になる本」によると昔は草木染めでよく使われたとのこと。また中華炒めなど葉は炒めてもおいしいそうです。

久しぶりに「雑草で元気になる本」に読むと雑草の色々なレシピが載っていて夢中で読んでしまいました。

こういうのを知識で知っておくと有事の際に助かるかも(^_^)

2009 08 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月13日

自然は正直

無農薬野菜 オクラ

昨日は昼は子ども達を連れて県民プールへ。午後は畑仕事、夕方からお隣の兄貴夫婦と甥っ子を呼びバーベキューと盛り沢山でした。

この時期は忙しいのですが、お盆ということもあり気持ちはのんびりしますね。

さて今日も湿度が高くあつ~い一日。秋・冬野菜のための畑準備のこの時期、雨に降られるとホント困ります。

そんな中、畑ではオクラが元気です。でもこの時期には見られない現象のものがありました。

イボ果といって表面につぶつぶが出来ていました。ムチンという物質でオクラ本体から出ている害のないものなのですが、 普段少し肌寒くなる10月に入ってから見られる現象です。

風来では今年からこのイボ果の出が少ない品種に変えたのですが、種が足りずに以前の品種にしたところから出てきたようです。

それにしても8月のこの時期にオクラのイボ果がみられるとは・・・自然ってホント正直ですね。

こんな時だからこそいつもと変わらぬ量でお届けしています(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 08 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月11日

早めの種まき

今日も一日曇り空。夏らしからぬすごしやすさです。畑の野菜、お米も気になります。

でも地域によっては大雨、そして地震。贅沢なことを言ってはいけませんね・・

畑仕事をするにはいい気候です。いつもなら9月に入ってからなのですが、この気候ならばと、小松菜など葉ものを今日蒔きました。 早めの種蒔き、どうでますかね(^_^ゞ

今週はお盆WEEKということでいとこや叔父さん、甥っ子など帰省で遊びにきてくれています。

退屈にしている子ども達にとっては格好の遊び相手。子ども達の夏休みもまだ3週間あります。 あの体力を何か発電に使えないかな~

2009 08 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月10日

ようやく咲きました(^_^)

このところまた梅雨に戻ったかのような天気。台風が原因ということですがカンカン照りのお日様に早く戻ってきてもらいたいです。

地面が湿っている時に耕してもよくないので畑の準備も少し待ちの状態です。(^_^ゞ

そんな中、娘が6月から観察している朝顔にようやく花が咲きました。桔梗朝顔で少し変わった種類になります。

芽が出た時から毎日スケッチするのが娘の宿題。昨日小さめのスケッチブックが一冊終わりました。 奥さんもお付き合いで毎日書いています。

毎日見ていると蔓の延び方とか、葉の欠け方とか微妙な違いに敏感になってきます。変化に気づく力がついてきてますね。 (^_^)

料理研究家の辰巳芳子さんが以前「子ども達に動物の観察日記を書かせるとみんな同じような構図になるのに対して、 植物の絵を描かせると葉が大きかったり、根が大きかったりと想像力豊かで内発力が出てきます」とおっしゃってました。

2009 08 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月07日

箱入り苗

今日は午後から雨。暑い日が続いたのでありがたいのですが、また梅雨に逆戻りしないかと少し心配。

でもセミも鳴いていることだし大丈夫かな・・(^_^ゞ

秋・冬の畑準備ひと休み。雨の日に無理に耕すと後々に響きます。

そこで種蒔きをすることに、キャベツに白菜、ブロッコリーなどなど。あと変わり野菜も少々。

この時期の苗管理で大変なのが虫。青虫やコオロギ、バッタに生えてきたばかりの葉が根こそぎ齧られたりします。

そこでネットで囲いをつくってその中で育てることに。

まさに箱入り苗。スクスク成長してほしいです(^_^)

こんな時だからこそいつもと変わらぬ量でお届けしています(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 08 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月06日

お湯のありがたさ

無農薬野菜 茄子

梅雨明けから一気に夏模様。今日も夏本番の暑さでした。畑の野菜たちも太陽の日差しを喜んでいるようです。

暑い日は農作業を休むのも大切な仕事のうちと思っているのですが、秋・ 冬野菜の定植から逆算するとどうしても土作りをしておかないといけません。

おかげで一気に日焼けも進みます(^_^)

この時期は朝の収穫の後、午前の畑作業の後、夕方ととにかくシャワーを浴びる機会が多くなります。

この時期シャワーを浴びながら、いつも15年前にオーストラリアをバイクで旅したことを思い出します。

当時は貧乏旅行だったため、キャンプ生活が多かったのですが、 キチンとしたキャンプ場でもない限りはもちろんシャワーの施設なんかありません。

勢い公園の水場で体を拭いたりしてました。暑いので水でも冷たくはないのですが、つくづくお湯が恋しくなりました。

蛇口をひねれば当たり前にお湯が出る。ありがたいことです。(^_^)

2009 08 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月05日

携帯電話の認識

今日もあつ~い一日。セミの鳴き声も気持ちいいです。今年初のスイカもおいしくいただきました。 欲しいと思ったらスイカがまわってきました(^_^)

さて、昨晩はPTAの集まり。私達の小学校がこの秋の地域PTAの集まりで発表する番。発表課題は自由なのですが、 我が校では携帯電話の危険性について発表することに。

私はその中でやる小芝居のリーダー。内容は心配性のお母さんと大学教授がお母さんの疑問に答えていくといくという設定。

その参考にしようと事前に全校生徒の保護者にアンケートをとりました。

石川県では携帯電話を小中学生に持たせない努力義務が条例化されることになりましたが、 我が市でも小中学生には基本的に携帯電話を持たせない運動を展開しています。

アンケートの結果は8割方の保護者は賛成だったのですが、色々な意見もありました。

「子どもの安全のためにGPS携帯を持たせたい」「塾など通うようになったら必要では」 「携帯電話を持たせないことより使い方を教える方がいいのでは?」「公衆電話を通学路に増やしてほしい」などなど。

中には「携帯電話を持たせないということは、子ども達の安全を保障してくれんですね? 見回りたいの方は増えるのでしょうね?」 というものも・・

感じたのは携帯を子ども達にとって危険なものと思っている大人と思ってない大人の差がすごくあるということ。

携帯電話が普及してせいぜい15年。その間に社会は激変したんだな~と実感しました。

2009 08 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月04日

一気に夏?

無農薬野菜

ようやくここ北陸でも梅雨明けとなりました。照りつける日差しが痛いくらいです。

例年ですとこの時期は夏野菜収穫の最盛期。そんなこともあって秋・冬の畑準備は先まわし、盆明けから本格的に始動するかな・・ なんて思ったりもするのですが、今年は早々に瓜類がダメになってしまったので早めに畑準備が出来ています(^_^ゞ

炎天下の中の畑作業は久しぶり。今年に限ってはうれしくなります。

そんな中、元気な野菜発見。水気が好きなサトイモと生姜です。サトイモは10月後半の収穫ですが、 今年は期待できそうです(^_^)

さて、盆前に畑の準備をひと段落つけて気持ちもゆっ~たりとしてお盆を迎えることにしましょう。

こんな時だからこそいつもと変わらぬ量でお届けしています(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 08 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年08月03日

無言も大切なメッセージ

今日は朝から夏らしい一日、というには少し雲が多い気もしますが、夏の兆しが見えてきました。 このまま太陽がサンサンと照りつける夏になってほしいところです。

この週末も大忙し。特に日曜日はトリプルヘッダー。午前中はPTAの地区別研究発表会、午後は農業用水の川掃除、 夜には壮年団で秋祭りの打ち合わせ。

農業用水の掃除はまさに川掃除。このところの雨で増水した川の中に入り、アシなどを刈りました。 つり用の胸まである胴長を着ていったのですが、さらに水が入るありさま。こんなことは初めて。いつもなら気持ちいいくらいなのですが・・ それでも終わった後には達成感がありました(^_^)

午前中のPTAの研究発表会、行くまでは人員動員という形で行ったのですが、行ってよかったです。

それぞれの学校での取り組みの発表もよかったのですが、記念講演に目からうろこ。講師は子ども専用電話「チャイルドライン・いしかわ」 の活動をされている高木眞理子さん。

子ども目線からの言葉ひとつひとつに重みがありました。子どもの言葉を誘導しない、 話すまで待つという姿勢を貫いているチャイルドライン。

「子どもはそんなに言葉を持っていないので無言もとても大切」「会話はボールをイメージしてひとつのボールをキャチボールで」 など耳に痛い言葉も多々ありました。

参加者はそれぞれお子さんを持つお母さん、お父さんばかりでしたので共感の渦。急がず、 子どもの言葉を傾聴することが大切と勉強になりました。

まあ、さっそく実践してみようと思って試したのですが、「そんなに子どもの気持ちばかり慮ってられるか~」と、とても難しかったです。 親も修行ですね~(^_^ゞ 

2009 08 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.