« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月31日

よいお年を~♪

いよいよ大晦日。年末は曜日の感覚がなくなります(^_^)

午前中は加工場の大掃除。今年一年お世話になった加工場を磨いていきます。でも掃除すればするほど掃除したいところが増えてきて・・

大掃除というより掃除するところ発見することになりました。農閑期の間に少しづつ掃除していきます(^_^ゞ

それでもきれいになった加工場をみてると心もすがすがしくなりました。

午後から配達&お世話になったところにご挨拶。

今年一年も皆々様に大変お世話になりました。今年は本心からそう思えるようになってきてまさに感謝の年でした。

風来も10年目。来年も今年以上に楽しみつつ頑張りますね~

それではよいお年を~~♪

新年の発送は1月4日(月)からとなります。来年もよろしくお願いします。
風来のホームページへ

2009 12 31 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月29日

霜が朝もやに・・

今日は一年で一番発送が忙しい日。暗いうちに起きて準備万端。明るくなったら即座に畑に出られるようにと気合を入れました。

暗いうちに心配だった霜が降りてないか見てみるとセーフ。よしよしと思いながら明るくなって畑に出たまさにその瞬間、 サァ~と霜が降りてきました。

まさに霜って降りるですよね。一気に白菜やブロッコリーが凍ってしまいました。

さあどうするか・・と思っていると太陽が一気に上がってきて日差し全開。 しばらくすると霜が蒸発してけむりのような朝もやが辺りに立ちこめました。

こんなのは初めて。しばし幻想的な風景に見とれてしまいました。
自然から年の瀬のプレゼントですね(^_^)

朝もやの元って霜だったんだな~と改めて気づきました。畑にはまだまだ新たな発見があります。

2009 12 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月28日

体が反応

今日、明日は一年で一番発送の多い日、今日は自然食品生協と重なり、野菜セット、鍋セット、漬物、自然食品など発送&発送でした。

色々な組み合わせがあってどの手順が一番いいかと最初考えるのですが、途中わぁ~となって、最後は体が反応してきます。

これがゾーンの世界?(^_^)

でもホント、このご時世に沢山のご注文をいただけるのはありがたいことです。m(_ _)m

お客様に恩返しするにはミスのない発送が第一。明日は今日以上に忙しくなりそうです。

今のうちにシュミレーションしておいて、睡眠学習をすることにします♪

2009 12 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月26日

素敵な贈り物

無農薬 無添加ジャム

今日は漬物発送の最盛期。全国の自然食品生協さんの元へと届けます。袋に詰めて、詰めて、詰めて朝から夕方まで詰めまくりました。

お正月に食べるのに合わせて熟成を計算したかぶら寿しや千枚漬け、大根寿し、全国で食べていただいているかと思うと嬉しいし、 このご時世にありがたいことです。

完全家内制手工業としてはこうなると夫婦揃ってお昼をとることもままなりません。(^_^ゞ

そんな時にお届けものが・・

開いてみると無農薬果物を使った無添加ジャムの数々。さちの香いちごジャムに無農薬ブルーベリージャム、 そして無農薬ゆずジャムがありました。どれもおいしそ~♪ ゆずジャム、我慢出来ずに少し味見させてもらったのですが、 これまでにない味わいでした。(^_^)

先日その贈り主の方から無農薬ゆずのご注文があってジャムを作られるとお聞きして傷ものを少しおまけさせていただきました。 そのお礼ということですが、こんなに立派なものを贈っていただけるとは恐縮してしまいます。

でもおいしいジャムは我が家には欠かせない存在。毎朝ヨーグルトを食べるのですがその時のお楽しみがジャム。

ヨーグルトだけはお父さんが分けるのが子どもとの約束。2歳の娘も時間になると「グルト・グルト」と加工場まで呼びにきます。 これからますます楽しい時間になりそうです。

また先日「今日の料理」でローストチキンにゆずジャムが合うというのを聞いていた奥さん、 再度ローストチキンに挑戦すると楽しみにしています。

こういった心遣いってホント嬉しいですね。こんな時だからこそ心もなごみました。感謝感謝です。

無添加ジャムとポップコーンのお店「Pop et Jam」(ぽっぺジャム)
http://www.pop-et-jam.com/popetjamhome.html

一緒に入れていただいたポップコーンもおいしかったです。確かにあのテーマパークで食べたのと同じ味がしました(^_^)

2009 12 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月25日

賞味期限の上では・・

無添加 かぶら寿し

クリスマスの今朝はと~ってもいい天気。いい天気すぎて放射冷却現象がおきてました。一度収穫に出たのですが、 野菜が凍っていて一時退却。9時頃に改めて収穫に出ました。

我が家の子ども3人にもそれぞれサンタがやってきました。おかげで子ども達も大盛り上がり。

息子にいたっては大リクエストでソフビの恐竜という何とも安価なものでしたが本人は頬ずりしつつ、「ドギャーン」 とかいいながら想像を膨らませていました。(^_^)

さて、来週にはもう新年。

風来の漬物で一番賞味期限が短いのが1週間。ですので風来の商品のすべての賞味期限はもう来年になりました。

このところ、かぶら寿しの漬け込みが最高潮。大晦日・お正月に食べるのに最高の熟成具合を目指して漬けてます。

添加物を使わないのはもちろん砂糖も使わず本物味醂で糀の甘みを引き出していますので自然な味わいです。 それにしてもホント贅沢な漬物です(^_^)

この時期だけの味覚多数あります。最高のタイミングでお届けします。 (^_^)
風来旬の味覚のページへ

2009 12 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月24日

オーブン大活躍

今日はクリスマスイブ。なんだかんだとウキウキします。子ども達も朝からなんだか浮き足だってます(^_^ゞ

小さい子どもが3人いるとクリスマスパーティーは必然的にお家でパーティー。そんなこと言うと先輩からは 「子どもが親につき合ってくれる期間は短いよ~」としみじみ。

この時間を大切にせねばですね。

そんなことで朝からガスオーブンが大活躍。(活躍させているのは奥さんですが)ケーキにクッキー、鳥の丸焼き、ピザなどなど。

奥さん、鳥の丸焼きには初挑戦。自分もバーテン時代につくりましたが、すっかり作り方を忘れてしまいました。 そういえばオーストラリアでは鳥の丸焼きだけはお父さんの仕事でした。今回はおなかに風来の野菜をたっぷり詰めてヘルシー丸焼きです。

今日はそんなおいしそうな匂いの中で仕事。それがプレッシャー?になって夜のパーティーに間に合わすべく昼ごはんもそこそこに頑張りました。 おかげで久しぶりに早めに上がれそうです。

このところ今年から企画した「お正月野菜セット」が売れています。ホントありがたいことです。来年は「クリスマス野菜セット」 の提案もいいかも(^_^)

お正月にピッタリなお正月無農薬野菜セットもできました。 (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 12 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月23日

五千枚漬け?

今日も比較的暖かい日でした。雨で畑の雪もすっかり溶けてしまいました。明日はホワイトクリスマスとはいかないようです。 (収穫のためには助かりますが・・)

昨日、今日と年末・お正月用の漬物仕込み最盛期。今日のメインは千枚漬け作り。

畑からかぶを穫って洗って、少し皮をむいてスライスの繰り返し。

1個から30枚少しスライス出来ます。150個ほど仕込んだので今日は五千枚漬け?

それにしても収穫したてをすぐに漬け込めるのは農家ならでは。足りないとなると裏の畑へGOです。

野菜の活け造り漬物とこっそり呼んでいます。(^_^)

漬物も少し工夫をすると立派なオードブルになります。我が家ではお正月にはスモークサーモンを千枚漬けで巻いて、 イクラを散らしてお出しします。またカラスミとも相性抜群です。日本酒がすすんでいけません・・(^_^ゞ

2009 12 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月22日

頻繁な虹

寒波も去って今日の昼は少し寒さが和らいできました。それでも朝はこの冬一番の寒さ。

霜が降りたわけではないのですが野菜が凍ってました。こうなると溶けるの待ちです。

それにしても北陸の冬はホント天気が変わりやすいです。収穫している間にも雨が降ったり曇ったり、晴れたりとめまぐるしく変わります。

そのおかげで毎日のように見られるのが虹。虹というと雨上がりの晴れ間に見えるという感じですが、 この時期は曇り空にうっすらと虹がかかります。

さて、このところ風来では漬物屋源さんとなっています。年末に向けてかぶら寿し、大根寿し、松前漬け、千枚漬けの漬け込み&漬け込み。

ただ無添加なので、お客様の元に届いた時に最高においしいタイミングにするには早く作りすぎてもダメ。

焦る気持ちを抑えつつひとつひとつ心を込めて作っています。野菜から育てた漬物は愛情たっぷりですよ~♪

この時期だけの味覚多数あります。最高のタイミングでお届けします。 (^_^)
風来旬の味覚のページへ

2009 12 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月21日

野菜の生命力

無農薬野菜 小松菜

今朝起きて暗いうちは今日の収穫は雪の中かな~と思っていたのですが、明るくなってきてどんどんやる気が出てきました。

畑に行ってみると道路には結構雪があるのですが、野菜のまわりの雪は溶けてました。

野菜って活きているんだな~と改めて実感すると共に生命力の強さを感じました。

雪下ニンジンというブランドがあるのを聞いたことありますが、確かに雪の下になったニンジンはひと味違いますね。

もちろんニンジンだけでなく大根やかぶ、そして葉野菜もおいしくなってきます。

おいしくなってくるというより生命力溢れてくるって感じですかね。

よく根菜は体を温めてくれるといいますが、逆でこの時期によく穫れる野菜を食べると体のDNAのスイッチが入るのではないでしょうか?

食べると血がきれいになるように感じる。この季節の野菜はとみにそう感じますね。(^_^)

お正月にピッタリなお正月無農薬野菜セットもできました。 (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 12 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月18日

ゆっくりゆっくり育ちます

無農薬野菜 芽キャベツ

今日もすごい天気。畑で遭難するかと思いました・・(^_^ゞ

収穫中は雨・雪・アラレ・吹雪・晴れ、そして虹という何でもあり状態。大変でしたが、畑はやっぱ気持ちいいですね♪

畑の野菜たちも寒さに凍えつつさらにおいしくなってます。そして野菜の成長はさらにゆっくりゆっくりになっていきます。

写真は芽キャベツです。脇に小さい小さいまさに芽みたいなキャベツの形をした赤ちゃんがついてます。

収穫はまだまだ先になりそうです。

でも旨味がギュと詰まった芽キャベツは煮込み料理にすると最高です。

さて友人に刺激されツイッターを始めました。↓
http://twitter.com/gensankimuchi

まだまだ使い方が分かっていませんが、農業実況中継を目指します(^_^)

2009 12 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月17日

遠方よりのお客様

今朝畑に出ると雪がうっすら積もってました。収穫する時の指先がジンジンしびれます(^_^ゞ

収穫中は雨でしたが、収穫後にすごいアラレが・・早めに収穫しておいてよかった~。

そんな中、今日は遠方よりお客さまがいらっしゃいました。

ひとりは長野県の佐久市から。なにやら佐久の方の若手農業者の中で風来の話で盛り上がったそうで、 一度来てみたいということでこの荒天の中いらっしゃいました。

年末ということでゆっくりお話出来なかったのですが、それでも佐久市の方も農が盛り上がっている様子で聞いていて頼もしくなりました。

一度行ってみたくなりました(^_^)

もうひとりは能登からわざわざ風来へ。以前に新聞に載った風来の記事を読んでぜひと思ったとのこと。 漬物に野菜に沢山お買い上げいただきました。

少しづつ点が線にそして面になってきている。そんな実感です♪

2009 12 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月16日

風来特製正月野菜セット

無農薬野菜セット

今日もさむ~い一日。昨晩はアラレも降ってまさに冬本番といった感じです。

寒くなってきて高まってきたといえば年末気分でしょうか?

自分自身まだピンと来てなかったのですが、お客様から年末・年始に向けてのご注文・ご予約が増えてきました。

そんな中、お節やお雑煮用の野菜をリクエストされる方が沢山いらっしゃいました。

煮しめ用のニンジン、里芋、お雑煮用の小松菜、ネギなどなど。風来の野菜でお客様をお迎えしたいとのことで、 そんな声を聞くと農家冥利に尽きます。

そこで期間限定企画「風来正月野菜セット」を作りました。

煮しめなどお節やお雑煮にピッタリの野菜を揃えました。こんな風に小回りが利くのが日本一小さい農家ならではかも・・

風来はお客さんの声が多くてとても嬉しいです。特にこの時期は寒さへの一番のビタミン剤かも(^_^)

風来のこだわり野菜でお正月、大切なご家族の皆さんへ。 (^_^)
風来特製・正月野菜セットのページへ

2009 12 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月15日

ただ今成長中!!

今日もさむ~い一日。今期初の底冷えする日でした。本格的な冬がやってきたんですね~。

午前中は奥さんと一番下の娘「葵」が大学病院へ。2年前予定日より2ヶ月早く生まれた葵。 未熟児検診ということで3歳まで半年に一度定期的に検診に出かけています。

葵自体は周囲の心配をよそに元気に元気に育ちました。今では4歳上のお兄ちゃんを泣かせるぐらい・・(^_^ゞ

それにしてもいつの間に私も3人の父親。 農業を始めた10年前には結婚もしてなかったことを考えると人生の中でも一番変化の大きい10年なのかもしれません。

最初、無農薬で野菜を育てようと思ったのは自分が好きだからということしかなかったのですが、 子どもが出来て安全な食を育てる想いは強くなっていきました。

一人だけだと途中で挫折していたかもしれません。 そして家族だけでなく全国のお客さんに育てられてここまでこれたのだと最近とみに感謝の念が強くなっています。

最初の頃の野菜セットは今思うと恥ずかしいぐらいかも・・(^_^ゞ

野菜や畑の土と共に風来もみなさんに育てていただいておりますm(_ _)m

2009 12 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月14日

ドン!!んんんドン!!

暖かい冬だな~と思っていたのですが、今日から急に寒くなりました。タイヤ交換やコタツなど急いで冬支度。早くすればと思うのですが、 冬らしくなるまでなかなか動けませんね(^_^ゞ

昨日は隣町の太鼓グループ「美由紀座」さんからのお誘いで野菜・漬物販売。

座長の池田美由紀さんは太鼓演奏を通して礼儀作法、また地域の活力を入れたいと思っておられて、 昨日のイベントも単なる演奏会ではなく、地域の方、また太鼓を習っている子の父兄を巻き込んでの楽しい会でした。

ワークショップで息子に叩かせてもらったのですが、その後大興奮。少し内気な息子があんなに喜んでいる姿をみていて、 とても嬉しくなり、私も大人のワークショップで叩かせてもらいました。

これまで何度も見ていたのですが、叩いてみるとこれまでにない感動。特に大太鼓の反動にシビレました。(^_^)

太鼓って日本人のDNAに訴えてきますね♪

厳しい自然に鍛えられてますます野菜が甘くなってきます。 (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 12 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月11日

寒締めほうれん草

無農薬 ほうれん草

今日は朝からずっ~と雨。この時期にしてはそんなに冷たくない雨ですが、北陸の冬といった感じです。

それにしても明るくなるのが遅くなりました。朝7時をまわらないと収穫に出れません。

夏には5時には畑に出ていたかと思うと季節の移り変わりをホント感じます(^_^ゞ

今年はそんなに寒くないおかげで露地の葉野菜も元気です。霜に当たった方がおいしくなるのですが、 軟弱葉野菜だと見た目がどうしても悪くなってしまいます。

そんな意味では暖かい冬もありがたいかも・・

今年はそんな霜に当たれば当たるほどおいしくなる寒締めほうれん草も育てています。

見た目がチヂレているのですが、肉厚で甘くておいしいです。この時期はエグミもないのでサラダでどんどんいけます(^_^)

霜に当たってさらにおいしくなるのも楽しみです♪

2009 12 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月10日

踏まれて強くなる

無農薬 たまねぎ

今日はもう12月10日、あと3週間で今年も終わるとは思えません。そう思えない要因はやはり暖かいからでしょうか?

まあ実際、雪が積もったりすると収穫も大変になるのですが、来るもの(寒波) が来ないと落ち着かないといった感じでなんだか浮き足立ってます。

そして雪で育つのが玉ねぎ。根がつくまでは暖かくあってほしいのですが、 シッカリ根がついた後は雪の下で踏まれた状態になると強く育ちます。

麦踏みなんかと同じですよね。

実際玉ねぎも足で踏むといいなんて言われますが、自分で植えて大切に育てているだけに踏むのはなんとなく気が引けます。

そんな意味でも一度は雪が降ってほしいところ。でもこのままいって年末にドカンと降るのだけは勘弁してもらいたいところです。 (^_^ゞ

風来冬のギフトも大好評です。 (^_^)
風来旬の味覚のページへ

2009 12 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月09日

ほっとひと息

朝晩は冷えてきたとはいえ12月とは思えない暖かさ。でも収穫に出る時は結構厚着で出ます(^_^ゞ

それでも最近は途中で一枚脱ぐぐらい。農作業的には楽ですが、なんだかいいのかな~といった感じ・・

今日は発送が多くそれぞれの野菜を沢山穫りました。ありがたいことです。

そんな時にふとみてみると畑のうねの上に紫色の花を見つけました。この時期に紫色の花は珍しいのでホッとひと息。

写真の花は雑草ではなく、この秋に野菜と野菜の間に蒔いたヘアリーベッチです。

ヘアリーベッチは豆科の植物で窒素固定能力がとても高いのが特徴。 その窒素で野菜が育つと肥料も抑えられて野菜の味もさらにおいしくなります。

まだまだ試験段階ですが、 こういった経験をどんどん積んでいってよりおいしく安全なものを届けていければな~と思っています(^_^)

2009 12 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月08日

この冬一番寒い朝

無農薬 キャベツ

今朝はいい天気でした。そのおかげで放射冷却現象になってこの冬一番の寒い朝。

目が覚めると空気が違っていて、畑を見るとやはり霜が降りてました。
キャベツもブロッコリーも真っ白。早く収穫したいな~と思いつつ、ここは我慢。太陽が昇ってくるまで待ちます(^_^ゞ

でもホント霜が降りた野菜は甘く、おいしくなりますね。

いつもこの時期には厳しい寒波がくるのですが、今年はまだ来てません。

そういえば子供の頃は霜柱がよく立っていて、通学中によく踏んだものでしたが、今は見かけなくなりました。

霜の畑を歩きながら温暖化の実感にふけりました(^_^)

厳しい自然に鍛えられてますます野菜が甘くなってきます。 (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 12 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月07日

寒風にさらされて

まだまだ北陸の本気の冬とはいきませんが、それでも寒くなってきて北陸の冬特有の雨がちな天気になってきました。

この週末は町内会や青年団の忘年会。日曜日には地域の班長として(持ち回り)班費の集金周り。

若い時には地域のつながりをあまり実感してなかったのですが、農家になって10年。地域のつながりを濃く感じてきました。

わずらわしいこともありますが、人間関係が希薄になりがちな現代においてこういった関係も中に入ると楽しいものです。

さて、班費の集金とともに頼まれているのが神社の新年のお祓いとお伊勢さんのお札配り。

こちらも農家になるまで、なぜ必要なのか?と思ったものですが、青年塾の研修で何度か伊勢神宮に行き、考えが変わりました。

その地域の食を得る手段(農)と宗教って密接な関係があるんですよね。
そんなことを今さらながら気がついてきました。

畑では大根が干されています。干し大根は寒風と太陽があってこそ。どんどん滋味ふか~くなっています(^_^)

冬の味覚も続々登場です。 (^_^)
風来旬の味覚のページへ

2009 12 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月04日

猫の目天気

昨晩はすごい風でした。畑が北側の我が家はモロに北風があたるのですごい音。 音だけ聞いていると荒野の一軒家に住んでいるようです(^_^ゞ

朝になると雨も上がり日が差してきました。

このチャンスにと収穫。そうこうしているうちにまた一気に曇ってきて雨。

北陸の冬にはすべての天気が一日にあると言われますが、まさにそのとおり。しかも猫の目のように変わりやすいです。

でもそんな変わりやすい天気のおかげで2重虹も見れました。(^_^)
そしてそんな厳しい天気のおかげで野菜がどんどんおいしくなっていきます。

北陸の冬も本番間近です。

厳しい自然に鍛えられてますます野菜が甘くなってきます。 (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 12 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月03日

千客万来m(_ _)m

yagi

今日は朝から雨。冬の冷たい雨とまではいきませんが、シトシトと降り続いていました。

そんな中、風来には沢山のお客様がいらっしゃいましたm(_ _)m

金沢から、超地元の方からそして東京からと・・

ネットがきっかけの方が多かったのですが、お店に直接来ていただけるというのも嬉しいものです。

食は命の元、そんな食を扱っているからこそ、こういった実店舗って必要だな~とつくづく思います。考えてみると農って、 大地という超リアルの世界ですもんね。

そういった意味でも店舗の後ろが畑ってとても恵まれているのかも・・

食の不安、不信が強まっている今だからこそどんどんオープンにしていきたいと思っています。

近くにいらした際はぜひ風来に遊びにきてくださいね~♪
看板娘のヤギのハナ(and娘の葵)も待ってま~す(^_^)

2009 12 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月02日

入れるべきかどうか・・

無農薬 コールラビ

今日もいい天気。ホント12月とは思えないほど穏やかですが、油断がならないのが北陸の冬。

風来ではお客様の声を沢山いただきますが、今日も「バラエティに富んだ野菜セットでレパートリーが増えて嬉しいです」 という声をいただきました。

根が食いしん坊なので自分がもらって嬉しい野菜セットにするよう心掛けています(^_^)

そんなバラエティに富んだ野菜セットに入れるかどうか悩んでいるが写真の野菜、コールラビ。

キャベツの仲間なのですが、使い方としてはかぶに近く煮込み料理においしいのです。

ただ突然野菜セットに入っていると使い方に悩んでしまうかな~と一抹の不安。

「じゃあ育てなきゃいいのに」という声も聞こえてきそうですが、 食いしん坊の農家としては色々な野菜を育ててみたいものなのです(^_^ゞ

ともあれ色々と料理して食べてみて自信をもってお奨め出来るおいしいレシピが出来たらつけることにしましょう(^_^)

バラエティに富んだ野菜がまさに盛りだくさん!! (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 12 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2009年12月01日

タクアン作りの第一歩

今日から12月。でも12月とは思えないほどいい天気の幕開けとなりました。その放射冷却現象で畑に霜が降りてました。

そうなると収穫を待つしかありません。ヘタにあせって収穫すると凍みたままとなってしまいます。

でも根が張っているとどんなに凍っても気温が上がるとともに普段の状態に戻ってきます。生命力ってすごいですね。

午後からも天気がよかったのでタクアン作り・・

・・の第一歩で干し大根作り。

細身の大根を選んで抜いて、洗って6~10本ほど束にして寒風にさらします。10日~2週間ほどでいい干し大根になります。

そんな大根抜きの作業をしていると娘の葵が来て、大根を抜いてみたいと挑戦しました。

体が小さいので大きなかぶの童話のようです・・(^_^ゞ

結局大根の葉がチクチクして痛いということで断念しましたが、末っ子も畑の子として成長しています(^_^)

霜が降りるとさらに野菜が甘くなってきます。 (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2009 12 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.