« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月30日

新野菜に挑戦

今日は秋らしい一日で朝から畑仕事に出たくなりました。

明日から10月、朝はいつも観音水を一杯飲む習慣なのですが、 そろそろ3年番茶に梅干を入れてホットでいただくのもおいしくなってきました。

秋もどんどん深まってきます。畑の野菜もどんどん様変わり。葉野菜もですが、大根や人参など少しづつ少しづつ大きくなってきています。

風来はリピーターの方が大変多くありがたいです。

毎週頼んでいただく方、また定期便で毎週、また隔週で届けている方も多々いらっしゃいます。

そうすると「最初は葉っぱしかなかった人参がどんどん成長していて季節の移り変わりを感じます。」 なんて声もいただけます(^_^)

そんなお客様からスプラウトが出来ないかとリクエストをいただきました。

そこでブロッコリーのスプラウトともやしに挑戦。どちらもそれ専用の種になります。 せっかくなのでスプラウトに一番大切な水に汲みたての観音水を使用しています。

ただ途中でフト気付いたのがもやしってあまりに市場価格が安いということ。いくら手をかけたとはいえ、 もやしでそれほどいただく訳にはいかないので難しいものです。

そんなことを思いつつも出来たてを食べてみました。う~んおいしい!!。 常温でゆっくり成長させたもやしはシッカリした味わいがありました。

でも種代も出ないな~(^_^ゞ

2010 09 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月29日

運動会日和り

今日の午前は末娘の幼稚園の運動会。本来は昨日だったのですが、雨の予報で本日に延期になりました。

そのおかげでまさに秋晴れの気持ちいい日。まさに運動会日和りとなりました。

その運動会を見るためにいつもより早起きしてすぐに収穫、発送にとりかかりました。

やれば出来るもんですね~(^_^ゞ

その運動会。平日だというのに沢山の父兄&お爺ちゃん、お婆ちゃんがいました。(人のことは言えませんが・・)

でも子供達の一生懸命やる姿っていいですよね。娘の通う幼稚園は園長先生が志高くて基本は自主自立。

競技内容やアナウンスは子供達自身が行います。

こういった姿を見てると子供達の可能性は大人がいかに信じてるかどうかにかかっているんだな~と思います。

午後から白菜、キャベツ、ブロッコリーの定植。定植作業もいよいよ大詰め。今日植えたものの収穫は来年の春予定。 ゆっくりゆっくり時間をかけて育っていきます。

食欲の秋にふさわしい生命力豊かな野菜がたっぷり(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月28日

次から次へと迫りくる・・

今朝は小雨模様でしたが昼前からいい天気になってきました。

それでも朝晩は涼しくなってきて畑仕事にも最適な気候に。 そして少し涼しくなって心なしかダイコンサルハムシも少なくなってきたように思います。

このままいなくなってもらえれば何よりですが・・

アシナガバチの巣にダイコンサルハムシ、青虫など色々な問題が起こりつつ少しづつ解決しています。

が新たな問題が・・今度は何とモグラ。

畑のうねの中央が大きく盛り上がっていてその下は立派なトンネル。いくつか大根が枯れてしまいました。モグラは完全肉食なのですが、 根が伸びてそこにモグラの穴で空洞だったりすると乾燥して枯れてしまいます。

これまでのモグラがいた形跡もありますし、モグラ穴もあったのですが、小さくてそれほど気になりませんでした。しかし今回は大問題。

そこで早速モグラの罠をしかけることに。これもモグラの生態を知った上でのことなのでしばらくかかりそう。

先日、NPKでそれぞれの農家でそれぞれの害虫、害獣の話になりました。とある農家さんはハウス3棟の小松菜を全滅させられたという (今となっては)武勇伝も・・

ただ同じ農家であっても自分の身に降りかかるまでなかなか分かりません。以前近しくしている農家さんからモグラの害の話を聞いた時は 「ふ~ん」という感じでしたが今なら悔しさが共有出来そうです(^_^ゞ

こちらのスキルが上がると同時に新たな問題が。自然相手の農はホント油断なりません。

しばらくはモグラハンターとして頑張ります!!

2010 09 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月27日

名前が分かってより憎し・・

今日は朝からいい天気。それでも朝晩はずいぶん涼しくなりました。あの猛暑がうそのようです。

この週末は久しぶりに予定がありませんでした。10月からはまたイベント続きになりますのでのんびり過ごすことに。

それでも息子の習い事体験ということで近くのドッチボールクラブへ。監督は卒業生のお父さん、 コーチもお父さん方とアットホームな感じでしたが、全国大会にも出ているチーム。 雰囲気がとてもよくて礼儀もシッカリ教えていたのでいいな~と思いました。小1の息子も習いたくなったようです。

体力をどこかで消耗させないと・・ですね(^_^ゞ

さて畑の方は大きな仕事はひと段落。あとは欠株のところに補植や草むしり、虫対策など。

しかしこの虫対策が大事な時期。10月も中頃になるともう大丈夫なのですが・・

このところ困っているのがダイコンサルハムシ。葉が厚くなってくると大丈夫なのですが、最初にやられるともう出荷出来なくなります。

黒くて小さく、手で取ろうとするとコロンコロンと転がっていきます。昨年から被害が出てきて何ていう虫だろうと思っていたところ、 同じく困っている有機農家仲間から教えてもらいました。

名前が分かって憎さもより増してきました。
水あめで固めたりと色々対策しています。

一番確実なのは野菜に近づけさせないこと。 ツルツルした板はのぼってこれないということなので新たに種まきした後ところには波板でガードしました。これで大丈夫?

寒くなるのは困りますが、虫と雑草が少なくなるかと思うと待ち遠しくもあります。 でもそうなると野菜の成長も遅くなるしな~~

そんな矛盾をかかえつつ、秋の天気のように一喜一憂する日々が続きます。(^_^ゞ

食欲の秋にふさわしい生命力豊かな野菜がたっぷり(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月24日

畑仕事も危険がいっぱい

今朝は涼しいというより寒い朝。どんよりとした雲に強い風、北陸の冬が近づいているんだな~と実感。

それでも久しぶりに合羽を着ないで収穫できました。(^_^)

そんな収穫の途中に遭遇したのが足長バチの巣。毎日収穫している場所なのにここまで大きくなるまで気付きませんでした。

10日ほど前にハウスの中にハチが沢山いて不思議には思っていたのですが・・ まあハチはかぼちゃなんかの受粉の助けをしてくれるのでありがたい存在でもあります。

それでも先日刺された身としてはやはり怖いです。ただ経験とは恐ろしいもの。 虫取り網で巣を捕らえて外に出したのすが今回は冷静に対応出来ました。

ここまで巣を大きくするには大変だったと思うけど・・ごめんね(^_^ゞ

いやいや畑仕事もぼんやりとは出来ません。それにしても農家って色々な対応能力が鍛えられます。

2010 09 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月22日

ジャングル気分

無農薬 かぼちゃ

このところ毎朝のように雨の中の収穫ですが、今日はどしゃ降りでした。それでも8時頃にはあがって曇り空の一日。

気温も上がって湿度が高くなってきてジッとしているだけで汗をかきます。

そんなジャングル気分?を盛り上げてくれるのがハウスの中。こんな日は不快指数が一気に高くなります。

それでも茄子やピーマンなどハウスの中の野菜はおかげでスクスク育っています。

スクスク育つといえば育ちすぎなぐらいなのがかぼちゃの一種コリンキー。 ハウスの中で育てようと思ったのがみるみるうちに成長してハウス内に我が物顔で蔓を伸ばしています。

最近はチクチクする蔓や葉を掻き分けながらハウスの奥に住む、ヤギのハナにエサやりしいています(^_^)

それでもこのところ少しづつ実をつけてきたので許せます。そうでなかったらどうしてくれようという代物。ホントすごいです。

秋本番これからもどんどん実をつけてほしいところです(^_^ゞ

豊作につき、茄子・ 白茄子の単品追加がサービス価格になりました(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

 

2010 09 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月21日

天高く

この連休も家で畑仕事。それでも土曜日は子供達の運動会。 1年の息子と4年の娘がいるので見るプログラムも沢山あります(^_^)

我が母校でもあり子供達が通う小学校の運動会は昔ながらのスタイル。綱引きに騎馬戦、玉入れ、応援合戦、個人走、リレーもあります。

最近では騎馬戦は危険なのでしないとか、競争させずに手をつないで皆んなでゴールさせるとか、 障害物競走で途中に算数の問題があったりすると聞いていたので昔ながらのスタンダードが一番だな~と改めて思っています。 騎馬戦は見ているこちらが燃えました。

子供達は個人走でそれぞれ健闘。一位にはなれませんでしたが、その分マラソン大会に燃えています。

運動会が終わった後、近所のお父さん・お母さん仲間と宴会。子供達は昼の疲れはどこへやら、元気一杯でした(^_^ゞ

日曜、月曜も天気の合間をぬって畑仕事。秋野菜準備仕事もようやくゴールが見えてきました。

それにしても一気に秋らしくなってきましたね。「天高く馬肥ゆる秋」といいますが、秋はホント空が高く感じます。 畑仕事していても爽快な季節になってきました。

2010 09 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月17日

どんどん変わる風景

無農薬野菜 オクラ

昨日からの雨は午前いっぱい降り続きましたが、午後から晴れてきました。今朝起きて最初に感じたのは肌寒いということ。 朝晩が随分涼しくなってきました。

雨の中の収穫はカッパを着てになります。昨日まではカッパの中で汗だくだったのですが、今日はそんなに汗もかきませんでした。 こんなところにも秋を感じます。

秋・冬野菜の定植や種蒔きがどんどんすすんでいます。このところの雨が丁度いい感じで芽吹きもいい感じ。

あれほど水遣りで時間を費やしていたのもうそのようです。しかもどんなに丁寧に水遣りしても雨にはかないません。 自然はすごいな~なんて改めて親父と話しました。(^_^)

この時期は畑の風景がガラリと変わる時期でもあります。カラフルな夏野菜から葉野菜、根菜の時期へ。

そんな中、元気なのがオクラ。写真は赤オクラですが、もう3mはあります。元気なのはいいのですが、大変なのが収穫。 折れないようにそっと枝を曲げつつ収穫します。

いったいどこまで伸びるのでしょう(^_^ゞ

2010 09 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月16日

まさに秋味

昨晩から雨。今朝も雨が残ってました。1週間前にはあれだけ欲しかった雨ですが今はもうお腹いっぱい。我ながら勝手なもんです。 (^_^ゞ

そんな雨の中の収穫。最初は億劫ですが、やり出すと楽しくなってきます。子供達が見守る中、 カッパを着ての収穫は農家だな~と思う瞬間でもあります。(奥さん曰く、実際にはそんなに見てないようですが・・(^_^ゞ )

雨ということもあり久しぶりにメルマガ作成。最近はメルマガを書くたびに「ご無沙汰しております」が書き出しになってしまってます。

風来の野菜の収量自体は増えているのですが、それ以上にお客様からの注文が伸びていてギリギリに。ありがたいことです。

ここに来て、実野菜も復活して葉野菜も穫れてきて余裕が出てきました。

メルマガでも書いたのですが、この時期は何といっても茄子がおいしいです。 朝晩が少し涼しくなるだけで実がしまってキメ細かくなってきます。秋茄子とはホントよく言ったものです。

そんな茄子を使って昨晩は白茄子のミートソースあえを奥さんに作ってもらいました。白茄子は火を通すとトロットロになります。 風来で育て続けてもう6年になりますが、リクエストの多い野菜でもあります。

季節の時に季節のものが一番おいしいですね♪

豊作につき、茄子・ 白茄子の単品追加がサービス価格になりました(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月15日

野菜に人にいい天気

今日は曇りの一日。時々雨が降って野菜にとってはまさにいい感じです。

涼しくなって畑仕事にも最適。この時期はうね作りや種蒔き、定植、収穫が重なり3月の次に忙しい月です。(^_^ゞ

こうなってくるとついついおろそかになるのが実野菜の管理。いつの間にやら茄子の枝も伸び放題になってしまいました。

そこで急遽、整枝作業。これでようやくスッキリしました。そのあとはカブにダイコンの種蒔き、そして白菜、レタス、キャベツの定植。

先は長いと思っていたのですが、ようやくゴールも見えてきました。ひと月前とは畑の風景がガラリと変わりました。

いよいよ秋本番です。

食欲の秋にふさわしい内容です(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月14日

局地的豊作

無農薬 茄子

朝晩が涼しくなってきました。昼はまだ暑いのですが、気持ちはすっかり秋モードです。

あれだけ欲しかった雨もいい具合に降ってくれています。

この雨で野菜達も一気に成長しています。中でも復活したのが茄子。 10日ほど前には収穫量もかなり減って大丈夫かな~と思っていたのですが、ここに来て爆発しました。

白茄子も普通の茄子も大豊作です。

同じ樹から穫れる茄子でも涼しくなってくるとキメが細かくなってきて実がずっしりしてきます。

いわゆる秋茄子。味わいもグンと上がります。

漬物にも合う茄子。浅漬けに、ぬか漬けにそしてお袋さんに教えてもらった粕漬けにとどんどん漬けていきます(^_^)

2010 09 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月13日

祭りの後の・・

この週末はこの地域の秋祭り。

土曜日は子供達の太鼓引き、また獅子舞、小学校6年生の女の子は巫女、そして男衆は神輿をかついで町内をくまなくねり歩きます。

先週伊勢に行ってきたのでいつもより気持ちは引き締まりました(^_^)

初老を終えてからどんどん役が増えてきます。初老で天狗の格好して歩いてから4年後に祭礼委員長の年代になります。

そんなこともあり、初老を終えて2年目の今年は神主、巫女輸送の仕事となりました。

それまで重い神輿を担いで肩も痛くなっていたのでそういった役割は楽そうだな~と思っていたのですが、 その役になると大変さが分かります。

まず神主と巫女がそれぞれの組長さんのところでお祈り・舞い。そのあと幼児の右大臣・左大臣、その後ろに天狗の格好をした初老。 そして神輿と順番があって、いかに神主・巫女さんを時間通りに運ぶかによって祭り自体の進行が大きく変わります。

午後からは慣れてきたのですが、午前中はバタバタしてました・・(^_^ゞ

昼ごはんは自分達の年代の奥さん連中がおにぎりやお吸い物、オードブルなど面倒をみてくれます。 夜はその奥さん連中の慰労会という名目で宴会。

神輿をかついでいるだけだと分からなかったのですが、 役を少しづつこなしていくうちに祭礼委員が出来るようになっていくんだな~と昨日はじめて分かりました。

やはり伝統の力はすごいですね。そして祭りが元気だと地域は元気なんだと再確認しました。

今日は祭りの後の静けさではありませんが、祭りの後のけだるさといった感じの一日。明日からまたエンジンをかけて秋・ 冬野菜の準備頑張ります!!

このところの雨で野菜もピチピチしています!!
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月10日

元気過ぎるかぼちゃ

今日はいい天気。昼間は気温も上がってきて30度を越えましたがそれでも台風前とは感じが違う気がします。

風来の畑も衣替え、すっかり風景も変わってきました。実野菜から葉野菜、根菜がおいしくなってきます。

そんな中元気なのがハウスの中に植えたかぼちゃ。今年試しに植えてみました。最初は小さかったのですが、 みるみる大きくなってついにはハウスのビニールの隙間から外に出るくらいに。

生命力にビックリです(^_^ゞ

それでも蔓ばかり伸びて実の収穫はあまりありません。暑さのせいもあったかと思います。これから実がついてくれるのを期待です。

明日から祭りモード。例年は秋・冬作の畑仕事もひと段落したぐらいなのですが、今年はバタバタしたまま突入。

神輿を担いで町をねり歩きます(^_^)

2010 09 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月09日

潜在的欲求

今日は台風一過のスカッとした天気・・とはなりませんが曇り空で畑の野菜達には最適の日。 水遣りの必要ない朝は落ち着きます(^_^)

このまま秋らしくなっていきますかね・・

少し落ち着いてきて先日行った伊勢のことをフト思い出したりします。本当に中身の濃い週末でした。

青年塾で参加すると普段会えないような方のお話も色々と聴くことが出来ます。

印象に残ったのは伊勢修養団・山中さんの「生きるために絶対に必要なものは全部タダ。食い物も水も空気もタダ。 すべて自然の恵みの上に生かされている」「伊勢神宮での祈りは、自分のことを祈ってはダメ。皆の幸せを祈るのが本来の祈り。 お願いではなく感謝 」という言葉。

またおかげ横丁のプロデュースをした方は「人には表面上の欲求とは別に潜在的欲求がある。 アンケートで伊勢でしたいことと聞くと"松坂牛を食べたい""伊勢エビを食べたい"というのが上位にくるが、本当にそれを求めているのか? サービス業とはお客様が自分でも気付いていないような真に求めているもの、潜在的欲求を満たすことを考えなければならない。 そしてそれは政治でも同じではないか」といただきました。

潜在的欲求。とても大切なことだと思います。

風来の場合、真に求められているものは・・
それはより安全で、よりおいしいものを育てていくこと。声なき声にも応えられるようになっていきたいです(^_^)

2010 09 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月08日

恐るべし白山

無農薬野菜 ピーマン

昨日の夜から雨。久しぶりにまとまった雨。それでも豪雨という感じもなくまさに恵みの雨となりました。

今日の昼頃に台風上陸。当初、台風の中心が我が町を通るコースだったのでとても心配してました。

大きくなっている茄子やピーマン、そしてオクラなどなど。どれぐらいの被害が出るのやらと・・

そんな台風の進路を追いかけていると上陸は敦賀から。台風の中心は石川県の下を通ることに。そうなると白山連邦が守ってくれます。

実際、風も普段とそれほど変わらないうちに警報も解除されました。直撃コースに合われたところには申し訳なく思いますが、 正直助かりました。

それにしてもホント白山恐るべしです。 台風から守ってくれるだけでなく今年ような雨が少ない夏でも白山のおかげで水が枯れることはありません。 白山信仰がなぜ地域に根ざしているのか農家になってとても理解できました。

先日の伊勢つながりで「一度は訪れたい神社100選」という本を借りてきました。その中に白山比咩神社のことが載ってました。

以前から何気なく訪れていたのですが、秋・冬野菜の準備がひと段落したらシッカリお参りに行こうと思います(^_^)

台風に負けない生命力豊な野菜がたっぷり!!
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月07日

季節の変わり目?

今日も暑い日を予感させる朝でした。収穫と同時にいつものように水撒き。 先日購入したスプリンクラーが大変役立ってます(^_^)

そうこうしているうちにパラパラと雨。まだまだ騙されないぞ、と水撒きを続けていたのですが、本格的に降ってきました。 畑の野菜達にとっては恵みの雨です。

台風の影響もついにきました。ただ今回のコースは気になります。もしかすると北陸に上陸の恐れありとか・・ 石川では果物や稲の収穫時期ですので心配です。もちろん風来の野菜達も心配ですが・・

学校からの通知で明日は子供達午前中で終わるとのことに。子供達は喜んでましたが、 台風で休校になるのはここしばらくありませんでした(^_^ゞ

それでもこの台風で一気に秋になるかも。台風で海が掻き回されて海温が下がると気温も下がるようです。

いよいよ秋突入?

2010 09 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月06日

朝熊かけねば片参り

この週末は青年塾で伊勢へ。お伊勢さんへはこれで3回目ですが、行く度に神々しく感じられるようになってきました。

今回は伊勢神宮への正式参拝と朝熊山登山。朝熊山は昔より伊勢神宮の鬼門を守る寺として、神宮の奥の院ともいわれ 「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と読まれるほどでした。

朝熊山は標高555mの山で3.3kmの道程。暑い中で汗ビッショリになりました。

それでも同じ登山チームに元横浜市長の中田さんがいらして話を聞いているうちにいつの間にか頂上。現場の方の話は迫力がありますね。

その後、夜には五十鈴川で水行(禊)。これまでで一番温かく、水行というより行水といった感じ。 それでもおかげでゆっくりと瞑想できました。

伊勢神宮の祭事の中心は稲になります。伊勢神宮に行く度に農家の使命を気付かせてもらえます。

個人のツアーではなかなか味わえない青年塾の伊勢講座。講座を受けると日本人でよかったな~と心から感じます(^_^)

2010 09 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月03日

まさに恵みの雨

今朝起きると曇り空。それでも「だまされないぞ~」と朝からスプリンクラーを全開にまわしていました。

そうこうしている内にポツポツと雨。最初は信じられませんでしたが、シトシトと降ってきました。

もうひと声、といいたいところですが、贅沢をいってはいけませんね。ホント雨がここまで嬉しいものだと思いませんでした。

今日からこれから農の聖地、お伊勢さんへ。雨のおかげで心配せずに旅立てます。

それにしてもこんな秋・冬野菜の準備で忙しい時期にと我ながら思うのですが、これもタイミング。

以前に伊勢神宮にお参りしてから改めて農家に誇りを持てたのを覚えています。日本はまさに瑞穂の国なんですね。

今回も水行(禊)をして心清らかになってきます。(^_^)

2010 09 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月02日

文明の利器?

今日も暑い一日。ホント9月とは思えません。新聞でもあったのですが、観測史上最高に気温の高い夏だったようですね。

平年より1.3度ほど高いだけだとか・・感覚としてはもっと暑かったように思います。 そう考えると温暖化で6度気温上昇なんてことになったらどうなることやら心配です。

午後から曇り空。ただし衛星画像をみると雨は降らないとのこと。解析が進むとありがたいですが、 夢がなくなりますね(^_^ゞ

それでも畑が乾かないだけマシかな・・これだけ晴天が続くとそんな風に思えてきました。

そんな乾燥対策としてついにスプリンクラーを購入。角度が調整出来るスプリンクラーを調べてみてビックリ。 高いと思いこんでいたのですが、今は1000円しないんですね。もちろん家庭用ですが、こんなことなら早めに買っておけばよかったかも。

実際に試験してみるといい感じ。最終的には手撒きが一番ですが、これから随分助かりそうです。(^_^)

野菜セット混みあっておりましてしばらくお待ちいただくこともございますm(_ _)m
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年09月01日

雨を祈る

今日から9月・・とは思えないほどの暑さ。暑さもともかく雨が本当に降りません。

それでも畑作業を進めて種蒔き、苗の定植をしていかねばなりません。一日一日、畑がうまってきます。

いつもなら緑が増えて楽しみな風景なのですが、この天気では水遣りの場所が増えるのでうかうかしていられません。

現在、朝・夕とそれぞれ1時間、水遣りでかかります。でもまあこの水遣りというのも野菜の様子を見るのにはうってつけ。 いつも以上に愛情がこもります(^_^)

そして水遣りしている時にも天敵のモンシロチョウが大切な野菜のまわりをヒラヒラとまってます。

虫取り網をもって捕まえたりしているのですが、そんなことをしているので水遣りの時間が余計にかかったりします。(^_^ゞ

そんな様子を見かねてか、娘が逆さテツテル坊主を作ってくれました。それぞれ「ザァー」とか「シトシト」 とか名前がついているようです。

シトシトと半日ぐらいの雨がほしいです。

太陽の日差しを浴びて生命力豊かな旬の無農薬野菜がたっぷり(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 09 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.