« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月29日

明日(30日)読売新聞にて

ホント一気に冷え込んできました。昨日のストーブに続き、ホットカーペットを出しました。家の冬支度、畑も冬支度しなきゃいけません。 一気に焦ってきました。

さて、明日30日(土)読売新聞の朝刊にて風来のことが掲載される予定です。一般全国紙というのは初めて。 読売新聞を購読されている方はよかったらご覧くださいね。

掲載されるのが「くらし家庭面」というのが何とも風来らしいと思っています。 それにしてもこう考えると時代がずいぶん変わってきたんだとあらためて思います。

今日は午後から市内の小学校へ。6年生の総合学習の時間で「輝いて生きる」がテーマ。仕事内容はDVDで見せてあとは「幸せ」 「ありがとう」「繋がる」をテーマに話しました。

みんななりたい「幸せ」だけど「幸せ」を授業で習ったりはしません。「幸せ」=「お金持ち」?なんて話しをしてきました。

少し観念的になったかと思ったのですが、子ども達の感想を聞かせてもらい子供達の感性にこちらが驚きました。 心からの言葉は通じますね(^_^)

寒さで甘みがのってました。滋味深い野菜たっぷりです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 10 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月28日

体が縮こまります

アルパイン ヤギ

今日もさむ~い一日。我が家でもついにストーブを出しました。ホント急激に冷え込みましたね。

こう寒いと体が縮こまります。昨晩の駅伝の練習も足はつるかと思いました(^_^ゞ

体が縮こまると心も縮こまりがちですね。今日はゆっくりお風呂に入ってお湯割り飲んで心からあったまろ~♪

今日は畑に出れず午後からメルマガ作成等事務仕事。 外をふとみるとヤギのハナも横着してハウスの中から催促視線でした(^_^ゞ

寒さで甘みがのってました。滋味深い野菜たっぷりです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 10 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月27日

一夜にして・・でも感謝

無農薬野菜 空芯菜

今朝起きてあまりの寒さにビックリ。こんな時はふとんから出るのが億劫になります。

最低気温が6度ということでまさに冬並み。ここまで一気に下がらなくても・・体調管理に充分気をつけねばなりませんね。

そんな寒さのせいで一夜にしてアサガオ菜、空芯菜が枯れてしまいました。昨日まであんなに元気だったのに・・自然の変化は怖いです。

でも元々熱帯地方の野菜の空芯菜。今年は秋口にダイコンサルハムシの大発生があって小松菜、チンゲン菜など全滅した葉野菜が多く、 そんな中で大変救われました。ホントありがと~。

寒くなって葉野菜の見た目は少し悪くなりますが、その分甘さがのってきます。これからの野菜も楽しみです(^_^)

寒さで甘みがのってました。滋味深い野菜たっぷりです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 10 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月26日

別の意味で緊張した撮影

今朝も雨。今日は冷え込みました。一気に冬モード。少し前までカッパを着て収穫するとサウナ状態だったのですが、 今日は丁度いい感じでした。(^_^)

そんな悪天候の中、テレビ金沢さんの取材。畑のシーンを急遽ハウスに変更。

今回は「花を贈ろう」という企画もの。私からお袋さんに贈ることに。花を贈ること自体はいいのですが、 宿題としてお袋さんへの手紙がありました。

あらためて手紙を書くのは初めてかも・・それを本人の前で読み上げるということで別の意味で緊張した撮影でした。

でもこんな機会でないと花束を渡すなんてことはないのでいい機会でした。でも慌て者のお袋さん「感激した~」 といいながら花束を忘れていきました・・(^_^ゞ

秋野菜どんどん出てきました。 食欲の秋にふさわしい野菜がたっぷりです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 10 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月25日

効率アップな豆たたき

土曜日は「みんなで大豆を育てて味噌を作ろう」サークルまめまめくらぶの豆たたき(脱穀)

脱穀には足ふみ脱穀機をつかいます。穀物はこの脱穀作業一番大変。でも、まめまめくらぶも3年目。3年選手も多くいて効率アップ。 これまで3時間かかっていたものが2時間で出来ましたた。

今回は子供も少ないということで実際に豆を棒でたたく豆たたきもなし。

よく農家はついつい効率アップを考えてしまうね~なんていってたのですが・・・みんな効率アップが楽しくなってきているようでした。 (^_^ゞ

今年は夏が猛暑で全国的に大豆は不作気味になりそうですが、畑を管理してくれている福田さんのおかげで昨年より豊作となりました。

各自豆を選り分けて年明けに味噌づくりをします。今年の頭に作った味噌、おいしく出来ました。 日本一うまいとまさに手前味噌状態です♪

2010 10 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月22日

捕まるもんだな~

今日も秋らしい日。この時期は実野菜に葉野菜、根菜とバラエティーに富むのですが、その分収穫に時間がかかります。

それでも思考の時間にぴったり。最近新たにブログを始めたのですが、収穫中にはいい言葉が浮かんできます。(^_^)

そんな収穫中にビックリ!!

すっかりあきらめて忘れていた罠にモグラがかかってました。
捕まるもんですね~。これでひと安心。

他の農家仲間に聞くと今年は熊やいのしし、猿の害が多いとのこと。モグラぐらいならまだやさしい方かも

新ブログはじめました(^_^)
「ミニマム主義で行こう!!」

2010 10 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月21日

待ち遠しい

無農薬 キャベツ

今日は少し小雨まじりの天気。骨休めするにはいい日でした。

今年は夏の降水量の少なさもあって全体的に生育が遅れています。その分、茄子、白茄子、モロヘイヤや空芯菜などこの時期も元気です。

去年のこの時期はブロッコリーの花が開いてしまい大変だったと記憶しているのですが・・(^_^ゞ

さてそんな中、リクエストが多いのがキャベツ。この時期の人気野菜。すこ~しづつ丸まってきました。 早く早くと毎朝声をかけているのですが、こればっかりは待つしかありませんね~。

11月に入ったら出せると思いますので今しばらくお待ちくださいね(^_^ゞ

2010 10 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月20日

香り漂う

今日も秋らしい一日。秋は過ごしやすいですが、ホント短いですよね。朝晩に冬の気配を感じます。

畑では葉野菜が最高潮。レタス、リーフレタス、サラダ菜、ほうれん草などサラダにぴったりなものが沢山穫れてます。

ここに来て収穫がスタートしたのがインゲン。インゲンはセロリの間に植えてあるのですが収穫してるとセロリのいい香りが漂ってきます。

セロリももう少し。もう少しといえばキャベツ、ブロッコリー。リクエストが多い野菜ではありますが、 もうしばらくお待ちください(^_^ゞ

サラダから鍋、煮込み料理に向いた野菜が増えてきますね♪

2010 10 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月19日

たか~い空

今日もいい天気。この時期はホント空が高いですね。

夕方、空を見上げると鳥達が家路?に急いでいました。(渡り鳥かも(^_^ゞ )こういった風景もこの時期に似合いますね。

畑の方は大きな仕事はひと段落しましたが、草むしりや補植など少し気になるとやることが色々と見つかってきます。

それでも気持ちは随分落ち着きました。

野菜は葉野菜がどんどん穫れてきています。サラダがおいし~い季節ですね。

2010 10 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月18日

ほっこり出来ない忙しさ(^_^ゞ

この週末もイベント。土曜日は町のレクレーション大会の準備。日曜日は市内の里山ファンくらぶ主催のお祭り「ほっこりまつり」に参加。

今回も「じわもん能美カレー」で参加しました。ほっこりとは「じゅぶんに」とか「ほのかに暖かい」という意味ですはありますが、 本当のニュアンスを伝えるのは難しいですね~。ともあれ心温まるといった感じでしょうか(^_^)

旅カフェや薪で炊いたご飯、地元特産丸いものたこ焼き、蕎麦やかきもちなど、素朴で美味しいものがた~くさん並びました。

昨年に続いての参加でしたが、先にアーティスト村まつりでカレーを作っていたので今回の準備はバッチリ。おかげで沢山売れました。

奥さんもシフォンケーキやパン、マフィンを作って販売。80個ほどあったのですが、こちらも完売。ありがたいことです。

ただ忙しくてなかなか他のお店が見れなかったのは残念。来年はもう少しほっりしたいな~(^_^ゞ

能美カレー、前回のアーティストまつりの時にこの地域のカリスマブロガーさんに取り上げていただいたらしく「あの能美カレーあるね」 という声も沢山聞こえました。ネットの力はすごいと実感。こちらも感謝です。

さて今週はあまり予定がないので落ち着いていきたいと思っております。今日はにんにくの定植、イベントもいいですが、 畑はやはり落ち着きますね~

2010 10 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月15日

近所からの視察・さらなる引き寄せ

朝は少し雨模様でしたが、どんどん晴れてきて今日も秋らしい一日。ホント秋は気持ちいいですね~。

午後から隣町の川北町商工会から視察。色々なところから視察を受け入れましたが、こんなご近所は初めて。 メンバーの中には逆にお世話になっている方もいて緊張しました(^_^ゞ

最近思っている「技術とノウハウ」の話をさせていただきました。 確かな技術があった上に販売などノウハウがあるのが最終的に強いと最近実感しています。積み重ねた技術がなく、 売らんかなのノウハウだけでというのも多いですが、それでは長続きしないですよね。

あと少し余談で農と宗教の話なんかもしたのですが、思ったより反応もよくて、時代が変わってきたんだな~とこちらも実感しました。

今日の視察の様子は今回の仕掛け人、どもどのコーポレーションの遠田さんのブログで紹介いただいてます(^_^)
http://www.tohdamikio.com/2010/10/post-e6bb.html#more

それにしても9月と10月の畑仕事量のギャプには毎年ながら驚きます。それでも少し時間が出来たかな~と思うとTV取材や新聞取材、 視察などの依頼が入ります。ホントありがたいことです。

さらに夕方にとある料理研究家の方からの紹介ということで女性雑誌「HERS」さんから連絡。「究極のキムチ鍋」 が掲載される運びとなりそうです。

呼び込む時は呼び込みますね~♪

農家のプライドにかけて野菜もたっぷり(^_^)
究極のキムチ鍋セットへ

2010 10 15 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月14日

ダウンシフターズ

穏やかな秋の一日。この週末もイベントがあるので今日はのんびり休むつもりだったのですが、 何だかんだとバタバタしていて夕方から近場の温泉にひとりで行くことに。近くに温泉があるって助かりますね~

さてそんな中、先日贈っていただいた本にはまっております。
「減速して生きる―ダウンシフターズ」著者は友人で池袋でオーガニックバーをされている高坂さん。

減速することによって見えてくるものがあるというこれまでの発想とまったく逆の減速ビジネスお奨めの本。
http://amzn.to/awaWcY

その中の137ページで風来のミニマム主義のことも取り上げてもらっています。

高坂さんとは「ダウンシフターズ」「ミニマム主義」をいつか流行語大賞にしようなんて話をしましたが、 あの幻冬社からこういった本が出ることを思うとあながち冗談でなくなってきたかも(^_^)

さて、そんな本に刺激されて以前、北陸中日新聞に連載していたコラムの内容をHPにアップしました。
http://ameblo.jp/gensankimuchi/

読み返してみて、書いていた時と比べても随分時代が変化しているように感じました。 価値観が変わるのが世界が変わる近道だと思ってます。そんな動きどんどん加速させていきたいです。

農家になって感じたことがギュとつまってます(^_^)
源さんのコラム・「命の時代」

2010 10 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月13日

気持ちのいい取材

今朝起きると畑が濡れていて、昨晩雨が降ったと気付きました。この時期の天気はいつも安定しているはずですが、 今年はこの時期にしては暑かったりと少し不安定な感じです。

風来ではお客様の声を沢山いただくのですが、最近よろこびの声がとみに多いです。中でも「量と種類の多さにビックリした」 という内容が多いです。

いつもと変わらないスタンスで出しているつもりなのですが・・(^_^)

今日は午後から読売新聞の取材。これまで地方紙や業界紙の全国版の取材はあったのですが、一般紙の全国版は初めて。 時代が変わってきたんでしょうね~。

取り上げられるのは「生活と暮らし」欄というのも時代のシフトを感じます。

いつも調子に乗ってベラベラと話過ぎてしまうので今回はレジメを用意。それでも聴き上手な記者さんのおかげで気持ちよ~く話せました。

結局、いつも以上に脱線してしまったかも・・(^_^ゞ

あと取材していただいて最後に漬物や野菜を買っていただけると本心から聞いていただいたんだな~と勝手にバロメーターにしています。 今回もですが、取材に来ていただいて常連さんになっていただいた方も多々いらっしゃいます。

掲載は10月の最終週になるそうです。どんな記事になるか楽しみです♪

2010 10 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月12日

まめまめ大豆収穫・グリーンドリンクス

この週末は比較的のんびり・・のはずでしたが、土曜日の雨で慌しい週末になりました。

土曜日はみんなで大豆を育てようサークル「まめまめくらぶ」の大豆収穫を予定してましたが前日からの雨で断念。月曜日に延期。

月曜日は漬物の注文が立て込んでいたため、前倒し、前倒しの作業となりました。

それでも月曜日の午前中には大豆の収穫も無事完了。皆で作業するとホント早いです。 今年は夏場の晴天続きであまり実が入っていないように思いましたがどのぐらいの収量かは今度の脱穀で分かります。 不安でもあり楽しみでもあります。

あと週末には青年団の駅伝はじめの会がありました。11月7日にある町内駅伝大会に向けての打合せ。今晩から練習スタートです。 しばらくは筋肉痛になりそう(^_^ゞ

そして今日のお昼にはグリーンドリンクスin金沢の打合せ。グリーンドリンクス(green drinks)とは、 世界の600都市以上で開催されている気軽なパーティ。 グリーンやエコに興味がある人達が集まり食事やお酒を飲みながらゲストの話を聞いたり、出会いの場を提供するというもの。
http://gdkanazawa.com/

今度の11月13日に開催される第2回グリーンドリンクスin金沢でゲストで参加します。テーマは「土と人」。 面白い会になりそうです。

こういった気軽な場が広がるといいですね♪

2010 10 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月08日

畑MAP

今日も秋らしい一日。畑仕事していても汗もかかずまさにさわやかな日。

お昼は奥さんと大仙さんへ。先日アーティス村フェスティバルでお世話になった方。普段はうるし塗りの職人さんなのですが、 趣味が高じて週末限定のお蕎麦屋さんになります。

ご自身で作られたうるし塗りの器にお蕎麦が盛られ、箸やお盆ももちろん作品。とても贅沢な気分になれます。

手打ちの蕎麦というとほんのちょっぴり盛られているという感じなのですが、大盛りもあって満足出来るぐらい食べれます。 近くにはご自身で焼いたコーヒーカップや皿を使ったcafeがあるのですが、こちらも週末限定。

贅沢な時間が過ごせました。

午後から菜っ葉の種まき。いよいよ畑も埋ってきました。まさに風景も様変わり。

2010秋・冬版の畑MAP出来ました。お近くに来られた際はぜひお寄りくださいね。畑で新たな発見があるかも(^_^)

2010 10 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月07日

照れる撮影

今日は久しぶりの快晴。気温も9月中頃と過ごしやすい日でした。

まさに畑日和りなのですが、午後からはTV撮影。まあ撮影にとってもいい日だったのですが(^_^)

今日は下撮りということでディレクターさんがカメラ片手にひとりで来られました。

前は下撮りでも数名で来ていたものですが、カメラの性能が上がるってすごいことですね~。

TV撮影というと緊張してあちこち掃除したりしていたものですが、 何回か出させていただいているうちにその場を繕ってもしかたがないということも分かり自然体に。

しかし今回は引き継いだ味というのがテーマでお袋さんもメイン。お袋さんが漬けるキムチと風来のキムチの双方を撮りました。

お袋さんの撮影の時は自分が撮られている時以上に緊張。 まあお袋さんの場合は緊張して黙ってしまうということではなく話過ぎるぐらい話すので見ているこちらが照れてしまいました。

本番の撮影は26日。それにしても短い時間の放映のために何日もかけて撮られるのは大変だな~といつもながら思います。

2010 10 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月06日

深まる秋

今朝はこの秋一番の冷え込み。日が昇るのが遅くなって寒くなってくると朝起きるのがどんどん遅くなってきます。(その反面、 夜は早寝になるので睡眠時間だけが増える(^_^ゞ )

今日は寒くなっても育つちぢれほうれん草やタアサイの種まき。そろそろ空いているスペースもなくなってきました。

天気がよく、そんな中畑仕事していても汗をかかなくなってきました。 そしてあんなに頑張ってむしっていた雑草の成長も遅くなってきました。虫も少なくなってくると心からホッと出来ます。

畑の風景も随分変わってきました。金木犀の香りも漂ってくるとまさに秋の深まりを感じます。

ただ今、奥さんにこの秋・冬バージョンの畑MAPを作成してもらっています。畑MAP片手に畑散策、ぜひどうぞ(^_^)

2010 10 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月05日

遠方より

今朝はいい天気かな~と思っていたのですが収穫中に雨。このままいけるかと思ったのですが、 どんどん強くなってきて結局カッパを着ることに。

畑仕事もひと段落したというのもあるのですが、昨日、今日と雨で気持ちがのんびり。

お昼は遠方に住む友人が仕事でこちらに来ているので会おうとなって小松の「つるまる」というお店に。

こちらは奥さんの実家の近くなのですが、お寿司がとてもおいしいお店。行く度に駐車場が広がったり、 しつらえが変わってきていてどんどん素敵になっているお店です。

お昼ということで海鮮丼をいただきました。個室があって気軽に食べれるお店ってありそうでないので助かります。 大阪から来た友人も感動してました。(^_^)

それにしてもこの友人はいつもタイミングがいいです。雨だったり、時間がある時だったり。タイミングってホントありますよね。

秋野菜どんどん出てきました。 食欲の秋にふさわしい野菜がたっぷりです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2010 10 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月04日

お年頃は難しい・・(^_^ゞ

↑子供達に大人気。アーティスト村のツリーハウス

この週末は土・日とも同じ市内で行われたイベント「辰口アーティスト村・オープンハウス」に参加。

アーティスト村はその名の通り何軒もの芸術家さんが集まっている町。オープンハウスの文字通り、 家を開放してどんな活動をしているかを見せる年に一回のイベントになります。

私自身、近所に住んでいながら知らなかったのですが、とても雰囲気のよいところで今回参加出来て楽しかったです。

我が風来ではとあるアーティストさんの家の前で「じわもん能美カレー」を出店させていただきました。

初めてのイベントということでドキドキしたのですが、おかげで大好評。2日目は雨も気になったのですが、 最後まで天気がもっていい感じでした。

初日は上の娘がお手伝い。大きくなってきてもう来ないかと思ったのですが今回は自分から進んで参加。 ママが焼いたシフォンケーキの説明からつり銭渡しまで大活躍。かなりの戦力となってホント助かりました。

カレーも用意した分、2日とも完売。心地よい疲れとなりました。知り合いから飲んでみたかった日本酒(常きげん・ひやおろし) もいただけて(まさに引き寄せ?)日曜の夜は家族で打ち上げ。味はもちろん気持ちよくおいし~いお酒となりました(^_^)

今日の午前中は少し飲みすぎと疲れが残っていたのですが、丁度いい雨で気持ちものんびり。

午後からはTV撮影。ぶっつけ本番で挑んだのですが、急遽畑で遊ぶ子供を撮りたい、食事シーンと撮りたいと撮影側からリクエスト。 子供についてはいつもの通りで大丈夫だろうとタカをくくってOKしたのですが、何と娘が恥ずかしいということで拒否。 話のもって行き方を失敗しました。

何とか畑には出てくれたのですが、今度からシッカリ事前に説明しなければと反省。 いつまでも親の思う通りには動いてくれませんよね(^_^ゞ

それにしても10月はイベントに取材、講演、視察受け入れと盛り沢山。今月もあっと言う間に過ぎていきそうです。

2010 10 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2010年10月01日

カレーにピーマンはありかなしか?

無農薬野菜 カレー

今日から10月。秋晴れのいい日でした。昼間は暑いぐらい。

そんな中、今日は発送作業のあとは明日の辰口アートフェスタに出店するカレー作り。

同じ市内のイベントですが、初参加。様々なアーティストさんが競演するお祭り。ツリーハウスなんかもあってとても楽しそうです。

さて肝心のカレー。コンセプトはじわもん(地元の・・という意味)。野菜は風来の無農薬野菜。 お米は実家のコシヒカリを分けてもらってお肉は高畑さん、スパイス以外は地元能美市産にこだわったカレーです。

カレーを収穫から作るというのも楽しいもの。この時期は何といっても白茄子。白茄子をカレーに入れるとお肉のような歯ごたえ。 またうまみをすべて吸い込むのでバッチリです。

さてあとこの時期に元気なのがピーマン。カレーに丸ごと入れれるようにベビーサイズのピーマンを収穫してきました。

が・・

冷静に考えてカレーにピーマンはありかなしか?といざ作る段階で悩んでしまいました。

夏野菜のカレーなら入っているな~とか素揚げしたものならよく見るかなと思いつつしばし思案。

結局、勝負して100食分ダメにする訳にはいかないのでベビーピーマンは我が家で食べることに。 今度家庭用でピーマンたっぷりカレー作ってみなきゃ・・(^_^ゞ

ゆっくりゆっくり煮込んで夕方には出来ました。あとは1晩熟成させて完成です。

さて明日のイベントはどんな感じかな?初参加のところはどんなにイベント慣れしてきてもドキドキします。

辰口アートフェスタのHPはこちらです(^_^)
http://artistmura.net/page5/page5.html

2010 10 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.