« 2012年07月 | メイン

2012年08月30日

恵みの雨

昨晩はNPK・納涼カレー大会。参加人数も20名を越え、盛大な会となりました。(^_^)

NPKメンバーのお宅でさせていただいたのおかげで時間無制限。久しぶりに夜中まで語らいました。学生時代を思い出しました。

トピックスとしては初ルビーロマンをいただいたことですかね。ルビーロマンは石川県のブランドぶどうで、国内最大級の粒の大きさ (巨峰の約2倍)。今年は初せりで1房50万ついたというすごいもの。通常は1房6000円ぐらいとのこと。

もちろんこれまで食べたことはありません。

NPKの参加者の中にルビーロマンの栽培指導している人がいて、その方からの差し入れ。 味も確かにおいしかったです♪

でも1房でうちの大盛り野菜セット2箱分かと思うと値段の感覚が麻痺してしまいますね。(^_^ゞ

そして今朝は雨音で目が覚めました。まさにショパンの調べ。ついつい寝すごしてしまいました。

このまま秋めいてくるかと思ったら午後にはまた真夏日となりました。秋はまだ遠い?

2012 08 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月29日

納涼カレー大会!

昨日に続いて35度越え。(^_^ゞ

でも雲が出ているせいか、昨日よりは涼しく感じました。でも残暑というには暑いです。

そんな中、朝からカレー作り。この畑仕事の忙しい時にと思いますが、やり出すと止まりません。

今晩は有志による有機農業研究会の番外編で納涼カレー大会となりました。そのカレー作りです。

野菜はもちろん風来産100%。玉ねぎ、じゃがいも、ニンジン、枝豆、バターナッツ、パプリカ、茄子、白茄子、オクラ、セロリ、 にんにくと盛りだくさん。

ここまで入れると肉の必要もないくらいですが、せっかくなので高畑さんのお肉を投入。

途中で味見をしたら素材の味だけであとは何もいらないぐらい。カレールーを入れるのがもったいないくらいでした。

でも煮込み料理をしているとついついビールが欲しくなりますね。ビールは夜にとっておいて畑仕事も頑張ります(^_^ゞ

2012 08 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月28日

暑すぎる!

無農薬野菜

暑さ寒さも彼岸まで・・例年なんだかんだとこの言葉を実感するのですが、今年は違います。

この時期に最高気温35度とは経験したことありません。そして雨不足。2週間ほど雨は降っていません。一度降った雨もお湿り程度。 このまま行くと観測史上最低の降雨量になるのではないでしょうか?

雨、本当に待ち遠しいです(^_^ゞ

とまあ人間は悩みますが、畑の野菜達は全力で成長しようとしています。

男子3日会わざれば・・ではありませんが留守の間に二十日大根が大きく成長してました。

この長細二十日大根は煮てもおいしくいけます。またこの時期は辛味が強いので辛味大根のかわりにすりおろしてもいけます。

感覚はありませんが、それでも秋は近づいています。さんまもそろそろですね~

秋らしい気候の中、さんまにおろし大根たっぷりでぬる燗の日本酒で・・なんていきたいところ。

ともあれ畑仕事で汗かいておいしいビールを今日もいただきますか(^_^ゞ

豊作につき大盛りサービス実施中(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2012 08 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月27日

盛り沢山のセミナー

この週末は青年塾のサマーセミナーに参加するため東北へ。

木曜に深夜バスに乗って、仙台へ。今回のセミナーは本当に贅沢なセミナーでした。

と言っても四星ホテルでとか、そんな意味ではありません。内容があまりに素晴らしかったという意味です。

まずは宮城県庁にて村井知事のお話を伺い、松島〜南三陸町〜気仙沼の被災地を巡り、それから非常食体験。

2日目は植樹体験、畠山さん、宮脇先生の講話を聞き、清里フィールドバレェを見て、 気仙沼復興商店街の中で大食事会とまさに盛り沢山な内容でした。

ひとつひとつがそれだけでもバスで9時間かけて行く価値のあるものでした。

本当に青年塾ならではだったと思います。(青年塾ではこれまで35回被災地支援に入っています)

被災された方の一番の願いは「忘れないで欲しい」・・この言葉は刺さりました。

被災地の現場を生で見ての絶望感・・。でも9000年続く海の森の堤防を作ろうという宮脇先生の話、 また復興商店街の皆さんの姿に勇気と希望をもらいました。

日本人はすごい! そう感じたセミナーでもありました。

 

2012 08 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月23日

芽を守る

昨日、この時期にしては暑いなんて言ってましたが、それどころではありませんでした。

昨日はお隣の小松市が日本一をいただきました。最高気温37.7度。確かに聞いたことのない気温。もちろんこの夏一番の暑さです。

暦の上では「処暑」。どこが?と言いたいところですが、また急に涼しくなる可能性も否定できません。

ホント気候の読みが年々難しくなっています。

そんな自然相手に出来るのはリスクの分散。時期をずらして、品種を変えてどんな状況になってもいいようにしていきます。

まあ大概自然の方が一枚上手ですが・・(^_^ゞ

心配なのは出たばかりの芽、そして定植した苗。

出たばかりの芽はとても弱いもの。暑さに負けないか心配です。また気候だけでなくバッタやアオムシなど心配は尽きません。

はやく涼しくなって気候や害虫のこと心配しなくていいようにならないかな~。

8月24日~26日まで発送お休みとなりますm(_ _)m

2012 08 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月22日

暑いのでサッパリ

いや~それにしても暑い。この時期、ここまで暑く感じるのははじめてくらいかも。

あまりに暑いのと発送が早めに終わったので正午ぐらいに散髪に行ってきました。同級生のところなので気軽に行けます。

「今日どうする」「短めで」とこれで伝わるので簡単(^_^)

いつもは夕方に行っているのですが、この暑さでは畑に出れないので昼に行ったのですが、混んでいてビックリ。 おばさまパワーが溢れてました。まさにサロン状態。(^_^ゞ

午後からじゃがいもの芽だし作業。そしてブロッコリー、芽キャベツの定植。この暑さが心配ですが・・うまく根付いてほしいです。

秋はいつ来る?

2012 08 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月21日

秋の気配?

無農薬野菜 サツマイモ

残暑というには暑すぎます。そして雨もまた降らなくなりました。この時期は夕立があって、それを見込んで種を蒔いたりするのですが・・ (^_^ゞ

でも急に涼しくなってくるのもこの時期。それを見越してはやめはやめで動かねばなりません。

さて秋といえば・・・・ということでサツマイモの試し堀りをしてみました。雨が少なく心配していたのですが、 思ったより大きくなっていました。

サツマイモは少しおいた方がおいしくなります。これから少しづつですが、サツマイモ堀りしていきます。

夕方には白菜、キャベツ、ブロッコリー、芽キャベツの定植。この暑さに耐えればはやめに収穫出来ます。

畑作業はひと足先に秋に向かってます(^_^ゞ

2012 08 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月20日

ありがたい日常

お盆も明けて、今日から本格的に秋・冬に向けて畑仕事・・という感じなのですが、 残暑というには暑すぎるぐらい暑くて8月後半とはとても思いません。

それでもこの時期は一日ずれると冬には1週間収穫時期が変わってくるといわれてますのでどんどん進めていきます。

この週末は秋祭りのための会合。壮年会は御神輿渡り担当。一番もととなる順路決めをしてきました。今年初老の家、新築した家、 各班長さんの家をチェックして満遍なくまわれるようにしていきます。

他との兼ね合いで時間も守らねばならないのでそのあたりも悩みどころ。でも同期がそれぞれ力を合わせられるというのもいいものですね。

9月16日の秋祭りまで1ヶ月を切りました。成功目指して頑張ります(^_^)

そして昨日、8月19日は末娘の誕生日。予定日より2ヶ月はやく生まれてきた娘。

今は誰よりも元気で我が家のアイドル状態ですが、5年前のことを思うと当たり前ってありがたいことなんだな~とあらためて思います。

誰にどう感謝していいのかも分かりませんが、ホント感謝・感謝です。

2012 08 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月17日

お盆休み

昨日、一昨日とお盆休みをいただきました。

15日の早朝、母屋に集まり朝食会その後、お墓参り。それから家族でお出かけ。

まずは奥さんお奨めの川。小さな滝もあって子供達も安心して遊べるところでした。カヌーを持っているくらいですので川は好きなのですが、 このところ行けてなかったので久しぶりの川、堪能出来ました(^_^)

その後は月うさぎの里というウサギと触れ合えるテーマパークへ。子供達、ここでも喜んでいました。

そして温泉でお泊り。いや~のんび~り出来ました。

翌日は奥さんの実家へ。子供達はここでも興奮状態

暑い夏。お盆を目指して頑張ってきたのですが、そのお盆も終わってしまいました。 来てみるとあっと言う間ですな~(^_^ゞ

さてこれから本格的に秋・冬野菜の準備に向けて突っ走ります!!

2012 08 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月14日

アミデトール

昨日夕方から雨。風もともない最初は嵐のようでしたが次第に普通の雨に。

全国的には大荒れだったようですが、こちらでは大荒れとまではなりませんでした。それでも久しぶりのまとまった雨となりました。

今朝、収穫に出ると野菜もツヤツヤしてました。(^_^)

今週はお盆モード。なんだかのんびりしています。

それでも秋・冬野菜に向けて準備をすすめています。秋・冬野菜の定番といえば根菜、葉野菜。

そいうなってくると気になってくるのがモンシロチョウ。何せアオムシは葉野菜の天敵。

気をつけて見てみるとヒラヒラと結構飛んでます。

そこで出番となるのがテデトールとアミでトール。テデトールとは手でアオムシなどを除くこと、 そしてアミデトールはモンシロチョウなどを網で捕まえることを言います。

原始的ですが、無農薬栽培には欠かせません。さて子供達に沢山捕まえてもらうことにしましょう(^_^ゞ

2012 08 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月13日

夏祭り、そして秋祭りへ

今日は雨の予報でしたが、朝少し雨が降ってあとは晴れ。雲の動きをみても我が町を避けているかのような雲の動き。 ザンザン降りになってくれた方がいっそのこといいのですが(^_^ゞ

さて先週の土曜日は町内の夏祭り。町内会、壮年会、PTA、自衛消防団、 婦人会などそれぞれが出店を担当してまさに手作り感溢れるお祭り。

我が壮年会は焼きトウモロコシとドリンク、生ビール担当。トウモロコシも生のものを茹でるところから始めます。

子供達も丸一日遊んで、いい社交場となってました。若い頃はどちらかというとこういった催しを引いて見ていたのですが、 中に入るなら入った方が面白いですね(^_^)

これで夏祭りが終わり、これからは秋祭りの準備。

秋祭りは神社のお祭り。今年は団長年で団長ということもあり自分達の代が中心にお神輿担ぎなどの段取りをしていきます。

9月16日の本番まで週末の休みはなさそうです。

でも今週はお盆WEEKということで仕事はいつもと変わらないのですが、気持ちはのんびりムード。 子供達も婆ちゃんと山へミョウガを取りに行き、ついでに川遊びをしてきました。

昼は暑いことは暑いのですが、少し前と比べて風の質が変わってきました。秋遠からじといった感じでしょうか。

さて秋祭りの準備もあることなので、秋・冬野菜の準備も前倒し、前倒しで行っていかねば・・です(^_^ゞ

2012 08 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月10日

まさに安近短

無農薬野菜

夜はずいぶん涼しくなりましたが、昼はやはり暑いです。

でも夜が寝やすいというのはいいものですね♪

昨日の夕方、久しぶりに家族で日帰り温泉に行ってきました。

ちょっとしたコインゲームのコーナーがあって食事も充実していてお気に入りのところなのですが、 最近は子供の習い事のおかげで時間が合わずいけてませんでした。

子供達も大きくなって子供だけにしていてもお姉ちゃんがシッカリ面倒をみてくれるようになりました。

大人が岩盤浴に行っている間、子供達も堪能したようで本当に喜んでいて「また連れてってね~」と・・ これですむならありがたいことです(^_^)

写真は行きすがらのSAで撮った夕日です。

夏の疲れもリフレッシュ。秋・冬野菜の準備にむけて邁進します。

2012 08 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月09日

季節の人気野菜

無農薬野菜 白茄子

今日もいい天気。

畑ではスプリンクラーが活躍してます。でもまさに焼け石に水状態。すぐに乾いてしますのでやりっぱなしになってます。 (^_^ゞ

それでもここ数日でずいぶん過ごしやすくなりました。また暑さも戻ってくるかと思いますが、 収穫時に気温が28度を超えているかいないかで汗の量が変わってきます。

そのうち汗の量で気温が分かったりして・・(^_^ゞ

さて昨晩、突然の来客がありました。何事かと思ったら「春先にあんたんところから苗を買ったんやけどすごくいいのに出来て、 その野菜を東京の知り合いに送ったら大好評。それでその方、それからも送った野菜と同じものを探しているんやけど見つからない。 そこで正式な品種名を教えてほしい」とのこと。

聞いてみるとどうやら白茄子のこと。品種名をお教えしました。ともあれ好評で何よりでした。(^_^)

白茄子はずっと育ててますが、風来の夏野菜の中でも人気のひと品。米茄子のワンランク上の味でトロリとしていておいしいです。

ソテー、また天ぷら、グラタン。カレーの中に入れるとお肉かな?と思える弾力のある食感と旨味があります。

自分自身が食べるのが好きなので変わり野菜を毎年育ててますが、定番になるものは少ないです。チョットしたサプライズ野菜、 このラインがなかなか微妙です。

2012 08 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月08日

地域と歴史

昨晩は壮年会会長としてご先祖法要の日に準備から参加。

ご先祖法要はいうなれば合同慰霊祭。戦後からはじまったようですが、始った時から今まで、 この地域の亡くなった方の戒名と名前が書かれている掛け軸もあってつながりの歴史を感じました。

他の地域も当たり前のことなのかな?ねんごろな地域だから?

正直、これまで参加したことなかったのですが、あらためてご先祖がいらして、地域があって自分がいるんだと実感。

さて雨を待って蒔きたかったのですが、キリがないので昨日ニンジンを蒔きました。

今日から1日3回の水遣り。ニンジンは芽さえ出れば大丈夫。ただこの芽出しが大変。乾燥させないよう気をつけてなきゃ。

時間は戻せない。種を蒔いた時につくづく感じます。うまくいきますように・・

2012 08 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月07日

今日も今日とて・・

今日は暦の上では立秋。しかし朝から太陽は全力。お手柔らかに願いたいところですが、そうはいかないようです。(^_^ゞ

それでも畑の風景は少しづつ変わってきています。あんなに隆盛を誇っていたコリンキー、ズッキーニのうねも秋・ 冬野菜用のうねにチェンジ。

畑の作業はすればするだけ風景が変わっていくのも醍醐味のひとつです。

そして午後からは夜のご先祖法要の日にむけての準備にお出かけ。例年曜日ではなく8月7日と決まっているとのこと。 平日に出てこれる若者はなかなかいないと思いますが(^_^ゞ

それでも以前と比べ、町の行事にはそれぞれ意味があると感じてきました。ご先祖があって地域があって今がある。 当たり前のことだと思ってましたが、その当たり前を守るために誰かが努力しているんですよね。

ようやくそんなことに気付けるようになりました(^_^ゞ

2012 08 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月06日

一瞬の恵み

無農薬野菜

スプリンクラーのジンクスのおかげ? 今朝は雨音で目が覚めました。この時期の雨音はまさにショパンの調べです。

安らかに一日過ごせるな~と思ったのですが・・30分ほどであがってしまいました。

そのあと太陽がサンサンと照りつけて、収穫はまさにサウナ状態。でも野菜にとっては恵みの雨になったかな?

この週末はPTAでキャンプ。キャンプ好きのお父さんが揃っていたおかげで実現しました。宝探しにスイカ割り、肝試しに、 花火と内容も盛りだくさん。私も息子とテント泊。

昔はキャンプによく行っていたのですが、農家になってからは普段自然と触れ合っているせいかなかなか行かなくなってしまいました。 でも久しぶりのキャンプ楽しかったです(^_^)

そしてキャンプ道具の進化にビックリ。またキャンプ熱が入りそう・・

さて、これから夏祭りに秋祭りの準備と週末はほぼ予定が。楽しくもあるのですが、週末が休めないというのは体が大変。

せめて雨だと休めるのですが・・人間のためにもまとまった雨欲しいです(^_^ゞ

豊作につき大盛りサービス実施中(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2012 08 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月03日

想像力

無農薬野菜 種

う~ん、いつまで続くこの晴天と高温。

とりあえずスプリンクラーを購入することにしました。ジンクスではありませんが、到着した時に雨・・ なんてなってほしいです(^_^ゞ

さてでも8月。秋・冬野菜の準備を着実にすすめていかねばなりません・・といってもこの暑さの中、冬を想像するのは難しい。

ということで畑ノートをみつつ、過去の作業にそってすすめています。

白菜、キャベツ、ブロッコリー、セロリの種蒔き。こう高温だと育苗も大変ですが、種を蒔いたからには目が離せません。

虫の害にあわないよう、乾燥しないよう最新の注意でもって見守っていきます。

そして畑もうねの準備。ただ作業に出るのは夕方から・・農家こそ体が資本。無理は禁物と自分に言い聞かせています(^_^ゞ

2012 08 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月02日

季節のゼリー

いやいやホント暑い日が続いています。

人間もですが、畑の野菜達もバテ気味。ひと雨ほしいところです。

あまりの乾燥ぐあいにニンジンの種蒔きも待ったをかけています(^_^ゞ

こんな日の昼は畑に出るのも大変・・ということで加工に精を出しました(といってもメインは奥さん)

作ったのは「ミニトマトのジュレ」

昨年奥さんが作ると言い出した時はどうかな~と思ったのですが、お客様からも大好評をいただきました。

フルーツの代わりではなく、ミニトマトにしか出せない味を追求したとのこと。 白ワインの隠し味が新鮮なミニトマトの味を引き立ててくれます。うちの子供達も試食ですべて食べ尽くす勢いでした。

私としては少し凍らせてから半解凍したものが最高においしく感じました。(^_^)

風来ママ夏の自信作「ミニトマトのジュレ」。 定番シフォンケーキもあります(^_^)
風来ママの手作りお菓子ページへ

2012 08 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2012年08月01日

久しぶりの

昨日の夜は久しぶりのべランダBBQ。

我が家にある大きなベランダ。ただ北陸地方では活躍する時期が限られてます。

少し前までこの時期は週に1、2度はBBQをしていたのですが、 最近は子供達の習い事のおかげで夕方のはやい時間に家族が揃うことなく、出来てませんでした。

自分達の小さい頃はこんなことはなかったと思うのですが、それぞれ自分が好きで燃えるものがあるのはいいことなのかな・・ と思ったりもします。

それにしても夕暮れ、自分の作業した後を眺めつつの一杯はまさに至福の時です。こういった風景が変わるのも農の醍醐味のひとつですね。

さて我が家のBBQの野菜、タレはもちろん自家製。お肉は高畑さんのお肉。ということで人気の順は 野菜→豚肉→牛肉 になります。 これもまた環境ですね(^_^)

それにしても雨の降らない日が続いています。畑の野菜たちもかわいそう・・まとまった雨。心から欲しいところです。

今日から8月。秋・冬野菜の準備も本格的にスタートです。

2012 08 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.