« 2013年01月 | メイン

2013年02月13日

おしゃれで滋味深い

無農薬野菜 蕪

昨晩は吹雪きでまた冬に逆戻りの雰囲気。朝畑に薄っすらと雪が積もっていて、やれやれ・・と思っていたのですが、 昼は溶けてなくなりました。

寒さはまだまだありますが、少しづつ春に近づいている感じがします。

晴れた日には畑の排水性を上げる作業をしようと思ってますが、本格的に出来るのはもう少し後になりそうです。

それでも今年の種蒔き時期もせまってます。ハウスの中にひいた温床線の上にモミガラくん炭をまいて保温性を高める作業をしました。

種蒔きから本格スタートという感じなので、ドキドキ、ワクワクです。

畑では厳冬期を越えた蕪の甘さが最高潮です。写真の蕪はイタリア産の蕪ですが、黄金カブといっても鮮やかな色合い。

生で齧ると梨のような感じです。そして蕪独特の風合いもあります。洒落ているけど滋味深い。

こういう野菜と出会えるのも農家の楽しみ。今年はどんな野菜を育てますかね(^_^)

2013 02 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年02月12日

先があるからこそ

今日は曇天の一日。この時期はまだ畑仕事も本格スタートする時期ではないのですが、今畑に出たくでウズウズしています。

ということで今日も畑に出て、溝堀り。スコップの手作業。昨日、今日の作業のおかげで腰が痛い。

でもとにかく排水性をよくしないとはじまりません。

これまでは見て見ぬふりをすることもあったのですが、今年からより安全な野菜を育てるべく農法を変えるつもりです。

そのためならこの疲れもなんのその。先の未来に手応えがあるとつらいことも出来ますね(^_^)

でもそんな作業と同時進行で種の手配や確定申告の作業などデスクワークも盛り沢山。

丸一日畑仕事したいよ~(^_^ゞ

2013 02 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年02月11日

それぞれ

先週の金曜、土曜と京都の綾部へ。

知り合いの農家さんが新年会をやろう!!ということでこちらから3人で行ってきました。

道中は農法の話、特に無施肥栽培について盛り上がりました。

何箇所か視察をしてから宴会。規模は人それぞれですが、濃いメンバーが揃っていて朝まで盛り上がりました。

綾部市の志賀郷では新規就農者やIターンの人が増えていて、今回お世話になった井上さんがその受け入れの中心人物となってます。 こういった人がいると心強いですね。

刺激を受けて、畑仕事に精を出そうと思った日曜日。朝からクロネコヤマトの発送伝票の印刷システムに不具合が・・

サポートセンターに連絡しつつ、結局再インストールすることに・・何だかんだと時間を取られてしまいました。 まあこの時期でまだよかったかな(^_^ゞ

今日は吹雪きの中、畑の溝堀り。握力がなくなるまでスコップを使いまくりました。

それぞれの農業スタイルがありますが、刺激になる仲間ってホントいいですね(^_^)

2013 02 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年02月07日

春一番?

今日は例年より随分はやい春一番が吹いたと言ってましたが・・

春一番にしてはあまりに冷たい風。強寒風といった感じでした。春どころか冬に逆戻りといった感じ(^_^ゞ

そんな中、ハウスの中で苗床作り。アブラムシ避けの銀マルチの上に温床線をひきました。この上にねずみよけと通気性、 根の健康のためモミガラ燻炭をまいていきます。

いつもはもう少し遅めなのですが、今年は畑に出たくて仕方ないのでこの天気で出来ることやりました。

まあ来週には第一弾の種蒔きがはじまります。

どんどん畑シーズンが近づいてきてます。武者震いしてきました(^_^)

2013 02 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年02月06日

地域の宝

寒波がやってくる。

昨晩のニュースでも大きくやっていたので、どのくらいの積雪になるかと思ったのですが・・

寒いには寒かったのですが、思いの外、雪は少なかったです。

ともあれ雪が少ないのはありがたい。雪があるとないとでは収穫の手間が全然違ってきます(^_^ゞ

畑の方も土作り計画が固まってきました。それにしてもご近所にこだわりの農家さんがいてくれるのはホントありがたいです。

佐ノ川園さんのきのこの菌床もそうですし、またご近所のお米農家さんもありがたい存在。

モミガラに米ぬかも畑にとって本当にありがたい資材です。

地域のもので育てる野菜。これこそ自給かも。地域の宝、ありがたくいただきます。

2013 02 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年02月04日

百姓力アップな週末

この週末、土曜日は母屋でカキモチ作り。

早朝より家族総出となりました。ただ朝イチで餅つき機が故障。こんな時こそ私の出番。 早朝では修理してくれるとことも借りにいきところもありません。隣でもち米はどんどん蒸されていきます。

冷や汗をかきながら何とか直すことが出来ました。そのあとは好調。カキモチに関しては娘の方が上です。

長女は餅つき機の番、息子は米とぎ手伝い、末娘はカラス追い払いとそれぞれ役割を持ってます。

指導役は婆ちゃんと爺ちゃん。親子三代伝承されています(^_^)

日曜は大豆を育てて味噌を作ろうサークル「まめまめくらぶ」の味噌造り&発酵食品持ち寄り大会の日。 とりまとめ役として朝からその準備に追われました。

一昼夜水でふかした大豆を煮ていきます。まめまめくらぶでは青大豆を育てました。青大豆100% の味噌はなかなかないのでホント贅沢です。(風来では鍋セットにいれますので家族の口にはなかなか入りませんが・・)

みんなで作業したあとの発酵食品持ち寄り大会も盛り上がりました。こういう持ち寄りってホント心も温まりますね。

土曜はカキモチ作り、日曜は味噌造りと農家の知恵を実践した週末でした。百の仕事が出来るから「百姓」。 百姓レベルどんどん上がっていきます(^_^)

2013 02 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年02月01日

カチンコチン

今日もいい天気。その分放射冷却で冷え込んで畑の野菜もバケツの水も凍ってました。

氷の厚み、これまでで最高だったかも(^_^ゞ

その分昼は気温がグングン上がってくれました。こうなってくると畑に出なければとあせってきます。

今日から2月。ためていたバネを伸ばしていきます。

さて今日は奥さんの誕生日。お祝いを・・と思っていたのですが、子供3人の習い事の送り迎え、 またその習い事の雑事ということで今日が1週間で一番落ち着かない日なので明日お祝いすることに。

その明日は早朝から母屋でかきもち作りです。家族総出の大仕事。まさに仕事後のいっぱいとなりそうです(^_^)

2013 02 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.