« 2013年06月 | メイン | 2013年08月 »

2013年07月31日

こんな時だからこそ

自然栽培 茄子

一昨日の豪雨。全国的にニュースになっていたようで心配の声を沢山いただきました。ホントありがたいです。

畑の方はトマトやミニトマトが一気に膨張して割れが出たりしているところもありますが、他は平常に戻っています。

さてそんな中、風来の無肥料栽培スイカを一度食べられた方から連絡があり、お一人で10玉お買い上げ。

高い・安いではなく価値(気持ち)が分かっていただける方にお分けしたいと思っていたので嬉しかったです。 特に天気が心配な時だったからこそ本当に励まされました。(^_^)

有機栽培ではどうやったら野菜にいいかを・・と考えてきたのですが、 無肥料栽培の場合は土の微生物にとっていかにいい状況を作りだすかを考えるようになりました。

無肥料栽培の肝は微生物にありです。その微生物がとても弱いのが水。水分過多になると一気に腐敗菌が増えてきます。

でもまだまだ短い期間ですがかなり土がフカフカになってきて浸透性が高まってきて乾きがはやくなったように感じます。

そして無肥料栽培がうまくいけばいくほど、「どうだ~!」と言えなくなってきました。農家は自然のお手伝いをしている・・ もちろんこれまでもそうは思っていたのですが、少し言葉先行だったような気がします。今は本心からそう思います。 自然の力の前に謙虚にならざるをえない、そんなすごさを感じています。

自然の力みなぎる野菜が揃ってます(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 31 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月30日

感謝と畏怖

夜中、雨音がする度ドキドキしてましたが朝起きてドキドキしながら畑を見てみると大分水が引いてました。

取り敢えずホッ・・

ハイパー豪雨やゲリラ豪雨、ニュースでみてはいたものの、よもや自分の住んでいる地域がそのようなことになるとは・・ ホント油断なりませんね。

でも自然の脅威を感じたり、感謝したり・・
恐れつつ敬う。自然に対する畏怖を持てるのが農だとあらためて実感。

それにしても耕起したばかりのところは水がたまったままですが、不耕起で野菜を育てているところは驚くほど水の引きが早かったです。 浸透性が高まった証拠かな。

野菜達も鍛えられてます(^_^)

まさに生命力溢れる野菜が揃ってます(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月29日

すごい雨

この週末はまさに祭な週末。 

土曜日は地元の七夕祭り、昨年から復活した打ち上げ花火は我が家の裏手から上がるのでまさにプライベート花火の様相。 大きな花火大会ではないのですが、近くで見れるので迫力満点でした。 

日曜は比較的のんびりすごして夕方から車屋さんからの招待でホテルで食事会。もともとはBBQや近所の焼肉屋さんでやっていたのですが、 昨年からホテルディナーとなりました。マジックショーあり、フラメンコダンスありでリッチな気分を味わえました。 こういったことが出来るってすごいな~と心から思いました。 

と、呑ん平な週末明け、少しのんびりと思っていたら朝から強めの雨。収穫自体は無事出来たのですが、そのあとも降り続き、 まさに1時間あたりの雨量が観測史上最高に。 

その後も降り続き、畑脇の用水が溢れてきました。こんなのはじめて・・。週末の祭気分も一気に吹き飛びました・・ 

畑はうねを高めに作ってあるので大丈夫だと思うのですが少し心配です。 

そうこうしているうちに我が町ではありませんが隣町で川の氾濫に備えて避難警報が・・。そちらこそ何とか無事であってほしいです。  

集中豪雨やゲリラ豪雨のニュースは聞いていましたが、狭い日本他人事ではないと実感。でもこうなると出来ることはありません。 こんな時にはヘタに動いては危ないので室内作業で気を紛らわせました。 

いやいやそろそろやんで欲しいです・・(^_^ゞ

2013 07 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月26日

農作業をより楽しく

無肥料栽培 ハンマーナイフモア

今日も暑い一日。中学生のわくワーク体験も今日が最終日。

午前中の発送のお手伝いなど3日目ともなるととてもスムーズにいきました。ホント助かりました。 あと時間がある時にはにんにくの皮むきもやってもらったのですが、こちらも完了。女の子同士、 2人で作業させるとキャッキャッやっているのですが、一緒に作業するとシーンとなってしまいます。

うちは「私語OKだよ」と言っても静かなものでした、まあシャイな年頃なんですかね(^_^ゞ

でも農について少しでも理解が深まったなら嬉しいです。

午後から頼んでおいたハンマーナイフモアが到着。

以前にクラウディングファンドFAAVOで募集していたハンマーナイフモアの購入資金
https://faavo.jp/ishikawa/project/support/45

おかげさまで達成率192%とこれまでにない支援をいただきました。これを機会に石川県からFAAVOに申し込む人が増えたそうです。

せっかくいただいた支援。もっと馬力のあるものがいいのではないか?とか散々悩みながらも当初思っていたものに。 人気機種ということもあり今日ようやく到着しました。

使ってみると思ったより馬力もありしかも取り回しやすく何とも快調です。 ハンマーナイフモアのいいところは芝刈り機のように刈ったあと草が細かく砕かれるのでそのまま畑においておけます。

今取り組んでいる無肥料栽培(炭素循環農法)には最適な方法です。これでさらに農作業が楽しくなりそうです。

さて刈って刈って刈りまくるぞ~♪

今年の野菜セットはひと味違います(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月25日

脅威の生命力

自然栽培 きゅうり

いやいやホント暑い日です。

今日は午前中に視察ということでいつもより早く収穫に出ました。ひと段落する間もなくわくワークの中学生を出迎え発送作業。

でも中学生のおかげで随分はやく出来ました。2日目ともなると違いますね。

視察の方も暑い中、集中して話を聞いていただけました。中のひとりが今度仲間を連れて来ますと・・。 今回も一度来ていただいた方が幹事となって連れてきてくれました。商品に関してはリピートしてもらってこそ・・と心がけてはいますが、 よもや視察までリピートしてもらえるとは・・(^_^)

それにしてもこれだけ暑いと野菜もバテてくるのですが、今年はとても元気です。

朝収穫していてフト、りんごの木村秋則さんが「自然栽培で育てたきゅうりは折ってもくっつく」と言われていたのを思い出し、 規格外のきゅうりが穫れたので試してみました。

ここまで大きいと無理かな・・と思ったのですが全然大丈夫。こんな大きいのに横にしても落ちません。 軽く振り回してもビクともしません。まさに脅威の生命力(^_^)

栽培方法でここまで変るもんなんですね~♪

豊作につき大盛りサービス実施中(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 25 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月24日

わくワーク体験

今朝は結構な雨。サウナスーツ(カッパ)に身を包みダイエット(収穫)しに行くつもりで覚悟を決めてGO。 でも思ったより暑くなくて助かりました。

今日からわくワーク体験ということで3日間中学2年生を2人あずかります。

この時期は暑いので受け入れ方も変則時間。午前中は9時~正午まで、午後は3時から6時となります。

まあ子供達のためというより自分の昼休み確保という面の方が大きいのですが・・

今回は初の女子。どこまでやらせて大丈夫かな~とチト心配。まあ
午前中は発送のお手伝い、午後からは畑。あとは漬物や加工のお手伝いをしてもらおうと思ってます。

こういったカリキュラムは自分達の頃にはありませんでした。 その仕事を好きになるかどうかはともかく経験としてはいいですよね(^_^)

2013 07 24 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月23日

バランス

自然農法トマト

今日は雨の予報だったのですが、朝降ってそのあとは曇り。気温も上がって湿度が高い一日となりました。

そして子供達も夏休み。暑さがさらに倍増です(^_^ゞ

でも夏って感じです。夏といえばスイカと昨日書きましたが夏野菜の王様といえばトマト。

さてこの時期いつも紹介しているのが「究極のトマト食べ方」です(^O^)/ 

まずトマトのヘタを取り、小指の先ぐらいの穴をあけます。

そこへ天然塩もしくは良い塩をを入れ、ラップで包みます。

仕込みはこれで終わり。

ヘタがあった方を上にしてそのまま冷蔵庫、もしくはクーラーボックスで30分おいて出来上がり。

超簡単ですが、こうすることによってトマトの皮と実の間に塩が均等に行き渡ります。絶妙の塩味で甘さ倍増!

トマトの本来の味が強調され、食べた瞬間うまみがじゅわ〜と広がります。キャンプなんかにもっていくと受けること間違いなし。 切ってもおいしいのですが、丸齧りすると最高です。(^_^)

風来でもそんな大玉トマトが豊作になってきました。風来ではファウスト系や瑞栄といったひと昔前のトマトを育てています。

甘いだけでなく酸味とのバランスがあってこそトマトの醍醐味だと思ってます。紹介した「究極のトマトの食べ方」 ですがさらに究極の味わいを得るには甘味と酸味とのバランスが取れたトマトを使用することが必須となります。

割れが出たりと育てるのが難しく、収量も少ないのですが、味わいから考えるとやはりはずせません。 こんなことが出来るのも農家ならではかも。

大玉トマトも単品追加できるようになりました(期間限定) (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 23 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月22日

夏といえば

自然農法 スイカ

昨晩は九州より農家仲間が夫妻が遊びにきてくれましたので宴会。(別の用事でこちらに来られたので)

地元の農家仲間も参加。「志」が同じ方向に向いていると一気に打ち解けられます。 ホント気の合う仲間との酒はおいしいですね(^_^)

小さくてもそれぞれが独立している野武士のネットワーク。 互いが信用している仲間のものを販売しあえたらいい輪が広がるのではないかと思っています。

今日から子供達の夏休みスタート。何だか騒がしいです(^_^ゞ

そして夏と言えばスイカ。スイカは育てるのが難しく場所もとりますので風来ではこれまで避けていたのですが、 個人的に大好きで少しだけ自宅用に育てておりました。

今年は無理だろうな~と思いつつ無肥料栽培な育ててみたところこれまでにないおいしいスイカが出来ました。 甘いのはもちろんなんですが、その甘さがスッと切れます、まさに自然な味わい。いくらでも食べれます。(実際子供も1人1玉食べる勢いです)

不思議なことに皮のキワもおいしくて子供達が食べると残る皮が薄いこと薄いこと・・。 このおいしさをお裾分けしたく少しでは特別価格にて販売することにいたしました。(^_^)

スイカも含め色々な野菜が単品追加できるようになりました(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月19日

風来のモットー

自然栽培 きゅうり

今日もいい天気。さて今週は千客万来の週となりました。水曜日の視察に続き、昨日、今日も視察。

基本的に個人的な視察は時間の都合でお相手が出来ないのですが、 お店に来客としていただいて畑を見る分には自由となっています♪

明日も取材が入りました。まあこの時期は暑さのため、真昼は畑に出ないのでちょうどいいかな(^_^ゞ

さて、ニュースでは野菜の高騰が騒がれていますが、風来の野菜たちはここに来て絶好調。

きゅうりもわんさか穫れてます。

きゅうりといえば通常は1節に1本ですが、今年は写真のようにこういった2本成りが結構あります。 しかも下ぶくれ果や曲がり果も少ない。これまでどんなに肥料をあげてもこんな状態にはなりませんでした。 それが無肥料栽培にしたら叶うなんて、ほんと自然の力はすごいです・・ただこうなると希少価値がなくなってしまいますね(^_^ゞ

しかしこれぞ望んでいた状態かも。バーテン時代・師匠であるマスターによく「一杯目がおいしいオリジナルカクテルは簡単に出来る。 でも飲んですぐに同じものを飲みたいと思うものは少ない。星の数ほどあるカクテルの中でスタンダードといわれるのは200種類ほど。 飲み飽きないのがスタンダードの条件、毎日でも続けて飲めるのが本物」と言われました。

これをヒントに風来のモットーは「毎日食べ続けられる味と価格」としました。これは野菜もですが、漬物もです。 味を濃くして旨味調味料を入れるとひと口目はおいしいものが出来ますが、後味はよくありません。スッと切れるような後味、 食べ飽きない味を目指しています。

安全でおいしいからこそ続けないと意味がないですよね。ひと握りの人だけでなく普通においしくて安全なものが手に入る。 小さくても身近にそんな想いをもった農家が当たり前にいる。そんな風になってくれればと思っています。

豊作につき大盛りサービス実施中(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月18日

キノコが生えてきた

無肥料栽培の畑

いや~、昨晩はNPK・BBQ大会でよく飲みました♪
農に興味ある方ならどなたでも参加できるNPK。勝手にネットワークが広がってくれればと思っているのですが、 それぞれ繋がり具体的な動きが盛り上ってきました。

それにしても農家・漁師さんの集まりはホントすごい。溢れる魚・野菜。もちろん新鮮そのもの、しかも獲った人、育てた人の顔が分かる。 舌はもちろん心も満足。これこそ本当の贅沢ではないかと思いました。

さて最近畑のあちこちに見慣れないキノコが生えてきました。

実はこれこそ待ち望んでいた状態。山の樹は人が肥料をあげている訳ではないのに大きく育っています。

これは落ち葉を分解する時に活躍する糸状菌が土の養分を樹の根に与えるからと言われています。

今年から挑戦している無肥料栽培。無肥料栽培ではあるんですが、自然のまま放置しているわけではなく、 キノコの廃菌床を撒いて表面を起こしています。

そうすることによってキノコ菌(糸状菌)が住みやすくなる状態を作っています。 キノコが出てきたということは糸状菌が豊富になってきた証拠。

最初こそ成長が遅くハラハラしたのですが、今はこれまで育ててきた中で一番の出来。

気持ち的には価格を倍にしたいぐらいのクオリティーなのですが、収量が多いのでいつもより安くしているくらいかも(^_^)

まだまだ一端を覗いているぐらいですが、自然のすごさをあらためて感じている日々です。

豊作につき大盛りサービス実施中(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 18 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月17日

自信の持てる視察(^_^)

昨晩は息子と映画「風立ちぬ」試写会に行ってきました(^_^)

アニメにしては長い2時間越えでしたが、息子も最後まで集中してみていて面白かったと言ってました。

もちろんいい映画でした、そして大人のお話でした。観終わって時間が経ってまたふつふつと色々な思いが出てくました。

時代の先を行く映画を作りたいとつねづね思っていたが、いつの間にか時代に追い越された・・ そんな宮崎監督のインタビューがあらためて思い出されます。

今日は朝一に視察。映画の余韻もどこへやら、バタバタしながら収穫、そして迎え入れの準備。

いつものごとく視察中は全力でお迎えするので写真を撮ることが出来ず、気付けばバスの後ろ姿の写真(^_^ゞ

今回は一度別のグループで視察に来られた方がコーディネーターとなってもう一度お聞きしたいということで来ていただきました。

農業視察というと先進的で規模が大きいところをみるのが通常のパターン。それはそれでいいのですが、 あまりの違いに視察に行ってうちひしがれるということが多いそうです。そういった意味ではうちに視察に来られた方は 「何だか自分にも出来そうな気がしました」「自信がもてました」と帰っていかれます。

少しでもお役に立てたなら嬉しいです。

今日は有機農業勉強会NPKの納涼BBQ大会。基本は近況報告の会なのですが、 そこでネットワークが広がり実際に独立したりとかなり実践的な会になってきました。

幹事の私としては準備におおわらわ・・。すぐ裏に畑なのですが・・畑仕事が遠いです(^_^ゞ

2013 07 17 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月16日

泣くほど悔しい

この3連休は自分の予定としては比較的に静かな週末。今週は平日の方が何かと予定があります。

そんな中、昨日の海の日は息子のドッチボールの県大会。地元開催ということもあり日曜は準備のお手伝いをさせていただきました。 あらためて多くの周りの方のサポートがあって出来るのだということ感じました。

そして初めて予選の緒戦からみることが出来ました。自営業ということで習い事は主に奥さんにまかせていたのですが、 見方が分かってきて手に力が入りました。

息子は全試合出場。残念ながら準々決勝で敗退。その試合は本当に惜しい試合でした。

息子に対しての叱咤&叱咤激励は奥さんがすると思いますが・・

負けて悔し涙をながす息子の姿に成長を感じました。この悔しさをバネにさらに頑張ってもらいたいと思います。 息子が通うクラブは礼儀を重んじるところなのですが、色々な意味でいいクラブに出会わさせてもらったことに感謝です。 泣けるほど悔しい想いが出来ることがあるっていい経験ですよね。

頑張ったご褒美ではありませんが、試写会招待が当たったのでこれから息子と「風立ちぬ」を観てきます。 息子の場合は映画よりポップコーン目当てのようですが・・(^_^ゞ

2013 07 16 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月12日

日差しのおかげ

いやいや今日も暑い一日。フェーン現象もともなってこの夏一番の暑さ。こんな日は畑に出てられません(^_^ゞ

早朝に収穫して、時間に余裕があるのでもうひと仕事・・・と思ったのですが、無理は禁物と室内に。

吹き付ける風も熱風となってます。

でもこんな日差しのおかげで瓜もいい感じで干せています。

今年から本格的に引き継ぐことになったうりの粕漬け。これまでは白瓜、黒瓜と漬けていたのですが、今年から黒瓜一本にしました。

黒瓜は粕漬けはやわらかく皮も感じない。そのくせパリパリとした食感が残る粕漬け嫌いの人でも食べられる一品です。

ただ漬けるとペッチャンコになって歩留まりがよくありません。そのためいわゆるプロの漬物屋さんは漬けず、 出回っても非常に高価なものになります。

こういったものだからこそ農家の出番ですね。他には変えられない黒瓜の粕漬け。今年の出来上がりが楽しみです。

2013 07 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月11日

知恵比べ

自然農法 無肥料栽培 トマト

今日も暑い一日。それでも朝は雲が出ていて昨日よりは快適な収穫作業が出来ました。

自然を肌で感じるのが農業ですが、この時期はいつも以上に体が正直になります(^_^)

夏野菜、コリンキーも豊作になってきてひと安心・・と思ったら茄子、トマトに被害が・・

茄子、トマトとも低い段がカラスにつつかれてました。これまで茄子は食べられることなかったのですが、 無肥料栽培にしておいしくなったのかな?

とりあえず茄子は高めにくくりつけ届かないところへ。トマトは全面ネットをかけました。これで大丈夫かな・・

そんな中、草むしりをしていて低い段に無肥料・露地・完熟トマト発見。草に隠れてカラスからもセーフだったようです。 いやいや色んな意味で奇跡のトマトかも。

しばらくの間は智恵比べが始りそうです(^_^ゞ

生命力溢れる旬の味わい詰まってます(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 11 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月10日

充実感

夜中にスコールのような雨、その雨音で目が覚めました。今日はこのまま雨かと思っていたのですが、 朝には晴れて気温もグングン上がってきました。

こんな時は収穫もサウナ状態。汗ダクになります。でもダイエットにはなっているかも(^_^)

この時期はクタクタになるまで働いて、ビールを飲んで9時にはおやすみ。夢も見ることなく爆睡という日々が続いています。

バテバテですが、シンプルで充実感ありまくりなのがこの時期です。生きてるって素晴らしい♪

2013 07 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月09日

野菜異種格闘(^_^ゞ

自然農法 ズッキーニ

それにしても暑い。凶暴という言葉がピッタリの日差し。最近は農作業中に熱中症になったり、 落雷の事故にあったりというニュースをききます。

昼はジッとしているのも仕事のうち・・と言い聞かせています。

ということで畑に出るのは早朝と夕方から。夏野菜はそんな日差しの中育っているんですから生命力抜群なはずですよね。

そんな中、棍棒のようなズッキーニが穫れました。

暑さのせいか「野菜異種格闘」ならどれが一番強いかな~?なんて生産性のないことを考えてしまいました。

大きな大根も強そうだけど、取り回しが大変そうなので懐に踏み込めばズッキーニの方が強そう。

硬さでいうとかぼちゃが一番だけど、持ち手がないので大変かも・・

国分ニンジンで突きに来られるとやばいけど一の太刀さえよければ何とか

守口大根、寒干ししたらムチのようになって強敵かも・・

と考え、私の中では今のところズッキーニが一番かも。食べ物を遊びにしてとかあまりにくだらないと思いつつ、 それぞれの野菜の特徴を考えるにいいかも・・と思ったりもします。野菜を知らないと想像も出来ませんもんね。

野菜ソムリエの試験とかで出してくれないかな~(^_^)

2013 07 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月08日

夏本番

自然農法 野菜セット

この週末は比較的のんびり。時折雨も降っていい感じでお休みになりました。

うってかわって今日は朝から太陽も全開。もう夏本番といった感じです。

朝5時半から収穫。たっぷり3時間かけての収穫となりました。トマトやきゅうり、オクラ、茄子、インゲン、ズッキーニ、 コリンキーなど実野菜は大きくなる途中を穫るので選定しながらまさに宝探し状態。

なので時間がいつの間にか経つといった感じ。まあそれだけ沢山収穫があるということですが・・ ようやく豊作になりました(^_^)

おかげで収穫が終わったら汗ダク、一日の仕事の半分が終わったかのような充実感です。

朝シャワーを浴び、朝食を食べ、朝寝。(まあ朝寝といっても10分ぐらいですが、この時間がまた至福の時間です(^_^) ) 生活パターンも夏本番となりました。

生命力溢れる旬の味わい詰まってます(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2013 07 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月05日

縁とタイミング

今日も梅雨らしい一日。しかも気温は30度越え、まさに蒸し蒸ししました。

そんな雨のおかげが気温のおかげかきゅうりとズッキーニがグングン成長しています。あまりの収穫量にどうしようか・・ と思っていたところタイミングよくきゅうりの大量注文が入りました。ホントありがたい。

午後から能登島をオリーブの島にしようと頑張っていらっしゃる、ラコルト能登島の洲崎 邦郎さん、 そして野菜ジャーナリストの篠原久仁子がご来店。

出会いに感謝。時間がないところ引き止めるように話してしまいました。聞き上手の方がいるとついつい話してしまいます。 畑があるのでなかなか動けないのですが、こうやって色々な方が訪ねてくれるのは嬉しいです。まあ小松空港が近いというのも大きな要因ですが・ ・

この時期、今日のような天気だと時間に余裕があって心から歓迎出来ました。 縁ある人って出会いのタイミングもいいから不思議です(^_^)

2013 07 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月04日

冷やしても

曇り空で時折の雨。それでも暑くて蒸し蒸しした一日。この時期ならではですね。

そんなうっとおしい天気にはさわやかなお菓子。ということで今月の風来ママの手作りお菓子は「新しょうがのパウンドケーキ」 です。

最初に新しょうがのパウンドケーキと聞いた時は「?」だったのですが、食べて納得。新しょうがの風味がこの時期にぴったりで、 クセになる味わい。

今では大のお気に入りとなってしまいました。子供でも食べられるやさしい味わいです。新しょうがが出回るこの時期にしか出来ません。 まさに旬のお菓子です。

冷やして食べてもいけますよ~。(^_^)

風来ママの手作りお菓子。 定番のシフォンケーキもあります(^_^)
風来ママの手作りお菓子ページへ

2013 07 04 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月03日

やられた~

今日は朝から雨の予報・・このところ働きづめだったので野菜にもですが、体にとって何よりの雨。

朝、団子をつくったりして配達した後は軽く畑を見回って休みに・・と思っていたら・・やられてました、スイカが無残な姿に・・

いつもなら赤くなってからやられるのですが、それだけ甘いというとなのかな・・

そこで雨の中、急遽対策。これで大丈夫でしょう。(^_^ゞ

ということで思わぬ邪魔が入りましたが休息、明るいうちに市営温泉に行ってサウナへ。夜はビアガーデンに。

これからのために英気を養ってきます。(^_^)

2013 07 03 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月02日

シーズン突入

今日は朝から太陽も全開お昼には30度を越えました。曇り空になったのですが、 熱がこもった感じでなかなか畑仕事に出られません(^_^ゞ

さて、昨日から7月。7月といえばお中元シーズン突入です。

風来でも野菜ギフト・焼肉ギフト・冷しゃぶギフト・漬物ギフトをやってます。

ざっかけない、普段使いが基本の風来ではありますが、何年来もお中元・お歳暮に風来を使っていただいている方が結構いらっしゃいます。

本当にありがたいことです。

あと起農当初の2000年頃には贈答で野菜を送るということはあまりなかったのですが、 最近は快気祝いや内祝いでも使っていただけるようになりました。時代も変ってきたのでしょうね。

野菜ギフトにはミントやバジルなどハーブをおまけに入れて箱をあけると香るようにしています。 映像や音楽はネットでも随分伝えられるようになりましたが、香りは伝えられませんもんね(^_^)

畑の雰囲気や贈り手の気持ちが伝わる、そんなギフトを目指しています。

無農薬野菜ギフト・焼肉ギフトなどこの時期ならではのギフトあります (^_^)
風来夏のギフトセットのページへ

2013 07 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年07月01日

ワイワイ

週末は比較的のんびり。といっても天気がいいので畑仕事。

茄子やピーマンの管理作業。茄子の実もようやく収穫量が増えてきました。(^_^)

昨日の夜は風来にてベジベジくらぶのミニ懇親会。

ベジベジくらぶは農や食に興味がある人が気軽に参加出来る会。 かぼちゃ栽培サークルなどその都度興味があることに参加してもらえればと思っています。

手造りハムやベーコン、風来の野菜など手造り品が並ぶアットホームな会。

いや?飲んで食べて話して盛り上がりました。

農に食に興味がある。価値観が合う人の集まりは初対面でも一気に打ち解けられます^_^

気楽に参加できる会。これからも続けていこうと思います。 全国にいらっしゃる風来のお客様にも機会があればぜひ参加してもらいたいと思ってます。

興味のある方はFacebookにてグループ・ベジベジくらぶのページにぜひ遊びにきてくださいね~♪

2013 07 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.