« 2013年07月 | メイン | 2013年09月 »

2013年08月30日

備えて

台風が接近中、また時折の雨で蒸し、蒸し、そして暑いこと。

収穫作業も少し動くだけで汗ダクになります。それでもすごい豪雨のところもあるというので、 これだけの雨ですんでいるというのはありがたいことかもしれませんが・・。

ここ能美市でも7月末にあったのですが、1日で1カ月分の雨が降ったなんて聞くと熱帯地方になったのか?と思ってしまいます。

そんな中、台風に備えてオクラや茄子、ピーマンなど支柱にくくりつけていきます。

雨もほどほどに、そして風もほどほどにしてもらいたいところです。

秋・冬作に向けての畑準備、週末も進めたいところですが、こちらもお天気次第かな。

ともあれこの週末は曾祖父ちゃんの50回忌が行われます。もちろんお会いしたことはありませんが・・

それにしても50回忌ってすごいですね。自分達がするだろうか?してもらえるだろうか? と思うとなかなか想像がいかないです(^_^ゞ

2013 08 30 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月29日

涼しくなってありがたくも・・

朝晩は秋らしくなってきたと思いつつ、昼はまだまだ暑いです。気温差でいうと真夏以上ですかね。

それでも気持ちは秋に。そして気付くと8月もあと3日。体が夏感覚の時はそれほどでもなかったのですが、涼しくなってきて秋・ 冬野菜の準備を急がねばと焦ってきました。

ホント感覚的なものですね。

大根、かぶ、にんじんの種蒔き、レタス、白菜、キャベツ、ブロッコリーの定植と同時進行で畑の片付け、うね作り。 天気を見つつどれを優先的にするか瞬時に考えなければなりません。

ある程度進むとホッとするんですけどね。

台風15号も列島を横断するということで油断なりません。人間の都合を優先するわけにはいきませんが・・・。ともあれ大雨、 防風になりませんように。

2013 08 29 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月28日

地域の資源

竹粉

朝晩がホント涼しくなりました。明け方寒さ(というと大げさですが)で目が覚めて網戸になっていた扉をしめました。 一気に秋が近づいた感じがします。

今日は午後から金沢の山へ。竹粉を分けていただけるということで取りに行ってきました。

竹粉は農の世界では最近とても注目されています。乳酸発酵もすごい勢いでしますし、 またケイ素も沢山含まれていて野菜の細胞を強くしてくれます。何より土ごと発酵がとても進みます。

風来でもこの春から積極的に使ってます。これまでは野菜にいかに良いものを・・と考えていたのですが、今は土(の微生物) にとって良いものをという考えになりました。

そんな有用な竹ですが、最近は全国的に竹林が問題となってます。竹は生命力、侵食力が強く放っておくとどんどん広がります。

今回竹粉を分けていただいた新栄商事の社長さんも地域の資源を使ってほしいからと竹を竹粉にする機械を購入されました。 (全然ペイできてないようですが・・)

こういった取り組みに林業や農業政策として力になってあげられないのかな?と思ったりもします。

どんなに有機栽培であったとしても海外から輸入した資材を使ったりするのは違うのではないかと個人的には思っています。

竹粉の効用、せっかくなので色々と試していきたいと思います(^_^)

2013 08 28 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月27日

移ろいゆく

昨日は久しぶりに全国で35度を越えたところがなかったとのこと。確かに夜も過ごしやすくなってきました。 (というかチト肌寒いくらい)

朝の収穫や昼の畑仕事をしているとまだまだ汗だくになりますが、 虫の音もあちこちから聞こえるようになってきて秋を少しづつ感じるようになりました。

畑の方もどんどん変わってます。大根、にんじん、かぶの種蒔き、キャベツ、白菜、 ブロッコリーの定植など時期をずらしつつ進んでいます。

それと並行して畑の片付け、うね作り。写真のように昨日まで収穫していたきゅうり畑が跡形もなくなったりします。

夏の終わり、諸行無常の響きありではありませんが、祭の後のような少しもの悲しさがありますね。

まあ夏休み中の子供たちはまだまだ元気でうるさいくらいですが・・(^_^ゞ

2013 08 27 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月26日

打ち解ける

土曜日は毎年恒例、林農産での田んぼのフェスティバルに参加。

まさに手作りのお祭ですが、この会に参加すると夏も終わりだな~と実感します。そして、 6年前の田フェスに参加している最中に緊急呼び出しがあり、末娘の葵の誕生となったという思いで深い会でもあります。

久しぶりに会う農家仲間が沢山いて、まさに旧交を温める場となりました。 また文字通り田んぼを目の前に行われる会のせいか穏やか~な感じで初めて会う人とでもすぐに打ち解けることが出来ました。

日曜は雨上がりを待って畑に集中。 昨日まで収穫していたきゅうり畑が跡形もなくなるなどこの時期ならではの少しもの寂しいそんな感じもしました。

今日は新潟の上越より視察。遠方からわざわざ来ていただいたのですがFacebookでやりとりをしていたせいか、また同じ「志」 をもった農家仲間のせいかすぐに打ち解けることが出来ました。

畑の雰囲気がそうさせてくれたのかもしれません。田畑には日本人の原風景というか、 安心させてくれる何かがあるのかもしれませんね(^_^)

2013 08 26 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月22日

定植ラッシュ

自然栽培 白菜

昨晩は有機農業者の勉強会NPK。近況報告中心のざっくばらんとした会ですが、 フリーペーパーに取り上げられたりと少しづつ認知されてきました。

まあ利益団体ではないので認知されなくてもいいといえばいいのですが・・(^_^ゞ

3人しか集まらない細々とした時期もあったのですが、継続は力なり。 十年続けてきて参加者の中から実際に農家として独立する人も増えてきました。グループではなく50: 50の関係でそれぞれが独立しているネットワーク。いい感じになってきました。

さて相変わらず暑い日が続いてますが、雨のあと少し雰囲気が変わってきたように感じます。

こうなると秋に向けて気持ちが焦ってきます。大根、かぶ、にんじんの種蒔き、ブロッコリー、レタス、白菜、 キャベツの定植ラッシュです。

とりあえず第一弾をすませると気持ちも少し落ち着きます。それまで全力で頑張ります(^_^ゞ

2013 08 22 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月21日

極端から極端

無肥料栽培 オクラ

昨晩、待ちに待った雨。これでようやくひと息つける・・と思ったのもつかの間、夜中に豪雨の音で目が覚めました。 それがまたいつまでたっても勢いが収まらない。

朝、畑は浸水こそまぬがれましたが、隣の田んぼはかなりの雨。稲刈りシーズンスタート時期なのに大変かも・・と思いました。

先月末の大雨もそうですが、最近はホント極端から極端。まるで熱帯地方の天気のようです。

午後から晴れてきて定植作業の続き。

この時期は大根や蕪の種蒔きシーズンでもあるのですが、早すぎると太りすぎてスが入る可能性がありますし、 遅すぎると充分に育たないなんてことも・・

この秋が暖かいかにも左右されます。最近は長期予報も当たらないのでホント読みが難しいです。 こちらに出来るのは少しづつ時期をずらしたり品種で対応していくかです。

穏やかな秋になりますように・・

2013 08 21 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月20日

恵みの雨はどこへ?

朝から雨の予報。待ちに待った雨。野菜はもちろん、水遣りしなくてすむので人間も体がやすまります・・

と思ったのですが、ぜんぜん降りません。雨雲レーダーで見ると隣町まで降っているのですが・・(T^T)

今日が雨ということで昨日はニンジンや大根の種蒔き、白菜の定植をしたのですが、蒸し暑いだけの日となりました。 まあ今週中は雨の予報が多いのでそれに期待です。

話は変りますが、昨日は末娘葵の6歳の誕生日でした。本来の予定日は10月10日でした。忘れもしない6年前の昨日、 奥さんがいつもの病院から急遽金大付属病院に移送され緊急手術。2ヶ月はやい誕生となりました。

その当時はとても心配していた日々を過ごしてましたが、今ではスクスク成長して昨日は初家出するほど元気に・・ (午後に婆ちゃんちから帰ってきて、誕生会の準備がされてないことに怒り、ズンズンと歩いて外に・・)

娘には「無事生まれてきてくれてありがとう。誕生日は祝われる日でもあるけど、お母さんも大変だったんだよ、 生んでくれてありがとうと言おう」というと納得。

それを横で聞いていた奥さん・・「あなたは誕生日にお母さんに感謝の言葉言ったことあるの?」と・・すみません、 言ったことありませんでした・・(^_^ゞ

いやいやホント女性にはかないません。でもこうやって家族5人元気で笑いあえていることに感謝です。

2013 08 20 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月19日

過ぎるとあっと言う間

いや~、ホント暑いです。その言葉しか出てきません。

お盆も終わりました。15日は実家のお墓参り、16日は奥さんの実家の方へ。双方近いので楽といえば楽なのですが、 今年は平日ということもあり、あまりイベント感はありませんでした(^_^ゞ

それでもお盆をひと区切りに目指してきた8月前半。終わってみるとあっと言う間でした。 そんな感じがするひとつはこの暑さがあると思います。お盆過ぎの暑さではありません(^_^ゞ

昨晩は畑を楽しもうサークルベジベジくらぶの納涼懇親会。いつもながらに盛り上がりました。

何度かやるうちに包容力のある雰囲気力が出てきたように思います。 初めて参加する人もすぐに打ち解けられる空間となってます♪

バーテン時代よく言われたのはお店の雰囲気は店員ではなくお客様が作るということ。 そういった意味でも本当に恵まれています(^_^)

さて8月後半。これから秋・冬野菜の準備が怒涛のようにあります。 でも雨待ちというところもあるのでとりあえず雨が降ってほしいところ。明日は雨の予報。どこまで降ってくれるかな・・

2013 08 19 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月14日

秋の気配?

無肥料栽培 サツマイモ

昨日の夜は多少涼しくて扇風機ですごせました。畑を渡ると風も少し涼しくなってくれるのかな・・

と油断していましたが、昼はやはり暑い!

でもセミも蜩(ひぐらし)になり、トンボもチラホラみかけてきました。

ひと雨降れば多少変るかな・・というか7月終わりの大雨の後、雨の記憶がありません。

降り過ぎる雨というのは困りますが、降らないというのも困ります。野菜もですが、こちらの体もやすまらないかも・・ (^_^ゞ

時期が時期だからということでサツマイモ試し堀りしてみました。
無肥料栽培なのにこれまでにない出来。まだ2~3株しか掘ってませんが、収量も期待できそうです。

9月はサツマイモのパウンドケーキもいけそうです。サツマイモが出てきたら秋を少し感じますね。(^_^)

2013 08 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月13日

雰囲気ごと

昨晩はもらった鰯、美味しくいただきました(^_^)

出来るだけシンプルに・・我が家の野菜といただいた鰯、それにオルチョオリーブオイルのみで調理。仕上げに醤油をたら~り。 おいしさがグーンを引き立ちました。つみれ汁も旨味最高。なによりいただいた方の顔が浮かぶというのはおいしさが倍増しますよね。

風来でも野菜のみならず畑の雰囲気ごとお届けできればと思ってます。

畑ではすでに自生しているミント、オレガノなどあちこちに。忘れない時には野菜セットにおまけで入れさせてもらっています。畑の香り、 届くといいな~。

そういえば以前オレガノがあまりにすごい勢いで生えていて草刈機で刈ったのですが、その直後にスーパーに行ってびっくり。 ちんまりと2~3本入ったフレッシュオレガノが200円で販売されてました。軽く見積もって10万円分ぐらい刈ってしまった・・ となぜか後悔したものです。

まあ出るところに出ればですし、実際そんなに売れないと思いますが・・ホント経済って不思議ですね~(^_^ゞ

2013 08 13 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月12日

気持ちと気持ちのやりとり

この週末はとにかく暑かったです。

土曜日は町の夏祭り。アイスきゅうりを200本頼まれたのでもっていったのですが、祭開催の15時には暑すぎて人出がなく心配に・・ それでも夕方から続々人が出てきて完売。

暑すぎると外に出たくなりますよね・・

さて先週から週末にハム・ソーセージ専門店 ガリビエに野菜をおかせていただいてます。先週ももっていった野菜はほぼ完売。 今回は野菜を持っていきつつ我が家のBBQで使うウインナー、ハムを購入。試作ということで漬け込み手羽先をいただきました。 これもまた絶品。

いつか風来でもガリビエさんのものを扱ってみたいのですが、毎日ほぼ完売のようなのでまだまだ先になりそうです。

それでもこういった専門店さんがご近所に出来たというのはありがたいです。欧米ではきっとパン屋さんのようにあるんでしょうね。 日本でもこれから増えてくるかな・・

お礼に奥さんの焼いたケーキをもっていこうと焼いてもらいました。(ついでにケーキもおかせてもらったりして・・)

そんなことを思っていたら午前中に発泡スチロールいっぱいの鰯が届きました。知り合いの漁師さんから大漁だったから・・と。 今晩は鰯づくしとなりそうです。最近ではスッカリ高級魚になってしまった鰯。大切にいただきます。

少しお裾分けしたらぶどうになって返ってきました。気持ちと気持ちのやいとりっていいですよね~♪

2013 08 12 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月09日

アイスきゅうり

自然農法 きゅうり

今朝はお月さまのような真っ赤な太陽でした。でも不思議とセミの鳴き声がしませんでした。気温が上がってくると同時に鳴き声が・・ 気温とセミの鳴き声も関係あるんでしょうね~

畑ではトンボも見かけました。まさに盛夏という暑さではありますが、少しづつ季節は進んでいます。

さて明日の町内の夏祭り。実行委員の方からアイスきゅうりを頼まれました。(冷やしきゅうりを棒に刺したもの)

時間を逆算して一番おいしくなる時間帯、娘に手伝ってもらいながら仕込みました。

先の大雨できゅうりの収量が激減。当初頼まれていた数より20少なくなりました。それでも何とかここまで出来てよかったです。 直売所でもきゅうりは高騰。手間をかけるよりそちらで売った方がよかったりして・・(^_^ゞ

でも町の人にうちのきゅうりを食べていただけるまたとない機会。もちろん無農薬・無肥料栽培。塩もみだけで充分おいしいのですが、 塩もみのあと中初さんの地元丸大豆醤油、3年熟成味醂、リンゴ酢、日高昆布で軽く浅漬けタイプに。もちろんきゅうりの味はそのままに、 畑で丸齧りの味わいを再現できたらと思ってます。

明日も暑くなりそうなのであっと言う間に売りきれるかも・・。白きゅうりも2本だけおまけで入れました。 幸運の白きゅうり食べれるのは誰でしょう(売れ残ったりして・・(^_^ゞ )

2013 08 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月08日

お手伝い

このところ体力の限界まで畑仕事をしています。(といっても夕方2時間半ほどですが・・) 晩酌すると一気に眠くなり9時前に就寝。

この時間に寝ると4時には起きてしまいます(でも夜中に何回か目が覚めました。寝続けるって体力いりますよね)

少しづつ朝が遅くなってきたよう感じます。それでも暗いうちからセミが全力投球。暑くなりそうな予感をビンビンさせてくれました。

まさに夏らしい夏。そして子供達も夏休み。子供達同士でコネコネ遊んでいます。

せっかくの機会ということでお手伝いさせてます。息子の役割はニンジンの水遣り、末娘は苗の水遣りと靴並べ。 それぞれ責任をもってやってます。

自分が小さい頃は夏休みの終わりに稲刈りに借り出されました。暑い中、長袖しかもかゆくなるお手伝いに 「友達は遊んでいるのになぜ自分だけ?」と思ったものですが、今はそのおかげで・・というものも少なくありません。

お手伝いは生活力を向上させてくれますよね。そういえば最近海外に出る若者が少なくなったとか。特に男性が出なくなったとのこと。 確かに甥っ子をみててもそうですね。

海外に出ることがすべてではありませんが、若い時にしか出来ない経験をしてもらいたいな~と思います。 まあ自分が若い頃そう言われてもなかなかピンときませんでしたが・・(^_^ゞ

2013 08 08 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月07日

空が青い

いや~、今日もいい天気。そこにセミの声も重なり暑さ絶好調です。

畑仕事に一旦出るとTシャツがすごい状態に。搾るとまさにしたたるぐらい汗をかきます。でもこれが夏ですね~。 毎日ビールを飲みすぎてしまいます・・

先日蒔いたニンジン。朝・昼・晩の水遣りは欠かせません。水遣り当番は息子と奥さんが交代にて。 息子は奥さんの半分くらいの時間で終了してしまいます。 でもまあ自分もついつい急いで息子と同じ時間ぐらいしか水をあげてないので大きなことは言えません。

でも今年はにんじん畑をすぐ裏にもってきました。歩いて数歩で水遣り出来る環境。今年こそこの時期の発芽揃えたいところです。

まさに盛夏といった感じですが、どんどん秋・冬野菜の準備をすすめていかねばなりません。 でもなかなか想像力がついていけません(^_^ゞ

2013 08 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月06日

取り置き

鯖のぬか漬け

昨晩は雨。にんじんの発芽にちょうどいいくらいの雨で今日も休めるかな・・と思っていたのですが、 午前中から晴れてきて気温もグングン上がってきました。

午後から畑に出ようと思ってもあまりの暑さに断念。こんな日には待つのも大切です。

そうこうしている時に名古屋の方で先日、鯖のぬか漬けをまとめてお買い上げいただいた方よりお電話。

「あんたんとこの鯖のぬか漬け、美味しかったけど・・」

「けど・・」って何だろうとドキドキしながら続きを聞くと「なくなったら売りきれてしまうやろ、それが残念で・・」 とのこと(^_^ゞ

ホント美味しかったわ~。何本か取り置きできんやろか、前金で支払うから・・とのこと。

予約販売ということで承りました。いや~鯖のぬか漬けは手間がかかっているのでホント嬉しいです。 今は塩漬け輸入鯖を使うところが多くなってますが、風来では新鮮な生鯖を自然塩で漬けて、本漬けには糀を贅沢に使用しています。 仕込んでから半年以上かかる漬物。この時期はちょうどチーズのような味わいで食べ頃です。

それにしても魚をぬかで漬けるってホント先人の智恵には頭が下がります。ふぐのぬか漬けも毒が抜けるといいますし・・ 恐るべし発酵の力。そしてこの暑い夏に仕上がるというのも何かあるのでしょうね~

この時期だけの旬の味覚つまってます。 (^_^)
風来旬の味のページへ

2013 08 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月05日

これから最先端(^_^ゞ

自然農法 にんじん

この週末は久しぶりに予定なし。家族で遊びに行こうと思っても子供達はそれぞれ習い事があり(^_^ゞ

ということで週末は畑仕事に集中。と言ってもあまりの暑さに夕方になってから。 それでも平日は何かとバタバタしているので畑仕事に集中出来るというのはありがたいです。ようやくニンジンの種が蒔けました。

そして土曜日から同じ市内にある「シャルキュトリー ガリビエ」さんに風来の野菜をおいてもらうこととなりました。
https://www.facebook.com/charcuterieGalibier?fref=ts

シャルキュトリーとは、主に豚肉や豚の内臓から作ったソーセージ、ハム、テリーヌ、リエット、パテなどの食品を指し、 それらを販売する店のこと。

この地には縁もゆかりもなかったマスターが我が能美市にある石川動物園に家族で遊びに来られた時、 その周囲の風景にひと目ぼれしてこの地に引っ越され去る5月にお店をオープンされました。

何度か買いにいかせてもらい、名刺も交換させていただいてもらっていたのですが、先週電話があり「野菜を置かせてもらえないか・・」 と。

こちらもそう思っていたところなのでビックリ。さっそくPOPを作りおかせてもらいました。(おかげさまで置いた野菜もほぼ完売)

ハムやベーコンなど生産が間に合わず毎日完売との状況ですが、いずれは風来でも扱えたらと思ってます。

またガリビエさんのサラミと風来の穫れたて野菜のコラボでピザ大会なんてのもいいかも・・色々と夢が広がります。

大型スーパーやファーストフードのチェーン店がほとんどない我が能美市。これからはある意味とても貴重なのではないかと思ってます。 類は友を呼ぶでミニマム主義的なお店が増えてくれるといいな~(^_^)

2013 08 05 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月02日

何もないのが一番(^_^ゞ

今日も朝方まで雨。でもその雨も昼前にはあがりました。週末も天気よさそうですし、ようやく北陸も梅雨明け宣言されそうです。

でも最近の天気は極端から極端。このところも雨も以前のようにシトシト降る雨ではなくスコール・ 晴れといったまるで熱帯地域のようです。

今週は週明けが大雨。大きな心配の種となりました。

野菜達にもそれほど被害はなかったのですが、様子が少し変りました。ともあれ、 こういったことがあるとホント何もないのが一番だと思います。

これからは秋・冬にむけてガシガシいきたいところ。穏やかな天気が続きますように(^_^ゞ

2013 08 02 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2013年08月01日

フカフカの土

使用前↑(^_^)

今朝は豪雨の音で目が覚めました。先日の再来かと思っていたのですが、その後雨雲は過ぎ去り、晴れてきました。

ホッとして収穫に出れました。

今日から8月。畑もそろそろ本格的に秋・冬作に向けて始動です。といってもこう暑いとなかなか・・そこでまずはキャベツ、白菜の種蒔き。 これで心にスイッチをいれます。

収穫が終わった野菜を片付けるのを蔓まくりといいます。瓜系の多いこの時期はまさに蔓まくりです。

でもこの暑さの中、片付けて土を起こすのもひと苦労。毎年躊躇しながらやってます。

でも今年は先日購入したハンマーナイフモアという強い味方があります。

試しに畝を上を走らせてみたのですが、いい感じ。これまでは草刈り機で刈ったあとすべて手で持ち出していたのですが、 これなら畑にそのまま置いておけます。むしろ炭素比率が高いので土がフカフカになってくれます。

持ち込まない農業が少しづつ実現できそうです。(ってどのくらいの雑草があるのやら・・(^_^ゞ )

使用後↓(^_^)

2013 08 01 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.