« 2013年12月 | メイン | 2014年02月 »

2014年01月31日

思い立ったが

miso-kikai

今日もこの時期にしては暖かい一日でした。今日で1月も終わり、何度か雪も降りましたが大雪といえるほどのことはありませんでした。(毎年、1月はあまりの吹雪に発送をお休みさせてもらうこともあったのですが・・)

このまま春に近づいていくのでしょうか。そうなってほしいと思いつつ何だか物足りなさも・・(^_^ゞ

さて思い立ったが味噌造り。電動ミンサーの使い心地を試したく作ってみました。(というか電動ミンサーがあるからやる気になったのですが・・)

思った以上に簡単に大豆がつぶれて感動。それも先日息子と手回しミンサーを使って半日かけて苦労して作ったからこそ分かるありがたさ。

やってみたからこそありがたさが分かるってありますよね。

食に興味ある人ならどなたでも参加出来る「ベジベジくらぶ」というのをFacebook上で主催しているのですが、その活動で伝えたいのはまさにこのこと。毎日手作りものをするのは難しいけど、一度そのものを作ればどんな風にそして何で出来ているか、本物はどれだけ手間がかかっているか分かります。そして手作りをしたらその物への買い方が変わると思います。買い物は投票活動。「買い物が変われば世の中変わる」ですね(^_^)

さて電動ミンサーにウインナー用のソケットもついてました。久しぶりに羊の腸でも買ってみようかな・・冬の間に手作りもの楽しみます♪

2014 01 31 | この記事へのリンク


2014年01月30日

相性抜群

kouji-yo

この時期にしては暖かい一日。本日より奥さんがガトーショコラを製作しているのですが、チョコの溶け方がいつもと違うとのこと。(この時期はチョコの湯煎をかなりしなければならないらしい・)
まだまだ油断はなりませんがこれで1月が終わるかと思うと不思議な感じです。
それでも世間ではインフルエンザや風邪など流行りはじめているようです。
我が家は今のところ大丈夫。私もここ数年は風邪やインフルエンザにかかっていません。
そのひとつの要因に寒い時期になると毎朝飲んでいる梅番茶があるのかな・・と勝手に思ってます。お茶と一緒に乾燥スギナも煮出しています。スギナは珪素が豊富。珪素は細胞膜に多く含まれているようです。細胞ひとつひとつを強くしてくれているのかも・・
あともうひとつ毎朝欠かさないのがヨーグルト。自家製の時もありますが、最近は県内産のが手軽に手に入るようになったのでもっぱらそれを食べています。
トッピングを悩んでいたのですが、先日作った甘酒をかけたら相性抜群でした。甘酒といっても糀からの作りたてはアルコール分がありません。なので甘糀というべきですかね。
甘酒は飲む点滴といわれているぐらい栄養価が高いもの。より効果がありそうです(^_^)

2014 01 30 | この記事へのリンク


2014年01月29日

ついつい購入

miso-kikai

今日もいい天気。その分ここ最近は毎朝霜が降りてます。野菜、どんどん甘くなってきています(^_^)

さて昨年からベジベジクラブということでFacebook上で農や食に興味のある方はタイミングが合えばどなたでも参加出来る会をやっております。

そこで今度の2月22日に味噌造り&発酵食品持ち寄り大会をお知らせしたところあっという間に定員になりました。(翌日も開催しようか思案中)

ということで大豆をつぶす道具をもう一台買わねばと思って色々検索していたのですが、ついつい電動のミンサーを買ってしまいました(^_^ゞ

そして当たり前ですが、今日届きました。(心の準備が出来てなかった・・)

使いものになるかどうか、一度試さねば。今年から風来でも有機JAS米をつかった自家製糀と林さんちの大豆で作る味噌を販売しようと思ってます。(この秋からになります) なのでそこでも力を発揮してくれそう。

それにしても味噌造りってホント人気ですね。伝統の力はすごいです。そして発酵食品&発酵ドリンクの持ち寄りも楽しみです。

ネットでは難しいですが、風来の取りにこられる方で糀を購入された方には貸し出そうかと思ってます。手前味噌が気軽に広がるといいな~♪

こだわりの味噌をご自宅で簡単に。分からないことがあれば聞いてくださいね
風来の商品ページへ

2014 01 29 | この記事へのリンク


2014年01月28日

価値観を変える扉

hakusan

今日もいい天気。畑には霜柱が・・。空気が澄んで白山がきれいにみえます。

こんな時はいつも子供の頃に見ていた、母が白山に向かって手を合わせていたことを思い出します(って母は今も元気ですが(^_^ゞ )

その時はなにをしているんだろう・・と思ったのですが、農家になって分かりました。

白山のおかげで夏も水枯れを心配することもなく、また台風なども白山の南側を通ると風を防いでくれます。守っていただいている。まさに霊峰白山。地元の人は親しみをこめて「しらやまさん」といいます。

太陽に手を合わせる庶民をみて、アインシュタインがなんと気高い民族かと感動したとかしないとか・・

最近とみに日本人の宗教観の根底には自然にはかなわないという畏怖があったのではないかと思うようになりました。支配するのではなく畏敬の念をはらう。今はなかなかそういった感覚とは遠くなりましたが、私自身農家になって気づいたように土を触ると日本人はそんなことを思い出すDNAが流れているのではないかと思ってます。

「農は価値観を変える扉」そういった視線でみると農の可能性は無限だな~(^_^)

2014 01 28 | この記事へのリンク


2014年01月27日

糀の力

shouhin-kouji1

1月にしてはホントいい天気が続いています。といっても北陸基準ですが・・この時期北陸では晴れ間が見えたら晴れといってますが、晴れとは本来洗濯物が干せるぐらいと言われ納得しました(^_^ゞ

さて、土曜日の夕方から持ち寄り宴会。持ち寄り会は一気に打ち解けることが出来て楽しいですね。

そんな宴会に行く前に糀の仕込み。何度か仕込んでいくうちに温度管理のコツも分かってきました。

そんな糀で作った大根こうじ漬けも復活しました。北陸といえばこの時期はこうじ漬けですね(^_^)

日曜日は息子のドッチボールの本大会。ベスト4に入れば北信越大会に進出。ということでいずれにせよ夕飯は自宅焼肉だったのですが、ベスト4に入ったら牛肉中心、いけなかったら豚肉中心と約束。

残念ながら北信越にいけなかったのですが、観戦していて頑張りが分かりました。ということで夕飯の焼肉はイベリコ豚と高畑さんの豚肉の味比べに。もしかするとこちらの方が贅沢だったかも・・

イベリコ豚はどんぐり、高畑さんの豚肉は丸芋(山芋)ということで双方植物性飼料100%で育っています。双方脂身がサラリとして甲乙つけがたしといったところ。コストパフォーマンスでいうと高畑さんのお肉かな(^_^)

一緒に鶏肉を塩糀で1時間ほど浸けたのを焼いたのですが、こちらもおいしかったです。やわらかく、味わいもいつもより深みがありました。糀の力はすごいですね。

寒いこの時期だからこそ雑菌が入らずいい発酵が出来ます。寒さに感謝ですね♪

こだわり調味料のページできました。自家製糀も販売中
風来の調味料ページへ

2014 01 27 | この記事へのリンク


2014年01月24日

ピシッとした空気

hana

今朝はこの時期にしては早起きして小松倫理法人会のモーニングセミナーへ。

1月は食をテーマにしているということで講話を頼まれました。

農家にとって朝は収穫の時間帯なので何度か誘われつつもいけなかったのでいい機会をいただきました。

歌から始まり誓いの言葉、輪読など朝からピシッとした空気で気持ちが引き締まりました。写真は野菜の花束、お気遣いに感謝です。

話は命の価値観、そしてかかりつけの農家を持つことがリスクの管理として必要ではないかという話をさせていただきました。

集中して聞いていただいたので調子よく話すことが出来ました(^_^)

ついでということでセミナー終了後、農家仲間の東さんのところへ。また有機JAS米をいただいてきました。これで米糀を仕込みます。

2月は味噌教室月間。まめまめくらぶで2月の頭に、ベジベジくらぶで2月の22日に開催します。

いつも味噌造りにはプラス企画として発酵食品持ち寄り大会もしています。もちろん発酵ドリンクも可。風来でも味噌造りセットの販売を開始しましました。手前味噌、広がるといいな~♪

こだわりの味噌をご自宅で簡単に。分からないことがあれば聞いてくださいね
風来の商品ページへ

 

2014 01 24 | この記事へのリンク


2014年01月23日

プラス思考でないと・・

hakusan

昨日はJA主催・農家向けステップアップセミナーに午後から参加してきました。

実は講座内容より歴史建築物であった金沢県庁、その建物を活かした施設・金沢迎賓館で開催されてしかも能登ワイン飲み放題というのに惹かれたのですが・・(^_^)

内容はマーケティングについて。内容は知らず知らずのうちに自分がやっていたことだったりして勇気づけられました。マーケティングは単に物を売らんかな・・ではなくファンになってもらうこと・・というのにも共感。

そんな中、グループワークショップということでとある例題。他社でも出してるある商品、しかし売上がイマイチ、そこでその商品を売るためにはどうすればいいかというもの。

具体的な商品を手にして考えました。色々なアイディアが出てきて話し合うのですが、中に何を言っても否定的なことしか言わない人がひとり。そしてその人につられてどんどんマイナス意見が・・

単に例題なのに、そのうちその商品を売らない方がいい・・なんてことに(^_^ゞ

こういう考え方自体を変えないと農業界が変わることは難しいかもと思ってしまいました・・もちろん尊敬している諸先輩方は別テーブルでこれでもか~というアイディアを出されてました。行動している人は違いますね(^_^)

でも色々なヒントをいただけました。

今朝は雪が積もってましたが、日が差してきて雪が一気にとけてこの時期とは思えないほどいい天気に。ジッとしていられなくて畑に出て春の準備。畑に出るとまた色々なアイディアも出てきました。体を動かすのはやっぱいいな~

2014 01 23 | この記事へのリンク


2014年01月22日

寒くなるとおいしくなるもの

chiffon-choco

水曜日はよもぎ団子の日。朝起きてこねていると、いつもと違う感じで水分調整しました。作業が終わって外に出て納得。雪が降って積もっていたんですね~。

湿度や気温によって団子の状態もかわります。ホント生き物ですね(^_^)

そんな寒くなってきておいしくなるものといえば・・漬物などの発酵食品。そしてなぜかチョコレート

風来でも本日よりガトーショコラとチョコマーブルシフォンケーキの予約受付開始しました。

バレンタインといのもあるのですが、ホントこの時期はチョコレートがおいしいですよね。

お菓子会社の仕掛けというのもあったのでしょうが、チョコでなければここまで広まっていなかったかも。

風来では完全予約生産となってます。そうすることによってロスが出ないので贅沢に素材を使えます。金沢大地さんの無農薬小麦とフェアトレードチョコレート使用してます。

さて今年は私、奥さんからもらえるのだろうか?(^_^ゞ

風来ママの手作りお菓子。 注文を受けて焼くのでまさに特製です(^_^)
風来ママの手作りお菓子ページへ

2014 01 22 | この記事へのリンク


2014年01月21日

シンプルだからこそ素材が大切

dore

寒い日が続いてましたが今日は比較的暖かく雪ではなく雨となりまりました。小雨で畑の雪もすっかり溶けて

今年は一度も雪かきをしてないのですが・・なんだか逆に心配になってきました・・(でも雪は積もってほしくありませんが・・(^_^ゞ )

そんな小雨天気ということで午後から試作作り。

風来では野菜セットと漬物、風来ママの手作りお菓子などがもちろん核なのですが、富士酢など自分の気に入った調味料などの自然食品も扱ってます。

この冬にラインナップの見直しをすすめています。

そしてさらに自家製度をましていこうと思ってます。農家としていい素材と出会う機会も多くあり、でもそこでは加工品まで作ってなく・・

そんな中、少し前よりスタートしていたのが自家製ドレッシング造り。風来の梅酢を使った梅酢ドレッシング、またごまドレッシングなど。

そして目玉は無農薬ゆず果汁とオルチョオリーブオイル、珠洲塩を使ったフレンチドレッシング。ここまでの素材はなかなかないと思います。

そんな素材の味を引き出しながらバランスを考えついに完成。ドレッシングというと何度も試食するとえずいてしますのですが、ゴクゴク飲めるドレッシングとなりました。(^_^)

シンプルなものこそ素材が大事、そしてシンプルなものほど作り手のうでが試されますね。

まずはサラダ好きの我が家で今晩バリバリいただきます♪

2014 01 21 | この記事へのリンク


2014年01月20日

バースディ味噌造り

miso

土曜日は45歳の誕生日でした。

前日の夜は農家仲間で飲み会。明日が誕生日というとサプライズでケーキが出てきて感動。あとFacebookで沢山のメッセージをいただきました。

ライスシャワーのようなお祝いの言葉に幸せを実感。

その土曜日はのんびり味噌造りの予定でした。餅つき機に味噌羽根というのをつけると簡単に大豆をつぶせると聞いて初挑戦。

初めてなら少量にすればいいのにそこは能天気(前向き?)なB型。一気に10kgの大豆をふやかしました。

そしていざ餅つき機を起動させると煮方が堅かったせいか大豆が当たり一面に飛び散るはめに・・

結局手まわしのミンチ器をつかうことに。ふやかして30kgになった大豆。どうなるかと思いましたが息子と末娘のお手伝いでなんとか出来ました。おかげで家族の絆も強まりましたし、そのあとの誕生会のお酒のよりおいしく飲めました(^_^ゞ

まさに汗の結晶、愛情たっぷりの味噌が出来そうです。無農薬のお米をつかった糀使用の味噌。出来上がり次第販売の予定です。

でも誕生日初日からこのバタバタ加減。この一年もバタバタしそうです。

2014 01 20 | この記事へのリンク


2014年01月17日

生命力そのものの味わい

kikabu

吹雪くまでにはいたってませんが、風は冷たく身がきれるような冷たさ。

野菜を水洗いするとジ~~ンとしてきます(^_^ゞ

でもこの寒さが野菜の甘みと生命力を育ててくれています。今朝の収穫で大きな大きな黄かぶ発見。

土の中にあって気づかなかったのですがこれまでで最大級。普通に有機栽培している時でもこんな大きいのは育たなかったのですが、無肥料栽培とはホント自然の力を感じます。

黄かぶはヨーロッパではよく栽培されています。煮るとホクホクした味わい。大根と芋をあわせたような食感です。

昨日訪ねていらしたシェフも石川でこんな野菜が手に入るととは思わなかったとよろこんでいらっしゃいました。

以前はよく変わり野菜を育てていたのですが、最近はスタンダードに少し変わり野菜という風に落ち着いてきました。今年はまた色々な野菜にチャレンジしてみようかな(^_^)

滋味深い野菜たっぷりです (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2014 01 17 | この記事へのリンク


2014年01月16日

出会い色々

tane

昨晩はNPK(有機農業勉強会)

いつも参加する農業者はもちろんでしたが、昨日はロスでビーガンレストランをされている方、その方の弟さんでこの3月、金沢にカフェをオープンする方、また金大生で地域の人と農をやりたい学生さんなど顔ぶれも多彩でした。

ロスの野菜事情、食事情など聞けて大変興味深かったです。

以前、モンサント社のドキュメンタリー映画を見て、アメリカの食はどうなっているのだろう・・と思っていて興味本位にアメリカの食事情を聞かせてもらいました。

アレルギーを持っている人が爆発的に増えていること、逆にオーガニック野菜にもランクがあって厳しいこと、また日本より選べることなどなど。イメージだけでは分からないこと沢山ありますね。

お土産に種をいろいろいただきました。今年育ててみようと思います。

NPKもこれで14年目。自分を含め参加者2人なんてこともありましたが今は色々な方がつながる場として成長しています。継続は力なりですね。

近況報告をするだけの場なんですが、こういった場があちこちに広がるといいなと思ってます(^_^)

2014 01 16 | この記事へのリンク


2014年01月15日

農業活性化?

nousei

今日もいい天気。なのに寒い。でもこの時期は大抵吹雪いて畑も見えないくらいの時期なので何だか変な感じです。まあ収穫にはありがたいですが(^_^)

午前中は農業化活性委員会。正直午前中の会議というのは農閑期といえど困ります(^_^ゞ というかなぜ私が・・というと私は農家として呼ばれたわけではなく消費者の立場からということで委員に任命されました。

でも農業活性化イコール水田活用支援金(転作補助金)や補助金のことでまさにチンプンカンプン。

私はいただいていませんが、ともかく農業への支援はすごいものがあるな~と思いました。

もちろん必要なこともありますが、保護されすぎるとモチベーションがあがらずお上意識が強くなってしまうのでは?と思いました。

なぜ農業が保護されているか・・それは命の元を育てているからだと思います。そんな意識を持っているかどうかが試される時代だと思います。

私自身は独立独歩で頑張っていかねば・・とあらためて思いました。(って負け惜しみかな・・)

風味抜群の野菜、鍋セット、漬物が揃ってます(^_^)
風来の商品ページへ

2014 01 15 | この記事へのリンク


2014年01月14日

ひとつづつ

この連休は予定がなかったのでその間に出来ることを・・

まず土曜日にNEWパソコンが到着。NEWといってもドクターお奨めのWindows7 32bit版を探すとひと昔前のになり、 その分カスタムしてメモリを増やすことに。

どれを買おうか悩んでいたのですが、到着してスッキリしました。

ということでその設定、お引越しであっと言う間に時間がすぎていきました。 思ったより簡単に出来たこともあれば思わぬところでつまずくことも。大変ではありますが、 ネットで検索してひとつひとつ問題を解決していきました。これがまた達成感につながります (傍で見ている奥さんからは分かってもらえませんが・・)

ただパソコン仕事はキリがないので合間をみて畑に。でも週末はこの冬一番の寒波ということでふるえました。

今日は免許の更新に。違反したこともあって遠い免許センターへ。片道1時間。まあ誕生日の関係でいつもこの時期になるのですが、 免許センターに向かうまでに事故や違反をしてしまいそうです(^_^ゞ

でも最近の講習ビデオはよく出来てますね。ついつい見入ってしまいました。ともあれ次回は近くで済ませられるよう事故、 違反をすることなく気をつけていきたいと思います。

ともあれ宿題も少しづつ終わっていきます(^_^)

2014 01 14 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2014年01月10日

真冬本番

無農薬野菜

今朝起きると畑一面に雪。そして寒い!!

外の水道が凍ってました。今年いちばんの大雪。いよいよ厳冬期といった感じ。(といっても例年より全然少なめですが… )

それでも慣れるまで芯の冷える寒さは堪えます。そんな時に太陽が出てきてホッとしました。暖かくなるというのもありますが、 心が軽くなりますね。お日様の力は偉大だとこんな時はあらためて感じます。

こんな荒天の時だからこそデスクワーク。今日も専門家派遣ということで中小企業診断士の方が来ていただけました。 といっても昔からお知り合いの方。

その方は自身でもマメジンという大豆を育てるサークルを立ち上げているので農にも理解が深く、 またITコーディネーターの資格ももってらっしゃるので本当に参考になります。

風来の基本姿勢は最先端ではなく時代のシッポについていくこと(^_^ゞ

めまぐるしく変わるネット事情に合わせていてはキリがありませんが、お客様が使い勝手悪く感じてはサービス業としてはいけません。

今はスマホやタブレット端末で閲覧、ご注文される方が増えています。すぐには無理ですが、 そういった方にも少し見やすくすべく改良しようと思ってます。

農閑期が勝負です(^_^)

2014 01 10 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2014年01月09日

風味抜群

かきもち

昨晩は農家仲間の新年会。農家仲間のひとりが納屋付きの民家を借りたということで持ち寄りの宴会となりました。

大家さんがとてもよい方で格安で借りられたとのこと。農家にとって納屋は必須ですね。

そして持ち寄り宴会は心がほっこり出来ますね。 宴会ではあったけど農家の会らしく最初に炊きたてご飯と味噌汁が出てきました(^_^ゞ

昨日までは北陸の冬とは思えない・・などど思っていたのですが、今日は一転北陸の冬らしく吹雪。 この週末はかなりの寒波がくるということでいよいよ寒の時期らしくなってきました。

そんな吹雪の中、ハウスの点検。帰ってきたら足先と手先がシモヤケになりそうでした。

こんな時に温かいお茶を飲むとホッとしますね。お茶を飲んでいるとタイミングよく奥さんがカキモチの切れ端をもってきてくれました。

左側の黄色がゆず味。どんな味わいがドキドキしたのですが、ゆずの風味もシッカリしておいしかったです。 カキモチにするのが楽しみです。

寒の時期にもう一回仕込みます。

風味抜群の野菜、鍋セット、漬物が揃ってます(^_^)
風来の商品ページへ

2014 01 09 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2014年01月07日

良すぎて怖いくらい

今朝は放射冷却現象で畑に霜がおりまくり。バリバリに凍ってました。

その分昼は快晴。北陸のこの時期にここまで天気がいいのも記憶にないくらいかも・・ちょっと怖いくらいです。

これだったら早めに種まきでも・・・と油断して痛い目にあってきたのでこのあたりは慎重にいきます(^_^ゞ

でもそのおかげでハウスの修繕がすすみました。台風より強い風の吹く北陸の冬。 大晦日にハウスのビニールが破れていたのを発見したのですが、気にすると気が重くなるので正月期間は忘れることに・・ それでも気にかかっていたのではやめに修復できてよかったです。問題はこれで耐えれるかということ。

このぐらいは大丈夫という隙があると必ずやられてしまうのが自然。

ここ数日は自然からのプレンゼントとしてありがたく作業をすすめたいと思います(^_^)

2014 01 07 | この記事へのリンク | トラックバック (0)


2014年01月06日

何だかんだと全力疾走

皆様あけましておめでとうございます。

年末年始は例年どおりのパターンでゆっくりしました。昨年は家族旅行に出かけたのですが、いつもの正月というのも落ち着きますね。

大晦日はお隣の兄の家で兄のうった十割りソバをいただき、元旦は奥さんの実家へ。(といっても隣町ですが)、2日は日帰り温泉、 3日は子供達を連れて映画に・・と近隣で過ごす年末年始でしたが、いつもと変わらず過ごせるというのはありがたいことですね。

4日にはさすがにのんびりするのに飽きて・・・というかこの時期にしては天気がよく畑仕事、 やぶれたビニールハウスの補修などなどしてました。

ということで6日から発送開始。それと同時にこの時期恒例のカキモチ仕込み。ご注文も沢山いただき一気に全力疾走となりました。

早朝から家族半出(お兄ちゃんは妹の相手がお仕事)でカキモチ作り。

カキモチの伝授は母から奥さんと娘が主に伝えられたので大切なところはおまかせ。 私は発送の合間をぬってお米の水切りやせいろの載せ換えなどまわり仕事。

雪もちらつき、まさに寒仕込み。でも冷たいからこそおいしいのが出来ます(^_^)

よもぎ団子やカキモチはこれまで実際には自分達が動きながらも父母から教わりながらでしたが、去年からすべて自分達でやることに。 やってはじめて分かること(というか何が分からないかが分かる)ということも多くありました。 まだ父母が元気なうちに移行を決断してよかったです。

母の味に私達の世代が重なって智恵が積まれていく。そして子供達にも伝われば嬉しいな。

ふわふわパリンの我が家秘伝のカキモチ。ある方に言わせると初キッスの感触だとか・・(どんな(^_^ゞ?)

昨年からよもぎ団子はネット販売始めましたが、今年は出来るだけ色々なものもお送りできればと思っております。 今年も挑戦の年となりそうです。こんな落ち着かない風来ではありますが今年もよろしくお願いします。

2014 01 06 | この記事へのリンク | トラックバック (0)




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.