« 2014年01月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月28日

またね~

kakimochi

日が昇るのがはやくなってきました。今朝もすっかり春かなという暖かさ。さて2月いっぱいは農閑期気分でのんびり・・と思っていたらもう明日から3月。

3月は一年で一番畑仕事が忙しい時。一気にTOPギアに入ります。芽吹きの季節は嬉しくもあり、それでいてドキドキもします。(武者震い?)

さようなら農閑期、また来年会いましょう・・とスイッチを入れます。

2月のラストではありますがいい感じで干せた寒干しかきもち。本日より揚げかきもちの本格販売開始。

まずは近くの直売所に持っていきました。久しぶりだしどうかな~と思っていたら午前中でほぼ売り切れたようです。

お袋さんの時からのファンが待ちに待っていてくれたようです。これも財産ですね。

この時期はプレーン、豆、エビ、青のり、カレー味の5種類が1枚づつひと袋に入ってます。ふわふわパリンの味わいです。一度食べるとホント止まりません(おちおち味見も出来ません・・味見したら一枚食べてしまいます(^_^ゞ )

ちなみに左側に写っているのは3月の風来ママのお菓子「きなこボール」(クッキー)

ホワイトデーを意識した3月のラインナップですが、ホワートデーって最近あまり聞かなくなったかも・・

ふわふわパリンの揚げかきもち、一度食べると止まりません(^_^)
風来ママの手作りお菓子ページへ

2014 02 28 | この記事へのリンク


2014年02月27日

突然畑モード

kinsho

今日は朝から小雨日和。でもさすが24節季の雨水の時期。雨もそれほど冷たく感じません。こんなことからも春の訪れを感じます。

そんな雨もちょうどよし、3月から全力で畑仕事にむかえるよう2月中にデスクワークをすませねば・・ということで確定申告に集中することに。

と思った矢先に知り合いのきのこ農家さんから連絡。「廃菌床あるよ~」とのこと。

昨年から取り組んでいる無肥料栽培ですが、風来では炭素循環農法をとりいれています。この農法は窒素肥料は与えず、 高炭素のものを畑に取り入れ山の土と同じ状態にするというもの。

重要な役割をしてくれるのは糸状菌(キノコ菌)、落ち葉など分解するのはこの糸状菌のおかげで、この分解する時に野菜に栄養を与えてくれてます。 ですので山の樹は誰が肥料を与えた訳でもないのに大きく育ちます。

菌床はまさにきのこ菌の宝庫なのですが問題なのはその中身。きのこ屋さんにとってはコーンコブ(とうもろこしの芯)を使用して遺伝子組換のものがあったり、 ポストハーベストの問題のある菌床を使ったりするところもあります。

私がいただいているのはご近所のこだわりのキノコ屋さん。菌床も材料吟味して自身のところで作られております。

ということで突然一気に畑モードとなりました。まあ畑仕事はタイミングが大切。さあ畑シーズンがやってきました。

2014 02 27 | この記事へのリンク


2014年02月26日

通じる間柄

国産 リゾット米

いよいよ春めいてきました。気持ちが焦ってきています。

そんな中、今日のお昼は地域の若手農業者の交流会。農業振興協議会さんが主催してくれていて今年で4回目。

場所は毎回変わります。今回はうちから歩いていける距離にあり、地元野菜をたっぷりつかってくれているイタリアンレストラン「a table」さん

メインは参加のひとり竹本農産のイタリア米で作ったリゾット(写真は生産者の竹本さん)

日本で唯一の生産者です。いい感じに芯があってサラサラしていて、粒が大きくておいしかった~。

面白かったのは農家ならではの感想。おいしいだけに留まらず、収穫時期にコシヒカリと重ならない?からはじまり、モミが混ざらないようにはどうしているの・・さらにはコンバインの清掃について・・さすがです(^_^ゞ

うちの奥さんも毎回参加を楽しみにしています。農家の嫁ならではの苦労、笑える話を共有出来るまたとない機会になっているようです。

地域あっての農業。これからもつながっていきたいです♪

2014 02 26 | この記事へのリンク


2014年02月25日

遊びの天才

ha

 

午前中は野菜直売所の総会。私はあまり出していないのですが、参加してきました。

でも直売所が出来て、お客様と農家の距離は近くなったと思うのでいいことではないかと思ってます。

ただ農薬使用履歴の話になった時に今度からのシステムはより複雑に。うちは農薬を使用していなので簡単なんですが、多く出している人にとってはすごい負担増になりそうです。

責任回避のためではなくお客様のことを考えてということになること願います(^_^ゞ

味噌&発酵食品大会の余韻残ってます。あれから復習ということで自宅で作られる方も。まさにこういったことをしていただければと思ってました。分からないことの質問もくるのですが、こういったつながりも嬉しいです。

畑に出ると味噌&発酵食品大会に来ていた子供達の遊びの後が。土をほぼ触ったことがないということで最初躊躇していた子供も多かったのですが、30分もするともう畑の子に。色々な遊びを開発していたようです。

子供は風の子、土の子ですね(^_^)

2014 02 25 | この記事へのリンク


2014年02月24日

人の縁・食の縁

味噌教室

週末、土曜・日曜は風来にて「味噌造り&発酵食品大会」を開催いたしました。

当初は土曜日だけの予定でひつ月ほど前にFacebookで告知したところ3日で定員の15名、味噌20セットが予約でいっぱいになったので急遽23日(日)も開催することに。

両日とも風来に入れきれないくらい来ていただきました。

せっかくなのでと豆腐造りも・・(ついでというには大仕事でしたが・・)

味噌造り自体は段取りさえよければそんなに時間がかからないのですが、これだけ大勢で造るのははじめてだったので人の動線や準備するものなど考えました。こんな時に助かるのが母屋。大なべから茶碗、お椀セットまで。小さい頃は何でこんな無駄に数があるのかと思っていたのですが、宴会好きは親からの遺伝のようです(^_^ゞ

久しぶりの豆腐造りもうまくいきました。オカラはお持ち帰り、豆乳から出た汁で味噌汁とあますことなくいただきました。

発酵食品持ち寄りの食事会も大盛り上がり。同じ作業をして持ち寄り会にすると一気に打ち解けられますね。(中には本格マジックショーを披露する人も・・)

人との出会いもですが、食をキーワードで集まるとこだわりの「食」の縁の広がるも出来ること実感しました。こういった縁嬉しいですね。

こういったことがやりたかったのだな~とあらためて思いました。これからも色々な教室やっていきたいと思います。

今日の午前中は視察、近江八幡から。こちらもご縁をいただきました。農閑期でいただいたご縁をバネに春に向けて畑仕事に全力でむかいたいと思います(^_^)

2014 02 24 | この記事へのリンク


2014年02月21日

継続

agri

昨日はアグリファンド石川の総会。お泊りで行ってきました。

石川県農家の一番すごい人達の集まり。まさに末席に加えさせていただいているといった感じ。

でも代替わりもしていて若手も増えてきました。

アグリファンド石川の方はみんな前向きな方ばかり。本当に刺激になります。農業の集まり、特に公的集まりだと最初の挨拶で枕ことばのように「昨今きびしい農業情勢ですが・・」と言われてますが、これこそ自己暗示ではないかと思ってしまいます(^_^ゞ

今の世の中、農家以上に大変なところありますよね。恵まれていることまずgは自覚しなければと思います。

経営者の集まりということもあり、これからの経営について色々な話も出てきました。私はこれからの経営として「拡大」に重きをおくか「継続」に重きをおくかでスタンスが変わってくると思っています。

7代、8代が当たり前の農家。100年とは言いませんが、50年もつようにと考えると不正など信頼を失う行為は出来ないと思います。でも目の前の利益だけおいかけると・・

悠長なことも言ってられないかもしれませんが、農家は農地、景観を守る義務もあると思います(^_^)

2014 02 21 | この記事へのリンク


2014年02月20日

幅広い

昨日は主催している勉強会NPKの集まり。農に興味がある人ならどなたでも参加出来る、来る者拒まず去る者追わずの気軽な会。

基本は近況報告会なのですが、継続は力なり。面白い人がどんどん集まってきて、勝手にネットワークが広がっています♪

昨日はNHK石川の記者さんも参加。まさに個性豊かな会となりました。いや~楽しかった(^_^)

話の中心は参加メンバーのひとりが取り上げあれた新聞記事について、その彼は農のよさを伝えたつもりなのですが、内容は給付金がないと農業が立ち行かない・・というような内容。数字も違っていたりと誤解を与えないのでは?という話に・・

ただ確かに農業は新規就農への給付金がすごいことは確かです。そのおかげでハードルが低くなっているのは確かですが、自立できなくなっている要因のひとつではないかとも思っています。

風来は一切、補助金をもらったことがないのですが、そのおかげで今があると思っています(^_^)

NPK参加者は有機農業者が多く、農という生き方を選んだ人が多いのが特徴。農は幸せに近い産業だな~と感じることが出来る場でもあります。給付金目当てで農家になっても長く続かないのではないかと思います。

さて今日はこれからアグリファンドの総会へ出席。こちらは石川県農家の最大級の人達の集まり。それこそ何十人もの従業員を抱えた農業法人の社長さんばかり。

NPKとすごいブレ幅。でもどちらも農業。刺激をうけに行ってきま~す♪

2014 02 20 | この記事へのリンク


2014年02月19日

ふわふわパリン

揚げかきもち

今日はいくぶん寒さがやわらぎましたがそれでも薄っすらと氷が張っていました。春まだ遠く感じますが、夜明け前が一番暗いといいます。春のための準備と思いましょう。

準備といえば種蒔きもどんどん進めています。芽吹きが肝心。頑張ってほしいです。

さて、いよいよ今年のかきもち出来ました。まずはご近所のすでにご注文いただいた方の分。今年から風来ママが揚げ方に(昇格?)

プレーンにカレー味、青のり、ゴマ、豆、昆布、ゆずとフレーバーも色々。母から伝えられたふわふわパリンの味わい健在です(^_^)

割れやすいのでネット販売は難しいかな・・でもこの味わい、一度試してもらいたい。一度食べると止まらないこと請け合いです♪

どんな形が出来るか考えてみたいと思ってます。

2014 02 19 | この記事へのリンク


2014年02月18日

ひとつのことしか・・

kouji

今日も寒い日。種を蒔いたこの時期は暖かくなってもらいたいところでですが・・1月の陽気はいったい何だったんでしょう?

さて今日ラジオで「男はひとつのことしか出来ない」と言われていて、とても納得。(何でも女性に比べて男性は脳内で同時に作業をこなすシナプスの数が1/3なんだとか・・)

ましてや私はB型、さらにその傾向が大きいかも。まあとにかく目の前のことに集中するとか、悩みもあったこと自体忘れてしまうというのもそんな性格からくるのかもしれません(^_^ゞ

ということで長岡講演も終わったので次は週末の味噌造り&発酵食品大会に集中。

週明けから糀を仕込みまくってます。使用するのは知り合いの農家東さんとこの有機JASコシヒカリ。

出来たての糀で味噌を作れるというのはイベントを開催しておいて何ですがとても贅沢なことだと思います(^_^)

出来あがりの糀。そのまま食べてもおいしくてついついポリポリと食べてしまってます。自然な甘味が飽きないです。

2014 02 18 | この記事へのリンク


2014年02月17日

苦労した方が

kouenn2

土曜日は新潟県の長岡で雑誌・現代農業「関東甲信越地方」読者の集い。講演者として行ってきました。

こちらは雪もなく、それでも風で遅れが出るかな~と思っていたぐらいだったのですがほぼ定刻通り到着。(さすが北陸本線) なにより大変だったのが事務方のスタッフ全員が上越新幹線運休のため来れないとのこと。

向かう電車内で連絡をいただき「現地スタッフが対応する」とのこと。さすが農文協、全国にスタッフがいるんだな~と思いつつ、色々足りないものがあると少し心配に・・でもしばらくして不謹慎ながらワクワクしてきました。

長岡はさすがの大雪。参加者の名簿の中には千葉や茨城、山梨の方もいらしたのでほとんどの人が来れないだろうな~と覚悟、あとパソコンで動画を見せつつ風来の説明をしようと思っていたのですが、そのパソコンも到着しないことになりました。(あとで分かったのですが、泊まるホテルでレンタルパソコンなるものをやっていて、先にチェックインすれば借りられたことに気づいたかも)

さてさて、とりあえず会場に向かうと、いらっしゃった現地スタッフというのが何と農文協を退社した方々!。退社した方々をスタッフとするとは農文協の百姓力(サバイバル能力)も恐るべし(^_^ゞ

そして60名近くの方々が各地より参加(当初100名の予定)。中には茨城や千葉から前泊してこられた方も。参加された方々、悪天候の中会場に着いた仲間同士ということで不思議な連帯感が生まれてました。

パソコンがなかったことでより高揚感もありました。(パワポとかも便利ですが、使いすぎると話している人の顔が印象に残らなかったりしますもんね)

聴いてくれている人達の雰囲気がよくて、1時間半の講演時間をオーバーしてしまうくらい気持ちよく話せました。

その後のワークショップも懇親会も盛り上がりました。苦労した方が感動は大きと言いますが、まさに実感しました。急遽現地スタッフとなっていただいた皆様のおかげです。そして沢山の出会いをいただきました。

日曜に帰宅してからあらためて週末(今もですが)関東地方の雪がすごかったこと知りました。自然の驚異あらためて感じています。

それでも春は近づいてきています。種蒔き&種蒔きの1週間となりそうです。

2014 02 17 | この記事へのリンク


2014年02月14日

期限付き

無農薬 パセリ

今日も寒い一日。なんだか今が1月みたいです。外は吹雪き、でも太平洋側に雪が積もってこちらが積もらないというのはヘンな感じです(^_^ゞ

午後から「地域の方から職業についての話を聞く会」に農家として母校でもある中学に行ってきました。

娘がその学年なんですが、農業は希望が多く、定員オーバーで別のところにまわされた子もいるとか。少し前には考えられないことかも・・きっと環境意識の高まりなども影響しているのでしょうね。

まあ私が農業の話をしていいのかと思いましたが、農の無限の可能性について話してきました。今はピンとこなくても、将来農家にならなくても、ふとした拍子にでも農や食の大切さ少しでも思い出してくれれば嬉しいです。

さて今日はバレンタインデー。息子(小4)がご近所の幼馴染よりチョコをもらいました。

こんなこだわりチョコ親の私達でも食べたことないというもの。少し頂戴と言ったら1/2個はくれました(^_^ゞ(唐辛子入り、ママとシェアして・・と)

息子、渡される時に「中学までね」と期限付き義理チョコを宣言されました。でも後2回はもらえると嬉しそう。食い気の方がまだまだ強いんだな~(^_^)

2014 02 14 | この記事へのリンク


2014年02月13日

リストにはない・・らしい

choko

ここに来て寒い日が続いていますね。それでも畑の雪も溶けてきました。

さて、昨晩娘が頑張って作っていた友チョコ。なんだかんだと奥さんもかなり手伝ってましたが(というかスパルタで教えてました)

明日は持ち物検査があるということで今朝バタバタと持っていきました。ひとつも残っていないのでチョコリストに私はない・・らしい

まあそんなものですかね(^_^ゞ

畑の方ではハーブやトマトなどナス科の種蒔きをすすめています。この時期は気温が低く発芽率が悪いのですが、工夫を重ねて少しでも上がればと願っています。

促成ではなくゆっくり育つ苗は強い野菜になります。ひと粒の小さい小さい種があんな大きく育つと考えるとあらためて生命はすごいな~と思います。

2014 02 13 | この記事へのリンク


2014年02月12日

利便性アップ

かきもち

昨日は建国記念日でお休み・・といいつつ仕事。2月もこの時期になってくると少しづつ気持ちがソワソワしてきます。

でも子供達が家にいるのでのんびり気分になれました。午後からカキモチ降ろし。いよいよカキモチも完成です。

そして昨日から種蒔きスタート。無事芽が出てくれますように・・

さて今日の午前中は中小企業支援センターから派遣していただいた先生の訪問。といっても以前からお知り合いの方。中小企業診断士であり、ITにもめっぽう強い方。

今回で3回目ということでこれまでの宿題を見ていただきました。今製作しているのは風来別館、ヤフーショップ店です。

風来はリピーターの方が多くいらしていただけるのでこのままでもいいかと思ったのですが、やはりこれからはスマホで買いやすくしないと・・と先生。

あとヤフーではTポイントもたまりますので、これも慣れている人にはあると便利かなと。

申請、審査などで実際のヤフー店オープンはもう少しかかるかと思いますが、ショップを作り込んでいく中で現HPももっと見やすくせねばと気づきました。

まあ野菜の収穫量を増やすことも大切かなと思いますが、春から野菜に集中出来るためにも今のうちに準備万端にしておかねば・・

滋味深い野菜たっぷりです (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2014 02 12 | この記事へのリンク


2014年02月10日

安心感

青年塾

この週末はここ北陸でも雪。一月はほとんど降らなかったのですが・・そろそろ種蒔き準備と思っていたので少し待ったをかけられた感じです。

日曜日は「青年塾志実践報告会&入塾説明会in北陸」。初の北陸開催となります。

青年塾は「志」を学ぶ場。来期が18期生。私は8期生なのですが、もう10年たったかと思うとビックリ。今、こうして風来があるのも青年塾のおかげです。

青年塾で「志とは、皆が幸せになってこそ自分も幸せになれる」と教わりました。人の幸せが自分の喜びになる、命の元である食を育てている農業は究極のサービス業ではないかと気づかせてくれました。

初開催ということでどれだけの人が集まってくれるのだろうか?と心配していたのですが、いつの間にか実行委員長(大先輩の林農産の林浩陽さん)が決まり、それを皆が裏で支え、事務、会計担当も自然と決まり、いつの間にか本番となりました。

借りていた会場が満席になる71名の参加者。打ち合わせも一度しかしていないのにそれぞれ役割分担が出来ていてスムーズに進行しました。 互いに安心出来るスタッフというのはいいですね。

打ち上げも大盛り上がり。おかげで終電を乗り過ごし、手痛いタクシー代を支払うことに・・でもまあおいしい酒だったからよしとしますか(^_^ゞ

今日も雪がちらつく日ではありましたが、昼は天気もよく少し寒さもやわらいだ感じ。お日様パワーで雪もかなり溶けました。

そんなお日様に勇気をいただきながら種蒔き準備をスタート。いよいよ今年の畑仕事も本格的にスタートとなります。農閑期もっと堪能したかったな、待ちきれないような・・

2014 02 10 | この記事へのリンク


2014年02月07日

引き立てる

無農薬野菜 ドレッシング

今日も寒い一日。外水道も凍ったまま。丸3日間凍っていたこともないかも・・

あまりの寒さに水道の蛇口が破損。(先が取れてしまいました) 水が氷になって膨張したのでしょうね~ 昨日も危ないと思っていたのでがすでに凍っていて蛇口を閉めること出来ませんでした。お湯をかけてでもすべきだったと反省。

ホント自然はこのぐらいでいいか・・という隙をついてきますね(^_^ゞ

ということで中仕事をすすめてます。

ありがたいことに特製ゆずドレッシングが人気です。

オルチョ(オリーブオイル)に国造の無農薬ゆず、それに能登天然塩。いい感じで乳化もしました。おいしいのはもちろんですが、なんか肌にもよさそうです♪

そのままかけるのもいいのですが、サラダは最初にオイルコーティングしてから塩を振るとシャキシャキ感が残ります。順序を逆にするとしなしなになってしまいます。

最近、種苗メーカーの元にファーストフード店とかファミリーレストラン、コンビニエンスストアから味のしない野菜を開発してほしいとのリクエストがあるそうです。野菜の味があるとドレッシングの味を損ねるから・・という理由から

その野菜の持つクセやアクはその野菜の持つ栄養素でもあります。なんだか本末転倒のような・・風来では農家として野菜の味を引き立てる、そんなドレッシングを作っています(^_^)

素材には自信があります。(^_^)
風来のこだわり調味料のページへ

2014 02 07 | この記事へのリンク


2014年02月06日

避難場所

無農薬野菜畑

今日もさむい一日。この冬一番の冷え込みだとか・・外流し、今日も凍ってました。

寒いと体も縮こまりますね。それでも加工場はホット。次々にガトーショコラが焼かれています。

パソコンデスクも加工場にあるのであま~い香りがただよってます。ガトーショコラは焼く時の温度次第でスポンジケーキのようになったりとろけるガトーショコラになるとのこと。風来ママはとろける、チョコよりチョコらしいガトーショコラを目指しています。

それにしてもこの寒さで畑モードも一気に収束。春をのんびり待つ気分に。そんな中、畑にテンテンと足跡が・・どうやらいつも畑をパトロール?しているネコのもののよう。

そしてそのままビニールハウスにつながってました。この時期のハウスの中はスズメのお宿にもなってます。避難場所として活用されてます(^_^)

2014 02 06 | この記事へのリンク


2014年02月05日

チョコより

無添加 ガトーショコラ

ここに来て大雪。そして寒い、外水道が昼でも凍っていて出ませんでした。それに備えて延長ホースを家の中に入れておいてよかったです。(中水道から水を引きました)

収穫も久しぶりに宝探し状態。誕生プレゼントで末娘からもらったスキー用グローブが大変役に立ちました。

いつの間にか2月も5日。風来ママのお菓子、今月は毎年好評のガトーショコラ。バレンタインということがもちろんあるのですが、冬はチョコレートがおいしいですね。(バレンタインもチョコでなければここまで広がらなかったかも・・)

軽い口当たりとしっとりした食感。焼き上がりの表面が沈んでざっくり割れたらおいしく出来た証拠です。

ガトーショコラは焼く時の温度でしっとり加減が決まります。しっとりしたガトーショコラは口どけがよく、チョコよりチョコらしい味わいとなってます。(^_^)

先に食べられた方から沢山のご注文いただきました。リピートしていただけるというのが一番嬉しいですね。

風来ではご注文をいただいてから焼いてます♪ ロスがないので贅沢な素材を使えて作り手冥利にもつきます。

風来ママの手作りお菓子。 注文を受けて焼くのでまさに特製です(^_^)
風来ママの手作りお菓子ページへ

2014 02 05 | この記事へのリンク


2014年02月04日

逆襲

hatake

週末は暖かいというか畑作業していると暑いくらいで今年は冬は物足りないな~・・な~んて思っていたのですが、今日は北陸の冬らしい日となりました。(立春は過ぎたのですが・・)

まさに油断大敵ですね。吹雪の中、収穫してたらやはり穏やかな方がいいと心から感じました。

でも雪の少ない冬は虫(卵)も越冬しやすく春・夏に発生が多くなるのでやはりその季節はその季節らしいのが一番ですかね。

それでもこの時期ということでスナップエンドウと絹サヤの種まき。ハウスの中で苗で育てます。秋に露地に蒔いたのですが、冬の厳しい気候で欠株が出来るのでその補植用となります。今年はそれほど必要はないと思うのですが・・

そしてこの時期の楽しい悩みといえば種選び。今年はどんな品種を育てようかと想像すると楽しくなります。何せ想像上の畑には雑草も害虫もいませんから(^_^ゞ

2014 02 04 | この記事へのリンク


2014年02月03日

誕生日ランチ

kodomo

週末土曜日は奥さんの誕生日。私からはリクエストがあった掃除機をプレゼント。

奥さんも他に欲しいものがないということで、子供達からはママへランチのプレゼント・・奥さん、「嬉しい!」と言いつつ(片付け大丈夫かな~と・・)顔がひきつってました。

ランチのメニューは豆腐ハンバーグとサラダとスープ。量のバランスが難しかったのかどんどん増えて大判ハンバーグとなりました。でもおいしかったし、片付けも子供達がしてくれました(^_^)

日曜日は大豆を育てて味噌を作ろうサークル、「まめまめクラブ」の味噌造り会。

今回から私の作った自家製出来立て糀にて作成。さらにおいしくなりますように。

作業後はいつもの発酵食品持ち寄り大会。みんなで作業した後は盛り上がります(^_^)

2014 02 03 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.