« 2014年02月 | メイン | 2014年04月 »

2014年03月31日

先が楽しみ

無肥料栽培 りんご

週末は畑に集中・・といきたいところでしたが、消費税対応、HP改定でバタバタしてました。それでも新HPがなんとか出来ました。

ほぼ今までと変わりありませんが、古い旅館のように色々なものを建て増し、建て増しできていたのではじめての人がみるとどこに何があるか分からない状態になっていたかと思います。ヤフーに出店するにあたりそれに気づかされました。

ということで少し整理しました。そんな合間をぬって土曜日にりんごの樹の本格定植。農業試験所つとめの先輩の指導の元やりました。品種は石川県の新品種で秋星です。酸味もあってアップルパイにもいい感じです。

自然栽培(炭素循環農法)なので肥料を与えません。それなのでこれまでの常識とまるっきり違います。写真のように土の上にのっける感じで樹の枝、木っ端などどんどん敷き詰めていきます。

樹をみるのではなく、土(の微生物)をみる。法律ではなく法則で育つ。ホントウに学ぶことが多いです。試験所に勤めながらこういった栽培方法を広めようとしているのはこれまでではありえなかったと思います。出会いに感謝です。

日曜日は雨、途中から大雨ということで畑仕事も小休止。今日は午後からブルーベリーを植えました。

りんごにブルーベリー、収穫はいつになるか分かりませんが、楽しみにしています(^_^)

気軽に栽培体験。自分で育てたサラダの味は格別です
無農薬ハーブ苗のページへ

2014 03 31 | この記事へのリンク


2014年03月28日

体力疲れはいいな~

asahi

いやいた眠いです。このところ昼の畑仕事が終わったあとにパソコン仕事。消費税・HP改定に追われてます。

ってもっとはやく準備しろっ!! と自分に突っ込みたくなりますが、昔からテストも一夜漬け、追い込まれないと動けない方でして・・(^_^ゞ

でもこんな時こそと早朝から畑へ。収穫しながら畑の精から精気をいただきました。

朝の畑はまた格別に力があるよう思います。

畑仕事も盛り沢山。無肥料栽培には高うね作りが必要なのですが、風来では手作業。スコッパで掘って掘って掘りまくっています。

パソコン仕事も疲れますが、なんというか目とか頭とか肩の上半身疲れ。体中をつかった畑仕事の疲れは大変ですが爽快感があります。

さてパソコン仕事も片付けて、週末は畑に集中したいところです(^_^ゞ

2014 03 28 | この記事へのリンク


2014年03月27日

風来yahoo店

HPyahoo

今朝も雨。昨日に続いて今日も雨かな~と思ったのですが、午後からは晴れてきました。

朝、雨ということでパソコン仕事してしまったのですが、パソコン仕事は夜に限りますね。あっと言う間に時間が経ってしまいました。

来月からの消費税対策に追われているというのもあるのですが、ホームページの抜本的改革も必要ではないかと思ってます。

特に買い物カゴなどお買い物しやすい形にしていこうと思ってます。

その一環として先日から少しづつ作っていたのが風来Yahoo店。ヤフーシッピングの出店が無料になったということで出店しようと一度登録したのですが、消費税などの関係でいっそのこと4月オープンの方がいいかと思ってました。

ようやく本店と同じアイテムをそろえることが出来ました。ヤフー店の方ではTポイントがたまりますし、またクレジットカードの支払いが格段と便利になってます。ヤフー店も本店同様お願いいたします。

その本店もどこから手をつけていいのか分からないぐらいページが多くなってしまったのですが、見やすく買いやすくしていきたいと思いますのでよろしくお願いします(^_^ゞ

Tポイントもたまります。
風来yahoo店へ

2014 03 27 | この記事へのリンク


2014年03月26日

どんどん成長

お手伝い

 

今日は予報どおりの雨。シトシトと降っています。でもさすがに春の雨といった感じで冷たくはありません。

昨日定植した白菜やサラダ菜、水菜、また種を蒔いたにんじん、大根にとっては恵みの雨となりそうです。

さて子供達も昨日から春休み。朝からにぎやかな我が家です。

春休みって宿題も自学くらいしかないのでの~んびり出来ますよね。そんなこともあり我が家の旅行は畑仕事の合間をぬってこの時期に行くのがならわしになってますが、最近は状況が変わってきました。

なにより子供達の予定がいっぱい。今日から長女はバレエのコンクールで東京へ。いつもなら奥さんがついていくのですが、今回から先生におまかせして娘だけで。

息子もドッチボールの練習。いやいや親より予定があるかも・・(^_^ゞ

時間があるのは末娘くらい・・ということでポット入れのお手伝いをしてもらってます。これがかなり助かります。女の子はこういったことが得意ですね。息子は体力勝負のお手伝いが一番だと分かりました。

末娘も4月から一年生。我が家の平均年齢も上がっていきます。

2014 03 26 | この記事へのリンク


2014年03月25日

どこより新鮮なサラダ

無農薬苗

霞かかったような暖かい日。まさに春を感じます。

畑仕事も全開。トマトの定植、苗の移植、種蒔き、うね作りなどなど色々すすめています。

そして風来の春といえば苗セット。

いつもは4月に入ってからなのですが、今年は発芽もうまくいってバジルなど本格的な販売はもう少しかかりますが、先行販売ということで昨日から販売開始しました。

土とプランター、水菜苗、サラダレタス苗、ルッコラ苗のサラダセットも人気でネットより先にお店に買いにこられた方に売れてます。

やはり春はなんだか育てたくなりますよね。

本格的に家庭菜園をするには敷居が高くて・・と思っていらっしゃる方に気軽にはじめてもらいたいと思ってます。スクスク育つ姿はお子さんのみならず大人も感動します。(これぞまさに食育?)

これ以上ない新鮮なサラダをどうぞ(^_^)

気軽に栽培体験。自分で育てたサラダの味は格別です
無農薬ハーブ苗のページへ

2014 03 25 | この記事へのリンク


2014年03月24日

胃袋が合う

猪会

この週末はイベント盛り沢山。

土曜日の午後は風来にて私が主催している「ベジベジくらぶ」でイベント「ぬか床作り&ご飯のお供持ち寄り大会」

そしてそのあと、猟友会の方々で猪肉を食べる会。いやいや双方盛り上がりました。

日曜は畑仕事をして夕方から遺伝子組換え作物問題の第一人者・岡本よりともさんとのトークセッションに呼ばれ金沢へ。こちらもいい出会いがありました。

食べ物もホント盛り沢山。築地の焼き海苔に愛知産あおさ海苔、自家製らっきょう、猪肉に猪ベコーコン、猪生ハム、ガトーショコラ、自家製フォッカッチャ、猪カレー、熊の手スープ、スペアリブ、猪ポトフなどなど会場特権で余り物をいただいたのですが、余りものというにはあまりに贅沢な食生活。

今晩はワインにきまりでしょう(^_^)

ひとり締めすることが幸せの近道に感じますが、みんなに分けたいが連鎖する。それが本当の幸せなのかな~と実感しました。

お互いがお互いに分け与えることで心が豊かになる。そんな連鎖のお手伝いが出来ればと思っています。

そして気づいたのは胃袋が合う人は仲良くなるのがはやい。胃袋仲間増やしていきたいな~♪

2014 03 24 | この記事へのリンク


2014年03月21日

安心から安全へ

硝酸化態窒素の低い野菜

数値で証明

今日は午後から隣町でやっていた「健康野菜と健康住宅で元気になろうinシモアラ」というイベントに参加してきました。

どんな話が分からなかったのですが、この地域で食の安全に興味がある人が集まるかな~と一応うちの野菜を持っていこうと春菊を少し収穫して持参。

話の内容は硝酸化態窒素について、農薬やPM2.5などは洗い流すことも出来るけど今の日本で一番問題なのがこの硝酸化態窒素。硝酸化態窒素が多く含まれていると発がん性が高くヨーロッパでは値が3500ppm以上のものは流通出来ないことになっています。

しかし日本ではほぼ野放し状態。日本でその基準を入れると葉野菜の2/3は流通出来ないだろうとのこと。そしてそれは有機栽培・無農薬野菜だからといって少ないわけではなくむしろ多い傾向にあるとのこと。

実地試験として色々な野菜を計りました。トマトなど実野菜は低いのですが、やはり問題は葉野菜。市販されている水菜を計るとなんと8800ppmの数値が出来ました。サラダで食べるなどとんでもないレベルだそうです。(30秒ほど湯がけば大丈夫です)

そして水菜、小松菜とともに硝酸化態窒素が高いのが春菊と言われドキリ!。どうしようと思ったのですが、せっかくなので持参した春菊を計ってもらうと・・

数値は1000以下。講師の方から「なかなかこの数値はないよ~。うちでも取り扱いたい」と褒めていただきました(講師の方も硝酸化態窒素の低い野菜セットの取り扱いをされてました10~12品で3700円ほど)

無肥料栽培にした甲斐がありました。数値で見えるっていいですね♪
どんなに無農薬だ有機だといっても硝酸化態窒素が高ければ意味ないですよね。安心という感じだけではなく安全へ。そう思っていたので嬉しかったです。

あとは硝酸化態窒素の数値が高い野菜、残留農薬の高い野菜、添加物の入った食品の実際食べての見分け方など聞かせていただきとても有意義な会となりました。

本物は後味がいい!! その思いがホントだと実感できた会でもありました。

後味のいい本物の野菜揃ってます
無農薬野菜セットのページへ

2014 03 21 | この記事へのリンク


2014年03月19日

畑で加工場で

無添加 揚げかきもち

昨日とかわり今日は晴れ。でも少し寒く、また明日は雨ということで急いで畑仕事。

なんとか大根の種を蒔けました。春大根は気温によっては茎が伸びて花が咲いてしまうので心配ですがこの時期なら大丈夫だと信じたいところです。まずは芽が出てほしいです。

そのかわたわら苗の移植。トマトにナスをドンドン植え替えていきます。こちらも順調に育ってほしいところ。

と畑でも色々ありますが、奥さんも加工場で大奮闘。漬物にお菓子作り、かきもち揚げと頑張ってます。

大好評の特製揚げかきもち。まさに大判のかきもち。普通のかきもちの2回りほど大きいです。こちら大きいのと揚げ方にコツがあって1枚、1枚揚げねばなりません。

油の前につきっきり。でもその分愛情もこもりますよね・・

かきもちは基本近くの直売所に置かせてもらっているのですが、おいたらすぐに売れてしまい、とある先輩から「いつ行ってもないじゃないか・・」と叱られました(^_^ゞ

ということでFacebookでいつも予告することにしました。でも求めらるってありがたいですね。

ふわふわパリンの揚げかきもち、一度食べると止まりません(^_^)
風来ママの手作りお菓子ページへ

2014 03 19 | この記事へのリンク


2014年03月18日

春の雨?

無農薬野菜 菜の花

さて、今日は大根の種蒔き!!

と思っていましたが朝から雨。それでも小雨の時に出て・・なんて思っていたら大雨に。

ホントこの時期の天気は読めませんね(^_^ゞ

それでもハウスの中でトマトの定植。いよいよ夏に向けてって感じがしてきます。

ハウスの中でサラダ野菜の苗もスクスク成長しています。いつもよりはやく苗&土、キッチンサラダセットの販売が出来そうです(^_^)

今週は週後半からお出かけ&イベントラッシュで畑にジックリ向き合えないので明日は晴れてほしいです。(というかお出かけの時に雨だと安心出来るのですが・・)

2014 03 18 | この記事へのリンク


2014年03月17日

不安と希望と

aoi

この週末は畑に集中。スナップエンドウ、絹サヤの定植。にんじんの種蒔きなどなどどんどん進めていきました。
さてこのままいくぞ~と思っていた土曜の夕方に農家仲間より電話「ヤマト運輸がすごい値上げを言ってきたんだけど源さんとこはどう?」
そう聞いてネットで調べてみると確かにすごい値上げ。これから先どうなるのか・・と色々心配して憂鬱に。
でも考えてみるとまだ家にはその話は来ていません。いずれ来るのでしょうが、それを知ることで日曜が憂鬱なまま畑作業してしまってもったいなかった・・と後悔。
気持ちを入れ替えて、今日は末娘の卒園式にのぞみました。仕事に合間に何とかいけました。
息子の卒園もグッと来たけど、末娘の卒園はまた格別。愛情溢れる園長先生のお話を聞いてこの幼稚園でよかったとあらためて思いました。
娘も退場のときは泣いてました。これで来ることないかな~とぽつりと言ったら友人が「次は孫でしょう」と・・いつのことやら・・(^_^ゞ
でも教育こそ「志」が必要だすよね。本当にお世話になりました。

2014 03 17 | この記事へのリンク


2014年03月14日

春はどこへ?

無農薬野菜 ハーブ苗

今日も雨、しかも冷たい雨。数日前の春の陽気は気のせいだったのかしら・・というくらいです。(^_^ゞ


ということで昨日、今日はハウスの中で苗の移植&ハウスの片付け。寒さの中、強く育ってます。


写真は水菜、ルッコラ、リーフレタスの苗。いつも好評のキッチンで育てるサラダ野菜苗セット。毎年4月中頃からの販売なのですが、今年はすでにいくつか問い合わせをいただいているので早めに販売も考えています。
キッチンで育てる無農薬サラダ。これ以上新鮮で愛情こもったサラダはありません(^_^)

育つ姿を見続けることは何より食育・農育につながると思っています。

トマト、イタリアントマトの移植もすすんでます。あとは気候が春らしくなるのを待つばかりです(^_^ゞ

2014 03 14 | この記事へのリンク


2014年03月13日

寒さのおかげ?

無農薬野菜 スイスチャード

昨日の春のような陽気とうってかわって今日は雨。それでも春らしい雨かな・・と思っていたら冷たい雨でした。

いやいやホントこの時期の気候は変わりやすいです(^_^ゞ

何より外仕事が出来いのがいたいです。でもまあそのおかげで今日は久しぶりにホームセンターに行くことが出来ました。

以前は配達ついでにちょくちょく行っていたのですが・・。久しぶりのホームセンターめぐりは楽しかったです。またDIY魂に火がつきそうです(^_^)

あとこのところの寒さで助かっているといえば、冬野菜。この時期菜の花系は芽がにょきにょき伸びて、花が咲いてしまうのですが今年は少しおそく感じます。

まあその分、春・夏野菜の苗の成長が遅いのですが・・ともあれ変わりやすき気候に翻弄されつつうまく乗り越えていきたいところです。

写真の野菜はスイスチャードというほうれん草の仲間です。カラフルな野菜は気持ちも明るくなりますね。

2014 03 13 | この記事へのリンク


2014年03月12日

春の香り

yomogi2

 

今朝は晴れてましたが、霜が降りてませんでした。春が近いと感じます。(一昨日まで真冬でしたが・・(^_^ゞ )

あと春を感じたのが収穫した野菜を素手で洗っても大丈夫と思った時ですかね。

色々なところに春を感じます。

そして風来の畑にもよもぎがチラホラと生えてきました。よもぎも春の象徴かな。お袋さんはよもぎを見ると摘まずにはいられなくなってこの時期はいつもソワソワしています。

今年はそんなよもぎ摘みも本格的にバトンタッチとなりそうです。(山の日陰で犬が散歩に来れないような場所が何箇所かあるそうです(^_^) )

そんな陽気にさそわれつつ今朝もよもぎ団子を作りました。摘んできたよもぎ100%使用しています。それが当たり前だと思っていたのですが、普通は乾燥よもぎを使っているとのこと。コストや手間を考えるとその方がいいのでしょうね。

やはり風味的には生よもぎが一番(風来では春先に摘んだよもぎをゆでて冷凍しています)

そのためにも今年も沢山摘みたいと思います。

2014 03 12 | この記事へのリンク


2014年03月11日

明日を信じて

無農薬野菜 トマト苗

今朝も雪が残ってましたが、太陽が昇るにつれて気温がグングン上ってきて一気溶けました。

昨日とうって変わって春らしい日となりました。このまま春に近づいてほしいです。

陽気に誘われるように午前中から畑に。白菜やキャベツの定植しました。根づくこと願いつつ。

そして今日は東日本大震災から三年ですね。あの日は雪がチラついてました。昨日はチラつく雪のなか、当時のことを思い出しました。

こんなこというと現地の方に怒られるかもしれないが、あの頃はしばらく畑仕事、種蒔き作業してても身が入りませんでした。

もちろん誰もがそうだったと思いますが、未来が当たり前にある。その前提があってはじめて農が出来るんだとつくづく実感しました。

そんな時に思い出した言葉が 「明日地球が滅びようとも、私はリンゴの木を植える」というマルティン・ルターの言葉。言葉の真意は分からなくてもとても勇気をもらいました。

どんな時でもやるべきことはる。そう信じて今日も種を蒔きました。

春蒔き用の種、入荷しました。無農薬土&種の栽培セットもあります。
源さんお奨め種のページへ

2014 03 11 | この記事へのリンク


2014年03月10日

頻繁に

無農薬野菜苗

この週末は珍しく予定もなく、畑仕事に集中するつもりでしたが・・

土曜も日曜も朝起きると雪がうっすらと積もってました。午後には溶けるのですが、なかなか外仕事が出来ません。それでもハウスの中の作業をすすめていきました。

一日中、体を動かすと充実感ありますね。

さて今日も・・と思っていたら朝起きてビックリ。うっすらどころか本格的に積もってました。ここにきて今季最大級の寒波とのこと。

そのとおりで途中途中で吹雪き。まるで1月に戻ったかのようです。(といっても今年の1月は暖かかったのですが・・)

ホント読めない天気です。そして時折見せる太陽。ハウスの中は日が当たると一気に気温上昇します。特に2重にビニールしている苗床の気温は乱高下がはげしくヘタすると1度から35度の間をいったりきたり。

その都度ハウスに行ってビニールを外したり、かけたり、10分ごとに出かけていきました。苗のうちは弱いので目が離せません(^_^ゞ

でもハウスのおかげで苗が育てられています。この寒波がすぎたら本格的な春になってほしいな~

2014 03 10 | この記事へのリンク


2014年03月07日

寒さに強い

kukitachi

今朝起きて目をうたがいました。畑に雪、それも積もってました。この時期の雪は珍しくありませんが、積もったのは久しぶり。よもやこの時期の収穫で宝探し(雪の下)をすることになるとは・・(^_^ゞ

でもこんな時においしいのが茎立菜。名前どおり、茎が立ってくるのですがとにかく寒さに強いのが特徴。北陸の特にこのあたりで昔から育てられています。

基本食べ方は小松菜のようにして食べるのですが、郷愁をそそる味です。またこちらではテンバ漬けといって漬物にしたりもします。

その地域の気候に合った野菜を昔から食べてきたのでしょうね~。

畑仕事出来るかな~と思っていたら午後から日が射して雪が一気に溶けました。太陽はホント偉大です。そして太陽が出ていると気持ちも上がりますね。

週末も寒いようですが、なんとか日が射してほしいところ。畑仕事はどんどん進めています(^_^)

2014 03 07 | この記事へのリンク


2014年03月06日

寒の戻り

hatake

今日は寒い一日。朝はどんより。それでも日が射してきてハウスの中は暖かく、午後から畑に、と思っていたら・・

雪が降ってきて、やむどころか吹雪となりました。気持ちは畑モードなのでこの寒さで出鼻をくじかれた感じです(^_^ゞ

まあでも天気には勝てませんよね・・。ということで中で出来る仕事を・・

今日は朝から契約しているプロバイダーでメールのみ障害が出ました。念のため、大切なメールは別のところにも届くようにしてあるのですが、使い慣れていないので四苦八苦しました。

こういうことがあるとシステムにのっている怖さも感じます。でもネットのおかげで全国にお届けできているのでホントありがたいことです。十数年前には考えられなかったことですよね。

こちらも百姓的に考えてリスクを分散せねばなりませんね。

2014 03 06 | この記事へのリンク


2014年03月05日

待ち遠しい

無農薬野菜 スナップエンドウ

今日は一日雨。肌寒い日で春の雨とは思えませんでした。それでも雪でないだけ春に近づいているんですね。

こんな日はハウスの中の作業。野菜の芽がどれだけ出ているか確認。苗半作といいますが、出たばかりの芽は弱いので温度管理、水管理に気をつけます。

この時期つくづく思うのは時間は元に戻らないということ。なのでついつい多めに蒔いてしまいます(^_^ゞ

午後からは漬物の仕込み。大根の糀漬け、いかの塩辛がここに来て人気です。双方共通しているのは糀が入っていること。

自家製糀にしてからおいしさも作り手の気持ちもさらにアップしましたよ~。

写真はスナップエンドウの芽。収穫したてを軽くゆでてパクリ。ビールもおいしいでしょうね~。う~ん待ち遠しい。(^_^ゞ

2014 03 05 | この記事へのリンク


2014年03月04日

活きてこそ

ぬか漬け

肌寒いですが、どんどん春が近づいてきている感じです。

春といえば花粉症に悩まれている人、ホント多くなりましたね。そんな花粉症や放射能にも効果があるとされるのが乳酸菌(腸を元気にして免疫力を上げるとされています)

もちろん乳酸菌も万能ではありませんが、昔から乳酸菌は体にいいとされてますよね。日本食には昔から乳酸菌をとるのに最適な食が多いですが、その中でもぬか漬けはまさに日本人の最高の知恵ではないかと思います。

でも市販されている漬物の多くには乳酸菌があまり含まれていません。
日持ちさせるために使われている添加物はまっさきに乳酸菌を殺しますし、無添加であっても煮沸消毒されて乳酸菌が激減しているものも少なくありません。

自慢ではありませんが、風来のぬか漬けは常温においておくと1日でパンパンに膨らみます(^_^ゞ

乳酸菌が活きている昔ながらのぬか漬け、浅漬けは自分で作るしかないのかもしれませんね。

そんな本物を伝えていくのもこれからの農家の役割だと思っています。ということでぬか床作り&ご飯のお供大会をやることにしました。

成長していくぬか床楽しいですよ~♪

教室に来られない方にはぬか床セットをぜひ(^_^)
風来の商品ページへ

2014 03 04 | この記事へのリンク


2014年03月03日

春を感じる

ihori

3月に入ってから寒い日が続いています。それでも畑仕事はそろそろ全開になってきています。

日曜は朝から井堀り作業(田んぼの用水掃除)。天気がよくそれでいて肌寒く、体を動かすにはいい感じでした。暖かいと汗かきますしね・・

以前はそれほど重要な仕事だと思っていなかったのですが、最近は大切なことだな~と思うようになりました。

用水でつながる田んぼ。日本人の精神性の一端をになっているようにも思います。

やりはじめた頃はどこからどこまで作業するのか分からなかったのですが、今分かるようになってからペースがつかめるようになってきました。何事も参加すると分かってきますね(^_^)

この作業をすると春がきたな~と思います。

この週末も色々な種を蒔きました。このところの寒さで心配していたのですが、以前蒔いた種の芽も少しづつ出てきました。まさに芽吹きの季節到来ですね。

2014 03 03 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.