« 2014年04月 | メイン | 2014年06月 »

2014年05月30日

今になって

無農薬野菜 絹サヤ

今日も真夏日。このところ急に夏めいた気がします。このまま暑くなるのかな~(^_^ゞ

収穫時間もどんどん前倒し・・

この時期は豆科が元気なので収穫もプチプチと・・ついつい時間を忘れてしまいます。

いつもは家族の食べる分は足りないくらいなのですが、今年はスナップエンドウなどもたっぷり食べれます。

大絹サヤも今が最盛期。

収穫していて思わず畑でそのまま丸齧り。これまでも同じ絹サヤを育ててきましたが、食べてみてビックリ。いつも生だと青臭さがあるものなんですがそのままバリバリ食べれました。軽く茹でるだけでおいしいおつまみになりそう。

その茹で汁にはイノシン酸たっぷり。そこに味噌を入れるだけで最高の味噌汁に・・。

そしてこのまま育つとグリーンピースになります。グリーンピース、子供の頃は嫌いで「なぜこんなものが・・」と思ったものですが、農家になっておいしさをはじめて知りました。グリーンピース嫌いの子に食べさせてあげたい(^_^ゞ

まさにこの時期だけの貴重な野菜が盛り沢山!ようやく収量がおいついてきました
無農薬野菜セットのページへ

2014 05 30 | この記事へのリンク


2014年05月29日

経験値アップ?

6月は畑仕事も落ち着いて少しはの~んびり・・と思っていたらどんどん予定が・・

視察に講演、職業訓練校講師、研修受け入れ、料理教室、農コンイベントなどなど(って最後2つは自分でやったのですが・・)

基本来る者拒まず・・で、自分の首をしめる・・でもそれを乗り越えた時に経験値アップしている。こんな繰り返しでやってきました(^_^ゞ

6月中頃には看護学生のフィールドワーク受け入れ。2日間しかも9人。その打ち合わせを先ほど終了。果たしてそれだけの人にやらせることがあるのだろうか?

とりあえず採れたて野菜で自炊をしてもらったりすることに。なぜか研修内容のひとつが野菜中心の献立を考えてくることになりました。せっかくなので土鍋でご飯とか炊いてもらおうかな(^_^)

う~ん、若者のパワーに耐えられるだろうか・・(奥さんにはくれぐれも若者ぶらないようにと釘を刺されました)

2014 05 29 | この記事へのリンク


2014年05月28日

隠れた穏やかな味わい

無農薬野菜 ルッコラの花

今日はまさに真夏並みの気候。太陽の直射日光力もすごかったです。

いよいよ収穫もはやめ、はやめにしなければならなくなってきました(^_^ゞ

春から夏に。畑も葉野菜から豆類が元気に。このあと実野菜が元気になってきます。

そんな中、隠れたお奨め野菜がルッコラの花。高級食材でもあるようです。

ルッコラの花はルッコラの葉より穏やかな風味で個人的にもお気に入りです。サラダに散らすときれいですしね。

ルッコラは花をとるため育てていると言っても過言ではありません(^_^)

まさにこの時期ならでは、野菜セットならではの味わいかも。

こういった隠れたものをお届け出来るのも直送農家の楽しみです♪

2014 05 28 | この記事へのリンク


2014年05月27日

それぞれの役割

朝日

今日は一日いい天気。雨上がりの朝の畑は精気がいつもより溢れている感じがします。

そんな朝にガッツリ畑仕事。トマトの管理作業やよもぎ摘みも出来ました。

でも朝から汗をかく陽気になってきました。

夏場は朝、昼、晩とシャワーを浴びる回数が一気に増えますが、そんな季節になってきたんだと実感。

天気がいいと野菜の成長がグッと加速します。それと同時に雑草の伸びのすごいこと。

特にこの時期は稲科の雑草がにょきにょき伸びます。この稲科は根の張りがすごいです。

豆科は養分をたくわえ、稲科は土をやわらなくしてくれるといいます。

上手につきあっていきたいと個人的には思っているんですが、周囲の目が厳しいです(^_^ゞ

2014 05 27 | この記事へのリンク


2014年05月26日

贅沢と気付くのはいつ

太陽

土日、特に日曜日は暑かった~~~

その暑さのせいか上空の太陽がすごいことに。日暈という現象で太陽のまわりに2重の虹が・・こういった現象は珍しく20年に一度見れるかどうかとのこと。天変地異でなければいいのですが・・(^_^ゞ (太陽に薄い雲がかかった際にその周囲に光の輪が現れる大気光学現象だそうです)

今日はうってかわって一日雨。そんな中、午後から市内の和気小学校へお話をしに行ってきました。

和気小5年が毎年行なっている(これで5年目かな)大豆栽培。栽培指導担当者は別にいるのですが、私はなぜ大豆を育てるのか・・なんて話をさせていただいています。

真の生活力をつける礎になればなど話してきました。和気地域は市内でも山の方にあるのですが、恵まれているな~と思いました。

お祖父ちゃん、お祖母ちゃんが畑をやっている率、漬物を作っている率がこれまで話させてもらった中でダントツに高かったです。

それが当たり前でなくどれだけ贅沢なことなのか・・大きくなって外に出たら分かるかな~~(^_^)

まさにこの時期だけの貴重な野菜が盛り沢山!ようやく収量がおいついてきました
無農薬野菜セットのページへ

2014 05 26 | この記事へのリンク


2014年05月23日

やめられない・とまらない

かきもち

今日も雨がちの日。朝は小雨でしたがそれから霧雨。梅雨を先取りしたような天気でしたが、明日からは晴れそうです。

野菜たちにとっては恵の雨となりましたが、光合成がすすまないと実野菜、特にきゅうり、ズッキーニの成長があきらかに遅くなります。ホント正直ですね・・

さて、今年から本格的に私達夫婦が引き継いだものによもぎ団子と揚げかきもちがあります。

両方とも母親の経験がプラスされた秘伝の味わい。知恵を伝承してもらえると頭が上がりません。私達もそうなりたいものです(^_^)

ふわふわパリンの揚げかきもちは一枚づうしか揚げれないので出せる量に限りがあります。

よもぎ団子とかきもちは近くの直売所に出しているのですが、水曜日は持っていった1時間後に売り切れたと連絡があり、今日は別の直売所でもすぎに売り切れて来週は予約で今日持ってきてもらったものの倍すでに入りましたからなにとぞよろしくお願いしますね!!・・と叱られてしまいました。

でも求められるのは生産者冥利につきますね。

私も思わずつまみ食いしてしまうことがあるのですが、カケラだけでいいやと最初思っていてもついつい一枚分食べてしまいます(^_^ゞ

ただ冬しか作れないので年間出せる量は決まっています。昔ながらの製法だからこそ出来る味わい守りつつ、この冬はもう少し作らねば・・と今から考えています。

ちなみにただいまのフレーバーはプレーンにエビ、ゴマ、昆布、青のりになります。

2014 05 23 | この記事へのリンク


2014年05月22日

春は出会いの季節(^_^)

raikyaku

明け方すごい雨の音で目覚めました。今日も雨かな~と思っていたらその一瞬の大雨のあとはときおりパラパラと降る程度ですみました。

さてさて、春は来客・出会いのシーズン。少し畑が落ち着いてきたな~と思っていたら来客のアポ、看護学校生の研修受け入れ、小学校で講演のお話、中学生の職場体験の受け入れの話、倫理法人会での講話、農業視察のお願いなどまとめてやってきました。

畑がバタバタしていて忙しい時は心にも余裕がないので先の話でもついつい渋ってしまうのですが、今ならOK(^_^) こういうのもタイミングですよね~

今日風来に来てくれたのは岡山の藤野 貴久さんという方、農家のネットワークをつなげるために全国行脚されているとのこと。なんだか面白そうなお話でした。

そして今晩は有機農業勉強会・NPK。来店された藤野さんも参加していただきます。近況報告を中心にして勝手につながってね~というゆるい会ですが継続は力なりでここからいろんな出会いが生まれています。

さて今日はどんな出会いが待っているのかな。

2014 05 22 | この記事へのリンク


2014年05月21日

ぜひお試しを・・

無肥料 野菜セット

 

久しぶりの雨。収穫時にはやむかな~と思ったのですがどんどん強くなってきたので気合一発。久しぶりの雨の中の収穫となり、ズックズクに濡れました。

でも野菜は応えてくれて大豊作。気持ち超プレミアム野菜です♪

ズッキーニもようやくこの大きさになりました。このぐらいにならないとズッキーニの味わい分かりません。そんなズッキーニ料理のお薦めがズッキーニの炒め煮。ズッキーニの味わいが一番感じられるのではないかと思っています。毎年書いてますがレシピはこちら↓ 大きくておいしいズッキーニが手に入ったらぜひ試して欲しいです。

ズッキーニのオイル煮
①ズッキーニを大きめの1口大に切りにんにくを1カケ包丁の背でつぶして下さい。
②フライパンにたっぷりのオリーブオイル、にんにくを入れ弱火にかけます。
③にんにくの香りがしてきたらにんにくを取り出しズッキーニを入れ炒めます。
④ズッキーニに充分オイルがまわったら塩を加えフタをして蒸し焼きにします。
⑤10分ぐらい様子をみてクタクタになれば出来上がり。
⑥アツアツがGOODです。

これにタマネギを足して、クタクタになったのをミキサーにかければすごくおいしいポタージュの出来ます♪

2014 05 21 | この記事へのリンク


2014年05月20日

沢山食べられる?

無農薬野菜 スナップエンドウ

今日は薄曇りの一日。それほど暑くなくすごせました。畑的にはひと雨あってもありがたいのですが・・(^_^ゞ


さて今年はスナップエンドウが豊作。昨年は不作だったので今年はこれでもか~と植えてしまいました。
花が咲いて、小さな実をつける、それが大きくなるまで待ちきれず小さいまま収穫してたりもしてたのですが、ここにきて一気に大きくなってきました。


別名砂糖エンドウといわれるくらいの甘み、ぷっくらしたスナップエンドウを軽くゆでるとサラダにおつまみに最高。天ぷらもGOOD。穫れたてのスナップエンドウはそんなに火を通す必要がありません。


最近我が家ではかきあげにスナップエンドウをいれています。昨年はまるっきり食べられなかったので昨年の分も食べているかのよう・・(^_^ゞ
問題なのは収穫が大変ということ。こういったのは奥さんや子ども達が得意なので、収穫を手伝ってもらうことに。報酬は収穫したスナップエンドウ2割ということで・・

まさにこの時期だけの貴重な野菜が盛り沢山!
無農薬野菜セットのページへ

2014 05 20 | この記事へのリンク


2014年05月19日

風景が変わる

wine

金曜日の夜は市内の焼肉屋さんで農家有志の会。あらためて志ある農家の話は面白いし熱いこと再確認(^_^)

主催している「ベジベジくらぶ」で実感するのは地域や安全な食や農に興味をもっている人も多いということ。農家の想いを伝える場、繋がる場があると楽しいかも。今は風来でやってますが、都市部でやっても面白いかも。

合コンならぬ農コン。農家と農や食に興味ある人の会、農家と新規就農希望の会、農家と学生の会などなど。講演というまで堅苦しくなく、飲み会までくだけない・・そんな会出来ないかな~と思いました。

「箸よく盤水を回す」・・まずは小さくともやっていこうかな。

さてこの土日も畑仕事。でも少しづつ落ち着いて余裕が出てきました。農の醍醐味はやればやっただけ風景が変わること。

ベランダBBQにはまだ肌寒く無理でしたが、自分の変えた風景を眺めながら乾杯。最高に贅沢な気分でした(^_^)

野菜も一気に採れてきました。農家のプライドにかけて大盛りになってま~す♪

2014 05 19 | この記事へのリンク


2014年05月16日

仏性を実感

オクラ

昨日の雨が少し残りましたが今日は涼しい5月らしい一日でした。

この時期の収穫はスナップエンドウやにんにくの芽などちょうどいい大きさのものをみつけて収穫するものが増えてくるので収穫に時間がかかるようになってきます。
でも宝探ししているようであっという間に時間がたちます(^_^)

さておかげさまで今年も風来生まれの無農薬苗が沢山全国に旅立っています。菜園生活の一助になればと思ってます。

そんな苗をみて、当たり前のことですが種を蒔かなきゃ芽は出ない。とこの時期は特に感じます。

種があって、土があって、水があってもそれぞれが出会わないと芽が出ない。仏教ではこれを縁というらしいです。

そう考えると農業はやっているだけで仏性を感じられるものなのかも・・

人の出会い、ご縁も同じですよね。お客様との関係もそう。そして縁も出かけないと出会わない。ということで今晩は久しぶりに飲み会に参加してきます(^_^)

後味のいい本物の野菜揃ってます
無農薬野菜セットのページへ

2014 05 16 | この記事へのリンク


2014年05月15日

旨味たっぷり

無肥料栽培 ソラマメ

朝から曇り空。こちらはそれほど降らない予報でしたが、午後から結構本降りに・・

今日は小学校行事で息子の山登り合宿日だったのですが、無事登れるといいな(ここ4年ほど雨で中止になってます)

そんな空に向かってグングンのびているのがソラマメ。無肥料栽培にもかかわらずこれまでにない大きさに育ってます。ホント不思議です。

もう少し待つと豆も大きくなったパンパンになるのですが、待ちきれずついついとってしまいます。(^_^ゞ

ソラマメというと箱入り娘?というぐらいサヤの中がふわふわの綿みたいにくるまれています。豆ととってしまうと邪魔なゴミとおもわれがちですが、豆のサヤには旨味成分のイノシン酸が多く含まれています。豆を茹でる時にサヤもいれて、その茹で汁にお味噌を入れたりするとそれだけで立派な一品になります。

スナップエンドウや絹サヤも茹で汁には旨味成分がたっぷり。ぜひ利用してもらいたいと思います(^_^)

2014 05 15 | この記事へのリンク


2014年05月14日

エグミなし

今日はあつ~い一日でした。

最高気温が29度ということで真夏日一歩手前。5月ってこんな日たまにありますよね。

それでも午後から曇ってきて、明日から雨の予報。畑の野菜たちも救われるかな・・

定植ラッシュも終盤戦。ようやくメドがみえてきました。

でも苗もグングン成長してきて支柱や管理作業をはやくしてくれ~と野菜たちに呼ばれています。

まるで風船割りゲームのよう・・でも今が大切。

きゅうりもぼちぼちとれてきました。無肥料栽培に切り替えて野菜の味の違いはどの野菜にもありますが、きゅうりもそのひとる。

エグミがまったくありません。これならきゅうりや瓜類が嫌いな人でもいけるかも(^_^)

あとは豊作を願うばかりです。

2014 05 14 | この記事へのリンク


2014年05月13日

短い旬

無農薬野菜 にんにくの芽

昨日は雨でしたが今日はいい天気でまさに畑日和り。すっかり春めいてというか初夏の雰囲気。

無肥料栽培は成長が遅いのですがここにきてまさにこの時期の風物詩、にんにくの芽が採れてきました。

一年のうち2週間ぐらいしか収穫時期のない、本当に旬の短い野菜。でもとれたてのにんにくの芽はまさに別格。

これのためだけに野菜セットをたのまれる方もいるくらい。鮮度が命の野菜。この味わいを食べれるのも農家直送ならではかも(^_^)

その他ソラマメやスナップエンドウなどこの時期にしか食べられないものって多いですよね。

風来の野菜セットで季節を感じていただいている人も多いようです♪

2014 05 13 | この記事へのリンク


2014年05月12日

ほっとひと息

otabi

この週末も畑仕事に集中。でも土曜の夕方からお出かけ。

隣町の奥さんの実家へ。この時期は子供歌舞伎で有名な小松市のお旅祭り。奥さんの実家が会場近くなので毎年この時期は奥さんの実家に集合します。

こういったキッカケがあるといいですよね。畑仕事もひと段落する時期なので毎年この宴会がくるとホッとします。

ようやくここまでたどり着いたと・・(^_^ゞ

気付くと畑の野菜もどんどん春らしくなってきました。定植ラッシュもようやくひと段落です。

日曜日は母の日、子ども達からのプレゼントは夕食と後片付け。長女がリーダーとなりハヤシライス作り。

私はサイドメニューのお手伝いということでサラダのプレゼント。リーフレタス、マノア、きゅうり、じゃがいも、スナップエンドウ、ほうれん草、水菜、春菊、パセリ入り。すべて風来の畑産。収穫に末娘に手伝ってもらったのですが、畑で転んであごから血を流すというアクシデントが・・たいしたことなかったのですが、草で溝が見えなくなっていたみたい・・反省して草刈りをしました。

そんなサラダもたっぷり作ったつもりですが、ワシワシたべてあっと言う間になくなりました(^_^)

ハヤシライスももちろんおいしかったです。前はドキドキしてましたが、最近は安心してまかせられます♪

2014 05 12 | この記事へのリンク


2014年05月09日

大合唱

かえる

昨日はすごい風。そして夜には雨。

油断禁物。瓜系の植えたばかりの苗がいくつかやられてしまいました。

でも昨年の遅霜でやられたのと比べてはまあよかったかな・・

こんな時、苗から育てていてよかったな~と思います(^_^ゞ

今朝も雨が残っていたのですが午後から気温がグングンあがってきました。初夏の陽気です。

田んぼに水が張られたこの時期、大合唱がはじまります。

そうカエルの合唱。子どもの頃はうるさいだけだと思ってましたが、この頃が自然な豊かな証拠だな~と思えるようになりました。

農家になって天気に気候に季節にどんどん敏感になってきました。体のリズムも太陽とともに。寝坊できる日であっても最近は4時半に目が覚めてしまいます。(^_^ゞ

2014 05 09 | この記事へのリンク


2014年05月08日

この時期ならでは

asahi

今日は6月の陽気でまさに夏日といった感じ。

ハウスの中も暑く、畑仕事もTシャツ一枚でOKでした。これでもう霜の心配もないかな・・

でも風が強く、定植したばかりの苗にとっては厳しい日となりました。この時期はなにかと心配になります。でもここをのりきれば大丈夫かな・・

この時期は田んぼに水が張られ、また稲も成長してないので田んぼが鏡のように朝日を映し出してくれます。

まさにこの時期ならでは・・満月の日もまた格別です。日の長くなってきて季節のうつりかわりを肌で感じています(^_^)

2014 05 08 | この記事へのリンク


2014年05月07日

ぼちぼちGW

無農薬野菜サラダ

 

GWといってもまさの農繁期。それでも子ども達が家にいたりと気持ちの上でのんびりしました。

あまりにも何もしないというのは・・ということで3日は突発的ベジベジクラブ飲み会。最近は外に出るよりうちで飲み会を企画してしまいます。その方が持ち寄りでおいしいものも食べれますしね(^_^)

ベジベジくらぶも雰囲気力が出てきてはじめての方でもすぐに打ち解けられる場になりました。

そんなベジベジ宴会で風来から出したのが特製サラダ。風来自家製無肥料栽培野菜(ルッコラ、金沢春菊、きゅうり、パセリ、マノア、リーフレタス、水菜)

それらの穫れたて野菜を水洗いしてよく水気を切ります。まずはオルチョオリーブオイルをトロ~リたっぷり。(最初にオイルコーティングすることで塩で野菜から水分がぬけることがふせげてシャキシャキ感が残ります)

そこに能登天然塩をパラリ。仕上げに国造無農薬ゆず果汁をかけ野菜ごとザッと混ぜて出来上がり。

最高の野菜、オイル、塩、酸味が揃ったまさに究極サラダだったかも。シンプルだからこそいくらでも食べられます。あっと言う間になくなりました。

市販のドレッシングは最初から混ざってますが最初にオイルコーティングするとサラダは本当においしくなりますよ(^_^)

5日はこどもの日ということで家族で映画を観に。一日雨。あいにくの・・という感じなのでしょうが農家としては心置きなく出かけられました。映画、大型書店と久しぶりにの~んびりしました。

なんだかんだとGW中も頑張った畑仕事。おかげで苗の定植もずいぶんすすみました。ようやく先が見えてきました。

2014 05 07 | この記事へのリンク


2014年05月02日

広がる香り

無肥料栽培 にんじん

今日はいい天気になりました。早く畑に行きたいところでしたが、午前中は全国農業新聞の取材。

1時間ぐらいで終わらせてください・・なんて言っておきながら脱線につぐ脱線トークで結局長引かせてしまいました。それでも午前中から何とか畑に出られたのでよかった(^_^ゞ

さて3月中頃に蒔いたニンジンの種。ようやくここまで大きくなりました。

ニンジンはホント時間がかかります。それだけゆっくりと養分をすっているんでしょうね。

ニンジンは農家になって感動した野菜のひとつです。ニンジンを抜いた瞬間に甘い香りが畑中に広がりました。無肥料栽培にしてからより香りがよくなった気がします。

最近はクセがなくて甘い品種が多くなってます。そんなことから最近ニンジン嫌いの子が少なくなっているとのこと。でもクセがなくなるということはその野菜の栄養素も減っているということ。

風来ではニンジンらしくておいしい。ニンジンくさいのに子どもがバクバク食べる。そんなニンジン目指しています。

収穫はまだ先ですが本体よりカロチンの含有量が多い、ニンジンの葉はもう少しで食べれるかな(^_^)

2014 05 02 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.