« 2014年08月 | メイン | 2014年10月 »

2014年09月30日

芸術品ではなく

自然栽培 野菜セット

雨が降りそうで降らない一日。そろそろひと雨欲しいところですが・・

それでも秋野菜はスクスク育ってくれてます。第一弾のレタスも今が最高潮。

ツヤツヤしていてとてもきれいです。外葉もおいしくてスムージなどにも活躍してくれてます。

よく出来た野菜は自然が作り上げた芸術だと思うこともあります、ただ芸術品にしてはいけないと思っています。

嗜好品なら芸術品でもいいのですが、命の元である食は毎日食べ続けられてこそ。

自然栽培、無肥料栽培が嗜好品でなく普段着になった時には食の世界だけでなく環境の世界も変わっているかも・・。

ちと大げさですが、そんな世界に少しでも近づけたらと、風来のモットーは「(安全でおいしいからこそ)毎日食べ続けられる味と価格」としています。

ひと口目がおいしいインパクトある味はすぐに作れますが、本物は後味がスッと切れます。それは野菜にしても漬物、お菓子にしても。そして後味のいいものは毎日食べ続けられます(^_^)

農家であると同時に生活者でもある。自分が思わず買いたくなるような・・そんな野菜セットを目指してます。(奥さんからはキチンとした形の野菜を食べてみたいと言われますが・・ 誰かうちにうちの野菜セット贈ってくださ~い(^_^ゞ )

秋の葉野菜がどんどん採れてきました (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2014 09 30 | この記事へのリンク


2014年09月29日

秋のバスツアー

IMG_2747

畑仕事もおちつてきたのでのんびり気分で土曜日は畑仕事、夜には焚き火を囲んでアイルランド民謡と語りの会というのがあったので参加してきました。

ここ能美市もイベントが盛り沢山。しかも市民自主的手作りの会が多いので色々と楽しめます(^_^)

日曜日はお誘いいただき家族で秋の信州バスツアーに参加。家にいるとついつい畑仕事をしてしまうのでこういった会にでも参加しないとなかなかゆっくり出来ません(^_^ゞ

ワイナリーサンクゼール→ビアンテ信州(おみやげ屋さん&馬肉などのしゃぶしゃぶで昼食)→小布施散策→巨峰狩り

という自分たちで行ったならここまで出来ないだろうな~というツアーでしたが、それぞれ楽しめました。

ワイナリーめぐりは個人的に大好きなのですが、子どもがいるので最近はあきらめていました。今のワイナリーは飲食やこだわりの食・ショッピングなど充実していてビックリ。

そして小布施。7年ぶりでしたが、その人の多さに驚きました。人気が出ていると聞いていたのですが、これまでとは・・。栗の街ということもありますが、スイーツのお店が何十軒もあってしかもどのお店も大盛況。家族で行きたかったので短い滞在時間でしたがいけてよかったです。

以前は海外へ行くにしても国内にしてもツアー旅行というのを少し敬遠していたのですが、たまにはいいな~と・・ともあれバスだとお土産?で買ったワインとかも飲めますしね(ってさっそく開けてしまいました・・)

さてもう10月は目の前。イベントの秋ですが、英気もやしなったので頑張ろうと思います。休みのつもりでしたが、色々と参考刺激になる旅でもありました♪

2014 09 29 | この記事へのリンク


2014年09月26日

苦味とエグミ

無肥料栽培 レタス

天気は回復しましたが、風がつよい一日でした。夏と真逆の方向からの風。秋、そして冬への気配も感じます。

そんな中、小学校では遠足。末娘は歩いていく遠足。風に飛ばされていなければいいのですが・・(^_^ゞ

この時期はひと雨ごとに涼しくなるといいますが、久しぶりの雨のせいか一気に涼しくなりました。実野菜の成長も一気にゆっくりになります。

そして秋といえば葉野菜。レタス、リーフレタス、サラダ菜、水菜などがとれてきました。

レタスは寒暖の差があるとどんどん甘くなっていきますのでどんどんおいしくなってきます。

無肥料栽培2シーズン目。昨年は大きくなるか心配だったのですが、少しづつコツがつかめてきました。といっても人間はお手伝いすることしか出来ませんが・・

色々な野菜の変化に驚きますが、レタスもそのひとつ。普通レタスの外葉はかたくて苦いのですが、無肥料栽培にしてから外葉もバクバク食べれるようになりました。多少苦味があってもスッと切れるというか・・

苦味とエグミの違い。エグミのある野菜は後味がいつまでも残るのですが、苦味はスッときれます。

白菜やキャベツ、ブロッコリーなどもスクスク大きくなってます。秋が深まって食欲の秋も全開です。

秋の葉野菜がどんどん採れてきました (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2014 09 26 | この記事へのリンク


2014年09月25日

雑草という草はない

自然農法 スベリヒユ

温帯低気圧に変わったとはいえ強風や大雨を心配していたのですが、風や大雨もなく、まさに久しぶりの恵みの雨となりました。9月に入って数えるほどしか雨が降っていなかったのでホント助かりました。これで一気に芽吹いてくれるかな・・

野菜だけ育ってくれればありがたいのですが、なかなかそうはいきませんね。

今日の写真、どんな野菜があるか分かりますか?

答えはニンジン、そしてゴボウです。そして圧倒的に多いのが雑草のスベリヒユ・・(^_^ゞ

さてこれまで雑草としか思っていなかったスベリヒユですが、調べてみるとスベリヒユはオメガ3が植物の中で一番含まれていて、食べる抗生物質と呼ばれているのだとか・・

東北の岩手の方では昔から食べているそうです。

そう知ってからむしりつつグリーンスムージーに入れて食してます。

もちろんメインはニンジンやゴボウなのですが、有効なものだと分かるとなんだかかわいく見えてくるので不思議です(^_^ゞ

「雑草という草はない」とは昭和天皇のお言葉ですが、どんな草でも役割があるんでしょうね。人間が気付くかどうか・・ですね。

2014 09 25 | この記事へのリンク


2014年09月24日

苦手な方にこそ

tomajyu1

昨日はいつものように仕事でしたが、子どもたちも家にいて気持ちのんびり・・

畑仕事も落ち着いてきたというのも大きいですかね。

まあ休みと言っても子どもたちはそれぞれの習い事があるのでどこか連れていくということもなくなりましたが、それはそれでさびしいものですね。でもそれぞれ燃えているものがあるというのはいいことだと思ってます(^_^)

今日は温帯低気圧接近でさわ大雨か・・と思っていたのですが、お湿り程度。この9月はほとんど雨が降っていないのでこれからに期待です。(でもほどほどに・・)

畑に出れないこともなかったのですが、大雨気分だったので中仕事。

そして満を持してトマトジュース販売開始。トマトジュース嫌いな人でも飲める味わいを目指していたため少し熟成させました。

風来産の無肥料栽培トマト100%使用、塩無添加になります。トマト100%ですが、イタリアントマトも入ることにより酸味のすくないゴクゴク飲める味わいとなりました。それでいて濃厚でフルーティー味わいです。

スムージーのベースとしても活躍してくれそうです♪

いよいよ登場! 自家製味噌にトマトジュースまさにこだわり逸品あります
風来特製調味料のページへ

2014 09 24 | この記事へのリンク


2014年09月22日

つながり

写真 2014-09-21 07.36.49

土曜日は娘と息子の小学校で運動会。

母校でもある子どもたちが通う小学校には騎馬戦があります。

そんな騎馬戦にて、息子ほっぺたを張られたようですが、帽子をいくつも奪ったと自慢。

騎馬戦はみている方も燃えます!!

危険だからとやらなくなった学校もあるようですが、このまま継続してもらいたいです。

聞いた話では総合優勝がない学校とか、極端なところでは「平等に」ということで手をつないで競争もみんなでゴールさせる学校なんてのも聞いたことありますが、受験はあるのにそういったものだけ平等というのは意味が違うような・・

絵画や音楽の授業でもランク付けがないところがあるようです。勉強が苦手な子でも絵とか音楽とか運動、遊びで輝けるところがあるはず。そういったところ残してあげてほしいです。勉強が出来る子以外は認めないとなると息がつまってしまいますよね。

日曜日はご近所のクラフト展に出店。今回ののSPは自然栽培トマトをたっぷり使ったスムージー。そしてミニトマトのジュレ。それによもぎ団子。デザート風来にて頑張ってきました。

それにしても久しぶりのイベント参加。久しぶりだからなのかクラフトイベントだからなのか以前と変わった点が・・

よもぎ団子を買われたかなり年配のお客さま。しばらくしてから戻っていらして陳列されているよもぎ団子をスマホで写して「おいしかったからFacebookにアップしてもいいですか?」と(^_^)

あとあまりイベントに出なくなった要因にもなっていたのですが、イベントはその場の一過性でその後に繋がることがあまりありませんでした。その場の売り上げはそれでありがたいものでしたが・・

でも今回はイベントの後、Facebookで沢山の方とつながることが出来ました。クラフト展にこられる方は食に興味がある意識高い方が多いんだな~と実感。

Facebookのおかげでまた色々なイベントに参加する気になってきました♪

さあ、胃袋仲間をつくるべくベジベジくらぶでも新米を堪能し尽す会を企画。新米の食べ比べにご飯のお供選手権。まさに食欲の秋ですね。

秋の葉野菜がどんどん採れてきました (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2014 09 22 | この記事へのリンク


2014年09月19日

こだわりスムージー

IMG_2667

今日は一日うす曇の日。少し雨がほしいところですが・・・なかなか降ってくれません。でもそのおかげで畑仕事ははかどってます。

なんとかゴールも見えてきてようやく落ち着いてきました。

とこのタイミングで明日は子どもの運動会、日曜は久しぶりの催事。

ついついいつものクセで引き受けてしまった催事(のんびりすればと思うのですが・・(^_^ゞ )でもやるからには頑張ります(^_^)

今回の出品のメインはトマトのスムージー。

風来の自然栽培トマトをた~っぷり使い、地元の無農薬ゆず果汁とはちみつを少し加えて飲みやすくしました。

おいしさと生命力がグッとつまった味わいです。初参加のイベントはドキドキしますが楽しみでもあります。

秋の葉野菜がどんどん採れてきました (^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2014 09 19 | この記事へのリンク


2014年09月18日

小商い

IMG_2658

今朝収穫中に雨が降ってきて、恵みの雨と思ったのですが、おしめりにもならない程度で雨雲が去っていってしまいました。

もう少し本格的な雨がほしかった・・(^_^ゞ

さて先日取材いただいたのですが、地方紙の北陸中日新聞に今朝風来のことが載ってました。

思った以上に大きく取り上げていただきビックリ。農業というとまだまだ敷居が高く感じられていますが、少しでも下がればと思います。

ちなみに最後の「命(の元である食)を育てる農は究極のサービス業です」というのは・・

バーテン時代の師匠から「サービス業の使命は人を幸せにすること」というところから来ています。本来農はそれだけで「志」高い職業だと思ってます(^_^)

その本来の姿を気付いた人が農や安全な食に向かっているのではないかと思います。

農家だけなく応援をいただいてこそ誇りをもてます。本来の姿とりもどしていきたいです。

あと嬉しかったのが取材された方が後日うちの野菜セットを食べてくれてこんなにおいしい野菜を食べたのはじめてと旦那さんに言われました~と報告いただいたこと。ホント勇気をいただけます。

2014 09 18 | この記事へのリンク


2014年09月17日

秋の野菜

無肥料栽培 葉野菜

雨が降りそうで降らない天気が続いています。畑仕事をするにはいいのですが、蒔いた種の芽出しのためには雨が欲しいところです。

でも風は北からの風に変わってきてすっかり秋の気配。そういえば9月なのに台風情報を聞きませんね。このまま来ませんように・・

さて何気に続けてます、スムージー生活。秋らしくなってきて葉野菜も少しづつとれてきました。

大根菜にかぶの葉、そこに夏の葉野菜空芯菜、モロヘイヤ。にがみもあるかと思ったのですが紫蘇の風味とクリアトマトジュースのおかげでおいしくまとまりました。

夏の秋のパワーをいただいて畑仕事頑張ってます。

2014 09 17 | この記事へのリンク


2014年09月16日

祭りの週末

IMG_2643

この連休は祭り&祭り。

土曜日の子供獅子の付き添い、日曜は神輿かつぎ。末娘は太鼓引きがあったのでバタバタ。

それでも自分が子どもの頃やっていたことを自分の息子、娘がやるというのは何かだシミジミしますね。

土曜の夕方には息子の太刀姿をようやく見れました。(子供獅子は志納金係で先行していたため)息子の成長を実感しました。

そんな獅子舞を見つつ、獅子舞って獅子が悪者を退治する物語なのか獅子を退治する話なのか忘れてしまいました。どっちだったかな~(獅子がいいものらしいことが後から判明)

週明けはそんな連続祭り参加で体がバキバキしてました。そしていつもの通りアゴも筋肉痛に。

数年前に初めてアゴが筋肉痛になってなぜ?と思っていたらスルメの食べすぎだと分かりました。祭りの日には一年分のスルメを食べる日でもあります。

そんな訳で月曜日は体のリハビリをしつつのんびりモードで畑仕事しました。体を本格的に休めるためにもそろそろ雨がほしいところです(^_^ゞ

2014 09 16 | この記事へのリンク


2014年09月12日

ゆっくりゆっくり

写真 2014-09-10 08.42.08

今日も秋らしい一日となりました。

昼は暑いけどカラッとした天気。畑仕事にピッタリの日ですが、この週末も怒涛の週末。

土曜日は子供獅子の付き添い、日曜は御神輿渡行。それに週末の発送も重なり・・

ということで当日全力尽くせるよう予定をしっかり組みつつ準備の日となりました。

畑の方でも秋めいてきて野菜の成長もゆっくりゆっくりに・・

茄子やきゅうり、オクラなどは数日前の1/2ぐらいの成長スピードに。

でもゆっくり育つ分滋味深さがましてくるように思います。昔は秋茄子という品種があると思ったのですが、違うんですよね。

でも同じ樹の茄子でも夏と秋の茄子は味が違います。

特に無肥料栽培にしてから生でも食べれる茄子になりました。茄子ジャムというのがあると聞いたことあります。最初聞いた時はどうかな~?と思ったのですが、今の風来の茄子ならジャムにしてもおいしそうです(^_^)

2014 09 12 | この記事へのリンク


2014年09月11日

恵みの・・

写真 2014-09-11 06.45.23

昨晩はまさに恵みの雨。本当に久しぶりの雨でした。野菜たちもピチピチしています。これで大根、かぶも一気に発芽してくれるかな・・

なんて思っていたら、北海道や関東・東海地方では歴史的な集中豪雨。今年はホント極端から極端ですね。

まさに集中豪雨なんですが、今年は全国各地で起こっているように思います。

秋雨や梅雨のようにシトシトと・・というのも過去の話?

それでもどんどん秋は深まっていってます。昼は暑いもののカラリとしていて汗もあまりかかなくなってきました。

秋・冬野菜定植の佳境、にんにくの準備をしました。8ヶ月かけてゆっくりゆっくり育っていきます。

2014 09 11 | この記事へのリンク


2014年09月10日

時代の尻尾

domodom

朝晩は冷え込んで寒いくらいですが、昼は気温が一気に上がって残暑といった感じ。

全国的には雨がちなようですが、風来の地域ではここ数日雨がなく発芽が心配なくらい・・

秋に5日の晴れはなしというのですが・・でもその分畑仕事は進みます。

そんな畑日和りでしたが午後から商工会主催のIT活用講座へ。

講師の方がいつもお世話になっているどもどもコーポレーションの遠田さんでしかも無料ということで行ってきました。

遠田さんはミクロ的視点だけでなくマクロ的視点でこれからIT社会がどうなっていくかを分かりやすく解説していただけます。

おりおりに聴いておくととても刺激になります。風来は時代の最先端をいくつもりはありませんが、時代の尻尾ぐらいはつかんでおこうというスタンスです。一歩遅れたくらいの時だとサービスもフリーになったりしますもんね(^_^ゞ

今回は遠田さんの話を身近な例としてうちのご近所の電気屋さんのお話。まさに小さいお店なのですが、県内で一番太陽光パネルを販売しているというつわもの。ITを活用しながらも毎月手書きっぽいチラシを作り4500世帯に配っているというアナログとの両面。

高齢化が進む中、フォローの出来る街の電気屋さんは色々な可能性を感じさせてくれました。

いい刺激をいただき、夕方から畑仕事。日が暮れるのがホントはやくなりました~

2014 09 10 | この記事へのリンク


2014年09月09日

先の先まで

写真 2014-09-09 06.42.43

さて、畑仕事も少し落ち着いてきたとはいえ、まだまだ気が抜けません。

先になって、9月の頭頃に種蒔きしておけば~ということがしばしばあります。

この時期の苗作りによって来年の1月2月の収量もかわってきます。まさに先の先ですね。

以前はそこまで考える余裕がなかったのですが、ようやく思えるようになってきました。

まあ色々と痛い目にあってきたからかな・・人はそうしないと知恵が身につきませんね。

かといってこれを言葉で伝えるのも難しい・・やはり経験しないと・・ですね。

そんな訳で菜の花やタアサイ、高菜など色々な苗が成長中。昨晩の月のエネルギーもたっぷりいただいてくれたかな(^_^)

ともあれ穏やかな秋でありますように

2014 09 09 | この記事へのリンク


2014年09月08日

中秋の名月

IMG_2617

この週末は畑仕事に集中。日曜のお昼にはランチ会に参加なんかもしましたが・・

ようやくメドがついてきました。

気づけば今日は中秋の名月。まさに秋、朝晩は寒いくらいになりました。

野菜の成長もゆっくりゆっくりになります。その分滋味深くなっていきます(^_^)

畑jのまわりの田んぼも稲が刈られ、カエルの合唱から虫の音に・・

ホント秋ですね~

そういえば昔は虫の音をきいて風流だな~と思っていたのですが、今は定植した野菜が食べられていないか・・と心配に・・同じ音でも立場変われば・・ですね。(^_^ゞ

ここまで中秋の名月がきれいにみえたのも久しぶりかも・・

月見しつつよもぎ団子をつまみに一杯といきますか(ってよもぎ団子に合う酒ってあるかな~)

2014 09 08 | この記事へのリンク


2014年09月05日

かかりつけの田舎

無農薬・無肥料栽培 野菜セット

昨晩から今朝にかけて雨。待ち望んだ雨ではありましたがチト強すぎたくらい。

最近はシトシトした秋の雨や梅雨らしい雨ってなくなってしまったような・・

でも蒔いた種や定植したての苗にとってはまさに恵みの雨となりました。

これで大根、かぶ、にんじんの芽が一気に出てほしいです。

それにしても野菜高騰のニュースが続いてますね。

8月の日照不足、長雨の影響もあり、被害に合われた農家さんは本当に大変だと思います。

それと同時に大産地の野菜リレーの怖さも感じました。

色々な意味でリスクの分散を考えなければならない時なのかも。今度、県の里山対策課というところから講話を頼まれたのですが、その時には以前から提唱している「かかりつけの農家」の集落版「かかりつけの田舎」を提案してこようと思っています。

今、田舎をもっている人がうらやましいと思われる時代なんだとか・・生まれ育ったところではないけど温かく迎えてくれる心の故郷があると精神的にとても豊かに暮らせるのではないかと思います(^_^)

こんな時だからこそ大盛りサービス実施中です(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2014 09 05 | この記事へのリンク


2014年09月04日

冬が来る前に

写真 2014-09-02 10.41.27

今日は残暑というにも暑い日でした。昼は30度越え。畑仕事していても汗がダラダラと出てきます。

夕方から雨の予報ということで急いで畑仕事。これで先週蒔いた大根やカブも芽が出てくれるかな・・

涼しくなって復活したのがよもぎ団子作り。昨日、近所の直売所においたところ完売してました。

やはり食欲の秋ですね。

そんなよもぎ。普段は春につんでその場で茹でて冷凍するのですが、在庫をみてみるとこのままのペースだと来年の春までもたない感じ。

ということでよもぎの収穫。といってもこの時期はまさに新芽しかやわらかくないので収穫してもしても軽い軽い・・

こんなことなら春にもっととっておけば・・でも今気づいてよかったです。

まだまだ暑い日も続きますが、頭は冬に照準を合わせつつ想像力を働かせます(^_^)

2014 09 04 | この記事へのリンク


2014年09月03日

方向と時間と

無肥料栽培畑

天気が続いています。畑作業にはありがたいけど発芽にとってはおしめり程度でもいいので雨がほしいところ。夜だけ降ってくれないかな~(なんて贅沢ですね)

今日は暑さが戻ってきて日中は30度越え、それでも朝晩はかなり涼しくなりました。

そして季節を感じるのが日暮れの早さと朝日の昇る時間がどんどん遅くなってきたことです。

また太陽の昇る場所もかわってきました。農家になる前は気にもしなかったのですが、ホント敏感になりました。

あと稲刈りもどんどん進んでいて稲穂で一面小麦色だったところがパッチワークのようにどんどん風景がかわっていきました。

来週末は秋祭り。秋本番にどんどん近づいています。

2014 09 03 | この記事へのリンク


2014年09月02日

農との相性

写真 2014-09-02 14.44.05

 

朝晩はすっかり涼しくなりましたが、天気がいいとやはり昼は暑いですね。

昨晩期待した雨ですが、降らなかったようで・・そろそろお湿りがほしいとこです。

畑仕事も種蒔き、定植とどんどんすすめてます。

そんな中、現代農業10月号届きました。連載中の「小さい農業のすすめ」 今月は「クラウドファンドでで想いを形に・・がテーマ」で書きました。

先月号でクラウドファンドについて大まかに書いたのですが、今回は自身がやったことをふまえて具体的なこと書きました。農業とクラウドファンドは相性がいいと思ってます。

円も縁もいただけるクラウドファンド、挑戦してみるかいはあると思います。

先月号の記事を読んで読者からの問い合わせも多いのだとか・・(^_^)

そんなクラウドファンドの一種FAAVOを利用して友人である林昌則さんがニート支援のプロジェクトにて現在支援をもとめてます。よければご覧ください。
https://faavo.jp/ishikawa/project/296

2014 09 02 | この記事へのリンク


2014年09月01日

ピザパーティー

IMG_2590

この週末は畑仕事に集中。

土曜・日曜と秋・冬野菜の準備にいそしみました。

まだまだ先が見えないと思ってましたが、少し見えてきました。この時期の1日で冬の収穫が1週間ずれることもあります。特に無肥料栽培は初期成長が遅いのではやめはやめが肝心です。

ってそんな忙しい時期にもかかわらず自ら企画してやっちゃいました・・日曜夕方からのピザパーティー。

金沢大地さん小麦使用のピザ台に風来特製トマトソース、手作りベーコン、野菜はもちろん風来産100%。

材料だけみると究極のピザといってもいいかも。

ピザ台もかなり用意したのですが、みなさんバクバク食べてくれました。

もちろん いつものごとく盛り上がりました~♪

はじめて会う人でも食・農に興味の方向が合う人は話が盛り上がります。

忙しい時期だからこそこういった気の合う人との飲み会はやめられませんね。また色々やっていこうと思います。今度は新米・ご飯のお供大会かな(^_^)

トマトソースに特製焼き肉のタレなどこだわりの手作り調味料あります
風来特製調味料のページへ

2014 09 01 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.