« 2014年12月 | メイン | 2015年02月 »

2015年01月30日

バッサリと

IMG_3162

昨日は一日オフ・・ということで散髪にいき、日帰り温泉へ。久しぶりにのんびりしました。

散髪は同級生の店へ。「いつもの・・短めで」とそれだけで通じるので楽です。バッサリいってもらい、頭が寒いです(^_^ゞ

今日もあいにくの天気。なかなかハウスの作業もすすみません。明日の朝は子ども達が揃っている間になんとかしたいです。

そんな中、果樹の師匠に来ていただき、りんごの剪定。文面で分かっていたとしてもここまでバッサリ出来ません。やはり何事も経験ですね・・

昨年の年頭に植えたりんごの樹。最初から無肥料栽培(炭素循環農法)で育てています。途中から転換するより最初から無肥料栽培の方が根も樹もそのつもりなのでうまくいくのではないかと思ってたりします。

ともあれ収穫までにはまだ数年かかりそうですが、想像が膨らみます。いつか無肥料栽培りんごパイとか焼いてみたい(^_^)

2015 01 30 | この記事へのリンク


2015年01月28日

tane

 

今日は寒い一日でした。そんな日でしたが、水曜日はよもぎ団子の日。朝、外はうっすらと雪でしたが、よもぎ団子は完全手づくりですので作っている間にポカポカしてきます。

よもぎの香りが湯気とともにふわっと。なんかそれだけで体にいい感じがします♪ 最近は直売店におくよりネットでご注文いただく方が多くなってきたかも・・まさに手づくりの味は全国共通で郷愁をそそっているようです(^_^)

それにしてもまさに読めない天気でした。晴れ時々吹雪きというめまぐるしい日。ハウスのビニールも張りたいところですが・・焦らず余裕のある時の方がいいかな・・と思い直しました。

ということで今年の種を発注しようとカタログを・・

昔からお願いしているのが自然農法種子さん。在来品種・無農薬栽培の種のみを扱っています。

最近はお願いするの固定してきてしまいましたが、今年は少し冒険しようかな・・

2015 01 28 | この記事へのリンク


2015年01月27日

いよいよ届きました

写真 2015-01-27 11.56.59

昨日、今日と雨。ハウスの作業もしたいところですが、いよいよ雨だと出来ないところになってきました。

そんな中、もう一棟のハウスの資材が到着。一棟は修繕でいけそうでしたが、もうひとつの方はまっさらにして丸々新しいのを建てます。

資材はもちろん注文したから来たのですが、いざ届くとドキドキしますね~。新品だからすべてピッカピカ。武者震いがしてきます。

でもこれもクラウドファンディングFAAVOの応援をはじめ沢山の応援をいただいたからこそ。実はFAAVOの終了ももう少し先なので少しフライング気味ですが、冬の間に準備しとかないと・・ですね。

これで春の苗作りのシーズンには間に合いそうです。

あとは天気がいいのを願います。まあこんな時期なので贅沢はいえないですが、数日でもいいので晴れて風のない日がほしいな~(^_^ゞ
写真 2015-01-27 11.57.22

2015 01 27 | この記事へのリンク


2015年01月26日

手前味噌

misokai

週末、土曜・日曜は「味噌造り会&発酵食品持ち寄り会」 両日合わせて50名ほどの参加となりました。

狭い店内でおしくらまんじゅう状態でしたが、ホント ワキアイアイとした場になりました。

初参加、初顔合わせの方も多かったのですが、食に興味あるもの(食いしん坊?)同士、とてもうちとけるのがはやく、なんかほんわかしたいい雰囲気でした。こんな場が風来で出来てることホント嬉しく思いました(^_^)

味噌は同じ材料、同じレシピで作っても出来あがりは違う味わいになります。実際去年同じ味噌会で仕込んだ味噌を持ってきていただいたのですが、それぞれ別の味。ホント面白いですね。

手前味噌自慢大会とかも面白いかも・・

実は大豆というのは世界の豆の中ではとてもクセのある豆。ひよこ豆などクセのないものだとそのまま食べれるのですが・・でも大豆が日本の風土に合ったのでしょうね。

そしてその大豆を利用しようと考えられたのが発酵。考えてみると大豆というと味噌に醤油に納豆と発酵させたもの多いですよね。

あらためて先人の知恵に感謝せねば・・ですね。そんな知恵を伝える場がどんどん出来ればと思ってます。

風来では今年も色々やっていこうと思ってます。胃袋仲間の輪どんどん広げていきたいです♪

2015 01 26 | この記事へのリンク


2015年01月23日

まさに寒仕込み

miso

今日は比較的穏やかな日。ハウス再建のための資材が来週火曜に到着することが決まったので大急ぎでお方付け。

期限が決まるとやるしかないので効率があがりますね(^_^ゞ

さて今は寒の時期。この時期に汲んだ水は腐らないといわれ、またこの時期に仕込んだ酒や味噌は長持ちするといわれています。雑菌がすくなくなるのでそうなるんでしょうね~

ということで今週末はベジベジくらぶで味噌造り&発酵食品持ち寄り会。

大好評につき、土曜だけの開催が土日と開催することに、合わせると出来上がり換算で120kgの味噌を仕込むことに・・

ワイワイとやりながらやると楽しいですよね。

同じ大豆、同じ糀、同じ塩をつかっても違う味になるのが味噌・・というか発酵食品の面白いところ。

昨年も参加した人に昨年作ったのを手前味噌大会するので持ち寄りましょうと声をかけたところ皆さん、おいしくてとっくになくなってしまいましたの答え(^_^ゞ

どれだけおいしかったか現物はありませんが、手前味噌自慢会をしようと思います(^_^)

2015 01 23 | この記事へのリンク


2015年01月22日

体も心も温まる糀鍋

nabe

昨日は有機農業勉強会NPKの新年会。メンバーのお宅にお邪魔してもちよりパーティー。

北陸農家にとって冬は一年のことを計画する時期でもあります。貴重な情報交換が出来ました。

雪下じゃがいものマッシュポテト、猪肉のレバーなど農家ならではのものが揃いました。

私はいつも鍋を作る係り。今回は最近はまっている糀鍋を作りました。

自家製糀があるので贅沢にたっぷり使えます。

自家製塩糀に甘糀(甘酒のアルコールのないもの)、それにこれまた自家製の味噌で味付け。豆乳ベースにしてよりコクのある味となります。

お肉も魚も野菜もバクバク食べれました(^_^)

ちなみに寒くなってきて毎朝起き掛けに飲むのが、味噌と甘糀をお湯で溶いたもの。味もおいしいし、なによりおかげで体の調子もいいよう思います。

発酵の力を借りて冬を乗り越えたいと思います。

2015 01 22 | この記事へのリンク


2015年01月20日

寒干しカキモチ

写真 2015-01-17 11.10.53

今日は暦の上では大寒ですが、こちらは穏やかな日でした。おかげでハウスの解体もかなり進みました。

それにしてもいつの間にか色々と堆積。これを機会に農業資材も断舎利。無肥料栽培に切り替えてホントシンプルになりました。

さて、週末は娘に手伝ってもらいつつ第二弾のかきもち造り。

風来で使っている斗棒(トボ)は特注でワンサイズ大き目です。揚げた時の食感でこの大きさに。西田家特注もの。大切に伝わってきてます。

今年はプレーン、豆、青のり、えび、カレーの5種にしぼりました。色合いは他のところと比べると少し地味ですが、着色料をいれず自然の色合い(エビは少しさびしいのでパプリカ粉をいれてます)

3日ほどこのままおいて薄くスライスして干していきます。まさに寒干しのかきもち。北陸の適度な湿気がおいしく仕上げてくれます。

出来上がりは2月終わりぐらいかな・・今年のかきもちも楽しみにしていてくださいね~♪

2015 01 20 | この記事へのリンク


2015年01月19日

今が一番

写真 2015-01-18 16.36.47

日曜日は46歳の誕生日でした。こどもの時は46歳ってもっと大人・・というか落ち着いていたイメージがあります。不惑の40歳とはほど遠いですが・・(^_^ゞ

そしてFacebookでにた~くさんのお祝いメッセージいただきました。ライスシャワーのように降り注ぐお祝いメッセージに心から感動しました。そしてこの一年ベジベジくらぶなど通して多くの方とつながれたな~とあらためて実感。

人生の目標とか、そんな大それたことではありませんが、自分の人生でひとつ決めていることがあります。それは「(あなたの人生の中で)いつが一番よかった?」と聞かれたら「今!」と即答出来る人生を歩みたいということ。おかげさまで45歳は自分人生史上最高の年でした。来年の今日、「46歳が自分人生最高の年でした」と言えるような一年を歩めたらと思います(^_^)

そんな昨日は寒のこの時期にしては珍しいくらいの穏やかな一日。おかげでハウス解体もすすみました。ハウスが倒壊したのは最初ショックでしたがおかげでヤギ小屋の撤去、なんだかんだと山積していた資材など整理するいい機会となりました。(これまでハウスの半分ぐらいしか使用出来てませんでした・・)

まさにリニューアルの機会となったかも・・。そんな前向きになれているのも多くのご縁、FAAVOでの支援をいただけている実感があるからこそです。感謝感謝です。おかげさまでFAAVOの支援も225%いただいております。

人は生まれた月が一番好きになる傾向があるようです。荒れ荒れの天候、一年で一番寒いこの時期ですが、だからこそ春に向かっていく希望のはじまりの時期だとも思います。今年はこれまで以上に活動的にいければと思ってます(^_^)

ビニールハウス再建プロジェクト
https://faavo.jp/ishikawa/project/430

2015 01 19 | この記事へのリンク


2015年01月16日

本当の自給率?

ha-ba-

 

今日は朝から穏やかな天気。この時期にしてはホントめずらしい・・ということで出来るだけ外に出てハウスの解体作業をいそしみました。

おかげで一棟は春の苗シーズンに間に合いそうです。やっていくうちにどんどんやる気が出てきました(^_^)

さて「ハーバービジネスオンライン」に書かせていただいた第2弾が先日アップされてました。

「ハーバービジネスオンライン」はSPA!という雑誌が運営しているWEBニュースで少し大人版といった感じ。

【農家の窓から】というシリーズで今回は本当の自給率について・・日本の“真の食料自給率”は1.5%?というキャッチーにするためタイトルは大げさになってますが、農家になって気づいたことを書かせていただきました。

文字通り地に足のついた情報を発信出来ればと思っています。よろしければ元記事のぞいてみてください。応援もなにとぞよろしくお願いします(下記ページにていいね 大歓迎♪。もちろん記事に納得されたらですが・・(^_^) )

http://hbol.jp/17895

2015 01 16 | この記事へのリンク


2015年01月15日

常識と非常識

tannjyunn

昨日は午後から炭素循環農法勉強会in北陸で金沢の奥座敷湯湧の研修センターへ。

炭素循環農法は私が今やってる農法でいわゆる無肥料栽培になります。

今回の研修のテーマは「100年後も楽しい農の常識と非常識」

実践してつくづく思うのは、ホントなぜ育つか不思議なんですが、実際に育って、それが生命力強い野菜だということ。

「人間を先生にするか? 畑を先生にするか?」など色々な名言が飛び出しました。

私は分科会で流通部門でのとりまとめをまかされました。どんなにいいものでも流通しないと知られないですもんね。

今回は北陸三県はもとより、新潟、島根、岡山、長野など色々なところから総勢50名の参加となりました。

夜の懇親会でもディープな話が飛び出しました(^_^ゞ

有機栽培の頃は「なぜ無農薬栽培しているのですか?」と聞かれたら「環境のため」とか「安全のため」とか理屈を色々答えていたのですが、最近は「なぜ無肥料栽培しているのですか?」と聞かれたら「趣味です」と答えるようにしています。

そしていい野菜が出来れば出来るほど自然のおかげだと思えるようになってきました。

そんな気づきをこれからも伝えていきたいとあらためて思いました(^_^)

2015 01 15 | この記事へのリンク


2015年01月13日

進んでいる実感

写真 2015-01-10 15.58.23

この連休はとにかく外仕事でした。いよいよつぶれたハウスの本格的な解体作業。

ただ人の都合に天気は合わせてくれません。この週末も大荒れの天気。

ただ海側なのでそれほどの雪はありませんので晴れたと思ったら外へ。しかし海側ならではのコロコロと変わる天気。晴れの10分後には吹雪という天気。

北陸の冬は一日の中にすべての気候があると言われてますが、まさに実感です。

でもようやくやることが出来ました。しかもやってみると思ったより進み大満足。

昨日は朝飯前、昼飯前、午後とまさに握力がなくなるまでやりました。

やればやるほど風景が変わること実感。おかげでおいしいお酒が飲めました。

種蒔きシーズンまでに何とか形に出来ればと思っています(^_^)

2015 01 13 | この記事へのリンク


2015年01月08日

ジッと耐える

写真 2015-01-08 09.30.07

畑の雪は溶けましたが、今日も寒い一日。ハウス解体も必要な機材を購入したりしているのですが、なかなか出来ません。

でもまあ焦るな・・ということでしょうね。

そんな寒さの中、ジッと耐えている野菜、そして写真はブルーベリー。昨年の1月に植えてほぼ成長しておらず、この寒風。大丈夫かな~と思ってはいたのですが、シッカリ新芽が出ています。

いつ収穫出来るかわかりませんが、この春を待つ姿になんだか教えられます。

以前は1月といえば農閑期で時間があったはずのような気がするのですが・・

なにせ吹雪の日なんかはコタツに入って畑計画をの~んびりたてていたくらい。

ここ最近はやることいっぱい。それはそれでありがたいことです(^_^)

さて、味噌にカキモチにへしこにと今のうちに1年分仕込まなきゃです。

2015 01 08 | この記事へのリンク


2015年01月07日

知恵の引継ぎ

写真 2015-01-07 09.05.22

今日はかきもち作りの日。メインは風来ママと長女。私は裏方。でも下準備で久しぶりに超早起き。朝8時ぐらいにようやくペースが出来てきました。

下準備&力仕事担当の私はセイロのセット、お米の水切りなどすると10分の合間が・・その間に収穫。10分たったら戻ってくるという風船割り状態。それも家と畑が隣接しているからこそ出来ることかも。

ふわふわパリンで大好評の揚げかきもち。

昨年から本格的に引き継ぎ。その前は両親がメインでお手伝いといった感じ。昨年は自分たちがメインで両親には監督を・・

今年は長女も大切な戦力。(なにせ娘の習い事のない日を選んで今日になりました)

9時ぐらいには子ども達みんな揃いました。両親も心配になって顔見せに。一時ですが、三代揃ってのカキモチ作り。

知恵を引継ぎ、引き継いでいく。私たちの子ども達が同じような仕事をするとは限りませんが、お手伝いしていたというのはきっと何かの役に立つはず。

BGMは娘のたっての希望で嵐の曲がエンドレスで流れています(^_^ゞ

2015 01 07 | この記事へのリンク


2015年01月06日

のんびりしつつひとつふたつ

写真 2015-01-03 07.35.46

お正月休み。今年は丸々一週間発送お休みいただきました。

これほど長くとったのも久しぶりかも。でもその間に集中してハウスの再建をするつもりでした。

でした・・というのはこの正月が大雪。大晦日の夜は雨が降っているな~という感じでしたが、新年外をみてビックリ。かなり積もってました。初詣も大変なぐらい・・

おかげでのんびり出来ましたが、2日にはもう飽きて、なんだかんだと色々と・・(雪の中むりやりハウス解体の準備したり・・)

あと正月休みの間にカキモチの仕込みをしときたいところだったのですが、娘が習い事で4~6日の午前中にいないということで7日にすることに・・娘も今や立派な戦力です。

ついこの前までは親に手伝ってもらって(というかこちらが手伝っていたって感じかな・・)だったのですが、その親も完全引退し、今は娘に手伝ってもらうようになりました。こうやって引き継がれていくといいな~

ということで昨日(5日)の晴れ間にもうひとつの宿題、鯖のぬか漬けの本漬け。

鯖のぬか漬けはうちのお袋さんが、祖母から教わったもの。本格的に引き継いで2年。材料はシンプル、なんであんな複雑な味わいになるのか不思議なくらい。ただうちのへしこの特徴は糀をこれでもか~!というぐらい使います。なのでくさみのない、チーズのような味わいになります。(でもその分コストはすごいかかってますが・・(^_^ゞ )

伝統の味だからこそ本物を作り続けたいと思ってます。これから半年。ゆっくりゆっくり熟成していきます。

今年も農のよさ(たまには大変さも(^_^ゞ )を色々な活動を通して伝えていければと思います。本年もなにとぞよろしくお願いします。

2015 01 06 | この記事へのリンク


2015年01月01日

あけましておめでとうございます

写真 2015-01-01 08.29.23 

昨年のお礼のブログも出せないまま新年をむかえてしまいました(^_^ゞ

それにしても新年の朝起きてビックリ。一気に積もってました。まさに風景が一変。まあのんびりとした正月をおくれということでしょうか。

 

昨年は沢山の出会い、そしてベジベジくらぶをとおして様々なことをしてきましたが、最後のハウスの倒壊にもっていかれた感じです。それでもFAAVO(クラウドファンド)で沢山の支援をいただき本当に支えられている、また支えられてここまできたんだな~とあらためて感じております。

 

今年はそんな恩返しをすべく、より現場から農のよさ(たまには大変さ)を伝えていければと思っております。

 

新年の発送は1月6日(到着7日)からとなります。本年もなにとぞよろしくお願いします。m(_ _)m

2015 01 01 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.