« 2015年08月 | メイン | 2015年10月 »

2015年09月30日

空高く

satu

今日も空が高く気持ちいい日。まさに秋晴れといった感じ。空気が乾いていて畑を渡る風もさわやかです。

天高くというとまさに食欲の秋ですね。そんな秋の代表的野菜といえばサツマイモ。

ここ数日は遅植えのサツマイモ収穫。うちにはもちろん専用の収穫機なんぞありません。でもサツマイモを収穫する時に大変なのがワサワサしているサツマイモの茎葉。蔓系で手で刈ろうとするとひと苦労。

そこで活躍してくれるのがFAAVOのおかげで買わせていただいたハンマーナイフモア。少し高刈りに設定でバリバリと茎葉を粉々にしていきます。これも軽い機械だから出来るのかな。そのあとは熊手で脇によけて・・

これで準備完了。あとは掘るだけ。大物やスラリとした形のものが穫れると「とったど~」と心の中でつぶやしています(^_^)

甘さの質が違うと評判の無肥料栽培サツマイモ。遅植えのサツマイモは成長がゆっくりなのでよりおいしいと思います。試食も止まらなくなりそうです。

2015 09 30 | この記事へのリンク


2015年09月29日

ご飯のお供

IMG_3918

今日はいい天気。カラッとしてすっかり秋って感じです。畑の方でも色々実をつけてます。そのひとつが紫蘇の実。

野菜セットご注文の方にはおまけで入れさせていただいております。

実をはずして(手でしごくとスルっととれます)塩で揉んでアクを出し、その後、軽く茹でて適量の塩と混ぜれば紫蘇の実漬けの出来上がり。ご飯のお供に最高です。(出来たものは冷蔵庫で1ヶ月ほどもちます)

今年赤紫蘇を育てたので、赤紫蘇の実が沢山。赤紫蘇の紫蘇の実漬けもまた風味が違っておいしいです。

あとご飯のお供といえば、身欠きニシンのぬか漬けも復活。あまり聞いたことがないと思いますが、なぜこんなおいしいものが一般的ではないのかと不思議に思うくらい。珍味として日本酒にはもちろんですがワインにも合います。

それはぬか臭さが全くないから。まわりについているぬかミソ、普通は捨てるものですが風来のにしんのぬか漬けのぬかミソは糀をたっぷり使用しているのとにしんの旨味を吸っているのいい味しています。

マヨネーズと和えるだけで最高のバーニャカウダーソースになります。

ともあれご飯のすすむ季節ですね(^_^)

2015 09 29 | この記事へのリンク


2015年09月28日

ご縁

bare

 

昨日はビエンナーレ石川ということで金沢の歌劇座へバレエを見に。中3の娘はこれで最後のビエンナーレ。

それにしても県内だけなのにダンサーの数、そしてダンス教室の数、そして観客も多くて石川ってこういったことがホント盛んなんだと思いました。

それぞれの教室にそれぞれの特色があって幅の広さを感じました。肉体で表現する、まさに総合芸術ですね。自分の人生にかすったこともなかったバレエですが、娘のおかげでそんな世界を垣間見ることができました(^_^)

今朝は倫理法人会でお話させていただきました。いつもながらの凛とした空気。朝のヒンヤリした空気とあいまって背筋が伸びました。真剣に聴いていただいてとても話やすかったです。ホント雰囲気力すばらしいです。

地域あってこその農。今回はまさに地元、そんな地元だからこそ緊張もしましたが、色々とご縁もいただきました。

農は色々なもののベースのなれると思うのでつながりがどうなっていくか楽しみです。

2015 09 28 | この記事へのリンク


2015年09月25日

こんな時だからこそ

無農薬 無肥料栽培 野菜セット

雨が続きます。連休中天気がよかったのがうそのよう・・

そして雨も冷たく感じるようになってきました。少し前までは雨の中での収穫も合羽を着てるとサウナ状態、暑いくらいでしたが、今朝は丁度いいくらい。秋分の日もすぎていよいよ冬にむかってますね。

それにしても今年は残暑なかったですね~。それどころか全国的に日照不足、大雨の影響で野菜の価格が高くなっているとのこと。

それでも野菜が手に入るだけまだいいのかな。大雨など直接被害に合った農家さんのことを考えると胸が痛みます。

風来でも例年と比べて少し成長が遅いかな・・というくらい。無肥料栽培で高うねにしているので長雨の影響もそれほどないのかも・・

野菜もどんどん秋めいてきています。リーフレタスも穫れてきました。キャベツ、レタスももう少しといった感じ。こんな時だからこそいつもと変わらぬ姿勢を貫きたいと思っています。

こんな時だからこそ農家のプライドにかけて大盛りです(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2015 09 25 | この記事へのリンク


2015年09月24日

連休堪能

IMG_3896

シルバーウィーク終了。まあ自営業者には連休もいつもなら関係ないのですが、今年は堪能できました。

土曜日は息子と娘の小学校の運動会、日曜は午後から金沢JAZZストリートへ。金沢JAZZストリートは金沢市内の中心部のあちこちでジャズ演奏が繰り広げられる企画。3日間合計の演奏回数は150回以上。天気にも恵まれ色々なスタイイルのJAZZを堪能。これがフリーライブだからすごい。

翌、月曜日も末娘を連れて夕方からJAZZストリートへ。以前勤めていたBARが「茶色の小瓶」というぐらいマスターがJAZZ好き。その影響でビックバンドが好きでメイン会場でワインと音楽を末娘と楽しみました(^_^)

火曜日は午後から家族でお出かけ。公園、牧場、日帰り温泉コース。新幹線の開通もあり石川県内どこも混んでいるということで近場にしましたが、子供達にとってはその方がよかったみたいです。

昨日は突発的ベジベジ宴会ということで夕方から風来で持ち寄り宴会。久しぶりのベジベジ会でしたが、やはり楽しかったです。初参加の人も多かったのですが、胃袋の興味の合う人はホント打ち解けるのがはやいです。

イベント心に火がついたので10月、11月、12月と色々やっていこうと思ってます。

ともあれ畑仕事が落ち着いたのであちこち出かけることが出来ました。種を蒔くだけ蒔いて、定植するだけして・・安心。でも実際はこれから。今年は管理もしっかりして欠株とかないようにしたいと思います。(^_^ゞ

2015 09 24 | この記事へのリンク


2015年09月18日

発芽率

IMG_3888

今日も油断ならない天気。久しぶりに瓜が干せるかと干していたら雨。屋根の下に瓜を避難させたら急に強い日差し。落ち着かないです(^_^ゞ

さてもうすぐ葉野菜本番の季節。今期は蒔けるようにまでセットしたら奥さんと末娘のペアに種蒔きをまかせています。なぜかその方が断然発芽率がいいんです。

末娘が穴をちょんとあけてそこに種を蒔く。その大きさがちょうどいいのかな?

小松菜に水菜にレタス、リーフレタス。最近はレタスはコスレタス、マノアなど色々なものも人気です。

野菜高騰がさわがれている時期だからこそいつもと同じでありたいと思ってます。

2015 09 18 | この記事へのリンク


2015年09月17日

発酵の力

miso (1)

 

今日は朝から雨。こちらはまだいいのですが、関東地方で先週大雨が降ったところが心配です。もちろん人命第一ですが、農家的には収穫前の稲が水につかった映像をみると心がいたみます。

全国的な長雨で農産物の不足が心配されてますね。こういった時だからこそいつもと変わらぬ姿勢でいたいと思います。

さてようやく風来特製味噌2015年版が出来ました。

昨年、年間味噌販売量の倍販売したのですが3ヶ月で売り切れてしまいました。そんなこともあり今年は1.5倍仕込みました。

林さんの大豆と東さんちの自然農法米を使用した自家製糀を贅沢に使用。そして氷温貯蔵でじっくり熟成させました。(なので時間がかかります)

先日試食がてらに出汁なしの味噌汁をいただきましたが、後味がよくいくらでも飲める味わいでした。野菜や素材の味もいかしてくれる味噌。野菜がおいしければ出汁いらないかも・・(^_^)

そのままではクセのある大豆、でも日本の土壌に合った大豆。その大豆をおいしく、健康に食べるために発酵の力を利用する。まさに知恵の結晶だと思います。

今年もおいしく出来ました。 まさにこだわりの逸品揃ってます
風来特製調味料のページへ

2015 09 17 | この記事へのリンク


2015年09月16日

薬草

IMG_3885

朝日が昇るの遅くなりました。そして涼しくなりました。すっかり秋ですね。

さて先日より喉がイガイガ。土日の祭りで声を出しすぎたのが原因かな。ともあれ祭りまで・・と突っ走ってきたので緊張感がとけたのかなと思いますが・・

で今朝、水曜日はよもぎ団子の日ということで仕込み。完全手作りの風来特製よもぎ団子。仕込んでいても汗をかくことなくなりました。

ただ不思議なことによもぎ団子を作っている時は喉のイガイガも治まり全然大丈夫でした。捏ねながらあがってくるよもぎ蒸気で喉が癒されたのでしょうか? さすが薬草よもぎ。

それにしても昔の人はよくよもぎを食べようと思ったものですね。良薬は口に苦しといいますが・・ でも団子にすると食べやすくどころかおいしく、飽きない味になります。これもホント知恵ですね。

この時期は体調を崩しやすい時期。よもぎにエネルギーをもらって頑張ります(^_^)

よもぎ団子にシフォンケーキ、受注してからだから材料からこだわれます。
風来ママの手作りお菓子のページへ

2015 09 16 | この記事へのリンク


2015年09月15日

気がつくと

IMG_3882

祭が終わって・・気付くと一気に秋めいてきました。

秋・冬にむけての怒涛の畑準備も祭りをめがけてやっていたので、安心と同時にチト寂しさも・・。まさに祭りのあとって感じです。

気がつくと畑のイチジクもいい感じのものが・・。子供の頃あまり食べませんでしたが、大人になっておいしく感じるようになった果物のひとつ。

小さい実はいっぱい成ってるけど全部熟してくれるのかな~

さてメインの定植作業は終わりましたが畑仕事もまだまだあります。怒涛のイベントシーズン前にがんばりま~す♪

2015 09 15 | この記事へのリンク


2015年09月14日

祭りの記憶

IMG_3880

週末の土日は両日とも朝から晩までPTA役員として祭りに参加。

土曜の午前中は小学1年、2年の祭り行事・太鼓引き。その先導役でつきそい。午後から獅子舞の志納金係り。翌、日曜も子供獅子のつきそい。

我が町では保育園児は保育園の太鼓引き、1年・2年は小学校の太鼓引き、3年・4年の男子は獅子舞の笛吹き、5年男子は太刀と棒、6年男子は獅子頭・太鼓・長刀、6年女子は巫女という役割が・・

まあ引率も大変ですが、子供達も2日でのべ180回以上獅子を舞います。

まさに祭りの英才教育かも(^_^ゞ うちの町は地域の行事が多い町で有名です。若い頃はわずらわしさもありましたが、祭りを機会に顔見知りになるご近所さんも多くいます。

踊る・・に観る・・、どうせなら中に入った方が楽しいですよね。

さて、祭りを目指して畑仕事も頑張ってきたので今週は少しホッとできるかな。

2015 09 14 | この記事へのリンク


2015年09月11日

雲外蒼天

IMG_3875

いや~、ホント落ち着かない天気。今日は長女の中学校の運動会。3年ということで気合が入りまくり。予報では曇りのち晴れでしたが、小雨、霧雨がなかなかやまず、開始が遅れたようです。それでも午後から快晴。

写真の青団の看板は娘原案(文字も)。鯉が瀧をのぼると龍になるところをあらわしているようです。うろこはいらなくなったCD、DVDで表現しているところもアイディア。雲の上はいつも晴れ。まさに今日の天候にもピッタリだったかも。

今年、娘のクラスの先生が学校一の熱血先生。クラス一丸となって盛り上がっているようです。先生だけに重圧を与えるのも何ですが、ホント先生によって雰囲気変わりますよね。夏休みも足しげく学校に通って看板作成や応援に力をいれてました。

せっかくやるなら力を出し切り、楽しんだもの勝ち。今なら分かるんですけどね・・。そういった意味では全力を出せる雰囲気っていいですよね。

「学校が楽しい」と言ってる娘。その姿が何よりです(^_^)

さて週末は町の秋祭り。このまま天気晴れてほしいです。

2015 09 11 | この記事へのリンク


2015年09月10日

平等とは?

今回の台風は直撃だったにも関わらず暴風雨もなく、その分台風一過の晴れもない状態。秋らしい秋晴れみたいものです。

秋といえば食欲の秋、そしてスポーツの秋。今週末は秋祭り、その翌週は小学校の運動会。その時期は畑仕事もひと段落するのもあり、毎年ほっこりする時期でもあります。

そんな息子が昨日運動会のプログラムをもって帰ってきました。そのプログムをみてビックリ。昨年まであったリレーも個人走もありませんでした。

聞いてみると新校長の方針でリレー廃止。そして5・6年生が個人走するかどうかをそれぞれのクラスごとで話合ってとのこと。

多数決の結果、個人走もなくなることに・・。全員リレーとかいうのになるらしいです。

なんでしょう、この変な平等意識と決められなさ・・そんな話合いを子供たちでさせたらやるにしてもやらないにしてもシコリが残るってなんで想像できないのでしょうか?

リレーにしてもうちの息子が選手になることはないと思ってましたが、クラスメートが走るならもちろん全力で応援するつもりでした。

お隣の中学ではマラソン大会がなくなったり、写生大会も金賞とかなくなってしまったりしています。

運動や絵画で輝ける子もいるはず、競争をなくするならテストもなくしてもらいたいです(~_~;)

騎馬戦やマラソン大会も残っている我が母校でもある息子の通う小学校。こういったことはよそ事かと思っていたのですが・・。そんな波がここにまで来るとは・・

こうなってしまった経緯も色々あると思いますし、来年はまた復活するかもしれない。でも我が子の6年は一生で今年度だけ。なんだかモヤモヤしてしまいます。

2015 09 10 | この記事へのリンク


2015年09月09日

大臼

IMG_3872

水曜日はよもぎ団子の日。それにしても日が昇るのが遅くなりました。特に雨だと暗い暗い。そんな天気にもかかわらず、仕込んでいる時に汗ができました。台風が接近しているから気温は高いのかな・・

なんだかんだと台風直撃コース。でも風がそれほど強くないので大丈夫でした。それにしてもこの梅雨のような雨はそろそろやんでカラッとした秋晴れの空がみたいです。

さてさてよもぎ団子。今日はたくさん予約をいただき今日はいつもの1.5倍仕込み。それでも半分は予約のお客さまにいくので店頭に並ぶのはいつもより少なくなります(^_^ゞ

一度食べた方がまとめて買っていただけるというのは嬉しいです。久しぶりの大臼だったのですが、た~くさんつくった方がいい感じになるというのも不思議。

今日もおいしく出来ました。秋はなんだか団子が恋しくなりますよね(^_^)

よもぎ団子にシフォンケーキ、受注してからだから材料からこだわれます。
風来ママの手作りお菓子のページへ

2015 09 09 | この記事へのリンク


2015年09月08日

いよいよ収穫

無肥料栽培 りんご

それにしても天気が落ち着かないですね~。まあずっと雨ということがないので合間合間に畑に出れるのですが・・

ここにきて台風。被害ありませんように・・

そんな中、いよいよ奇跡のりんご(無肥料栽培)収穫の時。(台風前に収穫しなきゃ・・)

今年の収量は2個。でも昨年植えて今年収穫出来るとは驚き。最初から無肥料だと樹もそれに慣れるのでしょうか。

木村秋則さんも最初は2個だったとのこと。神棚に飾り、家族で食べられたようです。

うちもまずは家族でいただきます。

このまま順調に育ってた~くさん収穫出来るようになって、皆さんに食べていただけるようになるといいな~

2015 09 08 | この記事へのリンク


2015年09月07日

秋梅雨

IMG_3863

土曜日は、久しぶりのいい天気。

今日は朝から晩まで畑仕事に集中出来ました。(百姓的農家としてはそんな日がありそうでなかなかありません(^_^ゞ )

やればやっただけ風景が変わるのが農業。夕方にはかなり風景が変わってました。

日曜もこの調子で・・と思っていたら一日雨。今週も全体的に雨の予報。

うちも作業がなかなか進みませんが、それより稲刈りが出来なくて近所の方も困ってました。梅雨より雨が多いみたい・・

次の週末は町の秋祭り。毎晩獅子舞の練習があるのですが、その練習も屋外で出来た日が一日のみ。

本番は晴れてくれるといいな~。

2015 09 07 | この記事へのリンク


2015年09月04日

当たり前でなく

IMG_3862

今朝は冗談かと思うような雨の中収穫。カッパが役に立たないぐらいすぐにズクズクになりました。

こんな時思うのは(農家が言うのも何ですが・・) 食卓に食が並んでいるのは当たり前でなくいろんな苦労が重なっているんだな~ということ。

そして雨、曇り空が続いて光合成が促進されず一気に野菜の成長が遅くなりました。自然はホント正直です。こういったこと考えても食があるって当たり前ではないんですよね~。

な~んて思っていたら収穫の途中で晴れてきました。太陽をみると何だか気持ちも明るくなります。人間も自然の一部だと実感。

それにしても全国的に天気も不安定ですね。野菜の高騰もニュースになってます。買われる方も財布にとって厳しいかもしれませんが、被害にあっている農家さんはもっと大変かも。そんなところまで互いに気持ちが届くといいな~。

2015 09 04 | この記事へのリンク


2015年09月03日

箱入り

IMG_3858

天気もすぐれませんが、畑仕事するには涼しくて汗ダクになることもなくなりました。

さて、週末にむけて定植ラッシュ。白菜、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、レタスなどなど。

秋が暖かいと芽が上がってしまうものもあるのですが、逆に寒いと白菜、キャベツが丸まらなかったりするので焦ってしまいます。

白菜、キャベツは一応ネットをかけて箱入り娘並みに大切に。無肥料栽培にしてからモンシロチョウの姿は少なくなりましたが、それでも昔の悪夢がよみがえるので・・(最初の頃はレースのカーテンのような白菜ばかり育ててました(^_^ゞ )

そう考える隔世の感がしみじみします。

2015 09 03 | この記事へのリンク


2015年09月02日

ホント助かります

IMG_3855

 

なんだか落ち着かない天気が続いてます。今朝も雨時々晴れの中の収穫。雨だと覚悟してカッパをきつつ収穫出来るのですが、カッパを着ているとこに晴れてくるとまさにサウナスーツ状態になります(-_-;)

それでも雨の間隙をぬって畑作業。秋・冬にむけてのまさに佳境。

焦らなくてもいいと思うのですが、この時期、一日ずれつとのちの収穫が一週間ずれてきます。

そんなこんなで家族総出で種蒔き。私は焦ってしまうち雑になってしまいますが、奥さんや子供たちはマイペースなので丁度いいかも。

無事芽が出てちょうだいね。

2015 09 02 | この記事へのリンク


2015年09月01日

季節の味覚

paund-satuma

今日から9月。急に涼しくなって、気分はもう秋ですが・・夏の終わりというのは何だか物悲しいですね。しばらくすると慣れるのですが・・

慣れてきたら、秋本番。食欲の秋ですね~

秋の味覚といえば新米ですが、畑ではサツマイモ。無肥料で育てたサツマイモはこれまた甘さの質が違います。子供たちもチビ芋をふかしたおやつが大好物。

そんなサツマイモをギッシリ閉じ込めたのが風来ママの秋のスイーツ第一弾「サツマイモのパウンドケーキ」 農家のプライドにかけてこれでもか~と入っています(^_^)

発酵バターとの一体感もたまりません。

新しょうがのパウンドからサツマイモのパウンドケーキに。まさに季節の移り変わりですね。

よもぎ団子にシフォンケーキ、受注してからだから材料からこだわれます。
風来ママの手作りお菓子のページへ

2015 09 01 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.