« 2015年11月 | メイン | 2016年01月 »

2015年12月31日

あらためてご縁の大切さを実感

今年も今日が最終日。北陸にしては穏やかな天気。落ち着いて年の瀬迎えられてます。

今年はいつも以上に沢山のご縁をいただきました。

雪でつぶれたビニールハウスの再建からはじまり、本の出版日決定で締めるという上下振り幅の広い一年。

年初めを心穏やかに迎えられるか・・なんて心配していたのですが、12月中にクラウドファンディングFAAVOで多大なる支援をいただき、ハウス再建の希望を胸にスタートすること出来ました。これもご縁のおかげ。

実際にハウス再建にあたりそんなに時間が取れないかな・・今年はベジベジの活動も控えめになるかな・・と思ったのですが、何だかんだと月イチのペースぐらいで活動出来ました。これもイベントに来ていただけている人がいたからこそ。

ベジベジで、また農コンで私自身大きなご縁をいただきましたし、参加した方から沢山の「ご縁広がりました~」の声をもらい、本当にやってよかったと思ってます。

仕事的にも今年は売り上げ落ち込むかなと思っていたのですが、逆に飛躍の年となりました。ハウスがつぶれたことでハウス、畑の活用法を見直したのがつながったのかな・・。そしてこれまで以上に感想の声いただきました。昨日から今朝にかけても「今年一年(風来さんの野菜に)お世話になりました~」というメールが沢山届き、野菜を買っていただいているのに感謝の声までいただける、農ってホント素晴らしい仕事だとあらためて実感。

本の発行も、元々3年前に現代農業の編集者からの一本の電話。白菜の浅漬けにO157が付着していた事件についてどう思うか? という軽く意見を求められたのですが、聴き方上手の編集者さんで気付くと30分くらい(一方的に(^_^ゞ )語ってました。それがキッカケで、1本記事を書かせていただき、次はミニマム主義のこと「小さい農業すすめ」の連載を持たせてもらうことに。そしてそれが来年 本になる。(内容はほぼイチから書き直しましたが) これもご縁がつなりにつながってです。

どんなにすばらしい種があっても机の上においておいたのではいつまで経っても芽は出ません。種が土に出会うこと、これを仏教でご縁と言うそうです。風来の場合はやはり畑あってこそ、これからも畑を中心にご縁をつなぐ場になればとあらためて思う一年でした。来年もご縁広がるような活動していきたいと思います。

感謝を込めて、ご縁あったすべての方がよいお年を迎えられますように。来年もよろしくお願いします。

bejibeji

2015 12 31 | この記事へのリンク


2015年12月29日

ゾーンにはいらずに

IMG_4176

今日が一年で一番発送の多い日。忙しいですが、これのおかげで半端ない充実感。

そしてある点を越えると考えるより先に体が動きます。これもゾーン?

野菜セット、そしてお漬物、鍋セットに風来ママのケーキと内容様々、そして北は北海道から南は長崎まで、全国に旅立ちます。

家族の団欒にひと役買えれば嬉しいです♪

今年は事前段取りがよかったのかゾーンに入らずすみました。それだけ落ち着いて出来たということでしょうか。

あとは無事到着するのを祈るのみです。

漬物の発送は明日までやってます。

2015 12 29 | この記事へのリンク


2015年12月28日

心穏やかに

shougatsu4

さあ!、今日・明日が一年で一番発送がある日。毎年てんてこ舞いなんですが、今年は先回りして準備したのでいつもより心が穏やかです。

さて、かぶら寿し、大根寿しなど年内限定ものも全国に旅立ってます。人気なのは年内限定漬物セット、大変お得になってます。

まさに風来のこだわりをギュっと詰め込んだセット。なくなり次第、終了となります。

さて頭は冷静に、体は熱く乗り切ります。ミスすることが一番時間のロスですし、お客様にもご迷惑おかけしますからね。

そういった意味では寒い朝に収穫で畑に出ると落ち着けます。あと畑の精気にエネルギーいただいてます(^_^)

それにしても今年はホント暖冬ですね。ここまできたら大晦日まで荒れないよう願います。

かぶら寿し、大根寿しなどまさにこの時期の漬物揃ってます↓
旬の漬物のページへ

2015 12 28 | この記事へのリンク


2015年12月25日

ご縁がご縁を

IMG_4165

今日も比較的暖かい日。年末とはホント思えません。

そんな感じでなんだかクリスマス気分も盛り上がらないまま昨日、イブとなりましたが(それとも年のせい?(^_^ゞ)

夜は家族でクリスマス会。やるとやったでやっぱり楽しかったです(^_^)

さて今日がクリスマス本番ですが、気分はもう正月に

年末漬物も佳境。かぶら寿しに大根寿し、千枚漬け、鍋セット、年末年始にむけてギアが一段あがりました。

そして地元雑誌、「金澤」に今月のお誕生日ということで、1月号に載せていただきました~。

それにしてもいい紙の質。まさに金沢の代表的雑誌。おいしそうなお店がいっぱい載ってます。

とある方からのご紹介で載せていただくいただいたからこそ載ることができました。

今年はよりご縁が広がった年でもありました。ご縁はご縁をよんでくれますね。感謝、感謝です。

2015 12 25 | この記事へのリンク


2015年12月24日

芯はブレずに

IMG_4171

今日は暖かい一日。年末・・というかもうイブなんだといった感じ。

そういえば売り上げ的には(ほんの少し)昨年より上なのに何だか今年の年末は余裕があるな~

と思ってハタと・・

そうそう昨年は12月の頭に雪でハウスが2棟つぶれて、この時期は時間があれば畑に出て作業してたな~(しかも昨年の12月は結構雪降ってました)

まるでなんとか養成ギブスのように昨年大変だったから余裕を感じるのかな(^_^ゞ

そんなハウスもFAAVOや皆さんの支援で再建。おかげで今も野菜セットが全力で出せてます。

それにしても昨年はハウス倒壊、今年は本の予約受け付け開始と乱高下の差が・・。

でもハウスで育つ野菜をみて当たり前が当たり前でないこと、そして地に足をつけているからこそ支援、応援していただけているんだとあらためて実感。

百の仕事が出来るからこそ百姓。風来はそんな百姓を目指しています。でも泥にまみれる農家がなんといってもベースです。

ここだけはブレずに、安全なものを届ける姿勢は忘れないようにしないと・・、と昨年を思い出しながら色々思うイブの夕方でした。

2015 12 24 | この記事へのリンク


2015年12月23日

いよいよAmazonに

00

水曜日はよもぎ団子の日ということで早起き。今年ラストの団子作り。でもほとんど予約ということで店頭に並べるのは5パックほどとなりました(^_^ゞ

さて、一昨年より現代農業という雑誌に連載させていただいていたのですが、その内容を大幅にリニューアルした単行本が来年2月に出ることになりました。

まだまだ先ですが、予約販売ということでAmazonに掲載されました~(価格の確定は来年に入ってからになります。)

いよいよだな~と実感。内容については追って報告させていただきます。

ちなみに表紙イラストは奥さん(風来ママ)に描いてもらいました。(全国販売なのにいいのかな~(^_^ゞ )

最初は本が出せること自体喜んでいたのですが、編集さんとのやり取りをしていく中で小さい農業、小商いを広めたいと心から思うようになりました。

これからの社会、リスクの分散という意味では百姓的LIFEが欠かせないと思っています。本の内容は実用書となっていますが、農家に限らず小商いを目指す方にも役に立てる内容になっていると思います。(ゼロから立ち上げた風来のやって良かったこと、失敗したこと、大失敗したことなど余すことなく書いてます(^_^ゞ)

そして読んだ人が「日本の将来に未来を感じる」ではなく、「読んだ人が自分自身の将来に未来を感じられる」・・そんな内容になればと思って書きました。

またぜひ皆さんのお知恵を拝借できればと思っております。今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

ちなみにAmazonでの販売ページはこちら

2015 12 23 | この記事へのリンク


2015年12月22日

いるだけで

IMG_4168

北陸の12月にしては、穏やかな天気が続きますね。このまま年末までいってほしいところですが・・

いつもは12月中に一度雪が積もります。北陸といえど年度はじめの雪で混乱はつきもの。でも2度目からは慣れて全然大丈夫に。

なので暖かいのはありがたいですが、まさかの大雪が年末にかぶると混乱するだろうな~と

まあお天気のことは心配しても仕方ないですよね・・

と思って収穫に出たら雲の隙間から太陽の日差し。なんだか神々しく感じます。

畑仕事、今は収穫メインですが、無肥料栽培の畑はいるだけで氣をもらえている感じです。

一年ははやい。でも年末10日間は一年で一番長く感じる10日間でもあります。元気をいただきながら愛情込めて今日も漬け、漬けしました。(^_^)

かぶら寿し、大根寿し、松前漬けなどまさにこの時期の漬物揃ってます↓
旬の漬物のページへ

2015 12 22 | この記事へのリンク


2015年12月21日

漬け漬け

daikon-1

週末は比較的いい天気。今年の冬は天気がいい日が多いですね~

そんな中、週末は朝から晩までかぶら寿しの下仕込みで蕪と格闘。もっと余裕のある時期に出来ればいいんですが、無添加でかぶら寿しのおいしさのピークを年末年始にもっていくにはこのタイミングしかありません。

なんか手が白くなりそう・・でもホントかぶら寿しは贅沢な漬物だな~とあらためて思います。農家になって蕪を育てていると身に染みます。

おいしくなりますように・・

さていよいよ年末。でもピークは今週後半からかな~と油断してたら、今日の発送が終わらない、終わらない・・(^_^ゞ

そんな時に限って電話がジャンジャンと・・しかもセールス電話ばっかり。暮れの時期ってそうなんですよね~。

さて、この時期だけの漬物、かぶら寿しとそして大根寿し。こちらもまたかぶら寿しと違ったおいしさ。大根だからこそのニシン、ニシンだからこその大根。やさしい甘さの糀がひとつにまとめてくれます。

寒さが育ててくれる味わいですね(^_^)

2015 12 21 | この記事へのリンク


2015年12月18日

寒くなると・・

2014121817.07.15_thumb

昨日から一気に冷え込んできましたね~。ストーブようやく活躍、しかも全力で(^_^ゞ 芯から冷える寒さ、いよいよ北陸の冬到来かな。

さて漬物の仕込みもどんどん進んでます。北陸のこの時期の冬野菜といえば、かぶ

そんなかぶの旨味をシンプルに味わうのは千枚漬け。味つけがシンプルなので野菜の味が大切。そしてそんなかぶのおいしさを引き出すのがまずは塩加減。かぶら寿し教室に来られた方にはお教えしましたが、まさにあの塩分で漬けたかぶはそのままでもバクバク食べれます。

そこに昆布と自家製無肥料栽培にんじん。このまま食べるのももちろん、スモークサーモンと一緒に巻いて食べると主役になれる一品に。
それにしてもかぶは郷愁をそそる味ですね~。

そして明日からいよいよかぶら寿し、大根寿しの販売開始。まさに年に10日間の販売というレアもの。

寒さでかぶの味も甘みが増してきておいしさアップしています♪

かぶら寿し、大根寿し、松前漬けなどまさにこの時期の漬物揃ってます↓
旬の漬物のページへ

2015 12 18 | この記事へのリンク


2015年12月17日

裏メニュー

IMG_4160

昨日まで12月とは思えないな~と言っていたのですが、今日は一転。まさに真冬の寒さ。この冬はじめてストーブに火をいれました。

でも寒くなると季節を感じますね。お餅は暖かいと売れないのだとか・・。漬物も冬はおいしくなる季節です。

そして風来ではこの時期、ほんの数日間しか売り出さない(手間がかかるので売り出せない)ものが色々あります。

そのひとつが松前漬け、無肥料栽培で細身に育てた大根を寒干しして、スライス。数の子、昆布、スルメいかと供に丸大豆醤油、本物みりんで漬けました。

かぶら寿し教室の時にも出来たての松前漬、試食してもらいましたが、あれから味がさらになじんできました。少し水分が出るので仕上げに追いタレ。

寒干し大根がすべての旨味を吸い込んでます(^_^)

そのままでもご飯、酒の肴に最高ですが、裏メニューが卵かけご飯の上に載っける食べ方、これはもうご飯が止まりません。

滋味ってこういう味だということ感じさせてくれます。

2015 12 17 | この記事へのリンク


2015年12月16日

農×美

IMG_4159

昨晩はのみ農笑楽校 第二回、『農×beauty 』に行ってきました。

農のよさを楽しく広げようという会。前回、私が講師をさせていただきましたが、今回は生徒として参加。

糀の効用、酵素の効用を試食交えて。甘酒は風来の糀を使っていただきました。

糀が違うと同じレシピでも味が全然違うことも実感。風来のはさらりとした味わいで飽きない味でした。

そして自分で仕込む、酵素のよさを実感。知ってはいたけど実際にやり方、効用を直接聞くとやりたくなりますね~。
いつか酵素野菜セット作りたいな~(^_^)

今朝は水曜日ということでよもぎ団子の日。

そういえば酵素の話しの中でよもぎのすごさの話しも出ました。よもぎの香り、体にいいと本能で感じられます。新芽だけ使っているので、よりエネルギー高いでしょうね~。

そんなよもぎを団子や餅に混ぜた先人の知恵には脱帽です。

体が縮こまるこんな時期だからこそ体にいいものとりたいですね(^_^)

よもぎ団子にシフォンケーキ、受注してからだから材料からこだわれます。
風来ママの手作りお菓子のページへ

2015 12 16 | この記事へのリンク


2015年12月15日

年末にむけて

1796519_739948039416546_1314884711037095149_n

もう12月もなかば、あと2週間と少しで今年も終わり・・ですね。(思いのほか暖かくて12月という感じがしないのですが・・(^_^ゞ )

それでも年末に向けて風来の定番、かぶら寿し、大根寿し、松前漬けの予約受付開始しました。

かぶら寿司のためのかぶ下漬けも本格的にスタート。定番といっても風来ではかぶら寿し、大根寿し、松前漬けはの販売は年末のみ。

最近は「かぶら寿司」がとても高価になってご贈答専門になってしまったように感じます。 そうなると食文化として廃れてしまうのではないかと心配になってきます。

風来では普段使い、買われた方がおいしく食べていただけることが基本。(その上でご贈答に使っていただいています(^_^) )。 年末に集中して販売するのもそのためです。(そうすることでいい素材を無駄なく使えます)

そして砂糖を使用せず本物みりんで糀をわかしてます。これも贅沢なことですが、こうすることでベタベタしない、 素材の味を引き出したかぶら寿司になります。昨年から有機JASコシヒカリ米を糀から造ることからスタートしてさらにこだわりを深めてます。

かぶら寿し教室も大盛況でした。伝統食品だからこそ本物を伝えていかないと・・ですね。

暖かいおかげでかぶがいい感じで生長しています。今年もおいしいですよ~♪

かぶら寿し、大根寿し、 松前漬けの予約受け付けております(^_^)

旬の漬物のページへ

2015 12 15 | この記事へのリンク


2015年12月14日

ここまでとは

IMG_4155

土曜日は昼、かぶら寿司教室&ご飯のお供大会。夜はかぶら寿司教室&鍋忘年会。

いつもながら沢山の出会いがあってホント楽しかったです。ベジベジくらぶ(風来)は初めてでも色々なところでつながっていて胃袋の興味の合う人はご縁があるな~と再認識。

かぶら寿しの作り方、あますことなく伝えさせていただきました(^_^)

お昼のご飯のお供会もそれぞれの持ち寄り、おいしかった~。そして夜の鍋会。ビーツ入りは育てている本人も初めてだったのですが、すごい赤い鍋になってビックリ(味は普通なんですけどね)

赤くなるとは聞いていたけどここまでとは・・ハロウィン鍋とか色々出来そう(^_^ゞ

それにしても笑顔、笑声が溢れると食進みますね。

そして日曜はJA羽咋で行われた第3期のと里山農業塾の開塾式で講演。のと里山農業塾、ホームページやFacebookを探しても見つからず、大丈夫かな~、人数いるのかな~と心配していたのですが、逆にすぐ定員いっぱいになったみたいでHPとか開設出来なかったとのこと。すごいな~

いつもは六次産業化、ひとり農商工連携の話をするのですが、今回は自然農の塾ということで 命の価値観を中心にこれまで農的に取り組んできたことお話させていただきました。

自分にしては新しいスタイルの話しだったのですが、聴き手のエネルギーもすごく高くて気持ちよく話せました。うまく表現できませんが新しいアイテムをゲットした気分です。

無肥料栽培が奇跡でなく普通になるといいな~(^_^)

2015 12 14 | この記事へのリンク


2015年12月11日

食べる通信

IMG_4146

明け方すごい雨。少しおさまったかと思うと今度は風。ここ数日、北陸の冬を忘れさせてくれる天気が続きましたが、さすがにそんなに甘くないか・・

朝もいつまでたっても暗い、暗い。なかなか収穫にいけませんでした。

ということで早朝は焦らず中仕事。加賀能登食べる通信さんへお届けする鯖のぬか漬け、ぬか床セットの準備。

食べる通信も全国にありますが、こういった取り組みいいですね。今回のメインは近所で親しくさせていただいている岡元農場の加賀丸芋。風来のメニューはオプションでしたが、思ったより出ました(^_^)

荒天になってなんだか年末気分も高まってきました(^_^ゞ
(でも暖かくはありましたが・・)

今は多少荒れても年末は穏やかであってほしいです。

いよいよ年末のかぶら寿し、大根寿しの仕込みも本格化。武者震いがします。

この週末はそんなかぶら寿しの作り方を教えるかぶら寿し教室。伝統食品だからこそ本物を伝えていきたいと思います。

2015 12 11 | この記事へのリンク


2015年12月10日

喉に

IMG_4145

今日は久しぶりに曇り空。それでも暖かい朝。実際気温も11月上旬並みとのこと。ホントなんだか北陸の12月らしからぬ天気が続きます。

その分、年末とかにドカッと来ないよう願います(^_^ゞ

さてさて、視察、講演、教室が続いているのですが、こんな時は喉が大切。そんな時に限って喉がいがらっぽい。

ということで大根ハチミツ作成。レシピもあるのですが、ハチミツに溶け出す養分は一緒なので適当で大丈夫。

今回はより効果がありそうな辛味大根使用。ハチミツに大根を浸けることで大根の水分が出ます。通常出来上がるのにひと晩かかりますが辛味大根だと1時間で完成しました。

お湯で割って飲んだり、スプレーすると喉が落ち着きます。奥さんもずっと咳をしているのでもう少し作ろうかな(^_^)

最近我が家では辛味大根にはまってます。辛味大根でブリの刺身、また鍋を食べる時に最高です。

今日もお店に来られたお客様で風来の辛味大根の大ファンの方が・・はまる味なのかも。

民間療法で痛風よけになるのだとか・・密度の濃い大根なので健康成分もあるんでしょうね~

2015 12 10 | この記事へのリンク


2015年12月09日

バリッバリ

IMG_4139

水曜日はよもぎ団子の日。今日もおいしくできました~
はやめに出来たのでさあ、畑へ・・と思ったら霜が降りまくり(^_^ゞ

このところ北陸とは思えないほどいい天気。昼は気持ちいいですが、霜が降りると収穫時間が遅れ遅れに。

でも焦っても仕方ないので試食用のよもぎ団子と煎茶で一服。出来たてほのかに温かかったんですが、さらにオーブントースターで少し温めたら香りがより立ちました。

そうこうしているうちに野菜も解凍。霜にあたるたびに甘くなっていそうです。

午後から視察。わざわざ奈良から風来のために大人数で来ていただきました。

2月に大阪でお話させていただいた「現代農業読者の集い」のご縁です。漬物やよもぎ団子も爆買いしていただきました(^_^)

こうやってつながっていくのはありがたいです。来られた人達の少しでもお役に立てたなら嬉しいです。今度は奈良に行きたいな~♪

2015 12 09 | この記事へのリンク


2015年12月08日

恒例の

nenmatsu

今日もいい天気。12月とは思えません。でもこの時期いい天気だと霜がバリバリ降りてきてます。

収穫スタートも少し待ち。太陽が昇ってくると野菜が一気に自家解凍してくれます。太陽のエネルギーってすごいな~と実感。

一度凍ると甘みが増してきます。見た目は悪くなりますが、生命力も増してくるというか・・まさに寒い地域ならではの滋味深さがこれから発揮されてきます。

いよいよ毎年恒例の手描きチラシの登場。

もちろん、昔からかぶら寿しや松前漬けは年末年始のご馳走といった感じでしたが、今やシュトーレンも12月の定番になりましたね。

風来では見た目の大切にリース風に仕上げてます。それにしてもシュトーレンって高いところ多いですね。うちも原材料にこだわってますが、さすがに3000円オーバーで出す勇気はないかな・・もちろん、味も量も負けてないと思いますが・・そこは風来のコンセプト「食べ続けられる味と価格」にこだわっています。

熟成がすすめると味も変化していくシュトーレン。おかげさまでまとまったご注文をいくつかいただいております。風来ママも頑張って焼いてます。おかげで加工場はあま~い香り、そして発酵バターの香りがしています(^_^)

完全受注生産なので材料にこだわれ、リーズナブルにお届けできます
風来ママの手作りお菓子のページへ

2015 12 08 | この記事へのリンク


2015年12月07日

農のよさ

IMG_4134

この週末、土曜日は荒れ天。そんな中、週明けに遠出するからとタイヤ交換。そしたら日曜、今日と天気がよくてビックリ。でもはやめに変えれて気分はスッキリ。

そんなタイヤを変えた車でお隣福井県の坂井高校へ講演に行ってきました。研修の一環ということで対象は県内農業高校の校長先生と農場長、先生方。

とても立派な高校でした、今は農業、工業、商業が同じ高校になっており、1~2年は同じ授業、3年から専門に分かれるとのこと。なのでマンモス校で900名の生徒がいるのだとか・・

講演の中でも六次産業化の話しをしたのですが、そうやってつながっていると可能性広がりますね。今は専門的にやっている時代ではないのかもしれません。

百姓化することでリスクの分散にもなります。

先生方の前ということで少し緊張しましたが、集中して聞いていただけてとても話やすかったです。

今回は今年の初めに福井の農業試験所で授業させていただき、それを聴いていた人からの紹介。

ありがたいことです。今回質問の中でそんなにノウハウを話していいのですか?と訊かれましたが、どんどんマネしてもらえればと思ってますと答えました。

小さい農業、広がるといいな~(^_^)

2015 12 07 | この記事へのリンク


2015年12月04日

郷愁をそそる味

IMG_4128

朝から超荒天。収穫中に風で飛ばされそうになりました。(実際何度帽子を飛ばされたことか・・)それなのに太平洋側が天気がいいと聞くとまさに北陸の冬到来だと感じます。

静岡の三島に住んでいた時は冬のイベントで天気を気にしたことなかったのですが、こちらでは街中への飲み会ですら電車が止まったりでいけないことも・・(^_^ゞ

こんな日はデスクワーク。寒くなって年末モードに切り替わりました。かぶら寿し、大根寿し、正月セットの予約をうけつけるべくホームページをちょこちょこと・・

11月は暖かくて、このままいけるかな~と思いましたが、さすがに甘くないですね。恐るべし北陸の冬。(分かってるはずなんですが、実際こうなるまで油断しちゃいますね)

こんな時に備えて育てる野菜も寒さ、暴風に強いものを・・

このところ野菜セットで出しているのが高菜、九州で高菜漬けで出されてますが、おひたしや鍋に入れてもおいしいです。

初めて食べるのに郷愁をそそる味。おかかと一緒に食べるとご飯がすすみます。

こういった寒さに強い野菜は決まって抗酸化作用が高くビタミンCも豊富。寒さに耐えられる体を作ってくれるんですね。葉野菜ではありますが、軟弱野菜とはいえないくらいシッカリしてます。

今晩はこれで鍋かな。体の中から温まります♪

北陸の寒さに鍛えられた生命力溢れる野菜たっぷり(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

2015 12 04 | この記事へのリンク


2015年12月03日

葉っぱがおいしい

無農薬 ビーツ

昨日とうってかわって朝から荒れ天。突発的な雨。ズク濡れになりながら収穫完了。そろそろ合羽も新調しなきゃいけないかな・・。安いのだと何回が使うと水が染みてきますね。

少しいいの買おうかな。真冬はスキーウェアが一番よかったりするんですが・・

でもこの時期にしては暖かくて助かりました・・なんて言っている間にどんどん寒くなってきました。色々と油断できないです(^_^ゞ

そんな中、ビーツの試し採り。風来ではビーツをどちらかとして寒さに強い葉野菜として育ててます。

ほうれん草の仲間でおひたしにしてもとてもおいしいです。もちろん小さいけど本体もいい感じに育ってます。別名砂糖大根の名に恥じない甘さがあっておいしいです。

食べ方はまだまだ知られてませんが軽く茹でてサラダで(ポテトサラダにまぜてもおいしいです)、また煮物にしてもおいしいです。

厳冬期に大活躍してくれるビーツ。さすが厳寒の地で育っただけあります。

2015 12 03 | この記事へのリンク


2015年12月02日

のみ農

IMG_4119

朝、冷えるな~と思っていたら霜が降りてました。霜ってホント降りるんですよね。その瞬間に立ち会ったことありますが、頭から足元にかけてつめた~くなったのを覚えています。

何気に今朝が今季初霜かも・・そう考えると今年の11月はホント暖かかったんですね~

こうなると農家はお手上げ、野菜が自然解凍されるまで収穫出来ません。ということで今朝はのんびりスタートとなりました。

さて昨晩は「のみ農げんき笑楽校」。地域お笑いタレントのハンディやしきさんがゼッ校長になって能美市の農業を盛り上げようという会。

私はその校長のあとテーマにそってお話させていただきました。持ち時間30分ということで短かったのでかなり詰め込んで話してしまいましたが、感想概ね好評でよかったです。(^_^)

当初見込んでいた20名を越え、総勢30名の参加ということで盛況でした。農への期待、価値観の変化を実感しました。

それにしても新春に福井で5時間話してきた時より、地元で話す30分の方が緊張しますね。(^_^ゞ

こういった会は会だけで終わったらもったいないですよね。ご縁のはじまり。どんどん広がるといいな~

2015 12 02 | この記事へのリンク


2015年12月01日

季節到来

shutoren

先週後半は荒れ荒れの天気でしたが、ここ数日は落ち着いています。それでもいよいよ12月、風来では12月しか販売しないものが沢山あります。そのひとつが特製シュトーレン。HPにアップしました~

アップと同時に長崎に住む常連さんからまとめて10個の注文が・・ありがたいことです。

ドイツのクリスマスお菓子シュトーレンをアレンジしてリース形に焼き上げました。本来はどっしりした生地ですが、卵やバターをたっぷり使ったリッチなブリオッシュ生地にドライフルーツやアーモンドを混ぜ込んでシットリやわらかい仕上がりになってます。出来てから1週間~2週間が食べ頃。熟成のおいしさが楽しめます♪

自慢の原材料はこんな感じ 強力粉(北海道産) 牛乳(石川産) 北海道産四葉バター レーズン あんず クランベリー オレンジピール 卵 アーモンド 砂糖 洋酒(コアントロー・グランマルニエ)塩 イースト / 直径20cm・高さ8cm
一日に焼ける量が決まっていますので完全予約制になります。でもこれだけ贅沢な材料が使えるのも予約制だからこそです。(^_^)

先のお客様は一度冷凍保存しておいて、薄く切ってトースターで温めて召し上がるのだとか・・こうすると贅沢なクロワッサンのようになるとのこと。

12月後半にはかぶら寿司や大根寿司、松前漬けなど期間限定メニューのラッシュです。今から武者震いがしています(^_^ゞ

まさにこの時期だけのシュトーレン。よもぎ団子にシフォンケーキも材料にこだわってます。
風来ママの手作りお菓子のページへ

2015 12 01 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.