« 2016年03月 | メイン | 2016年05月 »

2016年04月29日

農活

IMG_4675

昨日からの雨も晴れてきていい天気。この週末にかけて定植ラッシュです。

昨晩は農活in加賀。毎年開催している農コンから刺激を受けて派生してくれたとのこと。

農コンのコンはコンパのコン。男女の出会いではなく農家と出会う場。収穫祭や催事などで農家と直接会う機会もありますが、農産物など販売している場合農家としては持ってきたものを売りたいのでなかなかお話することが出来ません。

農コンや農活はまずその農家のことを知ってもらうことに主眼をおいてます。信用できる人柄だったりかかりつけになれたら一過性で物を売り買いする関係だけでなくその後も長くお付き合い出来ます(^_^)

農コンはまさに飲みながらワイワイと・・まさにコンパといった感じなのでそののりで参加したら最初いたって真面目な会。でも農家さんの話を皆真剣に聞いていていい雰囲気でした。

私も酒が入ってなかったので少し真面目な話をしました。誰でも農家になれなくても百姓にはなれる。今の時代、百姓のもつ真の生活力本当に大切になってくると思います。

プレゼン大会の後は食事会。参加した農家さんのもの100%。しかも会場が山中温泉でしたので食器はすべて山中塗り!。どれもこれもおいしくてみなさんバクバク。私もサラダ野菜を提供。主役になれるパセリ、生で食べれる春菊。レモンのようなセロリなどなど。目の前でおいしく食べていただいてまさに農家冥利につきました。

最近は野菜セットに沢山のご注文をいただいていて、我が家でうちの野菜を食べるのは端っこばかり。なので久しぶりにいい形の自分のところの野菜食べること出来ました(^_^ゞ

こういった農コン、農活みたいな活動、もっともっと広がるといいな~♪

2016 04 29 | この記事へのリンク


2016年04月27日

春のおすそわけ

IMG_4

荒野に立つ! ではないですがアスパラってなんかりりしいというか独立心がありそうな野菜。

露地で育てるのがなかなか難しい野菜ですが、とれたてはもうたまりません。なかなか数が揃わないので野菜セットにいられないのが残念ですが・・

もっと面積増やしたいけどアスパラは10年固定なので場所を考えてしまいます。

貴重な一本。まずは家族5人でいただきます(^_^ゞ

そして水曜日はよもぎ団子の日。ということで早朝より仕込み。今回はまさにSP

普段は摘みたてのよもぎを茹でて冷凍保存して風味を閉じ込めるのですが、今日は昨日収穫したのを茹でたのをそのまま使用。まさに風味が違う感じがします。

春のめぐみしっかりお裾分けしていきますね。

2016 04 27 | この記事へのリンク


2016年04月26日

加速

IMG_4669

今日もいい天気。天気がいい時の日の出はそれだけで元気をもらえます。

まわりの田んぼでは田植えがはじまっていて、いよいよ今年も田畑の時期が本格的にきたな~といった感じです(^_^)

野菜もスナップエンドウが露地でとれてきました。野菜がどんどん変化していく季節でもあります。

午後から東京から来客。色々と打ち合わせしました。

相変わらず話しすぎて喉がかれそうです。でも新幹線のおかげでホント近くなりました。

加速度がついて色々な変化がおこる年になりそうです。でもだからこそ地に足をつけたままでいないと・・と思ったりもします。

地を離れたら農家でなくなりますもんね・・(^_^ゞ

2016 04 26 | この記事へのリンク


2016年04月22日

浄化作用

IMG_4667

今朝も雨。でもまさに穀雨といった感じで雨でも暖かく感じるようになりました。午後から雨が上がったのでガッツリ畑仕事。

そして今日も苗が全国に旅立ちました。風来で生まれた苗が全国で育てられる想像しただけでワクワクしてきます。

お店としては山梨県の 自然食品 有機村 さん 愛知県の自然食BIO さんへ。明日には店頭に並んでいると思います。

お近くの方、ぜひお立ち寄りくださいね~。育て方、分からないことがあったら聞けるというのが農家直売苗を買う一番のメリットかも・・

土にさわることでテクノウイルスが浄化される気がする・・なんて声を聞きましたが、その気持ちよく分かります。

そして農は価値観を変える扉になりえると思っています。その一歩を気軽に踏み出してもらえればとはじめた苗販売ももう12年を越えました(^_^)

気軽に菜園生活。 自分で育てた野菜の味はまた格別です(^_^)↓
無農薬ハーブ苗・野菜苗のページへ

2016 04 22 | この記事へのリンク


2016年04月21日

もうありませんように

IMG_4665

今日は午後から雨。思った以上に強く降ってきて畑仕事も小休止。ハウス内の作業をすすめました。

そんなハウスの中で大切に育てられている箱入りズッキーニ。

夏には1日で10cmぐらい大きくなるのですが、この時期はホントゆっくり。初収穫が待ち遠しいです。

風に弱いズッキーニ。ハウス内でも先日の風を心配していたのですが、何事もなくてよかったです。

そんな先の爆弾低気圧の影響は県内でも大きく、400棟以上のハウスが被害にあったようです。報告されていないものを含めると倍ぐらいあるかも・・

風来ではハウス間一髪セーフでしたが危ないところでした。

でも露地に野菜を植えたところにあの風があったら全滅だっただろうな~と、想像しただけで怖くなりました。もうあんな風が吹かないこと願います。

2016 04 21 | この記事へのリンク


2016年04月20日

普通に・・

IMG_4656

今日は改めて先日の爆弾低気圧の被害をみるためゆっくり畑をパトロール。マルチがめくれたり、ダメになった野菜もありましたが思ったほどではなかったのでホッとひと息。

そんな中、スクッと立っているりんごの樹。奇跡じゃない普通の無肥料栽培りんご・・。

先日、県内でも果樹のことを語らせたら1、2という方が来てくれてりんごの剪定を教えていただきました。この方、県の普及所員でもあるにかかわらず炭素循環農法(無肥料栽培)の普及に力を入れているという変わり者。でもそういった立場の方が広げているからどんどん広がってます。

風来の無肥料栽培りんごも収穫今年2年目。その方曰く通常栽培のものと遜色ない成長。苗の段階で無肥料栽培にすると根がそういう形に変わってくるんでしょうね。

自然栽培、無肥料栽培で出来た野菜は残留硝酸態窒素の値も低いので体にいいし、後味もすっきり。りんごは切ったところがいつまでたっても黒くならないというという抗酸化力の高さ。(昨年実体験)。

いいものだからこそ当たり前に・・。いつまでも自然栽培を「奇跡」と言わせてはいけないと思いますし、木村さんも奇跡と言われているのは本意ではないのではないかと勝手に思っています(^_^)

『野菜は法律ではなく法則で育つ』 「○○さんが言っているから、言うとおりにしないと」とか「すすめられたこの資材を使わなきゃ。」とか「これは自然素材でないから・・」というのはすべて人が頭で考えた法律。微生物(特に糸状菌)が過ごしやすい環境を整えてあげると勝手に育ってくれる。

そのためにどうすればいいかを考えるそれが法則。

先日の菜園教室ではそんな想いもあり実体験をもとに野菜栽培の方法を色々教えさせていただきました。菜園生活の楽しさ広がるといいな~♪

2016 04 20 | この記事へのリンク


2016年04月19日

思った以上に身近に

nagano

春は何かとバタバタ。そこに震災や爆弾低気圧とさらに心が落ち着かないのですが・・

そんな中、昨日は長野へ。JA長野青年部総会で講演させていただきました。JAさんに呼ばれる日が来ようとは(^_^;)

長野市での懇親会場を20時30分に出て、22時30分には石川の我が家に。長野が身近になったこと実感。また呼びますとあちこちで言っていただきました。今度こそ長野のこと調べていかなきゃ。

講演の時もまた懇親会でも地震のことみんなで心配しました。未来が当たり前にあると信じているからこそ種が蒔けます。

JA青年部の全国会長もいらしていて農的被害の状況などうかがいました。一日もはやく復旧しますように・・

帰ってきてさっそく全開。苗の注文がたくさん入ってました。昨晩のうちに帰ってきておいてよかった~(^_^)

新幹線効果、ジワジワ実感しています。

2016 04 19 | この記事へのリンク


2016年04月18日

台風以上

IMG_465

土曜日はベジベジくらぶ・畑教室&お茶会(百姓のすすめ)。今回は初めての方も多かったのですが、とてもフレンドリーであいからわずいい雰囲気でした。色々なご縁が出来たのようでホント嬉しいです。

畑教室ではゼロからはじめる無肥料栽培ということで1年目、その後、うねの立て方などなどなど。お茶会では百姓のすすめということでお話させていただきました。

日曜は朝から雨。雨が上がったと思ったらすごい風。最初ハウスを心配するもなんとか大丈夫かな・・と家の表に出てみると倉庫が風で横倒しに・・でも他の人に迷惑かからなくてよかったかな・・

お片づけしたあと、農家先輩、林浩陽 さんがハウスが心配・・とあったので、念のためもう一度ハウスを見に行ってみるとハウスのビニールをおさえるバンドが前半分、本数にして20本ほど切れてました・・

息子と末娘に手伝ってもらい修復。気付くのがあと少し遅かったらビニールが全面まくれるところでした。浩陽さんありがと~~

子供たちもホント助けになるようになりました。

いやいやそれにしても台風でもここまでなったことがないと思うとすごい風です。それ以上の被害がなくてよかったですが、ホント油断なりません。備えあれば・・とあらためて思いました。

2016 04 18 | この記事へのリンク


2016年04月15日

受け止める

IMG_464

昨晩は久しぶりというかサシは初めてかも・・ご近所に住む伝説(というか幻)の農家O先輩とサシ飲み。

六次産業どころか四次元農家のOさん。地元より東京での方が有名。あまりの発想にこれまでは話しを聞くと刺激とともに自分の無力さも感じたものですが、今回はシッカリ受け止めることが出来、まさに活力になりました。

偉大な先輩が近くにいるとホント刺激になります。(お忙しくてなかなか会えませんが・・)

明日は風来が主催する菜園生活を楽しむ会「ベジベジくらぶ」(くらぶといっても誰でもいつでもタイミングがあう時に参加してもらう気楽な会です)で菜園教室&お茶会

https://www.facebook.com/events/103507720048101/

今回はプチ出版記念ということでお茶会では「百姓のすすめ」ということでお話させていただきます。

ということもあり畑の草刈。まさに焼け石に水ですが、こんな機会がないとなかなかやらないので助かります。

以前、クラウドファンディングで購入させていただいたハンマーナイフモアが大活躍。ありがたやありたがや。

青春の青草の香りが広がってます(^_^)

ベジベジくらぶ、Facebookでお誘いしているのは石川在住の方ばかりですが、新幹線もつながったし広い地域の方をお誘いしてもいいかも。タイミングが合えば旅行のついでに風来に寄っていただくなんてこともあるかも。

さてどんなお話しようかな。

2016 04 15 | この記事へのリンク


2016年04月14日

高級サラダに

IMG_4640

昨日も暑いくらいの日。いよいよ春めいてきました。

そうなると畑作業、間に合っているかな~と焦る気持ちに。そんなこんなで何だか落ち着かない感じ。

でもそれと同時に春が訪れる喜びも。

ルッコラの花がそこかしこに咲いてきました。穏やかなゴマ風味で珍味のひとつ。サラダに飾ると一気に華やぎます。

この時期だけの野菜セットお届けしていま~す♪

2016 04 14 | この記事へのリンク


2016年04月13日

新よもぎ

IMG_4637

水曜日はよもぎ団子の日ということで今日ははやおき。そして本日より新よもぎ始めました!

よもぎストックがなくなる前でよかった~(^_^ゞ

摘みたてを茹でて風味そのままに冷凍保存しているのでそんなに違わないかとも思うのですが、やはり香りが違う気がします。

風来ママと学校から帰ってきた子供の仕事はよもぎ摘み。この時期はやわらかくて摘みやすくもあります。

最近は金沢のめいてつエムザの地下一階にある風土金澤さんでも販売してもらっています。そして全国にもネットで。(^_^)

畑仕事も最高潮。夕方から雨。最初は小雨で晴れるかな~と思っていたらだんだん強く。このあたりの判断ミスで何度もずぶぬれになったことがあるのではやめに雨合羽を着て作業。

雨でぬれることはなかったのですが、今度は汗でびっしょり。まあそんな時期ですね。

腕もパンパンになる時期ですが、風呂に入ったあとのビールがおいしい季節にもなりました(^_^)

気のよもぎ団子、かきもち、ガトーショコラも好評につき延長販売しています。
風来ママの手作りお菓子のページへ

2016 04 13 | この記事へのリンク


2016年04月12日

安ずるより動く

IMG_4634

今朝は遅霜。でもそのあとグングン気温が上がってきて春らしい一日に。

さて大地の再生教室に行き、あらためて高畝の必要性を感じました。しかし手作業は大変。

ということで中古小型トレンチャーなど検索、それでもすでに畝を立てたところには畝間が狭いので田んぼ用の溝きり機でなんとかならないだろうかとあれこれ思案。

結局購入したのはスリム剣先スコップ。そして畑でやってみると思ったより出来ました。人力もやればやれるもんだ。小さい畑なのでこれでいけるかな・・

でもさすがに疲れました~。その分達成感ありあり。

一心不乱に溝を掘っていると悩みなんかもぶっ飛びますね(今、大きな悩みはないけど・・)

何かの修行の一環に溝堀り、いいかも(^_^)

2016 04 12 | この記事へのリンク


2016年04月11日

すべてはつながっている

IMG_4631

日曜は畑仕事の合間をぬって「大地の再生講座」に参加すべく能登の入り口、羽咋市へ。土の再生請負人、「杜の園芸」代表、矢野さんのお話はひとつひとつ心に刺さりました。

コンクリートで覆われ、力づくでの土木工事で大地の疲弊は今や末期状態。それでも水脈を読み、空気を入れることで再生できる。驚きと絶望、そして希望いただきました。

今自分がやっている炭素循環農法では高うね、水をやらないとなっているのですが、その意味もストンと落ちました。今週末の風来でも畑教室やるのですが、早速フィードバックしようと思います。

講座のあとは主催者方の家で懇親会。こういった持ち寄り会は一気に仲が縮まります。参加者の皆さんとご縁深まりました(^_^ゞ

「こういった大地を再生するといったことが産業になって食べていけるようにしなくてはならない」とは最後の矢野さんの言葉。

そのために今年一年限定で(本業をまかせて)全国をまわられ、隠し事なく大地の見立て、再生技術を伝えていらっしゃるようです。

産業(稼げる)にしながら大地再生できるもののひとつが農業だとあらためて使命感いただきました。小さい農業で出来ることまたひとつ加わりました。

2016 04 11 | この記事へのリンク


2016年04月08日

春らしく

IMG_4599

今日は長女の高校入学式。午後からなので顔を出したかったのですが、バタバタしてていけませんでした。でも娘の方はかなり刺激をもらって帰ってきました。やる気モードになったようです(^_^)

いよいよ苗の発送も本格的に。野菜苗は18日からということで今はハーブ苗ですが、全国のお宅に、また自然食品店さんにと飛び立ってます。

バジルの人気は不動ですが、ホーリーバジルが今年は人気。

ホーリーバジルはサンスクリット語ではトゥルシーと呼ばれていて。インドのアーユルヴェーダでは様々の癒し効果があるため、一種の「不老不死の薬」として使われているとのこと。

そこまでかは分かりませんが香りは野生的で生命力ありそうです。料理に使うには普通のバジルの方が使いやすいですが、一部ホーリーバジルにするなど両方育てると重宝するかも。

ハーブの季節ですね。

気軽に菜園生活。 自分で育てた野菜の味はまた格別です(^_^)↓
無農薬ハーブ苗・野菜苗のページへ

2016 04 08 | この記事へのリンク


2016年04月07日

引き売り出版社

chisai

みなさんのおかげで「小さい農業で稼ぐコツ」3刷り目も出来上がりました。

Amazonの方にはまだカゴがついてなくて、いつになるかな~なんて思っていたのですがそんなことは言ってはいけませんね・・

今回出版させていただいた農文協。本を出したことがある人から「あそこなら大丈夫」「あそこは着実」「あそこは売れる本しか作らないからすごいね」「全国に配本できるところで出せるのはいいね」など言われていたのですが、現代農業での連載「小さい農業のススメ」からの流れだったので自分的には自然な流れだと思ってました。

農文協のすごいのは現在本社で編集部におられる方であっても入社当初ホンダのスーパーカブに乗って各地の農家さんや学校、試験所なんかを回って現地現場を知っている人が多くいらっしゃるということ。(通称カブ隊。中には9年なんて人も)

出版社の本の営業というと広告を出したり、電話で売り込みをかけたりするのが普通なんですが、農文協さんの場合はそんなカブ隊の皆さんが地域一軒一軒の本屋さんに顔を出して農文協の本の売れ行きやお勧め、また注文など聞いてくるのが営業。自著「小さい農業で稼ぐコツ」もそんな方々の努力があって2刷り目も2日で完売したそうです。


「小さい農業で稼ぐコツ」第3章・売り方の中にまっさきに書いたのが引き売り出来る農家は強い!ということですが、農文協ではまさにそんな引き売りをしてくれているんですね。うちは顔が見える関係だよと言われていた意味がようやく分かりました(^_^)

農文協の農業書常備店が全国に3000店あるそうです。本当に地道な努力で支えられているんだと痛感。

ネット全盛で自分もついついAmazon頼りにしてしまいますが、そんな話を聞くと地元の本屋さんで買いたくなりますね。

ということでもしかすると書店の方が手に入りやすい「小さい農業で稼ぐコツ」4刷り、5刷りといけるようにこれからも応援よろしくお願いします。

2016 04 07 | この記事へのリンク


2016年04月06日

実感

IMG_4614

水曜日はよもぎ団子の日。ということで早起き、ずいぶん暖かくなってきました。よもぎ団子はまさに春の香りがしますね。

畑にもよもぎがにょきにょき生えてきました。今が一番やわらかくて生命力旺盛です。摘まなきゃ・・

今日はなんだか色んなことがバタバタしていて落ち着かない日でした。春はなにかと色々ありますね~(^_^ゞ

そんな中、少しの隙間をぬって畑へ。

やっぱり畑仕事はいいですね。体は疲れるけど精神的にとてもいい!! そんなことあらためて実感した今日でした(^_^)

2016 04 06 | この記事へのリンク


2016年04月05日

全国へ

nae

朝はうす曇で寒かったのですが、晴れてきて気温もグングンあがり春らしい陽気に、今日は息子の中学入学式だったのですが桜も満開でまさに旅立ちにもってこいの日となりました。

そんな春は菜園生活をはじめるのに最適。いよいよ今年の風来の無農薬苗の販売スタート。まずはハーブから(野菜苗の販売は4月後半から)

家庭菜園を気軽に楽しんでもらえればと12年前にはじめました。ベランダでまたキッチンで気軽に育てられます。

人気はバジル、ルッコラ、パセリ。ホーリーバジルも好評です。フレッシュハーブは買うと高いですが、身近にあると便利ですよね。気軽に育てて気軽に使ってほしいです。

まだお知らせもしてないのご注文を沢山いただきさっそく全国に旅立ってます。ハーブはキッチン菜園でも出来るので気軽に育てる楽しみを感じてもらえます。

育て方を教えてもらえる、相談出来るということで毎年のリピーターさんも多くいらっしゃて(中には北海道の方も・・)待ってましたという声もm(_ _)m

こちらも育ち具合を教えてもらえることが嬉しいです。苗がつないでくれるご縁、今年はどんな出会いがあるかな(^_^)

気軽に菜園生活。 自分で育てた野菜の味はまた格別です(^_^)↓
無農薬ハーブ苗・野菜苗のページへ

2016 04 05 | この記事へのリンク


2016年04月04日

春のおでかけ

IMG_4588

久しぶりの日記になってしまいました(^_^ゞ

先週の木・金と長女の高校入学と息子の中学入学祝いということで家族旅行で大阪へ。

丸々2日間留守に。野菜農家でこの時期にこうやって出れるのもミニマム主義ならでは・・というか苗の管理など頼める仲間がいるからなのですが(^_^ゞ

USJに丸々一日。翌日は朝からなんば花月、行きたかった串カツ屋さん、そして彦根城。旅のコーディネートは奥さんおまかせでしたが、ホントよかったです。

満喫しつつも帰りの車で奥さんと話したのが子供たちにはUSJやディズニー、スマホを越える(逃げ場にしない)現実を充実(苦労をともなうからこその感動)してもらいたいね・・と

なんだかんだで毎年この時期に家族5人で遠出してますが、今度高校生になる長女。いつまで5人揃ってお出かけできるのかな~と楽しいながら、しみじみ。うちも親もこんな気持ちだったのかな~。

さて帰ってみると苗もグッと成長。そしてメインの大型冷蔵庫故障となかなか息もつかさぬ展開。そんな中親父、お袋さん中心に親族でうちの子供たちの入学祝い。こちらもなんだかんだと集まれるってそれだけでいいな~とホッコリ。

さてさてハーブ苗の販売開始など一気に春モード全開といきたいところでしたが花冷えの週明け。ともあれリフレッシュしたので頑張ります(^_^)

2016 04 04 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.