« 2016年11月 | メイン | 2017年01月 »

2016年12月30日

宿題を先取りしてすっきり

IMG_5320

本日は今年の発送最終日。朝ご近所のシェフ(といってもお店はやっていないのですが、まさに玄人はだし)のオードブルを取りに行ってきました。

自分へのご褒美。テンションが上がります。今晩はひとり(家族)忘年会。待ちきれなくて燻製カール、燻製かっぱえびせんを少しつまんだら止まらなくなりそうだったので見えないところにおくことに(^_^ゞ

例年ですと30日は個人通貨「かぶら寿司」を発行して希望の方と等価交換しているのですが、今年はその「かぶら寿司」がきれいに完売(というかかなりはやい段階で売り切れ)

かぶら寿司等価換会自体が年末の挨拶の場にもなっていたので少し残念ですが、来年は頑張ってつくりますね(なにより買えなかったお客様のために)

そして少し余裕ができたので午後から鯖のぬか漬け(へしこ)の本漬け作業。新年明けて正月休みの間にゆっくりやろうかと思っていたのですが、宿題があったままの年越しもいやだな・・と

寒くて腰にもきましたがこれでまさにスッキリ。

出来上がりは来年の梅雨明け。あとは発酵の力におまかせ。
畑と漬物・・自然と発酵・・出来るのは手伝うこと・・ありがたいありがたい。

2016 12 30 | この記事へのリンク


2016年12月29日

スムーズに

IMG_5317

例年今日、12月29日は一年で一番発送が混みあう日でバタバタしているのですが今年は外の天気と同じく穏やかな日になってます。

でもこの年末は歴代1番の売上。準備は結果を予言するといいますが、段取りがよかったのかな・・(^_^)

というか一昨年の12月はハウスの修復、昨年は「小さい農業で稼ぐコツ」の校正や町、PTAの役でバタバタしていたのでその反動で楽に感じるのかも。

トラブルは人生の大リーグボール養成ギブス。鍛えてくれているのかも。

まあこのまま平坦にいかないのが年末・・いやいや呪いかけてはいかんですよね。穏やかに年明けできますように(^_^)

2016 12 29 | この記事へのリンク


2016年12月28日

めまぐるしく

0000

今日は刺すような寒さ。そして天気も雪、アラレ、曇りそんな間に晴れというめまぐるしく変わるまさに北陸の冬。

でもまだ雪が積もってないだけいいですかね。

冷蔵庫の中も樽がどんどんなくなっていきスッキリしてきました。こういった風景はまさにこの時期ならでは・・

読みどおり終わると気持ちいいのですが、今年はそうそうに漬物、特にかぶら寿司がなくなってしまいました・・

来年はもっと仕込まなきゃ・・でも余るのはもっと困るし・・そういった意味ではありがたく年をこせそうです(^_^)

2016 12 28 | この記事へのリンク


2016年12月27日

郷愁をそそる

0sen

昨日から一気に荒天。穏やかな冬でこのまま年越しまで・・と思ってましたが、北陸の冬はさすがにそんなに甘くないですね。

さて漬物の仕込みも終わり、あとは旅立ちを待つのみ。あれだけあった樽がどんどん減っていくのは痛快でもあります。ありがたいことです。

北陸のこの時期の冬野菜といえば、かぶ。かぶら寿司にはもちろんですが、そんなかぶの旨味をシンプルに味わうのは千枚漬けが一番。味つけがシンプルなので野菜の味が大切。

そんなかぶのおいしさを引き出すのがまずは塩加減。かぶら寿し教室に来られた方にはお教えしましたが、あの塩分で漬けたかぶはそのままでもバクバク食べれます。

このまま食べるのももちろんですが、スモークサーモンと一緒に巻いて食べると主役になれる一品になります。

今がちょうどかぶの甘さが増している時。それにしてもかぶは日本人にとってなぜか郷愁をそそる味ですね。

2016 12 27 | この記事へのリンク


2016年12月26日

羽がはえたかのように

IMG_5311

クリスマスもおわりいよいよ年末ムード高まってきました。日曜は午後から配達の旅。林農産~のっぽくん(自然食品店)~小立野ココス~ラブ・シンヤ(お隣小松市の自然食品店)

小立野ココスでは2口コンロを譲ってもらうための待ち合わせ。(来年の味噌造りで活躍してくれそうです)

以前は年末といえば配達中心でしたが、今は1回こっきり。考えてみるとよくそれだけ行けていたな~と(^_^ゞ

それぞれ好きなお店なのでついつい買い出しも・・配達してんだか、買い物してんだか・・でも心もほくほく。

そして今日も早朝から発送準備&収穫&発送準備(^_^)

畑の恵みたっぷり。寒さに鍛えられて甘み増してます。
風来は畑の恵み(野菜)と発酵の恵み(漬物等)で成り立っています♪

あれよあれよという間にあれだけあったかぶら寿司も予約でうまり、販売終了。来年はもっと作らなきゃ。

2016 12 26 | この記事へのリンク


2016年12月23日

しみじみ

IMG_5290

高校一年の長女。保育園の時から10年以上バレエをやっていたのですが、高校に入って何を思ったかボート部に(^_^ゞ

目の前の課題は何でも頑張る娘。全国共同強化合宿ということで埼玉県戸田へ今日から4泊5日のお出かけ。

まあ県内のボート部員数自体が少ないということと先輩が辞退したから行けることになったのですが、いい経験かと・・

でもクリスマスに長女がいないのもはじめて。これだけ離れるのもロシアに行った時以来かな・・。でも高校卒業したらそれが当たり前になるんでしょうね~。

親子が一緒に暮らす期間って長いようで短いんだな~としみじみ思うクリスマスイブイブ。

2016 12 23 | この記事へのリンク


2016年12月22日

久しぶりに(^_^ゞ

IMG_5297

今朝久しぶりに寝坊。ここ数年記憶にないくらいなんですが・・おかげで家族もおおわらわ・・(って7時近くで誰も起きてないってどうよ)

一年で一番短い昼がより短くなってしまいました~(^_^ゞ

今日は野菜セットの発送が最高潮。霜がおりてないのが救いです・・というか暖かいぐらい。でもよく寝たおかげで頭はスッキリしました(^_^)

さてかぶら寿司仕込みもピークに。召し上がる時に味を最高潮にするのにタイミングをはかりつつ。そういったこと出来るのもまさに目が届く範囲だからこそ。ある意味作り手冥利でもあるし贅沢なことかも。

さて年末の消費者クラブ関係の(大口)発注が出揃ってきました。思いのほかかぶら寿司の注文数多し。

昨年までのデーターどおりに今後増えていくと少し、いやかなり足りないかな・・ありがたいことです。

まだ間に合うので頑張りますか・・何せ原材料(かぶ)が畑で待ってますから(^_^)

あとどのくらい仕込もうかな・・ギリギリを狙いたいところ。ともあれ年末年始の確保はおはやめに~~
http://www.fuurai.jp/s-tukemono.htm

2016 12 22 | この記事へのリンク


2016年12月21日

よもや

IMG_5295

水曜日はよもぎ団子の日。起きた時はそんなに寒く感じませんでしたが朝焼けとともに気温がグングン下がってきました。今日も霜おりるかな・・(最近は毎週団子の日に霜おりてます(^_^ゞ)

今年最後の団子仕込み。多めに仕込みましたが、予約、ネット用に確保したら持っていく分少なくなりました。

ハウスの中のとっておきのブロッコリー、来年の厳冬期に一番野菜がない時に活躍してもらおうと大切に育てていたのですが・・

昨日、なにやら様子がおかしい・・と見てみると・・主芽がことごとく食べられてました。

この食べ方は虫ではない・・最近ちょろちょろしたネズミに違いない・・

冬は害がないので・・(春先かぼちゃの種とか食べられる)そっとしておいたけど本気で捕獲することにしました。

ということでバネ式の罠を仕掛けたのですが、まんまと捕まってました。自然農法サツマイモをエサにすると捕獲率がたかかったりします。

でもねずみ算というくらいですからまだまだいそうです。来年の春にむけてこれ以上増えないようにしなくちゃ・・

2016 12 21 | この記事へのリンク


2016年12月20日

幸せの香り

IMG_5294

この時期にしては穏やかな日が続いています。このまま年末まで穏やかであっほしい・・急に大雪になると北陸の人間でも対応が後手になってしまいますので・・(^_^ゞ

連日加工場の中は甘い香りが・・

今日はガトーショコラ祭り。ガトーショコラって焼き上がりってパンパンなんですよね~

これがくぼんでカルデラ状態になるところにあの密度の濃いチョコよりチョコらしいガトーショコラになる秘訣。

今年は風来のガトーショコラにお子さんと一緒に生クリームやフルーツを飾り付けてクリスマスケーキにするという方も多くいてくれます。

中にはシフォンケーキを飾り付ける方も・・シフォンをスポンジかわりにするのも贅沢ですよね~。風来のシフォンケーキは甘さ控えめなのでちょうどいいのだとか(^_^)

http://www.fuurai.jp/shouhin-okashi.htm

それにしても冬はチョコレートおいしく感じますよね~。加工場にただようチョコの香りは幸せの香り。

 

IMG_5296

2016 12 20 | この記事へのリンク


2016年12月19日

奇跡のコラボ

IMG_5289

週末は年末に向けての漬物の仕込み最盛期。でも暖かくてよかった。この時期晴れて寒いけど霜が降りるほどでもないぐらいの時の朝は空気が澄んでなんか心がポカポカするというか幸福感溢れる感じになります。クリスマスウィークだからかな(^_^ゞ

さていよいよ本格的に全国に飛び立っていくかぶら寿司。1年のうち販売期間が20日しかないかぶら寿司。

本漬けの1ヵ月前にブリの仕込み、1週間前に糀づくり、かぶの下漬け、2日前に糀わかし、その過程を経てようやく本漬け。お殿様への献上漬物というのもホント分かります。

寒く、でも雪のため湿度があるからこそ出来た糀文化、北陸の気候に合った蕪、そして鰤、北前船が運んできた昆布。そのすべてが揃ったからこそ出来た味。蕪でないと鰤の強い味は受け止められないと思いとまさに奇跡のコラボです。

そんなかぶら寿司も最近は高価になりすぎてご贈答専門に。ちょっと高価だけど買った本人が食べられる・・そうでないと食文化は廃れていくと思います。

風来では販売期間を限定、数量限定することでロスをなくし、そのい分普段着の価格におさえています(^_^)

風来の冬の漬物ページはこちら(かぶら寿司は仕込み分の注文が入り次第終了となります)
http://www.fuurai.jp/s-tukemono.htm

2016 12 19 | この記事へのリンク


2016年12月16日

それ以外には

shasin-tonshab

昨日はうっすらでしたが今日はシッカリ雪が畑に・・(まあまだ野菜が収穫するのに難儀するほどではありませんが・・) それでも雪があることで寒い、寒い。

こんな日は(特に子供がいる家庭で)鍋以外のメニューは考えられないのでは?(^_^ゞと思えるほど。

ということから風来の鍋セットも勢いよく注文が入ってきています。「風来のキムチ鍋セット」「風来の豚しゃぶ鍋セット」があるのですが、どちらも人気。贈答として贈られる方も増えてきてます。

キムチ鍋は風来特製白菜キムチ、こだわり豚肉(高畑さんのお肉)、風来の無肥料栽培野菜、地元大豆使用の豆腐、特産しいたけ、名水「観音水」がセットになった鍋だけ用意しておけばOKないたれりつくせりなセットです。

寒いと野菜の甘みも増しますが、お肉も甘くなります。特に高畑さんのお肉は植物性飼料だけで(普通は魚粕など与えて脂肪をつけさせるのですが、くさみも出てしまいます)育てているので脂身がさらりとしていてアクも浮かないので驚かれます。(ファンもとても多いです)

豚しゃぶ鍋セットではそんな高畑さんのお肉に合うよう自家製特製ごまダレが入ってます(^_^)

すべて同じ地域だからこそ、味を引き立て合います。味はもちろんですが農家のプライドにかけて大盛りになっています。(4人前なんですが、大人6人でも満腹になるとか)

風来の特製キムチ鍋セットはこちら
http://www.fuurai.jp/kimuchi-nabe.htm

風来の特製豚しゃぶ鍋セットはこちら
http://www.fuurai.jp/butashabu-nabe.htm

2016 12 16 | この記事へのリンク


2016年12月15日

作れるよろこび

chiffon-cut1

今朝起きたら畑にうっすらと雪。急いでタイヤ交換しました。なんかやらねばならない宿題って感じだったのでこれでひとつホッとしました。

さて風来はネット販売では珍しくお客様から感想をた~くさんいただきます。そんな中今日届いたのが・・

「プレミアムシフォンケーキ、今まで食べたシフォンケーキの中のベストです。とても、とても美味しかったです。食べた後の後味がとてもいいです。また、食べたいです!!」

今まで食べた中で一番おしかった!いただきました(^_^)

何がプレミアムかというとまさにその材料。これまで畏れおおくて使うことが出来なかったオルチョサニータオリーブオイルを100%使用、そして金沢大地さんの無農薬小麦。国内で入る最高の素材と言っても過言でないかも。

隠し味の塩は能登天然塩と細部にこだわってます。風来ママの目指すしっとりフワフワの食感もパワーアップされてます。

売れるのはありがたいけど「こんなにオルチョ使っていいのかしら~」と毎回風来ママから嬉しい?悲鳴が聞こえてきます。(^_^ゞ
http://www.fuurai.jp/shouhin-okashi.htm

家族の口に入ることは・・ないかな・・

2016 12 15 | この記事へのリンク


2016年12月14日

駆け抜ける

IMG_5272

水曜日はよもぎ団子の日ということで、早朝からの仕込みに備えて早寝したんですが、夜中風の音で何度か目が覚めました。(ついついハウスのビニールとか野菜が心配に)

いよいよ北陸の冬ですね。そんな中よもぎ団子もおいしく出来ました。捏ねている間に体も温かくなってきました(^_^)

さて年末はお餅も出てくるのでよもぎ団子はいつまで作ろうかな・・(最近は団子と餅はかぶらないかな・・という気もしてますが)

今晩はまさに内輪の農家との忘年会。先輩農家は餅加工でこの時期おおわらわ。

風来も年末の注文が一気に増えてきました。寒くなると年末年始に想いがいくのかもしれませんね

すでに走ってますが、今晩は飲んで明日から全力で年末を駆け抜けます(^_^ゞ

2016 12 14 | この記事へのリンク


2016年12月13日

少しづつ気分が

IMG_5279

今日は雨の一日でしたが、昨日より暖かくてホッとしました。晴れて霜のある朝とこの時期にしては暖かい雨の中の収穫は雨の中の方がまだいいかな(^_^ゞ

さて風来特製シュトーレンの注文がどんどん入ってきました。それにシフォンケーキ、ガトーショコラなど通常のお菓子も入ってきて風来ママとオーブンもおおわらわ。

欧米ではシュトーレンはイエス・キリストのおくるみイメージということで大きな生地を2つ折りした形となってますが、風来では少しアレンジしてリース形に焼き上げてます。(本来の形の方が楽らしいのですが・・)

卵やバターをたっぷり使ったリッチなブリオッシュ生地にドライフルーツやアーモンドを混ぜ込んでシットリやわらかい仕上がりに

シュトーレンは出来たてより1週間~2週間経ってからが食べ頃。熟成のおいしさが楽しめます♪

一日に焼ける量が決まっていますので完全予約制になります。この時期ならではのお菓子をぜひどうぞ(^_^)
http://www.fuurai.jp/shouhin-okashi.htm

かぶら寿司の仕込みもいよいよ佳境。かぶら寿司の注文もどんどん入ってきています。気分は年末へ。

2016 12 13 | この記事へのリンク


2016年12月12日

みんなで

000

土曜日はベジベジくらぶ(風来が主催しているFacebookでの手作り教室サークル)でかぶら寿司教室 昼、夜の2回開催。
https://www.facebook.com/groups/599755613387393/

昼も夜でのべ50名の参加。初参加の方が多くてまたご縁が広がりました~ いや~楽しかった~♪

相変わらず話すことに没頭していて写真一枚も撮っていないことにあとで気付きました。(写真はお借りしました)

1月、2月はこれも人気の味噌教室。そろそろアップしなきゃです。

みんなでワイワイつくるとよりおいしくなりますよね。

そして今朝はこの冬一番の寒さ。畑の野菜も雑草も水たまりもカチンコチン。

8時になっても野菜が凍ったまま、このまま収穫できないのでは・・と思いましたが、霜が降りる日は天気がよくなるのでそのあと暖かくなってきて無事収穫。

まあ外水道が凍るようになってくるとかなり待たなきゃいけないので、今日はまだよかったかな・・

いよいよ寒さ増してきました。でもその分漬物がおいしい季節でもありますね。

2016 12 12 | この記事へのリンク


2016年12月09日

この季節

IMG_5274

年末に向けて加速がついてきました。松前漬け、糀漬け、千枚漬けなどなど次々に漬けていきます。

そして今年も出番。でもなんだかもったいない・・

それは写真の業務用スライサー。起業前に中古の調理器具探しにまわった時に5000円だったので何かに使えるかと思いゲット。

今は松前漬け大根用に干し大根のスライスために使用しています。でも年に一日いや1時間しか活動してないかも(^_^ゞ

昔の機械なので頑丈なんですが、とにかく重い。おろし金とか千切りとかのアタッチメントもあるので一度に大根おろしとかする時には役に立ちそうですが、そんな機会もなく・・・

まあ包丁で切ること思えば本当に助かってます。でもまだ何かにつかえそうなんだけどな~

今年は野菜セットの注文とのバランスで松前漬けは例年以上にレアになりそう。寒干し、しかも無肥料栽培大根で作る松前大根って他にあるのかな?

レア松前漬け12日より販売いたします。なくなり次第終了で~す。
http://www.fuurai.jp/s-tukemono.htm

2016 12 09 | この記事へのリンク


2016年12月08日

忘れた頃に

IMG_5273

暖かい12月と思っていましたがここに来てまさに底冷えというべき体の芯にくる寒さになってきました。

それでも雪がないだけマシかな・・

さて有機栽培の時は比較的簡単だったのに無肥料栽培にしてなかなか苦労するのが芋類。病気とかにはならないのですが、なかなか大きくなってくれません。

それでも土のところはよかったのですが、砂地のところが・・・

そんな砂地のところで9月頭に掘り出したサツマイモ。どこもかしこも小さい小さい。あまりに小さいのであきらめ・・すっかり忘れていたのですが、思い出して今朝掘り出してみるとこんなに大きいのがゴロゴロと

ジックリとそしてシッカリ育っていたんですね~

寒さに弱いサツマイモ。この時期に穫れるとは別の意味でビックリ。少しふかして食べてみたら甘さにビックリ。寒くなると糖度が増すといいますが、サツマイモで試す人はこれまでいなかったでしょう(^_^ゞ

放置した畑が一気に宝の山に見えてきました。でもこの時期年末にむけてやることいっぱい。掘るに掘れない。さてこのままおいといて大丈夫か・・?

2016 12 08 | この記事へのリンク


2016年12月07日

刺激しあう仲間

IMG_5271

昨日はNPKの忘年会。NPKとは有志の農業勉強会。会場はトモファームあゆみ野菜のMEGULIにて。新規就農4年目にして食事どころを開店したつわもの夫婦です。

久しぶりに会うメンバーも多かったのですが、同志として一気に盛り上りました。農家ならではのあんな話やこんな話などなど。

あまりに盛り上り帰りはひさしぶりに午前様

なおかつ今日は水曜日ということでよもぎ団子の日で早朝4時半起き。いつもとくらべて寝不足ですが、皆からエネルギーをいただき今日はちょっとハイな感じ(^_^)

農・食に興味ある人ならどたなでも参加できるNPK、来年からまた定期的に行われることに。立ち上げたものとしてご縁広がっている実感ホント嬉しいです♪

2016 12 07 | この記事へのリンク


2016年12月06日

気付き

IMG_5260

昨晩は農家と食べ手をつなぐ活動をしている「アグリファイブ」 の勉強会に参加。どうしようかと思っていたのですが、行ってよかった。やはり直接お会いする、話を聞くって大切ですね。

「100年続くものづくり、1000年続く地域づくり」 をテーマに「チーズのこえ」代表 今野 徹さんのお話。

農水官僚だった今野さん、人に言ってきたことこそ実践しなkればと独立起業。

話は現場の物語を伝えるなどまさに思っていることとピタリ。押し付けではいけないけどその物の裏にある物語が分かると安い・高いだけでなくなりますよね。ご縁に感謝。ホント面白い世の中になってきました。

そしてFacebookの○年前にこんなこと書いてましたよ~という通知。2年前の記事でこの日がせまってくるとこんなことが起こるとはまったく予感してなかったんだとあらためて思います。

2年前の12月頭の大雪。湿り気の強い雪でハウス2棟倒壊。まさに見ている前でメキメキつぶれていくハウス。目の前が真っ暗になりました。

でもそのあとクラウドファンディングFAAVOで有志が動いてくれて、また若手農家も手伝ってくれて再建できました。

ひとりでは出来ない・・ホント支えられているんだと実感しました。ともすれば増長しそうだった自分を戒めるためにもとても大切な出来事だった・・と今なら思えます。

昨年のスタートはハウス再建から・・ハウスのない冬をこせるかと心配しながらでした。そして今年のスタートは本出版に向けての秒読みから・・なんか我ながらホント乱高下のはげしい人生。

でもあの時の声、支援で勇気づけられまわりに支えられてこそあるんだという気持ち一生忘れてはならんですね。

2016 12 06 | この記事へのリンク


2016年12月05日

なんだかんだと

IMG_5264

なんだか12月とは思えないほど暖かい日が続いています。この反動がなければいいな・・と思うのですが・・

さて実質昨日の日曜が年内最後の休みということでの~~んびりしようと思っていたのですがついつい仕事しちゃいました。でも時間に追われない作業はなんかいいです。

いよいよかぶら寿司の仕込み。まずは今週末(土曜日)のかぶら寿司教室用のかぶの下漬け。ホント手間がかかります。しかもかぶひとつしか1枚分しかとれないという贅沢。そこに糀とブリという・・かぶら寿司は漬物の王様というのも分かります。

おかげさまでかぶら寿司教室は昼の部も夜の部も満員御礼
教室は満員ですが、かぶら寿司の販売12月12日(月)からいたします。(予約受付開始しました↓)

風来のこだわり漬物のページはこちら
http://www.fuurai.jp/s-tukemono.htm

年内いっぱいというまさに限定販売です。いよいよそんな季節になりました。

2016 12 05 | この記事へのリンク


2016年12月02日

寒くなると

shouhin-kouji1

今日は12月とは思えないほどのいい天気。まあ北陸の冬は油断なりませんが・・(明日から荒れて寒くなるようです)

貴重な晴れ、今年最後のゆずも取りに行ってきました。でも日が暮れると一気に寒くなってきます。

寒くなってくると漬物がおいしく感じてきますね。体が求めてくるんでしょうね。

そんな冬の北陸の漬物といえば糀(こうじ)漬け。代表的なものはかぶら寿司(風来では今年は12月19日~年内の10日間限定販売)でしょうか。

かぶら寿司はまさに高級漬物の代名詞となってますが、そんな糀漬けを普段着にしたのが大根のこうじ漬け。寒くなって甘味を増した大根に糀、そして身欠きニシン、昆布の旨味がギュッとつまった味わいになります。

風来では砂糖を使わず自然に甘みを引き出していますので後味のとてもいいこうじ漬けになってます♪

http://www.fuurai.jp/s-tukemono.htm

2016 12 02 | この記事へのリンク


2016年12月01日

有意義であれば

000

昨日はお隣富山県の小矢部市の農業研修会にて講演させていただきました。

定員40名様の所50名様以上の応募が有り、皆さんとても関心をもってくれたようです。

主催者の方からは

「質疑応答を併せて90分の短い時間ではありましたが、講師の西田栄喜先生には大変お世話になりました。やはり農業は作っているだけではダメだということですね(作る事に特化する方法もありますが)。

農家の利点を生かし、どうしたら消費者に喜んでもらえるか・選んでもらえるか、もっと掘り下げて考えていきたいものです。一つの農産物を、いろんな視点から見つめ直してみましょう。大変有意義な研修会となりました。」

といだきました。

昨日は午後から視察を受けてからの講演。大丈夫かな~と思ったのですが、時間が足りないくらいでした。講演後、本も沢山売れてありがたいことです。あらたなご縁いただきました。高速で行くと40分ぐらい。距離も精神的にもグッと近くなりました。

今日から12月。いよいよ師走。雪はあまり降らないでほしい・・

2016 12 01 | この記事へのリンク




Copyright (C) 2005 ec-blog.com. All Rights Reserved.