2冊目の著書

表紙

週末は林農産さんで行われた田フェスに参加したり秋・冬野菜の準備にいそしみました。それにしても雨が降りません・・

降っているところはすごいみたいですし・・ホント極端から極端ですね。

さて来る9月2日に自身2冊目の著書「農で1200万円!」がダイヤモンド社より発売されます。

前著「小さい農業で稼ぐコツ」では農家の方向けのノウハウ本でしたが、今回は今だからこそ出来る、小さいからこそ出来る、ゼロからはじめる起農・起業のすすめの本になります。

今、日本はとてもリスクの高い社会だと思います。第二の井戸を掘る、掘る準備をしておくのはとても大切。会社で役立つ「知識」も必要ですが、社会で役立つ「知恵」をためておくことは心の安心にもつながります。そして農を生活にとりいれると安心感は増します。この本で農を身近に感じてもらえるようになればと願っております。

世の中を変える近道は価値感が変わること。農は価値感を変えてくれる扉であること実感しています。

Amazonで予約受付開始されました。発売前に300~500冊売れるとAmazonで全カテゴリー総合1位も夢ではないそうです。農業本でこれまで総合1位をとった本はありません。振り返ればTOPランナー。パラダイムシフトの実感おこしていきたいと思っています。

https://goo.gl/vaqFu1

みなさま応援よろしくお願いしますm(_ _)m
内容についてまた情報ださせていただきますね。

※ダイヤモンドオンライン(ネットニュース)で「農で1200万円!」関連記事の連載もスタートします。(8月30日より予定)

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ