「志」のルーツ

IMG_5443

金曜の夜は青年塾金沢講座の中で味噌教室の出前講座に行ってきました。青年塾は松下政経塾塾頭であった上甲晃氏が立ち上げた「志」をキーワードにした私塾です。

今、自分がこうやってあるのは青年塾に行ったからこそ(現在20期生、私は8期生)

味噌教室のあと、私の「志」の実践発表させていただきました。100人以上の前で講演するより、5時間講演するより師匠の前で発表するのは緊張しますね。

「志」をキーワードということでこれまでの気づき、無肥料栽培に切り替えた時の苦労、でもそこで諦めなかったからこそ今につながっていること、そのキッカケをいただいたのが青年塾であることなど想いを語らせていただきました。

塾長からは「要所要所でいい出会いがあるね」と、そして「求めてないと出会えない、また同じ人と出会っても求めている時といない時ではまったく違う」という言葉いただきました。

人が幸せになってこそ自分が幸せになれる・・それが「志」。農家の誇りをいただいたのも使命感をいただいたのも青年塾のご縁から。

そして日曜は「志実践報告会」&「21期青年塾入塾説明会」。私は司会をつとめさせていただきました。

先輩である林浩陽さん(1期生)そして私の農家仲間もたくさんきていただきました。私達の「志」のルーツを仲間にみていただくというのもテレくさくも嬉しかったです。

終わったあと、来てよかったと声をいただきホッとしました。

「志」の仲間でいてこそ無肥料栽培に切り替えた時もくじけず続けることができました。

今週も視察、講演と目白おし。「志」をまっとうすべくすべて全力でいかせていただきます(^_^)

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ