宝の山

今日は久しぶりに朝からいい天気。霜の予報も出ていたのですが、こちらでは降りず最高の日になりました。

たまっていた畑仕事をしたいところだったのですが、連日続けている粉挽き作業などもあり少ししか出られませんでした。
でも畑に出ると気持ちも落ち着きます。

そしていよいよ米麹造りもスタート。麹自体作るのは難しいとあきらめていたのですが、米袋を使うといいよと聞いて挑戦することに。
うまくいけばこれで麹も地元酸のこだわり米が使えます。

麹を作るにはまず米を蒸すところからスタートです。そんな時に便利なのが母屋の納屋。なんでもそろっています。

小さいころはなぜこんな雑多なんだろうと思っていましたが、農家になってから、
母屋の納屋が宝の山に見えてきました(^_^)

これは先々代から使っている蒸し器と羽釜。

使ってこその財産。こういったものがあるけど眠りっぱなしのお宅も多いんでしょうね~

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です