変革の年


いよいよ大晦日も差し迫ってきました。





ある方から自分にとっって44歳は変革の年と言われました。今年がその年でした。
そして確かに自分にとって変革の年となりました





ひとつは現代農業という雑誌で連載をはじめたこと。
ふたつ目は無肥料栽培にチャレンジしたということそして親から本気で智恵を受け継いだということ。

現代農業の連載は編集部の方からアンケート的な電話がきっかけで話が意気投合し、その編集者の方が来ていただき連載が決まりました。
文章であらわすことで自分のやりたいこと、やるべきことが見えてくる一年でした。

そして無肥料栽培への挑戦。初期成長が遅く、またダメになるものもあり当初どうなることか・・
このまま農家は続けられないのではないかと思うほど心配になりました。しかし追い詰められたからこそ自然への観察眼がみがかれ、
自然のすごさをあらためて感じ、人生観も変わりました。これまでいい野菜が出来た時は自分のおかげだと胸を張っていたのですが、
今はいい野菜、
生命力のある野菜が出来れば出来るほど自分ではなく自然のおかげだと心から思えるようになり感謝されればされるほどテレくさくなってます。
(^_^ゞ

また野菜が育つまで苦労したおかげでこれまで本気で継ごうとしてなかったよもぎ団子やカキモチ、
鯖のぬか漬けなど私達夫婦主体にスイッチできました。両親の年齢を考えるとギリギリのタイミングだったかも。

生涯の中で今が一番良い時。毎年そう言えたらと思っているのですが、今年もそう思えた大晦日になりました。
これも皆さんの支えやお声があったからこそと心から思っております。来年もまたよろしくお願いします。m(_
_)m



新年の発送は1月6日(月)からとなります

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ