根が変わる?

IMG_3500

今日もいい天気。いつの間にか週末の雨マークも消えてしまいました。野菜と農家の体のためにもそろそろ雨がほしいです。

さて炭素循環農法に切り替えて3年目の畑。たんじゅん農法=無肥料栽培 としてしまうと語弊がありますが、肥料を使わないで育てる農法です。

とにかく初期成長の遅く大丈夫かな~と3年目でも心配になります。苗を定植すると緑色が薄くなりなんとか生きてるって感じが続きます。でもしばらくすると緑が濃くなってきて、そこからグッと成長。科学的根拠はないのですが、感覚的に野菜の根が肥料がなくても育つようスイッチが入った感じがします。

そうなった野菜は写真のように節間が短くしまった感じに。穫れる野菜も後味がスッキリしたエグミのない野菜になります。

以前は無肥料栽培なんて信じてませんでしたが、実際に目の前で成る姿の説得力にはかないません。有機栽培していた頃には野菜が育つと自分のおかげと思っていましたが、今は自然のおかげと心から思えるようになりました。(だってホント何もしてないんですもん)

「安心感」から「安全」な野菜に。心からお薦め出来る野菜になりました(^_^)

夏野菜もどんどん出てきました(^_^)
無農薬野菜セットのページへ

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ