自給率と向き合う

月曜・火曜と福島県へ。月曜は福島農業女子会に呼ばれて郡山、火曜は福島県有機農業ネットワークに呼ばれて二本松に
 
今回はそれぞれ講演+ワークショップ
 
月曜はそれほどワークショップの時間がなく自己紹介で終わった感じでしたが、目的が元々ご縁を深めるという意味あいだったのでその点ではよかったかな・・と
 
火曜日は朝9時から午後3時までガッツリ時間があったので午前中はそれぞれキャッチフレーズとコンセプトを考えてもらい自己紹介。20人を越える人数の自己紹介を聴くというのは参加者にとって大変だったと思いますが、傾聴力を磨くにはこれ以上のものはないかな・・と
 
午後はグループになってもらい、最初は頭の体操がてらセット商品、もしくは体験教室を作ってもらうワークショップをしてもらいました。
 
午前中に自己紹介が出来ていたので最初からとてもとても盛り上がりました。
 
そしてその流れで 自給率を上げるためのビジネスモデルの作成。まずは自給率の定義から・・と自発的に出て時間は短いもののとてもとても深いワークショップができたよう感じました。
 
農家、また有機農業ネットワーク主催のイベントにこられる方は日本の農や食にとても興味があると思いますが、あらためて自給率を考えるまたとない機会になったのではないでしょうか?
 
私からは「自分自給率は?」「日本の本当の自給率は1.6%?」など問題提起もさせていただきました。
 
ご縁が広がった2日間でした。そして石川に帰ってこれよかった~。一日ずれていたら帰ってこれなかったかも・・

新着・おすすめ商品

¥1080(税込み)
日本海の鯖と贅沢なぬか、そして惜しみなく使われる糀。とにかく召し上がっていただきたいそんな一品です。
¥540(税込み)
自然の甘さ