打ち解ける

土曜日は毎年恒例、林農産での田んぼのフェスティバルに参加。

まさに手作りのお祭ですが、この会に参加すると夏も終わりだな~と実感します。そして、
6年前の田フェスに参加している最中に緊急呼び出しがあり、末娘の葵の誕生となったという思いで深い会でもあります。

久しぶりに会う農家仲間が沢山いて、まさに旧交を温める場となりました。
また文字通り田んぼを目の前に行われる会のせいか穏やか~な感じで初めて会う人とでもすぐに打ち解けることが出来ました。

日曜は雨上がりを待って畑に集中。
昨日まで収穫していたきゅうり畑が跡形もなくなるなどこの時期ならではの少しもの寂しいそんな感じもしました。

今日は新潟の上越より視察。遠方からわざわざ来ていただいたのですがFacebookでやりとりをしていたせいか、また同じ「志」
をもった農家仲間のせいかすぐに打ち解けることが出来ました。

畑の雰囲気がそうさせてくれたのかもしれません。田畑には日本人の原風景というか、
安心させてくれる何かがあるのかもしれませんね(^_^)

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です