活きてこそ

ぬか漬け

肌寒いですが、どんどん春が近づいてきている感じです。

春といえば花粉症に悩まれている人、ホント多くなりましたね。そんな花粉症や放射能にも効果があるとされるのが乳酸菌(腸を元気にして免疫力を上げるとされています)

もちろん乳酸菌も万能ではありませんが、昔から乳酸菌は体にいいとされてますよね。日本食には昔から乳酸菌をとるのに最適な食が多いですが、その中でもぬか漬けはまさに日本人の最高の知恵ではないかと思います。

でも市販されている漬物の多くには乳酸菌があまり含まれていません。
日持ちさせるために使われている添加物はまっさきに乳酸菌を殺しますし、無添加であっても煮沸消毒されて乳酸菌が激減しているものも少なくありません。

自慢ではありませんが、風来のぬか漬けは常温においておくと1日でパンパンに膨らみます(^_^ゞ

乳酸菌が活きている昔ながらのぬか漬け、浅漬けは自分で作るしかないのかもしれませんね。

そんな本物を伝えていくのもこれからの農家の役割だと思っています。ということでぬか床作り&ご飯のお供大会をやることにしました。

成長していくぬか床楽しいですよ~♪

教室に来られない方にはぬか床セットをぜひ(^_^)
風来の商品ページへ

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ