地に足をつけて

畑空

まさに怒涛の一週間の最中です(^_^)

土曜の早朝には北金沢の倫理法人会さんでお話させていただき、日曜は視察受け入れ、明日は職業訓練生さんへの講習。水曜、木曜は看護学生のフィールドワーク受けいれ、22日は自分の企画した合コンならぬ農コン。

倫理法人会さんは皆さん傾聴力がすごくて気持ちよく話せました。視察はJA羽咋さんでやってらっしゃる「のと里山農業塾」の方々。

「のと里山農業塾」では自然栽培コース、有機栽培コース、エコ栽培コースの3コースがあるようです。昨日は有機栽培コースの方々が・・

JA主催でこういったコースがあること自体、ホントすごいな~と思います。少しでもお役に立てたなら嬉しいです。

講話や視察、フィールドワークのその場で話せることも限られていますよね。私はこういったことはご縁の入り口だと思っています。縁を広げるか、深められるかはそのあと次第ですね(^_^)

いやいや、それにしても私は一体どこに向かっているのやら・・

おだてられたらすぐ有頂天になって宙に浮いてしまうタチなのですが、畑のおかげでかろうじて文字通り地に足をつけていられます。農家が土から離れて(畑仕事をせずに)しまったら言葉に説得力なくなりますよね。

大地に感謝。そして畑作業に手を出さないと決めた風来ママの先見性に完敗です。(^_^ゞ

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ