間に合うか

IMG_5174

朝晩はすっかり冷え込んできました。それでも昼は暖かい。先日の藻谷さんの講演で人は特に小さい時に習った固定概念から抜けられない・・石川というと日照時間が短く冬が暗い、冬は雪が多い・・と思っているけど、今秋田くらいが30年前の石川なんだとか・・

実際に住んでいて変化を肌で感じているはずなのに・・自分の頭の中にあるイメージはなかなか変わりませんね(^_^ゞ

という訳で・・苗がたんまりあったのでもう遅いかと思いつつ試しにキャベツの定植。

冬は無理でも来年の3月、4月の野菜の薄い時期に穫れればめっけもものかな・・まあ丸まらなくてもキャベツの芽としていけるでしょう・・

こういった時は無肥料栽培はとても便利。実はここ昨日までサトイモがうわっていたところ・・有機栽培や慣行栽培だと肥料が土になじむまで待つ必要ありますが、無肥料栽培だとそんな必要ありません。サトイモを一気に収穫して今日はキャベツ苗の定植。

まあその分無肥料栽培は初期成長が遅いのでそのあたりの兼ね合いが・・

自然との知恵比べ。ホント尽きません。負けることも多いけどうまくいった時の快感はたまらないものあります(^_^)

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ