鍋の季節

豚しゃぶ鍋

昨日からの雨のせいか一気に冷え込んできました。今日は雲も低く、北陸の冬を先取った感じの一日でした。

昨晩は有志による有機農業の勉強会・NPK。前回からレンコン農家さんも加わりますますバラエティーなメンバーとなってきました。
育てているものは違っても根底に流れる想いは同じ。毎回ながらとても刺激になります。

さて寒くなってくるとおいしくなるのが鍋。

風来でも「キムチ鍋セット」「豚しゃぶ鍋セット」を販売しています。お肉はもちろん風来の無農薬野菜や地元しいたけ、
豆腐までついて鍋さえ用意していただければOKというもの。

どちらのセットもメインはご近所の高畑さんのお肉。高畑さんのところでは地元の丸芋(こちらの特産でねばりのすご~い強い山芋)
など植物性飼料100%で育てています。

豚の飼育には普通、脂身を太らせる目的で魚粕が与えられるのでが、脂身はにおいを吸収しやすいので味に臭みが出てしまいます。

 普通に育てるより大きくならないので効率は悪いと笑っておっしゃってますが、そこは味へのこだわりでゆずりません。

でもホント高畑さんのお肉は脂身がサラリとしていていくらでも食べられます。何より鍋の時に不思議なくらいアクが出てきません。

そして寒くなってくるとより甘みが増してきます。同じ地域で育った風来の野菜との相性も抜群!!

我が家では牛肉があっても高畑さんの豚肉からなくなっていきます。こういった方がご近所にいてくれてホント嬉しいです。
人柄って味に出ますよね。

大好評の豚しゃぶ鍋セット、
高畑さんのお肉を最高においしく食べられます(^_^)↓
風来の豚しゃぶ鍋セットのページへ

新着・おすすめ商品

¥1080(税込み)
日本海の鯖と贅沢なぬか、そして惜しみなく使われる糀。とにかく召し上がっていただきたいそんな一品です。
¥540(税込み)
自然の甘さ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です