凶暴

IMG_4857

今日も暑い一日。何もしなくても汗が出てきます。

今年の梅雨はいい感じで雨が降っていて、降らない日は太陽サンサンということで野菜にもいいのですが、いつも以上に元気なのが雑草。

福島県で人が立ち入れなくなった地域。作家の田口ランディさんが震災から1年後に入られた時には色々なものが草で覆われていて・・思わず浮かんだのが「自然とは凶暴」との言葉。

風来の畑もまさにそんな状況。いつもなら「冬になったら枯れる」と唱えているのですが、今年はなんだかやる気。

そんな草との格闘もやりだすと止まらない。なんだかいい感じです。ということで今朝も明るくなると同時に畑に。

そんな全力で畑仕事していて日が昇ってくると汗ダクに。まさにバケツで水をかぶったみたい。

汗疹になりそうなくらい

ということで作業中に生えているよもぎを採って、肌にこすりこすり。よもぎには汗疹に効果があるといいますが、まさにその場で対処。

さてバリバリ刈りますか・・あまりの草に蟷螂の斧・・なんて言葉も浮かんできますが・・(^_^ゞ

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ