普通に・・

IMG_4656

今日は改めて先日の爆弾低気圧の被害をみるためゆっくり畑をパトロール。マルチがめくれたり、ダメになった野菜もありましたが思ったほどではなかったのでホッとひと息。

そんな中、スクッと立っているりんごの樹。奇跡じゃない普通の無肥料栽培りんご・・。

先日、県内でも果樹のことを語らせたら1、2という方が来てくれてりんごの剪定を教えていただきました。この方、県の普及所員でもあるにかかわらず炭素循環農法(無肥料栽培)の普及に力を入れているという変わり者。でもそういった立場の方が広げているからどんどん広がってます。

風来の無肥料栽培りんごも収穫今年2年目。その方曰く通常栽培のものと遜色ない成長。苗の段階で無肥料栽培にすると根がそういう形に変わってくるんでしょうね。

自然栽培、無肥料栽培で出来た野菜は残留硝酸態窒素の値も低いので体にいいし、後味もすっきり。りんごは切ったところがいつまでたっても黒くならないというという抗酸化力の高さ。(昨年実体験)。

いいものだからこそ当たり前に・・。いつまでも自然栽培を「奇跡」と言わせてはいけないと思いますし、木村さんも奇跡と言われているのは本意ではないのではないかと勝手に思っています(^_^)

『野菜は法律ではなく法則で育つ』 「○○さんが言っているから、言うとおりにしないと」とか「すすめられたこの資材を使わなきゃ。」とか「これは自然素材でないから・・」というのはすべて人が頭で考えた法律。微生物(特に糸状菌)が過ごしやすい環境を整えてあげると勝手に育ってくれる。

そのためにどうすればいいかを考えるそれが法則。

先日の菜園教室ではそんな想いもあり実体験をもとに野菜栽培の方法を色々教えさせていただきました。菜園生活の楽しさ広がるといいな~♪

新着・おすすめ商品

¥1080(税込み)
日本海の鯖と贅沢なぬか、そして惜しみなく使われる糀。とにかく召し上がっていただきたいそんな一品です。
¥540(税込み)
自然の甘さ