絶望の中の希望

IMG_4785

NPOバンクの先駆け、未来バンクさんの総会での講演依頼をうけて土日は東京へ。土曜日の夜はたまにはTSUKIでも眺めましょうの店主高坂さんが主催している脱成長MTGに急遽参加することに。

それぞれ大きなご縁をいただきました。未来バンクの方では日本のフェアトレードショップの先駆け、ピープル・ツリーの役員の方と。いつもおいしくいただいているピープルツリーのフェアトレードチョコレート。そのチョコレートが売れることで現地のカカオ農家さんがどれだけ救われているか・・なんて話も聞けて、これからますますおいしく感じられそうでした(^_^)

ベジタリアン使用のフェアトレードチョコもあるなんて聞けてすごいな~と。

未来バンク代表の田中優さんはまさに風来の道標をくれた人でもあります。自著「小さい農業で稼ぐコツ」での締めの言葉も優さんからいただいた言葉。

光栄にもそんな未来バンクでお話させていただけることで、今回あらためて未来バンクの存在のこと考えました。経済がまわることで環境や地域をよくする。そのための融資の仕組み・・それが未来バンク。

経済の本来の意味は経世済民、人を救うためなのに今はそうなっているとは思えない、そんな絶望的な金融の中で未来バンクの存在は希望だと思います。

絶望感漂う農業の中で希望のひとつとなる。風来もそんな存在になりたい・・そんな話をリアルな数字とともにお話させていただきました(^_^)

最初は日帰り予定だったのですが急遽泊まりで・・で探せど探せど宿がない・・ということと興味半分で今回は歌舞伎町のど真ん中にあるネットカフェ&カプセルホテルに泊まってみました。いやいや普段と真逆の環境は刺激的でした~。

当初はどんなとこか心配だったのですが、ネット環境もよくて、仕事も出来て、ドリンクサービスもあって仕事もすすみました。週末3倍価格になるヘタなビジネスホテルに泊まるよりよかったかも。(でもその夜はアニメのようにコンクリートがメリメリめくれる夢みちゃいましたが・・)

さて、希望のひとつとなれるよう地に足つけて頑張らなきゃ

※写真は紀伊国屋本店で平積みされていた「小さい農業で稼ぐコツ」です(^_^)

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ