育ててくれるところがあれば

IMG_4462

昨晩はお隣小松市で「ワクワクな企み談義」

最近知り合ったラブシンヤの新谷さんと最北端のイグサ農家、宮本くんと懇親会。

ラブシンヤさんは小松の商店街にある洋服屋さんなのですが、昨日ご一緒した新谷さんが社長になってからジムを併設して健康をテーマに。そして9月には自然食品店もオープンされるとのこと。

実は新谷さん、以前はストレスでとても太っていたそうで、健康にダイエットしていく中で運動とそして命の基本は食からと気付かれたとのこと。

まさに実体験からくる「志」。安全な食を育てている地元農家を応援したいという気持ちも伝わってきました。

自然食品店さんも色々ありますが、最初は想いがあってもロスの出やすい生鮮品より健康食品や浄水器、掃除機などの方が利幅も大きくついついそちらに流れてしまいがち

でも長い目でみると生鮮品を大切にしているところが生き残っているようです。

また売るところがあると農家も安心して育てることが出来ますよね。色んな意味で小松・加賀方面の基点になってくれると嬉しいな~~~(^_^)

私自身は農産物はあまり出せなさそうですが、ご縁をつないでいけたらと思っています。

新着・おすすめ商品

¥540(税込み)
自然の甘さ